また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2414299 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

八剣山から砥石山をめざして..

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下山ルートを考慮し観音沢林道ゲートにクルマを1台デポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
46分
合計
5時間59分
S観音岩山南登山口07:3208:08八剣山08:2309:02八剣山北峰09:1510:15647P10:2511:45601P11:5012:12林道合流12:1513:31観音沢林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
647Pの手前まで明瞭な踏み跡があったが、それ以降は中程度の藪漕ぎ。
647Pから先は平坦な地形でルートの見極めが難しかったため、GPS様に助けてもらう。途中、結構新しいクマの糞あり。

写真

八剣山南登山口、直前まで降っていた雨は上がった。
2020年06月27日 07:24撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八剣山南登山口、直前まで降っていた雨は上がった。
濡れた登山道は滑りやすく、細心の注意を払う。
2020年06月27日 07:54撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた登山道は滑りやすく、細心の注意を払う。
八剣山ピークの手前、相変わらず高度感は半端でない。
2020年06月27日 08:06撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八剣山ピークの手前、相変わらず高度感は半端でない。
藤野方面を臨む
2020年06月27日 08:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤野方面を臨む
八剣山ピークでこれから向かうルートを確認する
2020年06月27日 08:08撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八剣山ピークでこれから向かうルートを確認する
八剣山ピーク その2
2020年06月27日 08:10撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八剣山ピーク その2
1
まっすぐ進む
2020年06月27日 08:24撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進む
行者ニンニクの花
2020年06月27日 08:49撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ニンニクの花
外山(八剣山北峰)に到着、ある意味ここが出発点
2020年06月27日 09:12撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山(八剣山北峰)に到着、ある意味ここが出発点
3
いよいよ未知のルートに進む、まだまだ踏み跡あり
2020年06月27日 09:21撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ未知のルートに進む、まだまだ踏み跡あり
1
しっかりと成長しきった行者ニンニクの群生
2020年06月27日 09:23撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと成長しきった行者ニンニクの群生
647mで地図確認
2020年06月27日 10:22撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
647mで地図確認
自分が先頭で、この先ルートミスを犯す
2020年06月27日 11:12撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が先頭で、この先ルートミスを犯す
601mに向かって下降
2020年06月27日 11:33撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
601mに向かって下降
途中に遭遇した作業道跡。このまま進むと今回よりももっと砥石山寄りに林道合流するかも
2020年06月27日 11:38撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に遭遇した作業道跡。このまま進むと今回よりももっと砥石山寄りに林道合流するかも
601Pから林道をめざして沢地形を下降する
2020年06月27日 12:09撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
601Pから林道をめざして沢地形を下降する
フキをしっかり収穫
2020年06月27日 12:14撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フキをしっかり収穫
1
林道に合流、地形図上では破線表示で廃道化しているかと想像していたが、立派な現役道路だった
2020年06月27日 12:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流、地形図上では破線表示で廃道化しているかと想像していたが、立派な現役道路だった
たくさんの林道が張り巡らされ迷路のようだ
2020年06月27日 12:27撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの林道が張り巡らされ迷路のようだ
撮影機材:

感想/記録

八剣山の奥にある三角点外山(最近は八剣山北峰と呼ばれている)に行った際、その奥にも踏み跡が続いていることを発見し、夏でも八剣山から砥石山に行けるかもと思った。そこで、同好のメンバを募ってその先を偵察してきた。考えたコースは八剣山連峰を進み途中で観音沢林道に合流するというもの。
結局のところ踏み跡は647Pの手前までで、それ以降は林道に出るまで藪漕ぎを強いられた。途中ルートミスもあって林道合流まで5時間もかかり、そこでおしまいとしたが、砥石山まで行ける見通しはついたので、いずれ再チャレンジしたい。

感想/記録
by motop

八剣山と外山は長いアプローチでその先647mと601m〜林道が今回の目的ルート。
藪歩きをしてイメージ通りに林道に出た達成感は100点満点。眺望を期待するわけでもなく、地図とGPSを見ながらただ歩きたいという志向の仲間がいてくれて良かった。市場に出せるような青々とした立派なフキを採って来たのは大収穫でした。

感想/記録

何年かぶりの八剣山の高度感は年齢と共に恐怖感が増していた。林道から砥石山へ行く選択肢もあるのだが、今回の老齢パーティの中にそれを言い出すメンバーはいなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:325人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 林道 三角点 GPS 藪漕ぎ 廃道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ