また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2401707 全員に公開 ハイキング 東北

本名御神楽から御神楽岳へ

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー
 kamasennin(記録)
 D-chan(CL)
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
《アクセス》
東北自動車道・西那須野塩原ICより108キロ・所要時間2:30ほど。
国道289号から三条林道への入り口は「⇒御神楽岳」の案内があるので分かりやすい。
登山口まで割りと走りやすいダート道が8.5キロほど続くが、御神楽橋から登山口まではやや荒れた道となるので要注意。
尚、新潟県側へ抜ける林道は令和2年6月現在通行不可のよう。
※さいたま市自宅より所要時間4:30ほど(自分用)。

《駐車場》
御神楽岳登山口駐車場(無料)
約6台、少し手前に2台駐車可能。
午前5時の到着で4台停まっていた。
トイレなし。

《コンビニ》
会津田島のセブンイレブンが最終コンビニ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間4分
合計
7時間55分
Sスタート地点05:1205:29八乙女滝05:3506:00八丁洗板07:17杉山ヶ崎07:1908:02御神楽岳避難小屋08:0308:23本名御神楽08:2509:06御神楽岳09:5810:35本名御神楽10:49御神楽岳避難小屋11:21杉山ヶ崎11:2212:30八丁洗板12:52八乙女滝13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
《登山ポスト》
登山口わきにあり。

《コース状況》
【全体的に・・】
際立った危険個所はなく、ルートも一本道なので道迷いの心配は少ないと思う。
序盤はひたすら沢沿いの道をゆくが、所々へつった箇所があり足元も滑りやすいので慎重に。
本名御神楽への尾根にとりついてからはひたすら急坂を行く。
小屋の手前に鎖付きの急な岩場があるので滑落注意。
本名御神楽から山頂までは尾根の右手を歩くが、藪が凄く足元が見えない道が続くので、転倒滑落注意。本ルート上一番しんどい区間だった。
沢から離れると水場はまったくないので、この時期は多めの水を用意。
尚、山と高原地図のCTは若干厳しめな気がする。
その他周辺情報《温泉》
早戸温泉つるの湯
日帰り入浴 600円
※下記HPに100円割引券あり。
営業時間 10:00〜20:00
源泉掛け流し
https://www.okuaizu-tsurunoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

午前5時過ぎ、御神楽岳登山口。
午前4時半到着で4台の先客あり。
2020年06月24日 20:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前5時過ぎ、御神楽岳登山口。
午前4時半到着で4台の先客あり。
3
当初は新潟側から歩く予定だったけど、運転が100キロ短縮できるという誘惑に負けてこちらから(^-^;
2020年06月21日 05:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は新潟側から歩く予定だったけど、運転が100キロ短縮できるという誘惑に負けてこちらから(^-^;
4
序盤は雰囲気の良い沢沿いの道をゆく。
2020年06月21日 05:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は雰囲気の良い沢沿いの道をゆく。
2
途中、なかなか見応えのある八乙女滝。
2020年06月21日 05:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、なかなか見応えのある八乙女滝。
5
新緑が奇麗だから、秋も素晴らしいことでしょう。
2020年06月21日 05:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が奇麗だから、秋も素晴らしいことでしょう。
4
宮崎の鬼の洗濯岩を彷彿とさせる河原。
あとで絶対水遊びをしよう♪
2020年06月21日 06:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮崎の鬼の洗濯岩を彷彿とさせる河原。
あとで絶対水遊びをしよう♪
2
この木、屋久島で見たガジュマルみたいだ。
2020年06月21日 06:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木、屋久島で見たガジュマルみたいだ。
5
一箇所、注意が必要な渡渉ポインツあり。
2020年06月21日 06:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一箇所、注意が必要な渡渉ポインツあり。
5
予報通りガスが晴れて。
2020年06月21日 06:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報通りガスが晴れて。
沢と離れて急登に突入!
2020年06月21日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢と離れて急登に突入!
3
標高900mあたりから視界が開ける。
2020年06月21日 07:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高900mあたりから視界が開ける。
3
杉山ヶ崎にて。
皆さま、お久しぶりです。
私でございます(^-^;
2020年06月21日 07:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉山ヶ崎にて。
皆さま、お久しぶりです。
私でございます(^-^;
11
途中、スゴい岩肌。
下越の谷川岳なんて言われてる山だからねぇ。
2020年06月21日 07:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、スゴい岩肌。
下越の谷川岳なんて言われてる山だからねぇ。
9
ようやく本名御神楽を視界に捉える。
2020年06月21日 07:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく本名御神楽を視界に捉える。
3
西側を見ると存在感たっぷりの守門岳登場。
2020年06月21日 07:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側を見ると存在感たっぷりの守門岳登場。
10
山頂に近付けば近付くほど藪っぽかった。
2020年06月21日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近付けば近付くほど藪っぽかった。
1
おっと、油断してないんだけど、下半身は油断してしまいアブに刺されまくったとか(^-^;
2020年06月21日 07:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、油断してないんだけど、下半身は油断してしまいアブに刺されまくったとか(^-^;
9
少し南に佇む貉ヶ森山。
こっちの狢(むじな)なら読めたのだが〜
2020年06月21日 07:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し南に佇む貉ヶ森山。
こっちの狢(むじな)なら読めたのだが〜
6
御神楽管理舎手前の急な岩場を超える。
2020年06月21日 07:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽管理舎手前の急な岩場を超える。
2
他県に来て久しぶりに登山してるって感じがした。
あ、けっして埼玉の山をディスってるワケじゃないよ(^-^;
2020年06月21日 07:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他県に来て久しぶりに登山してるって感じがした。
あ、けっして埼玉の山をディスってるワケじゃないよ(^-^;
8
前夜一人だけ宿泊者がいた管理舎。
水場が裏にあるって本当なのだろうか。
2020年06月21日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜一人だけ宿泊者がいた管理舎。
水場が裏にあるって本当なのだろうか。
これは・・ウラジオヨウラク!
・・ということにしておいて。
2020年06月21日 08:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・ウラジオヨウラク!
・・ということにしておいて。
6
今回の目玉!初めてのヒサメユリとご対〜面〜
2020年06月21日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目玉!初めてのヒサメユリとご対〜面〜
20
本名御神楽に到着!
2020年06月21日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本名御神楽に到着!
10
去年の残雪期に歩いた浅草岳。
あそこから見た御神楽岳がとても印象的だったから今日来ました。
2020年06月21日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の残雪期に歩いた浅草岳。
あそこから見た御神楽岳がとても印象的だったから今日来ました。
7
その時の御神楽岳の写真がこちら。
2019年04月13日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その時の御神楽岳の写真がこちら。
10
でわでわ、御神楽岳に行ってみよかー
2020年06月21日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でわでわ、御神楽岳に行ってみよかー
6
・・って、この区間の藪のエグいことこの上なし。
2020年06月21日 08:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・って、この区間の藪のエグいことこの上なし。
3
ただこの区間が一番咲いてたなあ。
2020年06月21日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただこの区間が一番咲いてたなあ。
11
今回の目玉だからいっぱい載せておこう♪
2020年06月21日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目玉だからいっぱい載せておこう♪
9
ようやく山頂をロックオン。
2020年06月21日 08:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂をロックオン。
6
こちらは赤みが濃いバージョン。
2020年06月21日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは赤みが濃いバージョン。
12
つぼみのものもあったからまだ楽しめそうだね。
2020年06月21日 09:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみのものもあったからまだ楽しめそうだね。
6
今、御神楽岳にゴ〜ル〜
・・って、まるで墓石みたいやな(^-^;
2020年06月21日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今、御神楽岳にゴ〜ル〜
・・って、まるで墓石みたいやな(^-^;
7
北側はめちゃくちゃ晴れていた。
でも気付けば飯豊山の写真がないぞ(^-^;
2020年06月21日 09:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はめちゃくちゃ晴れていた。
でも気付けば飯豊山の写真がないぞ(^-^;
1
個人的にひときわ目立って見えた矢筈岳。
2020年06月21日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個人的にひときわ目立って見えた矢筈岳。
5
改めて守門岳。雪がない時期にも歩いてみたいね。
2020年06月21日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて守門岳。雪がない時期にも歩いてみたいね。
4
南方面。会津朝日岳が楽しみだったけど、残念ながら雲の中。
2020年06月21日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面。会津朝日岳が楽しみだったけど、残念ながら雲の中。
2
こちらは去年の晩秋に歩いた粟ヶ岳だな。
2020年06月21日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは去年の晩秋に歩いた粟ヶ岳だな。
6
米山もギリギリ見えた。
2020年06月21日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米山もギリギリ見えた。
4
山頂から少し下って・・
2020年06月21日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下って・・
3
THEでーちゃんを探せ!!
2020年06月21日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
THEでーちゃんを探せ!!
7
逆に山頂の私はこんな感じ。
2020年06月21日 09:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆に山頂の私はこんな感じ。
10
これは蝉ヶ平からの尾根かな。
機会があれば次回はこちらから。
2020年06月21日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは蝉ヶ平からの尾根かな。
機会があれば次回はこちらから。
7
泣く泣くTHE下山!
2020年06月21日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泣く泣くTHE下山!
3
おそらくこれが最後の本名御神楽だと思うから、これくらいはやっておこうか(^-^;
2020年06月21日 10:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくこれが最後の本名御神楽だと思うから、これくらいはやっておこうか(^-^;
22
越後の山々をのぞみながらひたすら下る。
2020年06月21日 10:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後の山々をのぞみながらひたすら下る。
行きに撮れなかった御神楽管理舎内部に潜入。
2020年06月21日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに撮れなかった御神楽管理舎内部に潜入。
2
最近のマイブームは自宅筋トレと歯磨きです。THEやることのない者の極み(^-^;
2020年06月21日 10:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のマイブームは自宅筋トレと歯磨きです。THEやることのない者の極み(^-^;
5
やっぱ越後の山はええの〜
2020年06月21日 10:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ越後の山はええの〜
5
久しぶりの相方もけっこうスタスタ歩いてたから、蝉ヶ平からでも歩けたかな。
2020年06月21日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの相方もけっこうスタスタ歩いてたから、蝉ヶ平からでも歩けたかな。
宣言通り、下山完了前に河原タイム♪
2020年06月21日 12:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宣言通り、下山完了前に河原タイム♪
4
正月に歩いた大崩山以来かな、久しぶりに楽しい山だった。
2020年06月21日 12:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正月に歩いた大崩山以来かな、久しぶりに楽しい山だった。
8
でーちゃんポーズがねーぞ(^-^;
2020年06月21日 12:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でーちゃんポーズがねーぞ(^-^;
12
まったりクールダウン♪
というかめちゃ冷たい。
2020年06月21日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったりクールダウン♪
というかめちゃ冷たい。
7
朝はよく分からんかったけど、意外とへつっておる。
2020年06月21日 12:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はよく分からんかったけど、意外とへつっておる。
5
滝が見えたらあと少し!
2020年06月21日 12:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝が見えたらあと少し!
2
久しぶりの山だからね。無事の下山で何よりダス。
2020年06月21日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの山だからね。無事の下山で何よりダス。
6
帰りは少し寄り道してこちらへ。
めちゃくちゃ良いお湯だった。
2020年06月21日 15:38撮影 by F-04K,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは少し寄り道してこちらへ。
めちゃくちゃ良いお湯だった。
5
左下欠けてるの分かります??
この日は部分日食だったそう。
2020年06月21日 17:06撮影 by F-04K,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下欠けてるの分かります??
この日は部分日食だったそう。
7

感想/記録

ここ3ヶ月はひたすら耐えに耐えてきたけど、さすがに埼玉県内に歩きたい場所なんてもうないっつーの(^-^;

ということで、県境越えが実質可能になった先週末、以前から歩きたいと思っていた下越の名峰・御神楽岳へお邪魔してきました。
この山を歩くなら絶対に蝉ヶ平から!とは思っていたけど、久しぶりの本格的登山だったので相方の気力・体力がちょっと心配。
それとよくよくこの御神楽岳の歴史を辿ってみると、昔から会津との繋がりが深い山らしいから、初めてならばいわゆる表登山道から歩くのも乙だろうと思い福島県側から歩くことに。
というか、何しろ運転がかったるかったというウワサも(^-^;

実際に歩いてみて。
序盤は清らかな八乙女滝や霧来沢の美しさ、中盤はブナなどの清々しい新緑、そして終盤は大展望が待つ稜線〜山頂と、山の醍醐味が詰まっているようなルートだった。
それと歩く前はよく知らなかったけど、こちらの山もヒメサユリが咲く山ということで、今回の旅にまさに花を添えてくれるような華やかさがありました。
そのおかげで山頂へ至るあの藪藪のトラバース道にも耐えられたのかも(^-^;
下山中には河原でクールダウンも出来て、正月に歩いた大崩山以来かな、久しぶりに終始楽しく歩けたような気がする。
やっぱり山って良いね♪

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:546人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ