また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2578497 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳、黒戸尾根ピストン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営無料駐車場広くトイレ、自販機、昼は売店有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間23分
休憩
44分
合計
11時間7分
S竹宇駒ヶ岳神社03:4305:06笹の平分岐05:0606:10刃渡り06:1006:24刀利天狗06:2407:04五合目小屋跡07:0507:10屏風小屋跡07:1107:44七丈小屋07:5008:34八合目御来迎場08:3409:38駒ヶ岳神社本宮09:4809:56甲斐駒ヶ岳10:0610:08駒ヶ岳神社本宮10:0810:43八合目御来迎場10:4611:12七丈小屋11:1311:40屏風小屋跡11:4511:50五合目小屋跡11:5812:36刀利天狗12:3612:46刃渡り12:4613:38笹の平分岐13:3914:48竹宇駒ヶ岳神社14:4814:53尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から林道入り口に登山ポスト有。
その他周辺情報尾白の湯、温泉有、市外の方は¥830、座敷の飲食店有、食事可能。高濃度イオンの赤色の露天温泉は気持ちよし。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ マスク

写真

3時半登山開始し、途中。まっくら。
2020年09月20日 03:48撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時半登山開始し、途中。まっくら。
1
5時にはうっすら太陽の光がみえます。
2020年09月20日 05:02撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時にはうっすら太陽の光がみえます。
1
倒木がうなぎが仰向けになった顔に見えます。
2020年09月20日 05:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がうなぎが仰向けになった顔に見えます。
1
尾根道。
2020年09月20日 06:10撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道。
1
鳳凰三山。富士山左に一瞬みえました
2020年09月20日 06:16撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。富士山左に一瞬みえました
2
八ヶ岳かな?自信なしです。
2020年09月20日 06:17撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳かな?自信なしです。
2
整備された階段。安心。
2020年09月20日 06:26撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された階段。安心。
2
手前の黒戸山の後ろに甲斐駒ヶ岳の一部。まだ先長い。
2020年09月20日 07:06撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の黒戸山の後ろに甲斐駒ヶ岳の一部。まだ先長い。
1
登り返しの橋。
2020年09月20日 07:29撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しの橋。
1
千丈小屋のトイレ。宿泊者無料、その他は料金箱に200円支払い。
2020年09月20日 07:45撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈小屋のトイレ。宿泊者無料、その他は料金箱に200円支払い。
1
はしごの上の岩、顔に見えます。
2020年09月20日 07:46撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごの上の岩、顔に見えます。
2
えぐいルート。雨だと滑り怖い。
2020年09月20日 08:27撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぐいルート。雨だと滑り怖い。
1
どうやって剣を、刺したのか?
2020年09月20日 08:56撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやって剣を、刺したのか?
2
雨が降ってきたので、9号目付近の傘となる岩ノ下で昼食。
2020年09月20日 09:16撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきたので、9号目付近の傘となる岩ノ下で昼食。
2
北アルプスがみえます。
2020年09月20日 09:27撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスがみえます。
1
ひょこっとライチョウ現る。すぐに隠れてしまいましたが、癒されます。
2020年09月20日 09:40撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょこっとライチョウ現る。すぐに隠れてしまいましたが、癒されます。
3
この細い尾根、強風で10分怖くて渡れず。かなり寒く、すれ違いの方から寒いよと声かけしてもらい、ダウンジャケットも着こみました。
2020年09月20日 09:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この細い尾根、強風で10分怖くて渡れず。かなり寒く、すれ違いの方から寒いよと声かけしてもらい、ダウンジャケットも着こみました。
2
詳しくないですが、南アルプスの山々。
2020年09月20日 09:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳しくないですが、南アルプスの山々。
1
登頂。この時期寒いので、防寒対策いります。
2020年09月20日 09:55撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。この時期寒いので、防寒対策いります。
3
中央アルプス、御嶽山、うっすら乗鞍岳?、北アルプスがみえます。
2020年09月20日 09:56撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、御嶽山、うっすら乗鞍岳?、北アルプスがみえます。
1
拡大。
2020年09月20日 09:58撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大。
1
摩利支天。怖くて行く気になれない場所。この後、鳳凰三山はガスってしまいました。
2020年09月20日 10:00撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天。怖くて行く気になれない場所。この後、鳳凰三山はガスってしまいました。
2
ここを降りるのはかなりえぐい。鎖がほしい。
2020年09月20日 10:17撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降りるのはかなりえぐい。鎖がほしい。
1
テント場です。
2020年09月20日 11:06撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場です。
千丈小屋。
2020年09月20日 11:14撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈小屋。
1
下りの階段。
2020年09月20日 11:26撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの階段。
2
帰りの唯一の登り。
2020年09月20日 11:47撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの唯一の登り。
滑りやすいルート。
2020年09月20日 12:25撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすいルート。
やせ尾根もこわい。雨ですべりましたが、くさりでセーフ。
2020年09月20日 12:42撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根もこわい。雨ですべりましたが、くさりでセーフ。
1
帰りの景色。
2020年09月20日 13:58撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの景色。
朝見えなかったが、吊り橋わたりすぐに小さな斜面崩壊あり。落石リスク高いの見えなかった。
2020年09月20日 14:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝見えなかったが、吊り橋わたりすぐに小さな斜面崩壊あり。落石リスク高いの見えなかった。
2
尾白川。よい眺め。
2020年09月20日 14:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川。よい眺め。
1
登山ポスト。
2020年09月20日 14:52撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト。
2
ゴールの北杜市営無料駐車場、トイレあり。
2020年09月20日 14:53撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの北杜市営無料駐車場、トイレあり。
2

感想/記録
by jeitac

初の南アルプス。会社同僚から、修験の山で、きついといわれてた甲斐駒ヶ岳にチャレンジ。下山できないと怖いので、朝暗がりの3時半からスタート。天気が今一つだったが、登山中は、鳳凰三山や富士山、八ヶ岳がちらほら望めるので飽きなかった。途中8号目付近で、ライチョウが顔をだし、びっくりしたようで行きにくい傾斜地にすぐに消えてしまったが癒された。甲斐駒ヶ岳頂上は360度のパノラマ、鳳凰三山含む南アルプス〜中央アルプスの空木岳、木曽駒ヶ岳、御嶽山、北アルプスがはっきりみえ、霧ヶ峰〜八ヶ岳らは雲で見えなかったが、すばらしい。霧雨、強風で気温5度くらいなので防寒必要でした。甲斐駒ヶ岳の頂上看板の三枚の板のうち、真ん中がぐらぐらしててるので、いずれ吹き飛ぶかも。
長く、傾斜のきついルートでしたが、将来再登山する場合は無理に日帰りピストンせず泊まろうと思った。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ