また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2379426 全員に公開 ハイキング 東海

岩岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
27分
合計
4時間41分
Sスタート地点08:2910:50岩岳11:1713:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は全体を通して地元の方々によってとてもきれいに整備されています。危険箇所の胸突き八丁はロープが設置してあります。ガレ場は注意して渡れば問題ありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

樽見駅に到着。ここからスタートします。
2020年06月06日 08:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽見駅に到着。ここからスタートします。
2
登山口に到着。胸突き八丁あたりはオオスズメバチに注意だそうです。
2020年06月06日 08:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。胸突き八丁あたりはオオスズメバチに注意だそうです。
11/21。稜線にのってしばらく来たところ。ここは平らで風も良く通って気持ち良いです。12周辺はそこそこ急な登りでした。
2020年06月06日 09:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11/21。稜線にのってしばらく来たところ。ここは平らで風も良く通って気持ち良いです。12周辺はそこそこ急な登りでした。
ここからが胸突八丁かな?ロープが張ってあります。
。もう少し先に胸突き八丁の看板がありました。
2020年06月06日 09:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが胸突八丁かな?ロープが張ってあります。
。もう少し先に胸突き八丁の看板がありました。
胸突八丁を上がったらすぐにイワウチワ平があります。もちろん今日はもう花は終わってますた…。
2020年06月06日 10:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突八丁を上がったらすぐにイワウチワ平があります。もちろん今日はもう花は終わってますた…。
1
ギンリョウソウ。大きくてかなり立派でした
2020年06月06日 10:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。大きくてかなり立派でした
2
サラサドウダン(更紗満天星)一本だけありました。今シーズン初見。かなり散ってたけど…。ベニドウダン(紅満天星)も近くにありました。
2020年06月06日 10:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダン(更紗満天星)一本だけありました。今シーズン初見。かなり散ってたけど…。ベニドウダン(紅満天星)も近くにありました。
1
山頂に到着。眺望はありません。先の尾根道を進んでみたけど結構な藪漕ぎ感。すぐに引き返しました。
2020年06月06日 10:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。眺望はありません。先の尾根道を進んでみたけど結構な藪漕ぎ感。すぐに引き返しました。
1
ガレ場からの展望。奥の真ん中が能郷白山、右が姥ヶ岳。この写真よりさらに左には、右順から順に三周ヶ岳、鏡山、蕎麦粒山、天狗山がみえました。
2020年06月06日 11:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場からの展望。奥の真ん中が能郷白山、右が姥ヶ岳。この写真よりさらに左には、右順から順に三周ヶ岳、鏡山、蕎麦粒山、天狗山がみえました。
1
シソバタツナミこれは葉脈に沿って紫色だけど、緑色のシソバタツナミもあるみたい。タツナミソウ属だけでかなりたくさんあるみたい(トウゴクシソバタツナミ、 タツナミソウ、 コバノタツナミ、 ホクリクタツナミソウ、 オカタツナミソウ、 ヤマタツナミソウ、 ヤマジノタツナミソウ、ホナガタツナミソウ、 イガタツナミ、 デワノタツナミソウ…)
2020年06月06日 12:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シソバタツナミこれは葉脈に沿って紫色だけど、緑色のシソバタツナミもあるみたい。タツナミソウ属だけでかなりたくさんあるみたい(トウゴクシソバタツナミ、 タツナミソウ、 コバノタツナミ、 ホクリクタツナミソウ、 オカタツナミソウ、 ヤマタツナミソウ、 ヤマジノタツナミソウ、ホナガタツナミソウ、 イガタツナミ、 デワノタツナミソウ…)

感想/記録

公共交通機関利用で山登り。
岐阜県の本巣七名山の一つ、岩岳に登ってみました。
山頂までほとんど登りばかりです。胸突き八丁はかなりの急登。胸突き八丁を越えて少しは楽になるかと思いきや、山頂までまだまだ登ります。標高600m辺りの稜線に出たところ、このあたりが一番軽快に歩けました。

眺望は残念ながらほとんどありません。唯一、周りの山々が見えるのがガレ場。山頂も木に囲まれていて何も見えません。

帰りのルートで11:45頃、高度810m辺りで、ん?と思ったら少しルート外れてました。すぐに気が付いたので良かった。行きはよいよい、帰りはこわい…

お花はボチボチありました。低いところにはコアジサイやシソバタツナミソウ、中腹以上にはギンリョウソウ、サラサドウダンなどが見られました。胸突き八丁を越えたところにイワウチワ平があり、イワウチワが群生しています。もうすっかり花は終わり、緑の新葉がつやつやしていました。

公共交通機関〜登山口
往路:JR東海道本線 名古屋6:23発〜大垣7:03着、樽見鉄道7:10発〜8:22発
樽見鉄道は大垣〜樽見往復の場合一日乗車券(1600円)の方が安くなります。
駅にトイレ有。待合室も広々しててきれいでした。駅から登山口までは駅待合室の裏側から階段で降りて細い道を通っていくか、国道418号線沿いを歩いていきます。途中左手に屋根に「とうふ、鮎おとり」と大きく書かれた山本商店や生コンクリートの赤いサイロが見える方向(左)に曲がります。山本商店の向かいに仮設トイレがあり、自由に使用していいとかいてありました。商店には自販機あり。私の好きなコカ・コーラもありました。樽見駅には自販機がなかったのでここで買うのが良い。そのまま川沿いに道なりに進んで、橋を渡ってすぐに右折し、まっすぐ歩いていったら登山口です。駅から登山口まで30分でした。
帰路:登山口から駅までは咲いてる花を見ながら帰りました。ユキノシタやキツネノボタン、ヘビイチゴ、コナスビなどを見つけました。
樽見鉄道、樽見駅15:01発〜大垣16:06着、JR 東海道本線、大垣16:10発〜名古屋16:44着で帰る予定でしたが、時間があったので織部で途中下車して道の駅に寄りました。
日帰り入浴は、樽見駅からシャトルバスが出ているうすずみ温泉四季彩館が利用できますが、6月30日まで臨時休業になっていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:303人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/10
投稿数: 25
2020/6/7 16:22
 岩岳おつかれさまでした
よくレコみたら岐阜の岩岳なんですね。
先日、愛知の岩岳に行ったばかりなので最初そちらの山のことだと思って読んでました。

そういえば先日行った愛知の岩岳にもギンリョウソウが咲いていたのですが、この花の名前を自分のレコにはギョリンソウと書いてしまった(というかずっとギョリンソウで覚えてしまっていた)のですが、これってどこかで間違って広まってしまった名前なんですかね。次回からどう呼ぶか迷います(笑)
登録日: 2017/8/19
投稿数: 7
2020/6/14 9:50
 Re: 岩岳おつかれさまでした
岩岳、名前同じだ〜。と思って記録見てました。もらった本を見て行ってきました!
ギョリンソウって言われる方も結構いますよね。植物学的にはギンリョウソウだけど、別名ユウレイタケともいわれるようですし、伝われば何でもよしですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ