また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2368468 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

白水尾根〜六甲最高峰〜瑞宝寺谷西尾根〜有馬

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:有馬温泉瑞宝寺パーキング(1,000円)
登山口:白水峡墓園前(バス停留所)
下山地:有馬温泉瑞宝寺公園
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
25分
合計
6時間1分
Sスタート地点07:2509:43白水山09:5310:51一軒茶屋10:5210:59六甲山11:06一軒茶屋12:36展望台12:4913:18瑞宝寺公園13:1913:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白水尾根と瑞宝寺谷西尾根はマイナールート
その他周辺情報登山後の温泉:からとの湯(720円)
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

有馬温泉瑞宝寺パーキング
2020年05月30日 07:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉瑞宝寺パーキング
登山口へ向かって宝塚唐櫃線(有馬街道)歩きます
2020年05月30日 07:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ向かって宝塚唐櫃線(有馬街道)歩きます
阪急さくらやまなみバス
「山田山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急さくらやまなみバス
「山田山」
「関所カフェ」ランチしに来たいなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「関所カフェ」ランチしに来たいなぁ〜
「松尾橋」を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「松尾橋」を通過
有馬温泉病院
2020年05月30日 07:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉病院
「白水峡墓苑前」背下側の施設でトイレを済ませます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「白水峡墓苑前」背下側の施設でトイレを済ませます
トイレがある施設内にツバメがいました
すごく、カワイイ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレがある施設内にツバメがいました
すごく、カワイイ。。
4
登山口
標識等はありません
2020年05月30日 07:54撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
標識等はありません
岩容が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩容が見えてきました
仮面ライダーとショッカーが登場しそぉ〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮面ライダーとショッカーが登場しそぉ〜♪
3
白水峡の奇岩
2020年05月30日 08:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白水峡の奇岩
1
三田方面の展望
2020年05月30日 08:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三田方面の展望
休憩できるスペースがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩できるスペースがあります
🕷クモの巣🕸対策で小枝を振りながら進むamaさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🕷クモの巣🕸対策で小枝を振りながら進むamaさん
1
ガードレール分岐点
2020年05月30日 10:34撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレール分岐点
十八丁尾根の取付き点(白水尾根の近くにあります)
2020年05月30日 10:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十八丁尾根の取付き点(白水尾根の近くにあります)
後鉢巻山トンネルが出来る前までのドライブウェイ跡
2020年05月30日 10:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後鉢巻山トンネルが出来る前までのドライブウェイ跡
廃道との分岐点
2020年05月30日 10:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃道との分岐点
ここまで来たので最高峰に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たので最高峰に行きます
一軒茶屋
2020年05月30日 10:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋
六甲山頂前東屋(やや密状態)
2020年05月30日 11:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂前東屋(やや密状態)
六甲最高峰
2020年05月30日 10:59撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲最高峰
5
縦走路のカーブ手前から入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路のカーブ手前から入ります
筆屋道分岐
2020年05月30日 12:30撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筆屋道分岐
激下りで疲れたので休憩中☕
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りで疲れたので休憩中☕
1
瑞宝寺公園分岐
2020年05月30日 13:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞宝寺公園分岐
立派なアカマツ
2020年05月30日 13:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なアカマツ
新緑の瑞宝寺公園
2020年05月30日 13:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の瑞宝寺公園
秋には真っ赤に色づきます♪
2020年05月30日 13:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋には真っ赤に色づきます♪
瑞宝寺公園
2020年05月30日 13:14撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞宝寺公園
下山後の温泉
2020年05月30日 14:13撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の温泉
1
ソフトクリームで乾杯🥂
2020年05月30日 14:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームで乾杯🥂
2

感想/記録

【裏六甲マイナールートはハードでした💦】
広大な六甲山系の山々には未だに歩いたことがない
ルートが沢山あります
その中でも裏六甲のルートはマイナーで歩く人も少なく
レコの情報も少ないですがその分大変参考になり
ヤマレコマップは大変助かります
いつもの「有馬温泉瑞宝寺パーキング」で待ち合わせ
朝早い時間だと自宅から約1時間ちょっとで到着します
二人とも偶然パーキング前に同時に到着
準備を済ませ定刻通り出発
登山口まで約1.5km車道を歩き「白水峡墓苑前」に到着
近くの施設でトイレを済ませ山へ入ります
いきなり激登りで数十分歩くと
白水峡の壮大な岩容が目に飛び込んできます
雨風で風化して花こう岩特有の黄色い岩が粉末状になり
白みがかった岩が今もなお削り取られ
日々形状を変化させているのが感じ取れます
登山道のきわまで風化が進み削り取られているので
写真撮影時は足元要注意です
今日のメインのお楽しみを終えた後は
白水山までひたすら1時間以上激登りして
ようやく休憩することができました
休憩後さらに1時間以上登り最高峰まで行きました
白水山山頂以外はゆっくり休憩できそうなスペースが
ないので計画時には要注意です
下りは以前に一度だけ歩いたことがある
「瑞宝寺谷西尾根」コースから下ることにしました
歩き始めはしばらく胸の高さぐらいある笹薮を掻き分け
足元を注意しながら水平移動が続きます
その後尾根沿いに約1時間半激下りして
展望台でamaさんの差し入れを食べながら休憩して
クールダウンしたのち再び瑞宝寺公園まで歩きました
登山終了後温泉に入ろうとかんぽの湯に立ち寄りましたが
日帰り入浴をしていなかったので
からとの湯まで移動して汗を流して帰りました
今日は暑さと激登り下りとクモの巣で疲れました💦
本来3月ころに計画していたので時期がずれ込んだのも
これもコロナの影響で仕方がありません
徐々に体を夏山仕様にしていこうと思います
お疲れ様でした!

感想/記録

□■□■ マイナールートを汗まみれで堪能

今回は天気予報も良さそうだったので暑さは覚悟してました。
コロナショックも経済活動再開に向けて出口探しの段階に・・
登山者との接触を避けられそうなプラン。
少し気合を入れてゲーターも装着しました。

登山口までは車道歩き。
歩道が無い道路なので通行車両に注意です。
アクセス時に登山口は確認しておきました。
白水峡墓園前バス停近くのトイレで用を済ませてから出発。
いきなりの急登になります。
マイナールートなので
赤テープやピンクリボンを目印に進みました。

しばらく登ると白水峡の荒々しい岩稜が現れました。
登山道は白水峡を巻くように進んでます。
土石流の跡が川のように流れていて
この景観が出来るまでの長い年月を想像してしまいました。
植物の生育を許さない浸食が進んでいるのでは・・
自然の力を見せつけられる思いで通り過ぎました。

白水峡から離れてからは
長い尾根通しの登山道を何度も小ピークを越していきます。
初めて歩いたので偽ピークの繰り返し・・
白水山まではかなり遠く感じました。
白水山頂上で小休憩をしてからガードレールを目指しました。

一旦下ってからは基本登りとなります。
40分ほどでGRと合流。
廃道となっている旧六甲山頂ドライブウェイに出ます。
この道は後鉢巻山トンネルの開通で使われなくなったようです。
トンネルが出来る前は後鉢巻山を巻くように設置されてました。
と、ここで
誰にも会う事が無いと思ってましたが・・
単独の男性が十八丁尾根を登ってきました。
本日最初の登山者と出会いました。
・・マイナー道も歩いてる人が居るんですね。

一軒茶屋に到着。
ここまで来たので六甲山最高峰にいきました。
さすがに最高峰周辺はハイカーで賑わってました。
下山は瑞宝寺谷西尾根にてゴールを目指しました。
本日はスタート地点の駐車場から時計回りに周回するプランです。
こちらの道も歩く人は少ないと思われます。

笹が伸びて登山道に被さってて歩きにくかった・・
笹藪を過ぎると激下りの連続。
思った以上に体力を消耗しました。
13時過ぎに瑞宝寺公園に到着。

初めての白水峡でしたが、無事、楽しく歩けて良かったです!
お疲れ様でした。

・・来週は琵琶湖テラスでまったりしましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:100人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ