また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2371685 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

越後駒ヶ岳(グシガハナ経由)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
越後三山森林公園駐車場へは問題なく行けます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
0分
合計
7時間49分
Sスタート地点06:1606:59十二平登山口09:37グシガハナ10:17中ノ岳、グシガハナ分岐10:36越後駒ヶ岳10:57中ノ岳、グシガハナ分岐11:23グシガハナ13:18十二平登山口14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
靭帯の調子確認もあったので、特に下りはマッタリと歩を進めていました。
コース状況/
危険箇所等
森林公園駐車場〜十二平登山口までの林道は残雪もなく問題なく歩けます。
(但し草が増えてきました)
グシガハナ〜分岐の一部、分岐〜山頂は残雪歩きがメインになります。
滑り止めはチェーンスパイクで十分、私は坪足のまま歩きました。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ドリンク500ml×4本 虫除けスプレー

写真

6:16
越後三山森林公園駐車場スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:16
越後三山森林公園駐車場スタート
2
オツルミズ沢のカグラ滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オツルミズ沢のカグラ滝
1
6:34
オツルミズ沢
本当は恐ろしい程の水量なんですが、迫力が全然ない。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:34
オツルミズ沢
本当は恐ろしい程の水量なんですが、迫力が全然ない。。
1
6:45
この滝もカッコイイはずなんですが、水が少なすぎ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:45
この滝もカッコイイはずなんですが、水が少なすぎ。。
正面に泣く子も黙るカメノゾキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に泣く子も黙るカメノゾキ
6:59
十二平登山口を出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:59
十二平登山口を出発
1
ウラジロヨウラクのつぼみ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクのつぼみ?
振り返って雪見の松の全容
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って雪見の松の全容
コースは岩と木の根のミックス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースは岩と木の根のミックス
7:34
右にオカメノゾキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:34
右にオカメノゾキ
1
左に1538Pかな?
この山の反対側にオツルミズ沢があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に1538Pかな?
この山の反対側にオツルミズ沢があります。
1
さらに先でまた1538P
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに先でまた1538P
1
8:04
ちょっとしたお花畑がありました
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:04
ちょっとしたお花畑がありました
ショウジョウバカマ
この先からずっとイワウチワロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先からずっとイワウチワロード
1
8:11
3本松のある、珍しく平らな場所で小休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:11
3本松のある、珍しく平らな場所で小休憩
その先は新緑のブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は新緑のブナ林
2
8:32
展望が開けたら中ノ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:32
展望が開けたら中ノ岳
1
8:40
グシガハナ
手の届く所まで来た。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:40
グシガハナ
手の届く所まで来た。。
ここらから石楠花ロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらから石楠花ロード
今年お初の石楠花なので。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年お初の石楠花なので。。
3
撮影が止まりません。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影が止まりません。。
8:57
もう少し。。だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:57
もう少し。。だ
クリちゃんのエール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリちゃんのエール
9:13
補助の無い細い岩場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:13
補助の無い細い岩場
1
読めない。。我忘峰だったような
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読めない。。我忘峰だったような
ダケカンバと八海山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバと八海山
9:37
グシガハナに到着
ここ船の船首みたいで気持ちいい所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37
グシガハナに到着
ここ船の船首みたいで気持ちいい所
2
越後が誇る大キレット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後が誇る大キレット
2
檜廊下〜中ノ岳〜御月山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜廊下〜中ノ岳〜御月山
2
天狗平と遠くに荒沢岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平と遠くに荒沢岳
1
極楽尾根〜越後駒ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽尾根〜越後駒ヶ岳
1
この尾根の反対側に郡界尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根の反対側に郡界尾根
御月山からの雪解け水が滝になって流れ落ちてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御月山からの雪解け水が滝になって流れ落ちてます
3
中ノ岳への縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳への縦走路
2
9:46
極楽尾根をまったりと歩けると思っていたら、またプチアスレチック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:46
極楽尾根をまったりと歩けると思っていたら、またプチアスレチック
残雪現る
アイゼン(忘れた)無しで雪の上を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪現る
アイゼン(忘れた)無しで雪の上を歩きます
振り返って
雪の上は涼しくていいな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
雪の上は涼しくていいな〜
極楽尾根は、ちょー小粒なカタクリロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽尾根は、ちょー小粒なカタクリロード
日差しが反射して眩しい(サングラスも忘れた)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが反射して眩しい(サングラスも忘れた)
縦走路は結構デコボコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路は結構デコボコ
1
タテヤマリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
1
10:17
グシガハナ分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17
グシガハナ分岐
山頂までは、ほぼ残雪歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までは、ほぼ残雪歩き
振り返って
途中、駒の湯から来られた方と山談義。。グシガハナが気になっていた様で、私が歩いてきた事で来週歩いてみようと話されてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
途中、駒の湯から来られた方と山談義。。グシガハナが気になっていた様で、私が歩いてきた事で来週歩いてみようと話されてました。
10:36
越後駒ヶ岳山頂に到着
今日は山頂を独り占め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:36
越後駒ヶ岳山頂に到着
今日は山頂を独り占め
6
やはり八海山は外せない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり八海山は外せない
3
振り返って荒沢岳
さてお昼ご飯にしましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って荒沢岳
さてお昼ご飯にしましょう
未丈が岳〜日向倉山
谷川方面の雲行きが怪しいので早目に帰りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未丈が岳〜日向倉山
谷川方面の雲行きが怪しいので早目に帰りましょう
1
途中、裏三山縦走路その奥に燧ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、裏三山縦走路その奥に燧ヶ岳
1
駒の小屋〜前駒
枝折峠コースを歩く登山者の声が聞こえました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋〜前駒
枝折峠コースを歩く登山者の声が聞こえました。
残雪の下りはチョー楽しくて早い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の下りはチョー楽しくて早い!
2
10:57
楽し過ぎて分岐を通り過ぎてました。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57
楽し過ぎて分岐を通り過ぎてました。。
ピークはグシガハナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークはグシガハナ
1
ここもムフフでした。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもムフフでした。。
太陽の位置が変わったら中ノ岳がクツキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の位置が変わったら中ノ岳がクツキリ
2
意外と登り返すのね。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と登り返すのね。。
11:22
グシガハナから見納めの山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:22
グシガハナから見納めの山々
2
さてドロップしますか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてドロップしますか
檜廊下みたいなアスレチックな所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜廊下みたいなアスレチックな所
爽快な尾根の激下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽快な尾根の激下り
V字にガクッと落ちている所はなに?
もしやあこがオカメノゾキ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
V字にガクッと落ちている所はなに?
もしやあこがオカメノゾキ。。
カエデの花から新芽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの花から新芽
ウラジロヨウラク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
13:18
十二平登山口に無事到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18
十二平登山口に無事到着
ここで顔を洗いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで顔を洗いました
オツルミズ沢
こんどは迫力が出てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オツルミズ沢
こんどは迫力が出てました。
1
ここもイイ感じ
こんな危険な所で顔は洗えません。。死んじゃう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもイイ感じ
こんな危険な所で顔は洗えません。。死んじゃう
1
ゴール手前で振り返って
11月来ると紅葉と雪化粧のコントラストが最高です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール手前で振り返って
11月来ると紅葉と雪化粧のコントラストが最高です
2
14:05
駐車場に無事到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:05
駐車場に無事到着
1

感想/記録
by asaren

十二平登山口〜グシガハナまでの核心部は、前半と後半がかなりの急登、中間部は普通の急登ってイメージでした。問題は下りで流石に嫌になった。。笹や枝をつかみブレーキをかけながら下りないと止まりません。(>_<)

色々大変なコースですが、越後三山の中心に位置するグシガハナ。360°の大展望が魅力的なコースですね。(^^)


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:930人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ