また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2590265 全員に公開 ハイキング 奥秩父

和名倉山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) ~ 2020年09月22日(火)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間4分
休憩
44分
合計
5時間48分
S落合バス停09:3409:53高橋三叉路09:5310:27新犬切峠10:2710:30犬切峠10:3011:22民宿みはらし11:3811:39将監登山道入口11:4012:04牛王院下12:1413:21牛王院平13:2213:30山ノ神土14:11西御殿岩14:2815:03山ノ神土15:0315:10牛王院平15:1015:19将監峠15:2015:24将監小屋15:25将監峠
2日目
山行
8時間24分
休憩
54分
合計
9時間18分
将監峠05:4305:54牛王院平05:5406:01山ノ神土06:0707:01リンノ峰07:0207:27西仙波07:2707:45東仙波08:1008:38吹上ノ頭08:3808:58八百平08:5809:22川又分岐09:2209:34二瀬分岐09:3409:51和名倉山09:5710:15二瀬分岐10:1710:32北ノタル10:3212:12造林小屋跡12:2113:02反射板13:0814:38大洞橋14:3815:02秩父湖バス停15:0215:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山梨県側は踏跡明瞭。山の神土からの笹藪は(朝なら)上下レインウェアを着ないとびしょ濡れに。

秩父側は踏跡薄いが、新旧色々10種類くらいのテープが各所につけてある。見落とさなければ道迷いの心配なし。

写真

落合から高橋川沿いに犬切峠方面へ
2020年09月21日 09:51撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合から高橋川沿いに犬切峠方面へ
一ノ瀬の集落
2020年09月21日 11:07撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬の集落
三ノ瀬 背中が林道の入口
2020年09月21日 11:25撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ瀬 背中が林道の入口
七ツ石尾根
2020年09月21日 12:48撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石尾根
ダケカンバの向こうに唐松尾山
2020年09月21日 13:26撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの向こうに唐松尾山
西御殿岩 涼しい風
2020年09月21日 14:15撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御殿岩 涼しい風
山の神土へ降り、
2020年09月21日 14:53撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神土へ降り、
将監峠を降りてテン場へ (夜は満天の星)
2020年09月21日 15:21撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監峠を降りてテン場へ (夜は満天の星)
おはよう 牛王平から竜喰山
2020年09月22日 05:50撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう 牛王平から竜喰山
1
清々しく
2020年09月22日 06:07撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清々しく
1
笹藪を抜けると飛竜と雲取!
2020年09月22日 06:36撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪を抜けると飛竜と雲取!
2
東仙波から唐松尾山を振り返る
2020年09月22日 07:53撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙波から唐松尾山を振り返る
2
吹上ノ頭に向かう
2020年09月22日 08:15撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹上ノ頭に向かう
二瀬分岐の札が見えた
2020年09月22日 09:33撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二瀬分岐の札が見えた
静かな和名倉山
2020年09月22日 09:52撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな和名倉山
3
北のタル辺り 深い苔の森 この先、長い下りの始まり
2020年09月22日 10:29撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北のタル辺り 深い苔の森 この先、長い下りの始まり
造林小屋への降りにくいガレ斜面 トリカブトの色にひと息
2020年09月22日 12:04撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造林小屋への降りにくいガレ斜面 トリカブトの色にひと息
1
修行のような激下りを経て吊り橋 膝にきた
2020年09月22日 14:35撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修行のような激下りを経て吊り橋 膝にきた
2
二瀬ダムからぼんやり振り返る
2020年09月22日 14:57撮影 by MAR-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二瀬ダムからぼんやり振り返る
1

感想/記録

雲取からいつも見とれていた和名倉山です。羽根田治氏の著書から遭難の話を、山田哲哉氏の著書から林業の繁栄と伐採の歴史を知りました。コース情報は皆さんのレコからいただいています。ありがとうございます。
下りで何度も踏み跡を外れ「?」が点滅すると、少し戻って見渡せば色テープが見えるのでした。嬉しく頼もしく、助けられました。

山梨側は明るく変化に富み素晴らしい展望、秩父側は深い森といにしえの林業の繁栄を忍ぶマニアックなルート。この山の素顔に触れることができて、しみじみとした気持ちが湧いてきます。
かつて遭難された方々のご供養も兼ねて多くの人がこの素敵な山に親しみ、踏み跡をますます濃くしてくれますように。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:356人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ