また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2580007 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

谷川岳 〜はるか遠き大源太山〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さいたま市の自宅:2:30発
白毛門駐車場:4:45着
駐車場のキャパ70〜80台、朝も下山時も3割程度の利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
30分
合計
7時間20分
S白毛門登山口駐車場04:5305:05谷川岳山岳資料館05:08西黒尾根登山口05:1106:33ラクダの背(ラクダのコブ)06:3406:37ラクダのコル07:14ザンゲ岩07:1607:29トマノ耳07:3007:43谷川岳07:4407:47富士浅間神社奥の院07:4808:18ノゾキ08:32一ノ倉岳08:51茂倉岳08:5209:07茂倉岳避難小屋09:2410:17矢場ノ頭10:1811:45茂倉新道登山口11:59水場/高波吾策像12:0012:12土樽駅12:1312:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
谷川岳ロープウェイが運休中(9/9の大雨の影響で10月いっぱいは運休の見込み)のためか、登山者が極端に少ない感じ。
西黒尾根〜茂倉岳〜土樽間の登山道に大雨の影響はなし。
その他周辺情報いつものように、下牧の「高橋の若どり」でテリ焼き3枚購入

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

また来てしまった谷川岳
きょうは大源太山を目指す予定も、寝坊でスタート遅れ
2020年09月20日 05:59撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来てしまった谷川岳
きょうは大源太山を目指す予定も、寝坊でスタート遅れ
登山口から1時間
視界が開けて天神平方面
先日の大雨でロープウェイはしばらく運休らしい
2020年09月20日 06:54撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1時間
視界が開けて天神平方面
先日の大雨でロープウェイはしばらく運休らしい
笠ヶ岳、朝日岳方面
本日くもり予報ですが、視界は良好
2020年09月20日 07:02撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、朝日岳方面
本日くもり予報ですが、視界は良好
1
ラクダの背に到着
谷川の双耳がクッキリと
2020年09月20日 07:09撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背に到着
谷川の双耳がクッキリと
1
ザンゲ岩を通過して主稜の尾根へ
2020年09月20日 07:48撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩を通過して主稜の尾根へ
先月歩いた主稜線
オジカ沢の頭までは望めるも、万太郎山はすでにガスの中
2020年09月20日 08:03撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月歩いた主稜線
オジカ沢の頭までは望めるも、万太郎山はすでにガスの中
1
トマの耳に到着
2020年09月20日 08:06撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳に到着
2
オキの耳方面
その先の一ノ倉岳は流れるガスで見え隠れ
2020年09月20日 08:07撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳方面
その先の一ノ倉岳は流れるガスで見え隠れ
オキの耳に到着
ここで一瞬ガスが切れ、一ノ倉、茂倉への稜線がひらける
2020年09月20日 08:26撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳に到着
ここで一瞬ガスが切れ、一ノ倉、茂倉への稜線がひらける
4
主稜線方面も一望
2020年09月20日 08:26撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線方面も一望
3
北東方面には先日登った八海山
2020年09月20日 08:41撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方面には先日登った八海山
この眺望は長続きせず、この後は小雨もぱらつく天気に
2020年09月20日 09:00撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この眺望は長続きせず、この後は小雨もぱらつく天気に
一ノ倉岳通過
2020年09月20日 09:07撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳通過
草紅葉が始まる茂倉岳付近
2020年09月20日 09:13撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉が始まる茂倉岳付近
1
はるか遠くに大源太山
2020年09月20日 09:16撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くに大源太山
1
茂倉岳到着
大源太山は早々に諦め、蓬峠経由の土樽下山を目標として歩いてくるも、この通過時間では12時台の電車はムリそう、、
2020年09月20日 09:28撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳到着
大源太山は早々に諦め、蓬峠経由の土樽下山を目標として歩いてくるも、この通過時間では12時台の電車はムリそう、、
蓬峠も諦めてここで下山(*´з`)
避難小屋にて早めの昼食
2020年09月20日 09:38撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠も諦めてここで下山(*´з`)
避難小屋にて早めの昼食
茂倉新道は気持ちいい尾根ですが、滑る石・木の根・粘土質の土の3拍子揃って苦手な下山路、、
2020年09月20日 10:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉新道は気持ちいい尾根ですが、滑る石・木の根・粘土質の土の3拍子揃って苦手な下山路、、
1
土合では見られなかった花々がきれいに咲いていました。
ウメバチソウ
2020年09月20日 10:23撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合では見られなかった花々がきれいに咲いていました。
ウメバチソウ
1
ダイモンジソウ
2020年09月20日 10:32撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
1
ボケてますがリンドウ系?
2020年09月20日 10:23撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボケてますがリンドウ系?
登山口近くの若木のブナ林
天気が良ければ気持ちよさそう
2020年09月20日 11:49撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くの若木のブナ林
天気が良ければ気持ちよさそう
登山口に到着。
駐車場はけっこう広め。
本日は5台のみ
2020年09月20日 12:19撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
駐車場はけっこう広め。
本日は5台のみ
土樽駅から帰ります
2020年09月20日 12:48撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土樽駅から帰ります
本日は静かな白毛門駐車場
ロープウェイ運休中は紅葉の時期も静かかな?
また来ます(^O^)/
2020年09月20日 13:25撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は静かな白毛門駐車場
ロープウェイ運休中は紅葉の時期も静かかな?
また来ます(^O^)/
2
撮影機材:

感想/記録

今年4回目の谷川岳。
大源太山を目指していましたが、痛恨の寝坊で早々に計画変更。
結果的に蓬峠までも届かず、はるか遠くに大源太山を望みつつ土樽駅へ。
それでも、山はすっかり秋の気配となり、気持ちの良い山行を楽しむことができました。
紅葉の時期にまた訪れたいと思います<(_ _)>
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:344人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 5
2020/10/6 0:05
 同日同時刻同コースでした!
西黒尾根登山口と、土樽手前のブナ林あたりで挨拶させていただいたような。さすがの健脚、登りでは全く追いつきませんでした! またお互いに頑張りましょう。
登録日: 2017/8/8
投稿数: 74
2020/10/6 22:21
 Re: 同日同時刻同コースでした!
miyanofuさま

コメントいただき、ありがとうございます。
登山口でお話しさせていただいた方ですね。
またどこかの山で、お会いいたしましょう。
お互いケガのないように!

garikun

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ