また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2374928 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

お花探しに金時山縦走(仙谷BS〜金時山〜明神ヶ岳〜明星ヶ岳〜宮城野橋BS)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月03日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇り
アクセス
利用交通機関
バス
往路:小田原駅(桃源台行バス)→仙谷バス停下車
復路:宮城野橋BS(小田原駅行バス)→小田原駅
 ※Suica、Pasmo、使えます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
31分
合計
6時間4分
S金時登山口07:4208:09矢倉沢峠08:36公時神社分岐08:58金時山09:1109:26公時神社分岐09:45矢倉沢峠09:4610:22苅川峠10:2311:34明神ヶ岳11:39明神ヶ岳展望地11:5211:59摂政宮殿下大雄山行啓御通路記念碑12:19宮城野分岐12:49明星ヶ岳12:5113:44宮城野橋バス停13:4513:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所は有りません
全体的に登山道が濡れて、特に岩は滑りやすいです
矢倉沢峠から明星ヶ岳への登山道が崩れて、う回路ができていました
トラバースの2か所が崩れかかっていました
その他周辺情報宮城野バス停付近や箱根湯本付近に温泉施設は有りますが、営業しているかどうか事前に調べたほうが良さそうです。

写真

金時山登り口
2020年06月03日 07:50撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山登り口
1
矢倉沢峠の道標
左、金時山に登ります
2020年06月03日 08:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠の道標
左、金時山に登ります
1
ウマノアシガタ
ピンボケ大失敗(><)
2020年06月03日 08:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
ピンボケ大失敗(><)
2
ウマノアシガタの小路
2020年06月03日 08:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタの小路
トキワハゼ
2020年06月03日 08:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワハゼ
ニシキウツギ(二色空木)
白色から暗紅色に変わる
2020年06月03日 08:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキウツギ(二色空木)
白色から暗紅色に変わる
ニシキウツギの白花
2020年06月03日 08:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキウツギの白花
ヤマツツジ
2020年06月03日 08:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
2
ツクバネウツギ
時期を過ぎていました
2020年06月03日 08:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギ
時期を過ぎていました
シモツケソウはまだつぼみ
2020年06月03日 08:18撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウはまだつぼみ
ホウチャクソウ
2020年06月03日 08:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
1
ツクバネウツギのガクは、お花のように見えてかわいい
2020年06月03日 08:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギのガクは、お花のように見えてかわいい
サラサドウダン
大きい木です
2020年06月03日 08:27撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
大きい木です
1
サラサドウダン&虫
2020年06月03日 08:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダン&虫
1
ベニサラサドウダン
2020年06月03日 08:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン
3
神社からの道と合流
2020年06月03日 08:34撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社からの道と合流
ツクバネソウ
ピンボケ^^;
2020年06月03日 08:58撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
ピンボケ^^;
富士山はお休み
2020年06月03日 09:00撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はお休み
1
ヤマツツジ
2020年06月03日 09:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
サンショウバラのつぼみ
まだまだ固いです
2020年06月03日 09:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウバラのつぼみ
まだまだ固いです
1
サンショウバラのお花が顔を出しました
2020年06月03日 09:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウバラのお花が顔を出しました
2
ビロードの道を明神ヶ岳に向かいます
2020年06月03日 09:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビロードの道を明神ヶ岳に向かいます
1
タニギキョウ
2020年06月03日 10:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニギキョウ
ムラサキケマン
2020年06月03日 10:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
マムシグサ
2020年06月03日 10:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
ミツバウツギ
2020年06月03日 10:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバウツギ
火打石岳
2020年06月03日 10:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳
1
道標
所要時間が変更されていました
2020年06月03日 10:58撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標
所要時間が変更されていました
2
コナスビ
2020年06月03日 11:05撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナスビ
フタリシズカ
2020年06月03日 11:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
大涌谷を望む
2020年06月03日 11:51撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷を望む
2
フデリンドウ
ピンボケ^^;
2020年06月03日 12:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
ピンボケ^^;
明星ヶ岳
2020年06月03日 12:52撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳
1
ハハコグサ
2020年06月03日 13:02撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハコグサ
1
ノアザミ
2020年06月03日 13:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノアザミ
1
撮影機材:

感想/記録

箱根に、お花の定期定点観察山歩き
今年の春はお花が早かったけど、今はどうなのかな

仙谷BSで下車し、金時山登山口から入る
矢倉沢峠を過ぎるとすぐにウマノアシガタが目立つ
尾根に出て箱根の町が見え始めると、ニシキウツギとサラサドウダン
先の登山道にはニシキウツギの白花でジュータンができている
ヤマツツジもきれい

サンショウバラのつぼみは固くて、開花にもう少しかかりそう
シモツケも小さいつぼみがびっしり、まだまだ先のようだ

金時山頂は少しガスっていて、富士山はお休み
下のゴルフ場も時々ガスに隠される
行動食を取って矢倉沢峠に下る

途中で見渡せる明神ヶ岳に向かうビロードの道
久しぶりに歩けると思うと心が弾む
やぐらさわ矢倉沢峠で靴ひもを締め直して出発

樹林帯の木陰は涼しいけれど、尾根道は暑い
トラバースの木陰に入ると、涼しい風が吹いてほっとする
ミツバウツギが多いことに、今回初めて気づいた
同じころ歩いてもお花が違うので、いつも新しい発見がある

崩壊した登山道があり、新しく高巻きの道が付けられていた
トラバースの道も、2か所狭くなっている箇所があった

明神ヶ岳で昼食を取り、下山開始
岩が濡れて滑りやすいので、ゆっくり下る

明星ヶ岳で折り返し、宮城野橋に下山 13:44
バスの時刻表を見ると13:41 きっと遅れているだろう
思った通りすぐに来て、ザックを抱えて乗り込んだ

*****見た花メモ
ウマノアシガタ、トキワハゼ、ニシキウツギ、ヤマツツジ、ツクバネウツギ、シモツケ(つぼみ)、ホウチャクソウ、ナルコユリ(つぼみ)、サラサドウダン、ツクバネソウ、ハコネバラ(つぼみ)、タニギキョウ、ムラサキケマン、マムシグサ、ミツバウツギ、コナスビ、フタリシズカ、ノアザミ、フデリンドウ、ハハコグサ他
*****アサギマダラ、モンシロチョウ、モンキチョウを見た

*****
途中でトレランの人に追いつき、いろんな話を聞きながら歩いた
VO2 Max( 最大酸素摂取量 )が高ければパフォーマンスが高いということ
マラソンは、筋力の強さより心肺機能の強さが重要とのこと
登山も同じかもしれない
【VO2 Maxを高めるトレーニング】ランナーズNEXTより
持久的トレーニング・・・低い強度で長い時間走り続けるトレーニング
高強度インターバルトレーニング・・・10〜30秒の全力走を、30秒程のレストを挟みながら繰り返す
 ※膝や腰を痛めるので、ランニングに慣れていることが前提
呼吸筋を鍛える・・・ドローイング
【登高スピード】
登山口→金時山頂:431m/h 7METs台(400mで7.3)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:242人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ