また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2562378 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

田代山・帝釈山・台倉高山・田代山峠 -猿倉登山口ピストン-

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉登山口は栗山館岩線にてアクセスしますが栃木県側からは通行止めですので福島県側から10km以上のダート道を進みます。申し訳程度に舗装されている箇所もありますがほぼダート道となります。また部分的に洗掘がある場所もありますので注意が必要です。スピードを出さなければ普通車でも走行可能と思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
48分
合計
9時間30分
Sスタート地点06:4006:45猿倉登山口(南)06:4607:32小田代07:3307:50田代山湿原08:07田代山08:0808:51帝釈山09:0209:24馬坂峠駐車場09:2610:46台倉高山10:5512:06馬坂峠駐車場12:1812:52帝釈山12:5313:34田代山13:3813:52田代山湿原13:5614:04田代山14:0514:23小田代14:52猿倉登山口(南)16:05猿倉登山口(南)16:0616:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡は明瞭、ピンクテープ多数ありますので迷う心配はないでしょう
その他周辺情報夢の湯(500円)

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 靴 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ GPS 日焼け止め ロールペーパー ストック

写真

スタート。この時にはすでに雨が降っていました。。
2020年09月12日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。この時にはすでに雨が降っていました。。
本日は台倉高山までのピストンの予定です。
2020年09月12日 06:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は台倉高山までのピストンの予定です。
開けた場所にでました
2020年09月12日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所にでました
雨なのであの世へのいざないの様相
2020年09月12日 07:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨なのであの世へのいざないの様相
1
着いたけど、なんも見えん
2020年09月12日 07:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたけど、なんも見えん
2
到着。いやー長かった
2020年09月12日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。いやー長かった
2
黒岩山方面。薮ですね。
2020年09月12日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山方面。薮ですね。
黒岩山方面へ進むと引馬峠というのがあるらしい。
いずれ行ってみたいですが本日はここまで。猿倉登山口へ戻る事とします。
2020年09月12日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山方面へ進むと引馬峠というのがあるらしい。
いずれ行ってみたいですが本日はここまで。猿倉登山口へ戻る事とします。
三段田代。まだまだ帰路は長い
2020年09月12日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段田代。まだまだ帰路は長い
馬坂峠まで戻ってきました。設置してある看板。いまはこういう味のある手書きの看板は、あまり見なくなりました。
2020年09月12日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬坂峠まで戻ってきました。設置してある看板。いまはこういう味のある手書きの看板は、あまり見なくなりました。
1
田代湿原に戻ってきました。さっきより風と雨が弱くなったけどまだ微妙。てんくらAとは一体...
せっかくきたので湿原をもう一周します。
2020年09月12日 13:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湿原に戻ってきました。さっきより風と雨が弱くなったけどまだ微妙。てんくらAとは一体...
せっかくきたので湿原をもう一周します。
戻ってきました。
2020年09月12日 14:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
せっかくなので栗山舘岩線を田代山峠まで
2020年09月12日 15:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので栗山舘岩線を田代山峠まで
1
この最果て感がたまらない
2020年09月12日 15:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この最果て感がたまらない
1
撮影機材:

感想/記録

前日は平ヶ岳・会津駒に登りましたので疲労が抜けていませんが、せっかく檜枝岐まできたので帰りがけに栃木百名山も踏んでしまおうと考えていたのでした。
前日夜のてんくら先生はAランクだったので安心して登山口まで行ったところ雨がポツポツと。
そのうち晴れるだろうと軽い気持ちで進みましたが一向に止まず、結局登山口に戻るまで降り続けました。てんくらAとはいったい何だったのかと思っても始まりませんので、雨登山のトレーニングができたと思うこととします。

スタート時、私の後に続々と車3台が到着しましたが、登山道ではお1人しかすれ違わずそれも田代山付近でしたので皆さん諦めて帰られたようです。
下山後まだ余力があったのでついでに栗山館岩線を田代山峠まで。のうさぎを見かけました。
今度は通行止めの栃木県側から栗山舘岩線を歩きで繋いでみようと思います。
おつかれさまでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:104人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

てんくら ピストン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ