また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2432201 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

那須岳(茶臼岳-朝日岳-三本槍岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠ノ茶屋駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朝日岳の下りでメリーポピンズになりかけましたw
コース状況/
危険箇所等
良く整備されています。
唯一の難所は朝日岳へのガレ尾根とトラバース
その他周辺情報ちょっと足を延ばして板室温泉「健康の湯グリーングリーン」を利用(500円)

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

峠の茶屋駐車場からお山のご機嫌を伺う
あまり機嫌良くないようだ。。。
2020年07月12日 06:46撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋駐車場からお山のご機嫌を伺う
あまり機嫌良くないようだ。。。
駐車場の一番奥の石段が登山口
2020年07月12日 06:47撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の一番奥の石段が登山口
園地を抜けると那須岳登山指導所
ここで登山届を出しましょう
2020年07月12日 06:50撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
園地を抜けると那須岳登山指導所
ここで登山届を出しましょう
鳥居をくぐると本格的登山道になります
2020年07月12日 06:52撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐると本格的登山道になります
道は幅広でよく整備されています。
2020年07月12日 07:03撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は幅広でよく整備されています。
すぐに森林限界を越えます。
2020年07月12日 07:06撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに森林限界を越えます。
これはマルバシモツケかな?
とにかく全山でたくさん咲いていました。
2020年07月12日 07:08撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはマルバシモツケかな?
とにかく全山でたくさん咲いていました。
花の名前は確認中
どうやら、クロヅルというらしい
2020年07月12日 07:08撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前は確認中
どうやら、クロヅルというらしい
と雲の隙間から陽光が!
天気予報とおり(時々晴れ間)でうれしい限り
2020年07月12日 07:08撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と雲の隙間から陽光が!
天気予報とおり(時々晴れ間)でうれしい限り
対面には朝日岳
2020年07月12日 07:09撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面には朝日岳
これも全山で繁茂していたオンタデ(だと思う)
いろいろググってみたらウラジロダテというらしい!
2020年07月12日 07:17撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも全山で繁茂していたオンタデ(だと思う)
いろいろググってみたらウラジロダテというらしい!
来し方を振り返る
2020年07月12日 07:26撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方を振り返る
登山口から40分で峰の茶屋跡避難小屋
この頃はまだ微風状態でした。
2020年07月12日 07:27撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から40分で峰の茶屋跡避難小屋
この頃はまだ微風状態でした。
とりあえず茶臼岳をやっつけましょう。
2020年07月12日 07:40撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず茶臼岳をやっつけましょう。
御釜口に到着
ここから火口縁を周回するのですが、
私は右回りを選択
2020年07月12日 07:52撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御釜口に到着
ここから火口縁を周回するのですが、
私は右回りを選択
左手が火口なのですが、視界はこんなもん
2020年07月12日 07:56撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手が火口なのですが、視界はこんなもん
火口縁の一段高い処が茶臼岳山頂でした
2020年07月12日 08:01撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口縁の一段高い処が茶臼岳山頂でした
那須岳神社の奥宮(でいいのかな?)
2020年07月12日 08:01撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須岳神社の奥宮(でいいのかな?)
展望もなく、雨が降り出したので撤収
2020年07月12日 08:09撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望もなく、雨が降り出したので撤収
途中、那須岳三角点を拝む
2020年07月12日 08:13撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、那須岳三角点を拝む
ここがロープウェイ駅への分岐
2020年07月12日 08:14撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがロープウェイ駅への分岐
峰の茶屋跡避難小屋まで戻って逡巡
風も強くなってきて午後は雨予報・・・撤収する?
いやいや折角だから・・・
2020年07月12日 08:36撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋まで戻って逡巡
風も強くなってきて午後は雨予報・・・撤収する?
いやいや折角だから・・・
時折、ガスがさーっと晴れる
眼下には那須岳避難小屋が見える
2020年07月12日 08:40撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、ガスがさーっと晴れる
眼下には那須岳避難小屋が見える
下界方面は晴ているようだ
2020年07月12日 08:44撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界方面は晴ているようだ
荒々しい朝日岳の岩壁
2020年07月12日 08:46撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい朝日岳の岩壁
恵比寿大黒を通過
2020年07月12日 08:49撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒を通過
ここから岩場の急登
2020年07月12日 08:55撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから岩場の急登
岩場のトラバースは慎重に
2020年07月12日 09:01撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場のトラバースは慎重に
マルバシモツケの別嬪さん
2020年07月12日 09:05撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケの別嬪さん
足があがらなくなる頃に朝日岳の肩到着
すぐに朝日岳山頂を目指します。
2020年07月12日 09:08撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足があがらなくなる頃に朝日岳の肩到着
すぐに朝日岳山頂を目指します。
朝日岳到着・・・視界ゼロ
しかもまた雨が落ちてきた。
2020年07月12日 09:17撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳到着・・・視界ゼロ
しかもまた雨が落ちてきた。
山頂の可愛らしい鳥居
2020年07月12日 09:18撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の可愛らしい鳥居
葉の形状からクロマメノキっぽいが如何に?
2020年07月12日 09:20撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉の形状からクロマメノキっぽいが如何に?
三本槍岳を目指して稜線を行く
雨は本降りになった。
2020年07月12日 09:41撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳を目指して稜線を行く
雨は本降りになった。
花の名前は確認中
どうやらベニバナツクバネウツギらしいが
確信もてない
2020年07月12日 09:42撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前は確認中
どうやらベニバナツクバネウツギらしいが
確信もてない
1900m峰通過
那須岳標高ナンバー3ってことか
2020年07月12日 09:47撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900m峰通過
那須岳標高ナンバー3ってことか
これはウラジロヨウラクかな?
2020年07月12日 09:54撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはウラジロヨウラクかな?
眼下に池が見えてきた
雨は小降りになった
2020年07月12日 09:54撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に池が見えてきた
雨は小降りになった
不思議な造形の植物
2020年07月12日 09:57撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な造形の植物
清水平を俯瞰する
2020年07月12日 09:58撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平を俯瞰する
を! シャクナゲだ!
アズマシャクナゲなのかハクサンシャクナゲなのか
判断保留(逃げたなw)
2020年07月12日 10:00撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
を! シャクナゲだ!
アズマシャクナゲなのかハクサンシャクナゲなのか
判断保留(逃げたなw)
木道をコトコトと歩いて
2020年07月12日 10:01撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道をコトコトと歩いて
清水平到着
ベンチがあって格好の休憩ポイントだが
雨ではねぇ・・・
2020年07月12日 10:03撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平到着
ベンチがあって格好の休憩ポイントだが
雨ではねぇ・・・
ウツギの仲間なのだが花の名前は確認中
これもベニバナツクバネウツギらしいが
イマイチ自信ない
2020年07月12日 10:05撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの仲間なのだが花の名前は確認中
これもベニバナツクバネウツギらしいが
イマイチ自信ない
ネバリノギランっぽいが確証なし
2020年07月12日 10:06撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネバリノギランっぽいが確証なし
ゆるやかに登って北温泉分岐
2020年07月12日 10:13撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかに登って北温泉分岐
県境尾根に乗ると三本槍岳が見えてきました
2020年07月12日 10:18撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根に乗ると三本槍岳が見えてきました
途中道がえぐれていますが左手から迂回
2020年07月12日 10:19撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中道がえぐれていますが左手から迂回
アザミですね(何アザミかは聞かないでw)
調べたらニッコウアザミかもしれない
2020年07月12日 10:24撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミですね(何アザミかは聞かないでw)
調べたらニッコウアザミかもしれない
この道沿いに群生していた花
オノエランらしい
2020年07月12日 10:24撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道沿いに群生していた花
オノエランらしい
を! これはゴゼンタチバナ
2020年07月12日 10:27撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
を! これはゴゼンタチバナ
マルバシモツケに交じって、これはナナカマドの花ですね
2020年07月12日 10:34撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケに交じって、これはナナカマドの花ですね
三本槍岳到着
風が半端なく強くなってきました。
2020年07月12日 10:39撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳到着
風が半端なく強くなってきました。
1
晴れていれば大展望なのだが・・・・・
泣く泣く山頂を後にする
2020年07月12日 10:52撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば大展望なのだが・・・・・
泣く泣く山頂を後にする
と、またガスが流れ去る
2020年07月12日 10:59撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、またガスが流れ去る
をを〜青空だ!
2020年07月12日 11:07撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
をを〜青空だ!
プチ夏山の雰囲気に酔うw
2020年07月12日 11:07撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ夏山の雰囲気に酔うw
風はめちゃくちゃ強いけどね
2020年07月12日 11:07撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風はめちゃくちゃ強いけどね
振り返ると三本槍岳の全容が見える
ということはある程度展望が・・・ま、いいか
2020年07月12日 11:12撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると三本槍岳の全容が見える
ということはある程度展望が・・・ま、いいか
北温泉分岐通過
2020年07月12日 11:15撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北温泉分岐通過
行く手には1900m峰と朝日岳
つまり登り返しが待っているってことだよ
2020年07月12日 11:18撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手には1900m峰と朝日岳
つまり登り返しが待っているってことだよ
清水平到着
ここから登りなので、レインウェアを脱ごうと思ったが
行く手の雲に不穏な動きが・・・暑いのを我慢してそのまま行動。
2020年07月12日 11:23撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平到着
ここから登りなので、レインウェアを脱ごうと思ったが
行く手の雲に不穏な動きが・・・暑いのを我慢してそのまま行動。
清水平は高層湿原の末期なのか
2020年07月12日 11:23撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平は高層湿原の末期なのか
眼下の那須野ケ原は夏模様
2020年07月12日 11:26撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下の那須野ケ原は夏模様
1900m峰手前で雨が強まってきた
2020年07月12日 11:38撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900m峰手前で雨が強まってきた
三本槍岳で襲われた強風が、ここにも押し寄せたようだ
2020年07月12日 11:39撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳で襲われた強風が、ここにも押し寄せたようだ
花の名前は調査中
これもクロマメノキかしらん?
2020年07月12日 11:41撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前は調査中
これもクロマメノキかしらん?
朝日岳を眺める
とにかく風が強い!
雨が混じるとマシンガンで撃たれるようだ。顔が痛い!
2020年07月12日 11:46撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳を眺める
とにかく風が強い!
雨が混じるとマシンガンで撃たれるようだ。顔が痛い!
茶臼岳は終始ガスの中
2020年07月12日 11:46撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳は終始ガスの中
こうしてみると朝日岳は険しい山だ
2020年07月12日 11:46撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうしてみると朝日岳は険しい山だ
この強風と雨の中を下ると思うとげんなりする
2020年07月12日 11:47撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この強風と雨の中を下ると思うとげんなりする
風が無ければ、よいアトラクションなのだが
2020年07月12日 11:57撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が無ければ、よいアトラクションなのだが
カラダ持っていかれそうな強風下では
ちょっとした絶叫マシンだw
2020年07月12日 12:01撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラダ持っていかれそうな強風下では
ちょっとした絶叫マシンだw
片足あげると体がよろける
特に後ろから吹かれたときが要注意だ
恵比寿大黒までこの状態が続きました
2020年07月12日 12:03撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片足あげると体がよろける
特に後ろから吹かれたときが要注意だ
恵比寿大黒までこの状態が続きました
山腹のトラバースに入るとようやく花を愛でる余裕がw
ハナニガナなるらん
2020年07月12日 12:16撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹のトラバースに入るとようやく花を愛でる余裕がw
ハナニガナなるらん
これはヒヨドリバナの蕾とみた!
2020年07月12日 12:19撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはヒヨドリバナの蕾とみた!
峰の茶屋跡避難小屋でカップ麺をすすっていると
一瞬茶臼岳が姿を現しました。
2020年07月12日 12:35撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋でカップ麺をすすっていると
一瞬茶臼岳が姿を現しました。
さて下山しましょう
森林限界まで強風には悩まされました
2020年07月12日 12:36撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山しましょう
森林限界まで強風には悩まされました
ゴール!
祝福のシャンパンファイトならぬ雨ふぁいとw
まったく、とんでもなくツンデレ天気の山旅でした。
2020年07月12日 13:07撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
祝福のシャンパンファイトならぬ雨ふぁいとw
まったく、とんでもなくツンデレ天気の山旅でした。
山麓は夏の日差しに満ちていました。
板室温泉で汗を流して帰宅しました。
2020年07月12日 14:51撮影 by F-02L, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓は夏の日差しに満ちていました。
板室温泉で汗を流して帰宅しました。

感想/記録

雨、晴れ、強風 とんだツンデレ天候の山旅でした
花の写真をちゃんと撮りたかったのですが、あまりの悪天に一眼レフの出番なし
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:363人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ