また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2382332 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 東海

黒法師岳 バラ谷の頭~等高尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
32分
合計
8時間25分
Sスタート地点04:3204:54戸中川林道ゲート05:29休憩小屋05:42上足毛沢橋08:20バラ谷の頭08:2608:36黒バラ平水場08:44上西平山08:4509:27黒法師岳09:4510:07等高尾根下降点10:1211:21黒法師岳登山口11:2211:29休憩小屋11:54上足毛沢橋11:5512:07休憩小屋12:37戸中川林道ゲート12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
シブロク歩道はピンクテープはありますが、分かりづらい箇所あり。
バラ谷の頭手前から笹が出てきますが、踏み跡があるので問題なく歩けます。
いったん下り黒法師岳へ登り返しが大変。
山頂直下は背丈ほどの笹薮、おまけに急登で滑ります。
山頂は眺望ありません。
等高尾根は歩きやすくブナ林が綺麗で癒されます。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

水窪ダムからの未舗装路は落石が多いのでパンクしないよう低速で走ります。
2020年06月07日 04:07撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水窪ダムからの未舗装路は落石が多いのでパンクしないよう低速で走ります。
1
誰もいないと思っていたので
少しほっとする。
2020年06月07日 04:31撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないと思っていたので
少しほっとする。
3
駐車場ゲート
2020年06月07日 04:32撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場ゲート
2
林道ゲート。
駐車場から2キロほど歩きました。
ここから登山口まで4.5キロ。
長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲート。
駐車場から2キロほど歩きました。
ここから登山口まで4.5キロ。
長い。
2
崩れてる〜
2020年06月07日 04:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れてる〜
1
ようやく登山口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山口です。
2
頼りないように見えますが案外しっかりしていました。
2020年06月07日 05:55撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼りないように見えますが案外しっかりしていました。
1
歩きにくいところがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくいところがあります。
1
1つめの小屋。
この先が分かりづらく間違えてしまいました。
尾根に上がっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つめの小屋。
この先が分かりづらく間違えてしまいました。
尾根に上がっていきます。
1
2つめの小屋を過ぎると視界が広がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つめの小屋を過ぎると視界が広がります。
1
バラ谷の頭
眺望よく笹原が気持ちいい。
いつかここでテントを張りたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭
眺望よく笹原が気持ちいい。
いつかここでテントを張りたい。
4
黒法師岳へはいったん下ります。
振り返ると
青空きた〜!
2020年06月07日 08:27撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師岳へはいったん下ります。
振り返ると
青空きた〜!
2
下ったところに水場の看板
ここから5分ほどであるようです。
ありがたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったところに水場の看板
ここから5分ほどであるようです。
ありがたい。
2
とうとう背丈ほどに
急登で滑るので潜って両手で笹を掴んで登ります。
2020年06月07日 08:05撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう背丈ほどに
急登で滑るので潜って両手で笹を掴んで登ります。
3
丸盆との分岐の先に山頂はあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆との分岐の先に山頂はあります。
1
やっと登頂
眺望はないけれど感動!
こちらで等高尾根から登られて来た方とお話させていただきました。
前日、奥三界岳に登りダニに噛まれたらしいです。
傷口を見せてくれました。
痛々しかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登頂
眺望はないけれど感動!
こちらで等高尾根から登られて来た方とお話させていただきました。
前日、奥三界岳に登りダニに噛まれたらしいです。
傷口を見せてくれました。
痛々しかった。
3
山頂の標識は2つあり、この裏には…
2020年06月07日 09:31撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識は2つあり、この裏には…
1
噂の×三角点
マニアの人にはたまらないらしいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の×三角点
マニアの人にはたまらないらしいですね。
3
下山しまーす!
雲があるのが少し残念ですが、気持ちのいい尾根歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しまーす!
雲があるのが少し残念ですが、気持ちのいい尾根歩きです。
1
等高尾根への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等高尾根への分岐
1
お弁当は転がさないよう気を付けましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お弁当は転がさないよう気を付けましょう。
2
シロヤシオが綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオが綺麗でした。
4
ブナ林に癒される
2020年06月07日 11:15撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林に癒される
1
あっという間に下山
ここからが長かった〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下山
ここからが長かった〜!
3
綺麗な休憩小屋
ここで宿泊したという方にお会いしました。
前日、丸盆へ行き、下山。本日、黒法師岳まで登ったとのこと。
この急登を2度も登るなんて凄すぎる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な休憩小屋
ここで宿泊したという方にお会いしました。
前日、丸盆へ行き、下山。本日、黒法師岳まで登ったとのこと。
この急登を2度も登るなんて凄すぎる。
1
やっとシブロク
まだまだです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとシブロク
まだまだです。
1
朝と変わらず

山で出会ったのはお二人
他の人達は釣りのようですね。
2020年06月07日 13:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝と変わらず

山で出会ったのはお二人
他の人達は釣りのようですね。
2
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:492人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/6
投稿数: 3
2020/6/8 21:34
 黒法師岳 シブロク歩道~等高尾根
バラ谷の頭は予想通りの気持ちのいい笹原で次回はテントを背負って訪れたいと思いました。

黒法師岳山頂直下の笹薮はルートが分かりにくいとのことで不安はありましたが、薄いながらも踏み跡があったので迷うことなく登頂。急登と笹との戦いで体力を消耗しました。

×三角点も見れて満足できたのですが、下山後の林道が長過ぎます。

本邦最南の2000mの地を発見できなかったのが心残り。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ