また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2491057 全員に公開 ハイキング 東海

▲能郷白山(二百名山 No.95:能郷谷から往復)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
・車両通行止めのゲート前に駐車スペースが確保されています。
 でも10台未満かなぁ?
・マップコード:477 726 275*44
 (実際は あと200m〜400mくらい上かな?)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間18分
合計
8時間50分
S能郷谷林道ゲート05:0206:01能郷谷登山口06:1806:59能郷谷旧登山口07:0408:29前山09:38能郷白山神社奥宮09:5009:54能郷白山10:2711:29前山12:27能郷谷旧登山口12:55能郷谷登山口13:0613:52能郷谷林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山道】
・登山道に番号標識あり=6等分されています
・登山口からいきなり急坂〜平坦〜急坂〜平坦(若干下降)〜急坂の
 繰り返しです
・3/6〜4/6あたりは特に刈り払いされておらず、非常に歩きずらいです
 また、朝露でズボンが濡れました。
その他周辺情報【日帰り温泉】
・「うすずみ温泉四季彩館」
  850円ですが、頂上での写真を提示すると500円
 http://www.usuzumi.jp/contents/facilities/day.html

【コンビニ】
・山縣ICを降りるとすぐにローソン、少し走ってファミマがありますが、
 その先はありません。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

5時過ぎに「ゲート前」を出発します
2020年08月10日 05:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時過ぎに「ゲート前」を出発します
1
まずは林道歩き。
登山靴であれば浸水しない程度の深さです
2020年08月10日 05:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは林道歩き。
登山靴であれば浸水しない程度の深さです
1
この時間、天気は上々です
2020年08月10日 05:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間、天気は上々です
でこぼこの林道。
2020年08月10日 05:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でこぼこの林道。
1
でた〜!
「マムシ〜」
襲ってはきませんが、注意して歩きましょう
2020年08月10日 05:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でた〜!
「マムシ〜」
襲ってはきませんが、注意して歩きましょう
6
1時間強で登山口に到着しました。
大休止して、朝ご飯をいただきます
2020年08月10日 06:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間強で登山口に到着しました。
大休止して、朝ご飯をいただきます
1
沢を渡って、急登が始まります。
子ザルがじっと我々を観察しています
2020年08月10日 06:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡って、急登が始まります。
子ザルがじっと我々を観察しています
1
6分割して標識があります。
2020年08月10日 06:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6分割して標識があります。
冠山に続く稜線でしょうか?
きれいです
2020年08月10日 06:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山に続く稜線でしょうか?
きれいです
4
小さな 観音様?の石像がありました
2020年08月10日 07:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな 観音様?の石像がありました
1
急坂を登ります
2020年08月10日 07:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登ります
「お迎えブナ」です
2020年08月10日 07:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「お迎えブナ」です
1
立派なブナです
2020年08月10日 07:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナです
1
「ももすり石」を過ぎると2/6です
2020年08月10日 07:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ももすり石」を過ぎると2/6です
「アサギマダラ」
高校時代生物部だったM君が教えてくれました
2020年08月10日 07:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アサギマダラ」
高校時代生物部だったM君が教えてくれました
3/6まで来ました
2020年08月10日 08:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/6まで来ました
1
シモツケソウ
2020年08月10日 08:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
振り返ると〜
2020年08月10日 08:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると〜
2
3合目からは急坂+刈り払いされておらず、歩きずらいです
2020年08月10日 08:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目からは急坂+刈り払いされておらず、歩きずらいです
「前山」が見えてきました
2020年08月10日 08:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「前山」が見えてきました
そして、やっと頂上が見えました〜♪
2020年08月10日 08:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、やっと頂上が見えました〜♪
1
やや平坦になります
「マルバダケブキ」がいっぱい咲いています
2020年08月10日 08:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや平坦になります
「マルバダケブキ」がいっぱい咲いています
1
見事なブナです
2020年08月10日 08:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なブナです
1
ガスってきました
2020年08月10日 09:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきました
最後の登りです
2020年08月10日 09:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りです
まずは奥の院へ向かいます
2020年08月10日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは奥の院へ向かいます
1
強固な祠ですね〜
2020年08月10日 09:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強固な祠ですね〜
3
頂上の写真を「うすずみ温泉」で提示すると割引が受けられます
(後ろ向きの写真はダメかも〜?)
2020年08月10日 09:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の写真を「うすずみ温泉」で提示すると割引が受けられます
(後ろ向きの写真はダメかも〜?)
6
頂上(三角点)方面はガスの中
2020年08月10日 09:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上(三角点)方面はガスの中
1
頂上に向かうときに、いったんガスが晴れました。
周りにはお花が
2020年08月10日 09:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に向かうときに、いったんガスが晴れました。
周りにはお花が
1
頂上と能郷谷ルートとの分岐です
2020年08月10日 09:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上と能郷谷ルートとの分岐です
頂上を振り返ります。
もう来ることはないだろうなぁ〜
2020年08月10日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を振り返ります。
もう来ることはないだろうなぁ〜
2
晴れてきました〜
2020年08月10日 10:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました〜
徳山湖が見えます
2020年08月10日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳山湖が見えます
4
太いブナの木ですが、枯れています
2020年08月10日 12:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いブナの木ですが、枯れています
1
登山口にある仮設の橋まで戻ってきました
2020年08月10日 12:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にある仮設の橋まで戻ってきました
駐車場に帰ってきました。
おつかれさまでした〜♪
2020年08月10日 13:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に帰ってきました。
おつかれさまでした〜♪
うすずみ温泉四季彩館で入浴しました
2020年08月10日 14:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うすずみ温泉四季彩館で入浴しました
4
帰りに温泉から少し登山口側に戻り、素盞嗚(すさのお)神社の「長嶺の大杉」を見学しました。
立派な大杉です。
2020年08月10日 15:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに温泉から少し登山口側に戻り、素盞嗚(すさのお)神社の「長嶺の大杉」を見学しました。
立派な大杉です。

感想/記録

 お盆休みに入り、日本二百名山195座目となる能郷白山へ遠征することに。
 新型コロナを考慮し、車利用、日帰りの日程とした。
 前夜に横浜を発ち、予定より早く根尾能郷に着いたので、「道の駅うすずみ桜
の里」の駐車場に停め、少し仮眠してから「ゲート前」駐車場に向かった。
当日は我々が一番乗りであった。

 まずは林道歩き。緩やかではあるが登っている。(帰りは長く感じたなぁ)
 天気はまあまあで、特に朝方は良かった。しかし、下の方は気温が高く、
熱中症になるのではないかと思われるほどであった。
 頂上付近はガスっており、気温が低めで気持ちよかったが、楽しみにしていた
眺望はイマイチだった。それでも途中、白山を見ることができたことは良しと
しよう。
 当日は、やはり温見(ぬくみ)峠コースを利用する登山者が多かったようだ。

 なお、コースの途中から見ることができる徳山ダムの湖底には、旧徳山村が
沈んでおり、最後の住人であった おばあさんの人生を綴った本がある。
 ついこの前までの日本人の生活(生きざま)を垣間見ることができる。
都会の生活が人間にとって幸せなことなのか? 考えさせられる本である。
『ホハレ峠: ダムに沈んだ徳山村 百年の軌跡』(大西暢夫)
 コロナが無ければ、一泊して徳山ダムとホハレ峠にも行ってみたかったが、
コロナが終息した後、日本三大桜である「淡墨桜」見物を兼ねて訪れることに
しよう。

(感想)
・楽しみにしていた眺望がイマイチだったのは残念であった。
・が、花や蝶が綺麗だった。ブナの木もみごと
・気温が高かったためもあるが、標高差、距離もあり、しごかれた。
 やはり、真夏に標高が低めの山は避けた方がいいかもしれないなぁ〜

・想像以上にきつい山行になったが、それこそ山に求めるものでもあり、
 「こんなもんだ」と思い、楽しんで 登り降りするのが肝要であろう
 歩いている最中に 誰を恨んでも、後悔してもしかたがない
 きつい山行ほど、やり遂げた自分に納得するだろう

 そして、付き合ってくれた学生時代からの友人、T君とM君には感謝です

 でも、やっぱり 山はいいなぁ〜♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:767人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ