また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2494442 全員に公開 ハイキング 塩見・赤石・聖

笊ヶ岳(老平から日帰りピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名の新清水JCTから中部横断自動車道へ。現状の終点の南部ICで下り、国道52号⇒県道37号⇒県道810号と行き、ヴィラ雨畑の角を曲がり、老平の駐車場へ着きます。駐車場は、朝4時半到着でほぼ満車でした。何とか駐車できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間59分
休憩
53分
合計
10時間52分
S老平駐車場04:5505:32タケ沢吊橋05:3306:06広河原06:0706:44山ノ神06:4907:314本桧の肩07:3208:31桧横手山08:3309:55布引山09:5710:48笊ヶ岳11:0312:03布引山12:58桧横手山12:5913:334本桧の肩14:08山ノ神14:1314:24広河原14:4415:08タケ沢吊橋15:41老平駐車場15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早川町の登山道情報です。笊ヶ岳は、登山道状況△となっており、以下の記載があります。
登山口から広河原までの間に30m程の崩落個所あり。(迂回路無し)⇒通過は特に問題無かったように思いました。写真等参考にして下さい。
https://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/tour/mountains-info/

【登山口〜林道終点】
・普通の林道です。林道終点手前の二股は右に行きます。

【林道終点〜広河原】
・天然シャワーやザレ場のトラバース、崩れかけの橋等あり、広河原の渡渉含めて、技術的にはこの登山の一番の核心部かと思います。ただ、タケ沢の吊橋まではよく整備されているなと思います。
・いろんな方が、ザレ場のトラバースや崩れかけの橋についてコメントされていますが、営業小屋が無い山はこんなもんかなと思います。事前情報が頭にあったので、拍子抜けしました。営業小屋が上にある、餓鬼岳の方がもっと危ない箇所があると思います。
・広河原の渡渉は、丸太を跨いで進みました。トレランシューズだったので、そのままジャブジャブ渡渉しようかと思いましたが、流れが速い事と、結構深いためやめました。

【広河原〜山の神】
・ジグザグの急登がひたすら続きます。下りは最後の下りになりますので、膝にきました。

【山の神〜絵横手山】
・相変わらず急登が続きます。倒木も現れます。機械が散乱している箇所(山の神と絵横手山の中間くらい)は大きな倒木があり、下りでルートを見失いました。疲れてボーっとしていた事もありますが、GPS等を確認して注意が必要です(先日の大無間でもあったので)。

【絵横手山〜布引山】
・この区間が最も倒木が多いです。
・布引山への登りのガレの縁を歩く区間は、登りは風があり寒かったので、そちらを通過せず、ガレの反対の斜面を歩きました。踏み跡が薄いですが、ルートファインドすれば迷わず行けます。下りはガレの縁を歩きました。

【布引山〜笊ヶ岳】
・一旦鞍部へ下って、登り返します。急登でもなく、一番、普通の登山道かと思います。
その他周辺情報ヴィラ雨畑で入浴可能です。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

廃屋です。今は使われていないようです。
2020年08月11日 05:22撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋です。今は使われていないようです。
タケ沢の吊橋。少し揺れますがしっかりしています。
2020年08月11日 05:32撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケ沢の吊橋。少し揺れますがしっかりしています。
天然シャワー。小規模なものを含めると5、6箇所あったと思います。
2020年08月11日 05:39撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然シャワー。小規模なものを含めると5、6箇所あったと思います。
ザレ場のトラバース。早川町の登山道状況に記載があった箇所のように思います。踏み跡付いており、通過には全く問題無いかと思います。
2020年08月11日 05:43撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場のトラバース。早川町の登山道状況に記載があった箇所のように思います。踏み跡付いており、通過には全く問題無いかと思います。
先行者の方が渡渉している様子。こんな感じで丸太を利用します。
2020年08月11日 06:06撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者の方が渡渉している様子。こんな感じで丸太を利用します。
3
山の神。登山の安全を祈願しました。
2020年08月11日 06:45撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神。登山の安全を祈願しました。
視界が開け、富士山が見えました。
2020年08月11日 07:10撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開け、富士山が見えました。
5
絵横手山。ここにテント一張できそうてした。手前には二張できそうなスペース。通過後には一張できそうな箇所が2箇所ありました。
2020年08月11日 08:30撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵横手山。ここにテント一張できそうてした。手前には二張できそうなスペース。通過後には一張できそうな箇所が2箇所ありました。
布引山の山頂付近。小さいテントであれは、三張できるかな。
2020年08月11日 09:57撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の山頂付近。小さいテントであれは、三張できるかな。
笊ヶ岳山頂より。農鳥岳方面。山頂で農鳥岳から3日間かけて歩いて来た人と会いました。めちゃ遠い…
2020年08月11日 10:54撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳山頂より。農鳥岳方面。山頂で農鳥岳から3日間かけて歩いて来た人と会いました。めちゃ遠い…
4
こっちは多分塩見。ガスがかかっているので山座同定かが難しい。
2020年08月11日 10:54撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは多分塩見。ガスがかかっているので山座同定かが難しい。
1
千枚、悪沢方面ですかね。
2020年08月11日 10:54撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚、悪沢方面ですかね。
1
赤石だと思います。
2020年08月11日 10:54撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石だと思います。
2
小笊と富士山。
2020年08月11日 10:58撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笊と富士山。
1
布引山のガレより。先日登った大無間方面なのかな。
2020年08月11日 12:08撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山のガレより。先日登った大無間方面なのかな。
3
ガレはこんな感じ。
2020年08月11日 12:09撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレはこんな感じ。
1
トリカブトがいっぱい咲いていました。
2020年08月11日 12:11撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトがいっぱい咲いていました。
広河原までの道。岩があり、通行に問題無いです。
2020年08月11日 15:01撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原までの道。岩があり、通行に問題無いです。
布引山はガスの中。お疲れ様でした。
2020年08月11日 15:28撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山はガスの中。お疲れ様でした。

感想/記録

去年から計画していた笊ヶ岳の日帰り。アプローチが長い事、広河原までの道の状況やコースタイムが17時間となかなか腰が上がらない状況でした。
今年は宿泊での山行が難しいため、天気の良い日に笊ヶ岳に行こうと思っていました。
噂通りの急登続きでしたが、最近は毎日ジョギングしている事もあり、熱中症っぽい頭痛はありましたが、それほど疲れませんでした。山頂でもう少し晴れていれば良かったですが、とても充実感のある山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:551人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ