また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2480646 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 積丹・ニセコ・羊蹄山

後方羊蹄山 倶知安in真狩out

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候初めから山頂までガスっぽく、山頂からお鉢回り中にガスが取れた。
下山すると、山頂部に雲がかかっていた。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
最初に半月湖に車を止めて、下山後、羊蹄自然公園からバス(520円)で羊蹄登山口へ戻り、そこから、半月湖まで上り標高差100m、30分歩く。これにより、単純ピストンを避けられます。日中、バスは数本あるのでダイヤに合わせて計画ください。
なお、バスの走行距離は約12km。全部歩くとしんどそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行程中、お鉢回り部分を除けば特列危険な場所はない。真狩ルートからはたくさんの小学生も頑張って登ってました。
ログの最後が変で距離は26キロになっていますが実際にはここから10キロは少ないです。

本コースのお鉢回りの東側半分は岩場が連続しており、やや、気を使う部分があります。西側に入ると歩きやすくなります。
その他周辺情報ニセコアンヌプリの温泉宿いろはの日帰り温泉、ソフトクリーム付きで950円。

写真

半月湖キャンプ場の先の駐車場からスタート。
2020年08月08日 05:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月湖キャンプ場の先の駐車場からスタート。
1
原生林の森を歩いていきます。
2020年08月08日 05:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原生林の森を歩いていきます。
1
巨大な倒木を越えていきます。
2020年08月08日 06:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な倒木を越えていきます。
二号目。まだまだ。
2020年08月08日 06:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二号目。まだまだ。
アジサイがいたるたところに。
2020年08月08日 06:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイがいたるたところに。
2
四号目。
2020年08月08日 06:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四号目。
ミヤマアキノキリンソウが現れ始めました。
2020年08月08日 06:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウが現れ始めました。
2
イブキゼリモドリらしいですが。
2020年08月08日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキゼリモドリらしいですが。
2
ヤマハハコとミヤマアキノキリンソウ。
2020年08月08日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコとミヤマアキノキリンソウ。
1
恐竜時代の葉っぱのよう。
2020年08月08日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜時代の葉っぱのよう。
1
ガスが取れ、町が見えてきました。
2020年08月08日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れ、町が見えてきました。
4
ニセコの町です。
2020年08月08日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセコの町です。
2
こちらは、ニセコアンヌプリ山。スキー場があります。
2020年08月08日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、ニセコアンヌプリ山。スキー場があります。
6
チシマアザミに夢中のクマバチ。
2020年08月08日 08:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマアザミに夢中のクマバチ。
2
オンタデがたくさん。
2020年08月08日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデがたくさん。
1
山頂へ。
2020年08月08日 08:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ。
2
ガス晴れろー!
2020年08月08日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス晴れろー!
チシマフウロ。
2020年08月08日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマフウロ。
3
クルマユリ。
2020年08月08日 08:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ。
3
ウメバチソウ。
2020年08月08日 08:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
2
これは花かな?
2020年08月08日 08:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは花かな?
イワギキョウ。
2020年08月08日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ。
2
イワブクロ。
2020年08月08日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ。
1
ガンバります!
2020年08月08日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンバります!
1
これから咲くリンドウのつぼみでしょうか。
2020年08月08日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから咲くリンドウのつぼみでしょうか。
もうちょいだ!がんばれ、太陽!
2020年08月08日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいだ!がんばれ、太陽!
2
こいこい!
2020年08月08日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいこい!
3
きてるきてる!
2020年08月08日 09:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きてるきてる!
3
とりあえず山頂!
なんか、標識ショボいな。
2020年08月08日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂!
なんか、標識ショボいな。
7
無事登れました。
2020年08月08日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登れました。
8
ではお鉢回りに。
2020年08月08日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではお鉢回りに。
2
かなり、晴れてきました!
2020年08月08日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり、晴れてきました!
6
比較的荒々しい道を進みます。
2020年08月08日 09:43撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比較的荒々しい道を進みます。
1
洞爺湖とその奥に有珠山がきれいに見えます。
2020年08月08日 09:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞爺湖とその奥に有珠山がきれいに見えます。
5
そんな合間に、見事に晴れ渡りました。火口の中心。
2020年08月08日 09:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな合間に、見事に晴れ渡りました。火口の中心。
5
火口の右側。
2020年08月08日 09:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口の右側。
2
そして、左側。
2020年08月08日 09:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、左側。
2
まるで、稜線のような火口縁。
2020年08月08日 10:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで、稜線のような火口縁。
3
満喫です。
2020年08月08日 10:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満喫です。
5
堪能したので下山します。
2020年08月08日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堪能したので下山します。
2
景色が見えなくなると無心に下山。
2020年08月08日 10:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えなくなると無心に下山。
1
だいぶ下がってきました。
2020年08月08日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下がってきました。
3
真狩登山口。
2020年08月08日 12:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真狩登山口。
2
ダッシュでバスにゴール!
2020年08月08日 13:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダッシュでバスにゴール!
4
下山した頃には山頂はガスの中。
ベストタイミングで山頂にいれました。
2020年08月08日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山した頃には山頂はガスの中。
ベストタイミングで山頂にいれました。
1
バスをおりて30分歩きます。
2020年08月08日 13:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスをおりて30分歩きます。
1
倶知安登山口にゴール。
2020年08月08日 13:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倶知安登山口にゴール。
2

感想/記録
by Murphy

先日の大雪山遭難記録レコではたくさんの拍手やコメントをいただき、本当にありがとうございました。ほとんどの方と面識がないにもかかわらず、あのように親身にご心配いただき、大変、うれしい思いがいたしました。警察の皆さま、ヤマレコの皆さまのご恩はまた、山でしっかりとお返ししていきたいと思います。
さて、本州に戻るフェリーまでまだ日があり、指の捻挫も思いの外、状態がよく、中2日空けて、右腕を使わなくても登れそうな軽めの山を登りに行きました。苫小牧フェリーターミナルに比較的近く、人気の山、後方羊蹄山、しりべしやまです。
バス停からの単純標高差は1667mあり、日帰り登山にしてはかなりの標高差ですが、本ルートは整備が行き届いており、急登はなく、たくさんの子供たちも登るルートで、快調に登ることができました。
お鉢回りの間にみるみるガスが取れ、雄大な羊蹄山の火口を見渡すことができ、その迫力に圧倒されました。いつの日か、もう2つの未登のルートを別の季節に歩きたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:416人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ