また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2587930 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

試練を乗り越え、早月尾根から劔岳ピストンしてきた!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候小雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島に駐車場あります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間10分
休憩
1時間56分
合計
13時間6分
S馬場島04:5105:29松尾平06:40早月尾根標高1600m標識06:4607:491920.9m三角点08:46早月小屋09:0810:09標高2600m標識10:1611:01標高2800m標識11:1011:38カニのハサミ11:4611:53剱岳12:1512:22カニのハサミ12:3712:57標高2800m標識13:0113:40標高2600m標識13:4214:25早月小屋14:4615:251920.9m三角点16:09早月尾根標高1600m標識17:09松尾平17:52馬場島17:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは馬場島にあります。

写真

スタートです
2020年09月21日 05:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートです
1
ようやく明るくなってきました
2020年09月21日 07:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく明るくなってきました
1
山のみの標柱?
2020年09月21日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のみの標柱?
1
この1枚岩がでてくると、
2020年09月21日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この1枚岩がでてくると、
1
早月小屋到着。今シーズンは休業です。テンバ、トイレは使えます。
2020年09月21日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋到着。今シーズンは休業です。テンバ、トイレは使えます。
1
小窓尾根
2020年09月21日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓尾根
2
劔岳山頂!
2020年09月21日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳山頂!
3
室堂まで見えます。快晴でサイコー!
2020年09月21日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂まで見えます。快晴でサイコー!
2
小窓尾根アップ。
2020年09月21日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓尾根アップ。
2
登ってきた早月尾根。かなりの急登です。
2020年09月21日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた早月尾根。かなりの急登です。
3
ようやくここまで来ました。
2020年09月21日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくここまで来ました。
1
山頂には、人がいっぱいいそうです。
2020年09月21日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には、人がいっぱいいそうです。
2
ここから核心部。
2020年09月21日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから核心部。
2
これがカニのハサミ?
2020年09月21日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがカニのハサミ?
1
尾根への最後の登りです。
2020年09月21日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根への最後の登りです。
1
尾根に登り上げました。雲海がすごい!
2020年09月21日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登り上げました。雲海がすごい!
3
前劔方面から人が続々来ます。
2020年09月21日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前劔方面から人が続々来ます。
1
山頂が目の前。
2020年09月21日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が目の前。
3
(祝)2回目の登頂! 寒くもなくきもちよい山頂でした。
2020年09月21日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(祝)2回目の登頂! 寒くもなくきもちよい山頂でした。
5
源次郎尾根から人が登ってきます
2020年09月21日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源次郎尾根から人が登ってきます
1
雲海が広がっていますが、眺望はありません。
2020年09月21日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が広がっていますが、眺望はありません。
3
下りも長いので下山します。
2020年09月21日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも長いので下山します。
1
早月尾根に入ります。
2020年09月21日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根に入ります。
1
カニのハサミ
2020年09月21日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ
1
チングルマの果穂
2020年09月21日 13:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂
1
ここは左のロープを跨いで尾根に入るのが正解。右の崖に行くのは通行不可になっているけど、間違える人多数。
2020年09月21日 14:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左のロープを跨いで尾根に入るのが正解。右の崖に行くのは通行不可になっているけど、間違える人多数。
1
シラタマ
2020年09月21日 14:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマ
1
クロマメノキ
2020年09月21日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロマメノキ
1
リンドウ
2020年09月21日 15:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
1
ブナクラ谷?残雪期に行ってみたい。
2020年09月21日 16:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナクラ谷?残雪期に行ってみたい。
1
この尾根は自然杉が多い。
2020年09月21日 16:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は自然杉が多い。
1
しかも巨木。よく折れないですね。
2020年09月21日 16:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも巨木。よく折れないですね。
1
これが特に大きかった!
2020年09月21日 17:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが特に大きかった!
2
無事、試練を乗り越えました。ありがとうございました。
2020年09月21日 17:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、試練を乗り越えました。ありがとうございました。
2

感想/記録

ようやく農作業が終了し、これから週末時間が取れるようになった。
この4連休、久々に山に行きたい。でも今年の小屋泊はちょっと怖いし、テントを担ぐ体力もなく、日帰りしか考えられない。
そこで久しぶりに、早月尾根からの劔岳ピストンにチャレンジすることに。6年ぶりぐらいの2回目の挑戦です。
馬場島に到着すると雨がポツポツと落ちてきていますが天気予報を信じて暗闇を歩きます。すると急に暗くなり、おかしい。よくみるとヘッデンの電池が無くなって省力モードになったみたい!慌てて車に予備のヘッデンを取りに行きました(汗)(スタート直前で助かった)
再スタートをしたものの、やっぱりこの尾根ものすごい急登です。あまりのつらさに泣きそうになりながら、なんとか早月小屋に到着です。ここまでに何人の人に追い抜かれたことか・・(皆さんの健脚でびっくりです。)。
ここからは小窓尾根や室堂方面の眺望がすばらしい。天気予報を信じて登ってきた会がありました。これなら山頂からの眺望も期待できそうです。

でも、ここから先が核心部です。室堂からに比べると危なくないとはいえ、急登なので鎖場が続き落石なども危険です。この核心部を乗り越え、無事、2回目の劔岳登頂です!
辛い辛い尾根を登り切っての登頂、満足感でいっぱいです。

山頂からは雲海が広がっていて眺望はなかったけど、空は快晴で寒くもなく気持ちの良い山頂でした。
山頂で写真を撮ったら、直ぐに出発です。まだ、試練は地獄の下りが残っています。

やっぱり下りの最後には足がガクガクになって辛かった、なんとか真っ暗になる前に下山できました。
今回も無事、試練を乗り越えられました。ありがとうございました。

でも、前回に比べるとタイムが遅くなっちゃいました。
これは年だから仕方ない、それとも新たな試練なのでしょうか・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:252人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ