また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2613577 全員に公開 ハイキング 祖母・傾

本谷山+笠松山(豊後大野市/宮崎県境)_大分百山84

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月01日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾平越トンネル(宮崎側出口)駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間1分
合計
6時間48分
S日向国登山口(駐車場)08:0008:01本谷山登山口08:20尾平越08:25縦走路出合08:3008:46ブナ広場08:4709:06丸山10:16三国岩10:2310:37本谷山10:4511:38笠松山12:1513:11本谷山13:1313:26三国岩14:08丸山14:19ブナ広場14:2014:29縦走路出合14:34尾平越14:47本谷山登山口14:48日向国登山口(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所等何も無し。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 スマホ用バッテリー(2個) GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ 三脚

写真

尾平越トンネル宮崎側出口左側の日向登山口駐車場内にある案内板。本谷山に向かう。
2020年10月01日 08:00撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾平越トンネル宮崎側出口左側の日向登山口駐車場内にある案内板。本谷山に向かう。
2
大分宮崎県境、尾平越トンネル出口(宮崎側)。県道7号線を渡り登山口に。
2020年10月01日 08:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分宮崎県境、尾平越トンネル出口(宮崎側)。県道7号線を渡り登山口に。
鎖を跨ぎ...。
2020年10月01日 08:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖を跨ぎ...。
ここが本谷山登山口。
2020年10月01日 08:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本谷山登山口。
2
最初はゆったりした上り。
2020年10月01日 08:02撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はゆったりした上り。
ややガレ石の登山道を進む。
2020年10月01日 08:04撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややガレ石の登山道を進む。
1
段々登りがきつくなった。
2020年10月01日 08:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々登りがきつくなった。
案内板がある。ちょっと進んで左折するようだ。
2020年10月01日 08:09撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板がある。ちょっと進んで左折するようだ。
1
ジグザグの登りを上る。
2020年10月01日 08:21撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの登りを上る。
間もなく尾根部か。
2020年10月01日 08:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく尾根部か。
約25分で縦走路出合に到着。
2020年10月01日 08:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約25分で縦走路出合に到着。
1
縦走路出合での眺望1.西(270°〜300°)方向。障子岳〜祖母山。頂上付近は雲が...。天気予報では雲はいづれ(すぐ)晴れる予定だが。
2020年10月01日 08:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路出合での眺望1.西(270°〜300°)方向。障子岳〜祖母山。頂上付近は雲が...。天気予報では雲はいづれ(すぐ)晴れる予定だが。
2
縦走路出合での眺望2.北(360°)方向。大障子岩。
2020年10月01日 08:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路出合での眺望2.北(360°)方向。大障子岩。
2
縦走路出合からは東向きに本谷山に向かってほぼなだらかな縦走路歩き。
2020年10月01日 08:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路出合からは東向きに本谷山に向かってほぼなだらかな縦走路歩き。
優しい朝の陽ざしを浴び、気持ち良く進む。
2020年10月01日 08:31撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しい朝の陽ざしを浴び、気持ち良く進む。
1
左(南東140°)手には宮崎側の山々が見える。大崩山や日隠山の方向。
2020年10月01日 08:31撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左(南東140°)手には宮崎側の山々が見える。大崩山や日隠山の方向。
正面にはこれから向かう本谷山が見えた。
2020年10月01日 08:34撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にはこれから向かう本谷山が見えた。
1
アップダウンしつつ、岩のそばを通過すると...。
2020年10月01日 08:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンしつつ、岩のそばを通過すると...。
左(北)方向にまたもや大障子岩が、その右に障子岩が見える。
2020年10月01日 08:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左(北)方向にまたもや大障子岩が、その右に障子岩が見える。
2
前回の登山(場照山)に比べると雲泥の差。スイスイと進むことが出来る。
2020年10月01日 08:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回の登山(場照山)に比べると雲泥の差。スイスイと進むことが出来る。
1
この辺りでは、南西(180°〜210°)方向に宮崎側の山々が見える。
2020年10月01日 08:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでは、南西(180°〜210°)方向に宮崎側の山々が見える。
3
この辺り縦走路中間点らしい。右手に水場があると云うので行ってみる。
2020年10月01日 08:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り縦走路中間点らしい。右手に水場があると云うので行ってみる。
柵の扉を開けて下りて行くとこんな感じの水場があった。
2020年10月01日 08:47撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の扉を開けて下りて行くとこんな感じの水場があった。
2
これらがブナの木。
2020年10月01日 08:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これらがブナの木。
2
と云うことは、この辺りはブナ広場と云うこと。
2020年10月01日 08:50撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と云うことは、この辺りはブナ広場と云うこと。
進むとシカ防護柵の門扉を開けて入って...、
2020年10月01日 08:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むとシカ防護柵の門扉を開けて入って...、
防護柵のそばを上がって行く。
2020年10月01日 08:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防護柵のそばを上がって行く。
その後、また門扉を開け閉めしてさらに登って行く。登山道から離れて右手のピークに向かうと...。
2020年10月01日 09:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、また門扉を開け閉めしてさらに登って行く。登山道から離れて右手のピークに向かうと...。
1334.2mが丸山である。3等三角点。
2020年10月01日 09:05撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1334.2mが丸山である。3等三角点。
1
ここからも左に大障子岩が...。
2020年10月01日 09:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも左に大障子岩が...。
1
ブナの倒木のある広場の向こうはやや上りとなっているようだ。
2020年10月01日 09:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの倒木のある広場の向こうはやや上りとなっているようだ。
2
この付近だけ朝霧が上がって来た。
2020年10月01日 09:16撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近だけ朝霧が上がって来た。
2
クマザサの登山道となった。
2020年10月01日 09:29撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマザサの登山道となった。
右手(150°〜200°)は宮崎の山々。正面の山はたぶん二つ岳。左隅は釣鐘山。
2020年10月01日 09:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手(150°〜200°)は宮崎の山々。正面の山はたぶん二つ岳。左隅は釣鐘山。
クマザサの朝露がシューズ、ズボンを濡らす。
2020年10月01日 09:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマザサの朝露がシューズ、ズボンを濡らす。
1
見晴らしの良さそうな岩場があった。
2020年10月01日 09:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良さそうな岩場があった。
宮崎の山々。右手には、大分...、
2020年10月01日 09:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮崎の山々。右手には、大分...、
1
古祖母山まで望める。
2020年10月01日 09:42撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古祖母山まで望める。
1
クマザサの中を進む。朝露はまだしっかり残っているが、途中,登山スパッツを付けたので大丈夫。
2020年10月01日 09:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマザサの中を進む。朝露はまだしっかり残っているが、途中,登山スパッツを付けたので大丈夫。
1
だいぶ登って来ると、祖母山が見えた。
2020年10月01日 10:06撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登って来ると、祖母山が見えた。
岩場をも回り込んで進むと...。
2020年10月01日 10:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場をも回り込んで進むと...。
1
ここは、三国岩。中高年の私は頑張っている。
2020年10月01日 10:18撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、三国岩。中高年の私は頑張っている。
2
ここからは祖母山系の山々が見える。
2020年10月01日 10:19撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは祖母山系の山々が見える。
1
ここはスズタケの登山道である。
2020年10月01日 10:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはスズタケの登山道である。
枯れ木・枯れスズタケの登山道を進んで行くと...。
2020年10月01日 10:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木・枯れスズタケの登山道を進んで行くと...。
「山頂まで5分」の案内板があった。
2020年10月01日 10:31撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山頂まで5分」の案内板があった。
1
この上が山頂か?
2020年10月01日 10:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上が山頂か?
1
見えた、山頂!
2020年10月01日 10:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた、山頂!
2
本谷山、登頂!登山口から2時間35分。1642.9m、3等三角点。
2020年10月01日 10:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山、登頂!登山口から2時間35分。1642.9m、3等三角点。
1
本谷山、頂き!ました。
2020年10月01日 10:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山、頂き!ました。
3
山頂からの眺望は余り良くない。
2020年10月01日 10:43撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望は余り良くない。
せいぜい、こんな感じの見通し。予定よりも1時間程度早く登頂し、山頂で50分程度の休憩を予定していたので、時間が十分余裕がある。
2020年10月01日 10:43撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せいぜい、こんな感じの見通し。予定よりも1時間程度早く登頂し、山頂で50分程度の休憩を予定していたので、時間が十分余裕がある。
1
と云うことで当初行く予定にしていなかった笠松山への往復2時間を見込んで行ってみることにした。
2020年10月01日 10:44撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と云うことで当初行く予定にしていなかった笠松山への往復2時間を見込んで行ってみることにした。
ヤマレコアプリはルート外れのアラームを発しているが気にせずに進む。
2020年10月01日 10:48撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコアプリはルート外れのアラームを発しているが気にせずに進む。
道は特に問題なく迷うことは無い。
2020年10月01日 10:52撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は特に問題なく迷うことは無い。
1
アップダウンはあるも殆ど緩やかなため、疲労感は無い。
2020年10月01日 10:58撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンはあるも殆ど緩やかなため、疲労感は無い。
ここは稜線をやや上りぎみに行く。
2020年10月01日 11:02撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは稜線をやや上りぎみに行く。
1
その後も緩やかなアップダウンをしつつ進むと...。
2020年10月01日 11:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も緩やかなアップダウンをしつつ進むと...。
本谷山登頂までによく見た祖母山系の山々が見えた。
2020年10月01日 11:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山登頂までによく見た祖母山系の山々が見えた。
1
その後は上りの連続ではあるが、急峻とまでは言えない。
2020年10月01日 11:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は上りの連続ではあるが、急峻とまでは言えない。
1
すると笠松山の麓部分に到着した。
2020年10月01日 11:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると笠松山の麓部分に到着した。
この上が笠松山だ。
2020年10月01日 11:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上が笠松山だ。
笠松山に到着。1522m。
2020年10月01日 11:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠松山に到着。1522m。
3
笠松山、頂き!ました。
2020年10月01日 11:42撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠松山、頂き!ました。
4
山頂からの眺望1。東北東(70°)方向の傾山。初めて割と近い所から見る雄姿。近々お邪魔しますので宜しく、と心で話した。
2020年10月01日 12:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望1。東北東(70°)方向の傾山。初めて割と近い所から見る雄姿。近々お邪魔しますので宜しく、と心で話した。
4
山頂からの眺望2。南西(220°)方向に先ほど登った本谷山が見え...、
2020年10月01日 12:05撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望2。南西(220°)方向に先ほど登った本谷山が見え...、
山頂からの眺望3-1。西(250°〜300°)に古祖母山〜祖母山〜
2020年10月01日 12:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望3-1。西(250°〜300°)に古祖母山〜祖母山〜
1
山頂からの眺望3-2。祖母山〜大障子岩の山々が見渡せる。ここまで足を伸ばして正解だった。
2020年10月01日 12:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望3-2。祖母山〜大障子岩の山々が見渡せる。ここまで足を伸ばして正解だった。
1
祖母山系の山々を満喫しながらお昼ご飯(いつものいなりと巻寿司セットの弁当)をおいしく食べた後、本谷山方向に戻った。
2020年10月01日 12:15撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山系の山々を満喫しながらお昼ご飯(いつものいなりと巻寿司セットの弁当)をおいしく食べた後、本谷山方向に戻った。
途中気付かなかった「トクビ展望台」なる2つの露岩があったので寄ってみる。
2020年10月01日 12:33撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中気付かなかった「トクビ展望台」なる2つの露岩があったので寄ってみる。
トクビ展望台(左の露岩)からは傾山が見えたり...、
2020年10月01日 12:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トクビ展望台(左の露岩)からは傾山が見えたり...、
3
先ほど登った笠松山が見える。
2020年10月01日 12:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った笠松山が見える。
1
トクビ展望台(右の露岩)からは...、
2020年10月01日 12:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トクビ展望台(右の露岩)からは...、
1
祖母山〜大障子岩〜障子岩が望める。
2020年10月01日 12:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山〜大障子岩〜障子岩が望める。
1
また、こちらの露岩からも笠松山とその向こうの傾山が見える。
2020年10月01日 12:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、こちらの露岩からも笠松山とその向こうの傾山が見える。
登山道に戻り、本谷山まで辿り着いた。
2020年10月01日 13:12撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に戻り、本谷山まで辿り着いた。
下山途中も飽きることなく祖母山系の...
2020年10月01日 13:43撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中も飽きることなく祖母山系の...
山々を鑑賞しながら下って行った。
2020年10月01日 13:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々を鑑賞しながら下って行った。
1
そして登山口まで帰ってきた。
2020年10月01日 14:47撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして登山口まで帰ってきた。
1
本谷山と当初予定になかった笠松山で合計6時間47分の登山となった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山と当初予定になかった笠松山で合計6時間47分の登山となった。
1
前回の場照山登山に比べると、13Kmの移動距離ではあったが、とても気持ちのいい、素晴らしい登山となった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回の場照山登山に比べると、13Kmの移動距離ではあったが、とても気持ちのいい、素晴らしい登山となった。
1

感想/記録

10月1日とは言え、まだまだ暑い日だろうと思っていたが、気温も13℃〜16℃程度(多分)で、汗もさほどかくことなく、着替えもしなかった。
縦走路出合まではやや急登もあり、汗ばんだが、それ以後は祖母山系の山々や宮崎の山々を見ながら爽快な気分での登山となった。
本谷山登頂時点で1時間以上の余裕があったので笠松山まで足を伸ばすことにしたが、これも良かった。近々行く予定の傾山を近くで見ることが出来た。
山はいよいよこれから秋の紅葉の時期になる。一層楽しみだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:207人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ