また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2386536 全員に公開 ハイキング 近畿

再び笹ゆりハイク 高御位山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北山鹿島神社からの周回。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
57分
合計
3時間45分
S北山鹿島神社09:3710:07中塚山10:37小高御位山10:4711:30高御位山12:1713:14阿弥陀新池駐車場13:22北山鹿島神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題ありません。
但し、岩山主体なので晴天時には日射病等に要注意!!
その他周辺情報登山口付近にコンビニ・スーパー無し。
でも自販機は有ります。
トイレは山頂直下に有ります。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

長尾登山口から望む高御位山。
雲一つ無いド快晴^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾登山口から望む高御位山。
雲一つ無いド快晴^^)
3
阿弥陀新池Pが既に満車で北山鹿島神社へ移動。
既に気温は24℃、今日は30℃近く迄上がる予報なので
熱中症等に気を付けてユックリ登りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀新池Pが既に満車で北山鹿島神社へ移動。
既に気温は24℃、今日は30℃近く迄上がる予報なので
熱中症等に気を付けてユックリ登りましょう。
駐車場代代わりにお賽銭をちょっと奮発で登山祈願しました^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場代代わりにお賽銭をちょっと奮発で登山祈願しました^^)
1
本堂左手から裏へ回ると猪除けフェンス。
フェンスの鉄筋を抜いて立ち入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂左手から裏へ回ると猪除けフェンス。
フェンスの鉄筋を抜いて立ち入ります。
雑木林をひと登りで縦走路に出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林をひと登りで縦走路に出合います。
1
岩尾根が続き日陰は少ないです。
前方の送電鉄塔(中塚山)に向かって登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根が続き日陰は少ないです。
前方の送電鉄塔(中塚山)に向かって登ります。
1
振り返れば播磨灘に浮かぶ家島諸島。
その奥に小豆島の島影。
更に瀬戸内海の向こうに四国の山並みも見えるね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば播磨灘に浮かぶ家島諸島。
その奥に小豆島の島影。
更に瀬戸内海の向こうに四国の山並みも見えるね。
2
中塚山からは目指す高御位山がドッカーン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中塚山からは目指す高御位山がドッカーン。
2
中塚山から小高御位山への鞍部で初々しい笹ゆり数株見っけ^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中塚山から小高御位山への鞍部で初々しい笹ゆり数株見っけ^^)
3
オカトラノオも咲き始めてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオも咲き始めてる。
1
鞍部から登り返せば↑高御位山・→小高御位山分岐。
先ずは小高御位山へ寄り道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から登り返せば↑高御位山・→小高御位山分岐。
先ずは小高御位山へ寄り道です。
1
そう、目当ては珍しい八重咲の笹ゆりです。
此方も咲き始めたばかりの様で初々しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、目当ては珍しい八重咲の笹ゆりです。
此方も咲き始めたばかりの様で初々しい。
5
小高御位山で小休止して分岐に戻り
暑さに大汗を掻きながら岩尾根を登り切れば表参道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高御位山で小休止して分岐に戻り
暑さに大汗を掻きながら岩尾根を登り切れば表参道に合流。
1
参道横に保護育成されてる花畑に蕾の笹ゆり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道横に保護育成されてる花畑に蕾の笹ゆり。
1
山頂への石段途中にも行く株かの笹ゆり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への石段途中にも行く株かの笹ゆり。
5
陽射しが強烈で画像は白飛びだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽射しが強烈で画像は白飛びだ。
1
最後の石段を登れば高御位神社。
一等三角点は社の左横に埋まってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の石段を登れば高御位神社。
一等三角点は社の左横に埋まってる。
2
高御位山最高所は祠建つ磐岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山最高所は祠建つ磐岩。
1
展望は梅雨前にしてはスッキリ・クッキリ。
大阪湾越しに金剛・葛城山地迄も確認出来る。
賑わう山頂で3密にならない様に早々と移動。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は梅雨前にしてはスッキリ・クッキリ。
大阪湾越しに金剛・葛城山地迄も確認出来る。
賑わう山頂で3密にならない様に早々と移動。
4
そう、日陰を求めて高御位山西峰へ移動してランチタイム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、日陰を求めて高御位山西峰へ移動してランチタイム。
1
高御位山西峰の反射板横から姫路城(白丸内)が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山西峰の反射板横から姫路城(白丸内)が見えます。
5
下山は長尾奥尾根を下るので高御位山縦走路を西へ。
此方にも幾株かの笹ゆり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は長尾奥尾根を下るので高御位山縦走路を西へ。
此方にも幾株かの笹ゆり
4
雑木林の中に咲く薄いピンクの笹ゆり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林の中に咲く薄いピンクの笹ゆり。
2
西へと続く高御位山縦走路を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西へと続く高御位山縦走路を望む。
1
小さく下って登り返した此処が長尾奥尾根分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さく下って登り返した此処が長尾奥尾根分岐。
1
初っ端は急な岩尾根を慎重に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初っ端は急な岩尾根を慎重に下ります。
2
降り立った送電鉄塔下から振り返り見る長尾奥尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り立った送電鉄塔下から振り返り見る長尾奥尾根。
3
送電鉄塔からは日陰が期待できる雑木林へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電鉄塔からは日陰が期待できる雑木林へ
やがて竹林の中。
タケノコを剥いだ皮が散らばってる^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて竹林の中。
タケノコを剥いだ皮が散らばってる^^)
1
集落上の墓地前にも猪除けフェンス。
後は長尾集落を抜け未だ多くの車が残ってる阿弥陀新池p前を通って駐車地でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落上の墓地前にも猪除けフェンス。
後は長尾集落を抜け未だ多くの車が残ってる阿弥陀新池p前を通って駐車地でした。

感想/記録
by k2kobe

5月27日に歩いた時には僅か一輪だけ開花の笹ゆり。
今回は高御位山が初めての方に、ん十年振りの方達を案内がてらの再訪です。
勿論、目当ては八重咲の笹ゆり。
丁度咲いたばかりの様でジャストタイミングでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:361人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ