また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2365676 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

武平峠〜雨乞岳〜杉峠〜コクイ谷〜武平峠

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年05月29日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴に近い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
30分
合計
6時間13分
S武平トンネル西登山口07:3708:29沢谷峠08:38クラ谷分岐09:23七人山のコル09:52東雨乞岳10:0110:09雨乞岳10:2010:52杉峠11:00杉峠の下のキャンプ適地11:0111:06御池鉱山旧跡11:0812:12コクイ谷出合12:1313:04クラ谷分岐13:0613:16沢谷峠13:44武平トンネル西登山口13:4813:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題だったのは、コクイ谷に入るポイント(徒渉ポイント)。本当にわかりにくかった。迷いました。。。「杉峠/根の平峠」の看板はあるものの、道がなくなったように見えた。変なマーキングテープにつられて上ってしまって、間違いが明らかなので、もとに戻ったが、あのテープなんだったのか?気持ち悪い感じのまま、コクイ谷へ突入しました。皆さんが投稿する青い看板(写真)は結局わからなかった・・・・
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 イボ付き軍手

感想/記録

雨乞岳の最初の杉林は迷いますね。そこをすぎれば、迷うことなく、雨乞まで迷わず行けました。杉峠へ降りる道は、合っているのか?という気持ちのままに、藪漕ぎと急坂を降りていきますが、踏み跡にそっていけば、看板とか赤テープがほとんどないですが、杉峠にはいけました。問題は、杉峠〜コクイ谷出会いまでの降りていく道で、数カ所??って箇所がありますが、すぐに復帰できます。問題だったのは、コクイ谷に入るポイント(徒渉ポイント)。本当にわかりにくかった。迷いました。。。「杉峠/根の平峠」の看板はあるものの、道がなくなったように見えた。変なマーキングテープにつられて上ってしまって、間違いが明らかなので、もとに戻ったが、あのテープなんだったのか?気持ち悪い感じのまま、コクイ谷へ突入したが、廃道扱いの割には、普通に行けました。楽しかったです。金曜は、やはり、ほとんど誰とも会わず、まれにすれ違うだけの感じでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:99人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 藪漕ぎ 廃道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ