また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2298457 全員に公開 ハイキング 東海

明神山(天空岩〜三ツ瀬ダイレクト尾根〜中道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月12日(日) [日帰り]
メンバー
 sht
天候曇り・・雨の降り出し時に下山できてラッキー
乳岩峡駐車場4℃〜山頂8℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乳岩峡の駐車場を利用(S・G地点)・・本日一番乗りで、下山時は大体うまっていました(路駐は無くて、いつもの日曜日より大部少なかったです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
52分
合計
6時間53分
S乳岩峡入り口05:0605:19乳岩分岐06:00天空岩06:2307:11南尾根下降分岐07:2008:01明神山 三ツ瀬登山口08:06明神山三ツ瀬登山口駐車スペース09:44三つ瀬ダイレクト尾根下降分岐09:4510:02明神山10:2111:17鬼岩乗越11:50乳岩分岐11:59乳岩峡入り口11:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天空岩コース:乳岩峡コースの、写真4地点の「行き止まり」標識から入ります・・標識は一般ハイカーが迷い込まないためのものと思われます

シダが枯れやすい時期のせいか踏み跡は前回より明瞭で、テープやお助けロープもあって準一般道の感じです

三ツ瀬コース:岩場がいくつかありますが、鎖やロープなどでよく整備された一般道です

三ツ瀬ダイレクト尾根:今回は登山届記帳ボックスのある杣小屋から取付きました(写真23)

踏み跡はごく薄いですが尾根通しなので迷わず進めました

最上部はかなりの急登で、木を掴んでよじ登る感じ・・なぜか最上部にだけ3ヶ所テープマークがあり

ワイルドさを楽しめるバリ道でした

中道:一般道としてはややワイルドで、下りのザレや浮石は要注意・・国体競技コースだけにアップダウンがあるややタフなコースの印象

その他周辺情報もちろん自粛(コンビニでの食料仕入は、山に行く行かないにかかわらず必要なのでご容赦頂きたい)
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

乳岩峡の駐車場からスタート
2020年04月12日 05:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳岩峡の駐車場からスタート
2
いつもながら水がきれい
2020年04月12日 05:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながら水がきれい
2
一般道を進んでこの「行き止まり」標識が天空岩コースの入口・・ハイカーが迷い込まないための標識だと思います
2020年04月12日 05:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道を進んでこの「行き止まり」標識が天空岩コースの入口・・ハイカーが迷い込まないための標識だと思います
1
冬期にシダが少し枯れたようで踏み跡は前回より明瞭な印象
2020年04月12日 05:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期にシダが少し枯れたようで踏み跡は前回より明瞭な印象
1
お助けロープなども数ヶ所あってバリ道ながら準登山道の整備状況
2020年04月12日 06:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お助けロープなども数ヶ所あってバリ道ながら準登山道の整備状況
1
見上げる岩場が天空岩のよう
2020年04月12日 06:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる岩場が天空岩のよう
2
稜線出合の標識
2020年04月12日 06:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線出合の標識
2
アカヤシオも咲き始めた天空岩に到着
2020年04月12日 06:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオも咲き始めた天空岩に到着
2
その名の通りいい眺め
2020年04月12日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その名の通りいい眺め
3
鳳来寺山〜宇連山
2020年04月12日 06:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山〜宇連山
4
弓張山〜高土山とその下に三遠南信道
2020年04月12日 06:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓張山〜高土山とその下に三遠南信道
1
鳳来寺山と右奥に本宮山
2020年04月12日 06:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山と右奥に本宮山
1
上臈岩と宇連山
2020年04月12日 06:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上臈岩と宇連山
2
山肌は春ですね〜
2020年04月12日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌は春ですね〜
3
山標は無いですがp766の亀淵山かな
2020年04月12日 06:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山標は無いですがp766の亀淵山かな
2
東方の白倉山〜箒山
2020年04月12日 06:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方の白倉山〜箒山
1
まだ蕾が多いですがアカヤシオの季節
2020年04月12日 06:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾が多いですがアカヤシオの季節
3
南尾根下降分岐に到着して小休止・・本日は三ツ瀬ダイレクト尾根がメインなので、山頂に向わず三ツ瀬コースを下ります
2020年04月12日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南尾根下降分岐に到着して小休止・・本日は三ツ瀬ダイレクト尾根がメインなので、山頂に向わず三ツ瀬コースを下ります
1
岩場が数ヶ所ありますが鎖などの整備は十分
2020年04月12日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が数ヶ所ありますが鎖などの整備は十分
2
三ツ瀬登山口から下った〜
2020年04月12日 08:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ瀬登山口から下った〜
1
登山届記帳BOXがある杣小屋から本日メインの三ツ瀬ダイレクト尾根に取付きます
2020年04月12日 08:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届記帳BOXがある杣小屋から本日メインの三ツ瀬ダイレクト尾根に取付きます
1
倒木を避けつつ〜
2020年04月12日 08:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を避けつつ〜
1
ダイレクト尾根出合
2020年04月12日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根出合
1
ミツバツツジがちらほら咲いていました
2020年04月12日 08:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがちらほら咲いていました
3
バリ道のワイルドさを楽しみます
2020年04月12日 09:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリ道のワイルドさを楽しみます
2
最終盤では古いテープマークが現れました
2020年04月12日 09:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終盤では古いテープマークが現れました
2
木を掴んで登る急登を越えて〜
2020年04月12日 09:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木を掴んで登る急登を越えて〜
2
一般道に出るとそのありがたみを感じます
2020年04月12日 09:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に出るとそのありがたみを感じます
1
馬ノ背岩から〜
2020年04月12日 09:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背岩から〜
2
鳳来寺山〜宇連山
2020年04月12日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山〜宇連山
3
ウッスラながら聖岳を中心とした南ア高峰群が見えて満足度↑・・この後は雲の中に消えてしまいました
2020年04月12日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッスラながら聖岳を中心とした南ア高峰群が見えて満足度↑・・この後は雲の中に消えてしまいました
5
山頂到着
2020年04月12日 10:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
4
展望台に上がります
2020年04月12日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に上がります
2
白倉山〜箒山
2020年04月12日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉山〜箒山
1
深南部が辛うじて見えますが先ほどまでウッスラ見えていた南ア南部は雲の中に消えました
2020年04月12日 10:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深南部が辛うじて見えますが先ほどまでウッスラ見えていた南ア南部は雲の中に消えました
2
お神酒が供えてありました
2020年04月12日 10:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お神酒が供えてありました
2
下山は中道から
2020年04月12日 10:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は中道から
2
国体競技コースだけにアップダウンが中々タフ・・ザレや浮石は要注意
2020年04月12日 11:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国体競技コースだけにアップダウンが中々タフ・・ザレや浮石は要注意
1
迫力の鬼岩を見上げ〜
2020年04月12日 11:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の鬼岩を見上げ〜
2
乳岩峡に帰着
2020年04月12日 11:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳岩峡に帰着
3
いつもより少ないものの下山時の駐車場はほぼ埋まっていました
2020年04月12日 12:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもより少ないものの下山時の駐車場はほぼ埋まっていました
1

感想/記録
by sht

本日は奥三河の三ツ瀬明神山に登ってきました。

メインはバリ道の三ツ瀬ダイレクト尾根で、道無きルートのワイルドさを楽しめました。

展望の方は遠望がきかず残念でしたが、一般道〜準一般道〜バリ道〜国体コースと、様々なレベルの道を歩けて満足の山行でした。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:466人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 倒木 ミツバツツジ 山行 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ