また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2530611 全員に公開 ハイキング 支笏・洞爺

200913樽前山〜風不死岳・憧れの北海道登山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
- 道路状況
前日夜中1:00千葉発〜東北道〜11:00八戸港着(休憩約2時間)
八戸港〜苫小牧港(13:00〜20:15)→車中泊
当日、苫小牧港〜樽前山7合目駐車場まで約30辧50分くらい。
駐車場手前、約3劼ら砂利、狭い難路。帰り際に側溝に落ちてる車もおり、すれ違い等要注意。

- 駐車場
7合目駐車場 無料 50台くらい停められそう。管理人さんが整理してくれてました。この日は平日でしたが、8時くらいに着いた時は残り数台。街中からのアクセスも良いので、人気の高さが伺えました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
- トイレ
駐車場に有。まあまあ。
車中泊にはオススメしないかな?(^^;
フェリーで夜着なら、苫小牧フェリーターミナルがオススメです。

- 登山道状況
※樽前山山頂は火山のため立ち入り禁止。東山(1,022m)がピークになります。

樽前山登山口〜稜線(東山)
600m〜1022mまで樽前山と広大な裾野〜太平洋を堪能しながらの優雅な登り♪危険個所無し。

東山〜樽前山&風不死岳鞍部まで
下りなので、念のため足元注意。
また、途中に932峰と言うピークへの分岐があり、誤ってそちらに登りタイムロスしてしまいました。ガイド本等ではサラッと触れられてますが、ボ〜ッとしてました(^^;

風不死岳まで
963m点まで、かなりの急登+鎖場あり。こまめな休憩と手足元注意で!

風不死岳山頂
360度の大パノラマですが、山頂はやや狭いので譲り合いの精神で。

- 登山ポスト
登山口にあります。

- 携帯電話の電波
docomoは概ね入ってました。
その他周辺情報- 下山後の入浴
次、移動先のまっかり温泉。下山が早ければ近くの休暇村を予定してましたが、日帰り入浴時間過ぎてしまったため・・・

- 飲食店情報
こちらも移動中、きのこ王国できのこ天丼。

写真

やって来ました八戸港。15〜16年前、出張以来の青森県。しかし、今回はフェリーで通り抜けるだけ( ̄▽ ̄)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やって来ました八戸港。15〜16年前、出張以来の青森県。しかし、今回はフェリーで通り抜けるだけ( ̄▽ ̄)
1
翌朝。登る前に支笏湖畔にも寄ってみました。朝SUPしてる地元の人がいたり、いい雰囲気。次回はSUP持参で♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。登る前に支笏湖畔にも寄ってみました。朝SUPしてる地元の人がいたり、いい雰囲気。次回はSUP持参で♪
1
平日だから大丈夫だっぺ?と思ってたら、駐車場結構埋まってるしΣ( ̄□ ̄|||)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日だから大丈夫だっぺ?と思ってたら、駐車場結構埋まってるしΣ( ̄□ ̄|||)
1
準備完了!しゅっぱ〜つ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備完了!しゅっぱ〜つ!
1
緩やかに登り始めたら、いきなりのビュー!後方に支笏湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに登り始めたら、いきなりのビュー!後方に支笏湖。
1
昨晩、入港した苫小牧港や太平洋まで見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩、入港した苫小牧港や太平洋まで見える。
1
樽前山を見る。東山山頂(1,022m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山を見る。東山山頂(1,022m)
1
大迫力の溶岩ドーム。1909年の大噴火の時に出来たそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の溶岩ドーム。1909年の大噴火の時に出来たそうです。
1
ヘイヘイヘ〜イ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘイヘイヘ〜イ♪
1
東山を起点として火口壁を一周出来そうだけど、北側だけあるってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山を起点として火口壁を一周出来そうだけど、北側だけあるってみる。
1
外輪山のパノラマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山のパノラマ。
1
さて、次は風不死岳へ登ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、次は風不死岳へ登ってみます。
1
風不死岳へ。パノラマで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳へ。パノラマで。
1
さて、ここでやや左に見えるピーク。932峰と言うピーク。見落としてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここでやや左に見えるピーク。932峰と言うピーク。見落としてました。
1
ちゃんと案内板にも書いてるんだけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと案内板にも書いてるんだけど。
1
932峰まで来て、地図を見て気づいた。引き返すしかないです(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
932峰まで来て、地図を見て気づいた。引き返すしかないです(^^;
1
せっかくだから、932峰から振り返って樽前山パノラマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくだから、932峰から振り返って樽前山パノラマ。
1
今度は慎重に風不死岳へ(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は慎重に風不死岳へ(^^;
1
鎖場もあるので、注意して登りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場もあるので、注意して登りましょう。
1
風不死岳山頂。こちらは1102m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳山頂。こちらは1102m。
1
樽前山を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山を振り返る。
1
後方羊蹄山!別名・蝦夷富士。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方羊蹄山!別名・蝦夷富士。
1
本当に見事な円錐型。本来なら、明日の予定はココだったんだけど、天気が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に見事な円錐型。本来なら、明日の予定はココだったんだけど、天気が・・・
1
支笏湖と恵庭岳。こちらも今回の初日の登山候補でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖と恵庭岳。こちらも今回の初日の登山候補でした。
1
だいぶ下山して来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下山して来ました。
1
帰り。側溝に落ちる車( ̄▽ ̄) 登山口手前は北海道とてこういう難路もあるので、要注意で!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り。側溝に落ちる車( ̄▽ ̄) 登山口手前は北海道とてこういう難路もあるので、要注意で!
1
ここからは番外。まずは、移動中にきのこ王国で特大天丼。舞茸やら海老やら。そして、きのこ汁も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは番外。まずは、移動中にきのこ王国で特大天丼。舞茸やら海老やら。そして、きのこ汁も。
1
余市。と言えば、ニッカウヰスキーでしょ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市。と言えば、ニッカウヰスキーでしょ!
1
試飲。3種類も飲めるんだ!道の駅に停泊してるので、飲もう飲もう(*^^*) 水・炭酸水・更に有料だけどおつまみもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試飲。3種類も飲めるんだ!道の駅に停泊してるので、飲もう飲もう(*^^*) 水・炭酸水・更に有料だけどおつまみもあります。
1
余市と言えば、こちらも念願のかきざき商店。海鮮丼が安くて美味し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市と言えば、こちらも念願のかきざき商店。海鮮丼が安くて美味し!
1
朝ラー活。麻ほろ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ラー活。麻ほろ
1
ルタオ本店でソフトクリーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルタオ本店でソフトクリーム。
1
出抜小路。飲食店街が入ってて、火の見櫓まで登ると街が一望出来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出抜小路。飲食店街が入ってて、火の見櫓まで登ると街が一望出来ます。
1
北海道・最後の晩餐はジンギスカン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道・最後の晩餐はジンギスカン。
1

感想/記録
by snowby

<車で北海道計画>
6月に車を乗り替えました。圧倒的車中泊に便利なやつに(*^^*) "北海道でしょう!"の義兄のオススメがあり、早速計画。6日間の休みで、行動出来るのは実質3日間ほど。まあ、初めてだし、苫小牧から入ってまずは足慣らしの樽前&風不死→翌日に後方羊蹄山の計画。結局は、2日目に天候微妙なため、ロープウェイでニセコアンヌプリに登りました。

<フェリー>
千葉県在住なので、普通は大洗フェリーを利用する人が多い所。しかし、所要18時間で船酔いが心配なので、八戸フェリーを選択しました。こちらは7〜8時間ほどなので、乗ってお風呂+食事でもして、ちょっとダラダラすれば到着な感じ。ただし、東北道をひたすら運転するので、しんどかった(^^; 行きは張り切ってたけど、帰りは疲れから、妻と1時間交代くらい。ホントしんどかった・・・
また、大洗フェリーは季節によって繁忙期、値段変動があってその点注意が必要ですが、八戸フェリーは常時定額なので、解りやすいです。

<最高の登山!>
どちらも新旧の登山。しかし、登山道的には穏やかな樽前、急登や鎖など体力派な風不死岳。変化に富み、眺望も最高!ザ・北海道!でした。
妻の故郷・道東で摩周岳に登って以来、3年振りの北海道登山。次は、どこかな?帯広か旭川方面かな?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:111人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ