また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2537963 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

笊ヶ岳 ランカン尾根(手強い双耳峰!老平から周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
老平の無料駐車スペースに車を停めました(収容台数は7〜8台)
AM3:45頃到着時先行者さんは3台(釣り目的と思われる)
下山後は合計6台になっていました。
駐車スペース周辺に自販機・トイレはありません(一番近いトイレはヴィラ雨畑の前にある公衆トイレになります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間35分
休憩
53分
合計
13時間28分
S老平駐車場04:3212:01笊ヶ岳12:2713:17布引山14:35桧横手山14:3615:164本桧の肩15:51山ノ神15:5716:18広河原16:3617:16タケ沢吊橋17:1717:58老平駐車場17:5918:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●老平〜ランカン尾根〜笊ヶ岳
道標の無いバリエーションルートとなります。
硯の里キャンプ場(2020年8月29日(土)現在休業中)最奥の駐車場左脇から尾根に取付きます。踏み跡は不明瞭ですが尾根に沿って進めば登りに関しては道迷いの心配は無いと思います。伐採された倒木地帯はそのまま突入すると足が疲れるので進行方向右側の斜面の縁を進みました。倒木地帯を通過すると藪漕ぎの道となります。私は適宜付いている薄紫のビニールテープを追って進みました。
1828mのピークを超えると踏み跡が比較的明瞭になりピンクテープも多くなる部分もありますが藪の下に踏み跡が隠れている部分もありますので方向を見失わないよう注意が必要です(実際2・3回ウロウロする場面も(~_~;))
またこの区間は小さなアップダウンが多く存在し地図上では平坦に見える部分も実際にはギャップ(通過は比較的容易)になっていたりと想像以上に体力を消耗する恐れがあります。

●笊ヶ岳〜布引山〜広河原〜老平
一般登山道ですが布引山への登り返しその後のガレ場の通過や長く傾斜のキツイ急下降とかなりタフな道となります。広河原の渡渉は大きな倒木に跨ってズリズリ少しずつ進みました。その後も片側が切れ落ちた狭い経路や壊れかけた橋を渡るなど最後まで気が抜けない道となります。
またコース全体で水の採取は硯の里キャンプ場駐車場の湧水と広河原の沢水のみとなります。特に夏場は水切れに十分注意が必要と感じました。
その他周辺情報最終コンビニは中央自動車道「甲府南IC」から向かうと国道52号線「甲南運動場前」交差点際にあるセブンイレブンが最後だったと思います。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 水分
カチコチに凍らせた水ペットボトル500ml×1
OS-1 500ml×3
コーラ 500ml×1
合計2.5ℓ
広河原到着時点で水残量200ml(沢水採取で老平までしのぐ)
あと500ml多く持っても良かったかも?

Myアイテム  

hajime1106 重量:-kg

写真

今回はランカン尾根経由で未踏の笊ヶ岳を目指します!
先ずは暗い林道をしばらく歩いてキャンプ場へ(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はランカン尾根経由で未踏の笊ヶ岳を目指します!
先ずは暗い林道をしばらく歩いてキャンプ場へ(^^)/
2
キャンプ場最奥の駐車場左手から尾根に取付きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場最奥の駐車場左手から尾根に取付きます
1
東の空が徐々に明るくなり尾根にも光が差し込んできた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が徐々に明るくなり尾根にも光が差し込んできた
1
なかなかの美林に早くも足が進まなくなる〜(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの美林に早くも足が進まなくなる〜(^^ゞ
3
伐採放置された倒木地帯を通過して行く。進行方向右手がやや歩きやすいようです(倒木地帯はこの後しばらく続き最終的にはかなりの急登となります)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採放置された倒木地帯を通過して行く。進行方向右手がやや歩きやすいようです(倒木地帯はこの後しばらく続き最終的にはかなりの急登となります)
1
倒木地帯を通過すると今度は藪漕ぎ地帯へ!とりあえずビニール紐を追って進んでみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木地帯を通過すると今度は藪漕ぎ地帯へ!とりあえずビニール紐を追って進んでみました
1
リボンや人工物があってほっと一息(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボンや人工物があってほっと一息(^^)
1
ヒメシャラの冷んやりとした感触が心地よい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの冷んやりとした感触が心地よい
1
南アルプスは苔が豊富!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは苔が豊富!
3
一面苔だらけ(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面苔だらけ(^^♪
2
静岡大学ワンダーフォーゲル通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡大学ワンダーフォーゲル通過
1
このルートほとんど樹林帯の中ですがたまに遠望が効く所も!(手前の尾根は檜横手山あたりか?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートほとんど樹林帯の中ですがたまに遠望が効く所も!(手前の尾根は檜横手山あたりか?)
4
写真などで良く目にするギャップを通過。一度10m程下り岩の左側から登り返します(見た目ほど難しくありません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真などで良く目にするギャップを通過。一度10m程下り岩の左側から登り返します(見た目ほど難しくありません)
1
足元の世界にも癒され…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の世界にも癒され…
1
2125mピーク付近から2261mピークを見上げます!小笊がちょびっとだけ見えていますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2125mピーク付近から2261mピークを見上げます!小笊がちょびっとだけ見えていますね
3
ガレ場の脇を通過しさらに高度を上げて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の脇を通過しさらに高度を上げて行きます
1
木漏れ日の中を軽快に♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を軽快に♪
深い森はキノコ類も豊富だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い森はキノコ類も豊富だ
4
長い急登をガンバリようやく小笊ヶ岳に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い急登をガンバリようやく小笊ヶ岳に到着!
3
次は笊ヶ岳を目指します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は笊ヶ岳を目指します!
1
笊と小笊の鞍部に咲くアキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊と小笊の鞍部に咲くアキノキリンソウ
2
ハクサンボウフウかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウかな?
2
スタートから7時間30分経過。笊ヶ岳(2629.4m)に到着〜(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから7時間30分経過。笊ヶ岳(2629.4m)に到着〜(^^)/
7
山梨百名山の標柱も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標柱も
5
アルプスの高嶺にはガスが纏わり付き絶景はお預けですが過去の山行を思い出しながらの休憩です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプスの高嶺にはガスが纏わり付き絶景はお預けですが過去の山行を思い出しながらの休憩です
4
眼下には赤石ダムを遠望!3年前東俣林道を椹島まで自転車で移動した事もあったなぁ〜(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には赤石ダムを遠望!3年前東俣林道を椹島まで自転車で移動した事もあったなぁ〜(^_^;)
4
今回は景色があまり見えないので自分を撮っちゃおう
(小笊側に僅かに下った所に幕営適地(2張り位)あり)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は景色があまり見えないので自分を撮っちゃおう
(小笊側に僅かに下った所に幕営適地(2張り位)あり)
9
笊ヶ岳と布引山との鞍部から笊の山頂を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳と布引山との鞍部から笊の山頂を振り返って
1
ここへ来ての登り返しはかなりキツかった…。布引山を通過(黒戸の登り返しよりツラいと思います!ここはテント3張り位可能か?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここへ来ての登り返しはかなりキツかった…。布引山を通過(黒戸の登り返しよりツラいと思います!ここはテント3張り位可能か?)
3
ガレ場の縁を歩くので足元十分注意で!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の縁を歩くので足元十分注意で!
2
ミヤマコゴメグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
2
シナノオトギリ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ?
4
ズンズン標高を下げ檜横手山通過!(テント2張り位可能)この先まだまだ長い急坂の下降が続く…(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン標高を下げ檜横手山通過!(テント2張り位可能)この先まだまだ長い急坂の下降が続く…(-_-;)
2
膝が笑ってきた頃ようやく山の神を通過!今日の安全登山に感謝m(__)m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝が笑ってきた頃ようやく山の神を通過!今日の安全登山に感謝m(__)m
3
広河原の渡渉はこの倒木を跨いで少しずつズリズリ移動で(^^ゞ
クールダウンついでに靴を脱いでも良かったけどね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原の渡渉はこの倒木を跨いで少しずつズリズリ移動で(^^ゞ
クールダウンついでに靴を脱いでも良かったけどね
4
渡渉後は長い山旅のフィナーレを飾るにふさわしい渓谷美を味わいながら軽快に歩を進めます♪(振り返って撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉後は長い山旅のフィナーレを飾るにふさわしい渓谷美を味わいながら軽快に歩を進めます♪(振り返って撮影)
3
こんな感じもいいね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じもいいね!
2
が、しか〜し落ちかけた橋を通過したり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、しか〜し落ちかけた橋を通過したり・・・
2
橋が崩落した部分(傍らに残骸?があった)は梯子で代用!なかなかワイルドな道だ
さすが日帰り難易度高い笊ヶ岳簡単には帰らせてもらえない!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が崩落した部分(傍らに残骸?があった)は梯子で代用!なかなかワイルドな道だ
さすが日帰り難易度高い笊ヶ岳簡単には帰らせてもらえない!?
4
ソ〜っと渡りたいタケ沢の吊橋
ゆらゆら〜〜(゜o゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソ〜っと渡りたいタケ沢の吊橋
ゆらゆら〜〜(゜o゜)
3
このトンネルを通過すれば駐車スペースはすぐそこ!
お疲れ様でした〜(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトンネルを通過すれば駐車スペースはすぐそこ!
お疲れ様でした〜(^^)/
5

感想/記録

日帰り難易度が高いと紹介されている未踏であった笊ヶ岳。日の出の少し前から行動開始でランカン尾根経由で周回してみました!倒木地帯の通過・藪漕ぎ細尾根の通過など普段味わうことがほとんどない山旅を経験する事ができた。
今回絶景はお預けになったがまたいつの日かあの頂を訪れてみたいですね(^^♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:709人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/5/13
投稿数: 118
2020/8/30 19:59
 お疲れ様でした。
初めまして、Kananaskikと申します。同日に笊ヶ岳に居ました。当日はガス優勢の天気であまり景色は望めませんでしたが、しかし山歩きにはそれほど支障ない天候だったと思います。自分以外に数名程笊ヶ岳へ行っていたようです(すれ違い)。
登録日: 2013/4/21
投稿数: 63
2020/8/30 20:34
 お疲れ様でした!
hajime1106さんこんばんは〜
行かれたんですね、笊ヶ岳😆😆
しかもランカン尾根周回とは流石hajimeさんですね〜😵

私のこれまでの山行の中で、笊ヶ岳の登り程エンドレスに感じた事はありませんでした😭
下山後は二度と登りたくないと思いましたがhajimeさんのレコ見たらまた登りたくなってしまう深層のMの自分が…

猛暑の中お疲れ様でした!
登録日: 2013/4/28
投稿数: 350
2020/8/31 8:28
 Re: お疲れ様でした。
kananaskisさん こんにちは。コメントいただきありがとうございますm(_ _)m
記録拝見させて頂きましたが自分が小笊の下でヒーコラ言っている時に笊のピークで休憩されていたようですね!
累積標高差もビックリ、そして怒涛の林道歩き(^^)相変わらずデコボコ道なんですかねぇ〜⁈
この日の天気予報は晴れが約束されたような予報でしたが思っていたよりもガスが多く頂上からの絶景は叶いませんでしたがお互い目標を達成できて良かったですね(^○^)
タッチの差でしたが同じ景色・空気を共有できた事を嬉しく思います!
それでは〜💨
登録日: 2013/4/28
投稿数: 350
2020/8/31 8:29
 Re: お疲れ様でした!
chicrynさん こんにちは。いつもコメントいただきありがとうございますm(_ _)m
chicrynさんが行かれた時の様な「笊日和」とはなりませんでしたがかなりの難路を制覇でき少しだけ経験値を上げる事ができてホットしています(^^)
「急登・日帰り難易度高い」と聞くと行かずにはいられない気持ちchicrynさんでしたらお分かりになっていただけると思います⁈ 笑
黒戸と同等かな?と思ってのぞみましたがとんでもなく笊の勝利!
可愛らしい山容とは裏腹に性格はイカツイお山でございました(^^;;
この後は紅葉シーズンになりますね!もう1発ぐらいロングトレイル楽しみたいなぁ〜(^○^)
それでは〜💨

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ