また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2281220 全員に公開 山滑走 大雪山

旭岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。山頂一帯は風が強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
42分
合計
6時間5分
S姿見駅09:1909:35姿見の池09:3612:20地獄谷スキーデポ地点(2050m)12:3913:54山頂13:5814:28スキーデポ地点14:4615:24姿見駅15:24ゴール地点(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クラストした雪とパウダーが半々
その他周辺情報下山後、大雪山白樺荘に宿泊
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 幅広ウロコ板(シールを使わず) プラブーツ ピック付きストック1本 アイゼン(12本爪)

写真

姿見駅からの旭岳
2020年03月29日 09:17撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見駅からの旭岳
南側に続く山並み
2020年03月29日 09:39撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に続く山並み
地獄谷の噴煙
2020年03月29日 09:48撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷の噴煙
斜め階段登りも交えて高度を上げる
2020年03月29日 10:39撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜め階段登りも交えて高度を上げる
クラスト斜面もあり、いったん後ずさり
2020年03月29日 10:39撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラスト斜面もあり、いったん後ずさり
北側の稜線
2020年03月29日 11:17撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の稜線
山頂方向
2020年03月29日 11:17撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向
2150m辺りでスキーを断念
2020年03月29日 12:21撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2150m辺りでスキーを断念
地獄谷上部
2020年03月29日 12:30撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷上部
アイゼンを装着
2020年03月29日 12:38撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを装着
山頂からの眺め
2020年03月29日 13:57撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
下山途中で
2020年03月29日 14:03撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で
山頂を振り返る
2020年03月29日 14:07撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
地獄谷のスキーデポ地点に向けて降る
2020年03月29日 14:20撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷のスキーデポ地点に向けて降る
山頂を振り返る
2020年03月29日 14:21撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
スキーデポ地点に帰着
2020年03月29日 14:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーデポ地点に帰着
1
活躍してくれたストックとアイゼン
2020年03月29日 14:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
活躍してくれたストックとアイゼン
1
滑降開始
2020年03月29日 14:56撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑降開始
1
姿見駅に向けて降る
2020年03月29日 15:03撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見駅に向けて降る
噴煙を間近に
2020年03月29日 15:05撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙を間近に
北側にも白い山
2020年03月29日 15:15撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にも白い山
夫婦池の1つ
2020年03月29日 15:19撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦池の1つ

感想/記録

普通の登山コースの南側の稜線伝いに登ろうとしたが、吹きさらし斜面で雪はほとんどクラスト。→ウロコ板・シールなしでは無理と判断し地獄谷を登ることに。

地獄谷のほうはクラストとパウダーが半々というところで、なるべくパウダーを選んで高度を上げ、スキーで2150m辺りまで登る。

そのあとはアイゼンに履き替え山頂へ。地獄谷を詰めて北側の稜線に上がろうと思ったが、登るにつれてアイスバーンで険しくなり、途中から南側の稜線に逃げて、無事山頂に到着。

下山は南側の稜線伝いに下り、適当な所でスキーデポ地点に向けて地獄谷へと下ったが、下った斜面の高度が低かったこともあり、特に問題なし。

そのあとのスキー滑降はパウダーを踏んでいった往路のトレースを忠実にたどりながら滑降。やがてパウダーが広がる下部の斜面になると、すこぶる快適な滑降となった!(所々にクラスト斜面もありはしたが)

姿見駅からはBコース〜Dコースで降っていったが、圧雪されたコースだけでは面白くないので、時にサイドカントリーに踏み入りながら降る。

山頂の風は強かったものの、天候とパウダーにも恵まれ会心の山行となった!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:290人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ