また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2620899 全員に公開 ハイキング 蔵王・面白山・船形山

水引入道、屏風岳、南屏風岳、不忘山 白石スキー場から周回

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みやぎ蔵王白石スキー場(サイトによると1200台)
どこに停めていいのかわからなくて、中央のレストハウス階段近くに停めたのですが、入り口に近い方が正解です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
13分
合計
7時間19分
S白石スキー場登山口06:3509:28大日向09:2909:46水引入道10:28水引入道コース分岐10:2910:39屏風岳10:4410:53水引入道コース分岐11:18南屏風岳11:1911:54不忘山11:5612:07不忘の碑・カエル岩12:0913:38白石女子高校山小屋跡13:3913:54白石スキー場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ピンクリボンは少な目ですが、刈払いはしっかりされてます。

コガ沢コースの、第一の渡渉地点、上流ではなく右後ろ(下流側)を振り返るとピンクリボンが見つかります。つい上流方面を見てしまいがちです。がけ崩れで土が露出しているところが道に見えてしまうので注意。

直後の第二の渡渉地点後の鎖場は岩が濡れているので滑りやすいので注意。

不忘山からの下りは、ザレ場、粘土質の滑りやすい道がところどころ。転んで泥べったりの目に遭いました。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 飲料 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 ストック ヘッドランプ

写真

レストハウスの階段を上がらずに、左の舗装路を上がっていくと左手の建物にトイレと登山計画書のポストがあります。
2020年10月03日 14:31撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスの階段を上がらずに、左の舗装路を上がっていくと左手の建物にトイレと登山計画書のポストがあります。
登山コース図。
2020年10月03日 06:40撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山コース図。
トイレの建物。
2020年10月03日 14:13撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの建物。
ちょっと曇り気味。
2020年10月03日 06:55撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと曇り気味。
1
ゲレンデの曲がるポイントには標識が。
2020年10月03日 07:02撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの曲がるポイントには標識が。
ゲレンデ。
2020年10月03日 07:03撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ。
ノコンギクかな。
2020年10月03日 07:05撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコンギクかな。
2
ゲレンデからさようなら。右へ折れる。
2020年10月03日 07:07撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデからさようなら。右へ折れる。
明るい広葉樹の道。
2020年10月03日 07:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい広葉樹の道。
アキノキリンソウ。
2020年10月03日 07:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
ブナがほんのちょっと黄葉してる。
2020年10月03日 07:16撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナがほんのちょっと黄葉してる。
秋はキノコだね。
2020年10月03日 07:18撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋はキノコだね。
1
右手に渓流。たまに滝が見えます。道はアップダウンの繰り返し。
2020年10月03日 07:30撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に渓流。たまに滝が見えます。道はアップダウンの繰り返し。
渓流。
2020年10月03日 07:35撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流。
1
四つ子の滝と勝手に命名した。
2020年10月03日 07:36撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四つ子の滝と勝手に命名した。
3
小さな滝が随所に。
2020年10月03日 07:42撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝が随所に。
水が綺麗。
2020年10月03日 07:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が綺麗。
水気のある場所が好きみたいです。ミヤマダイモンジソウ。
2020年10月03日 07:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水気のある場所が好きみたいです。ミヤマダイモンジソウ。
きのこの山っぽいキノコ。
2020年10月03日 08:01撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこの山っぽいキノコ。
1
赤い愕だけが残されたような?
2020年10月03日 08:02撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い愕だけが残されたような?
1
危険箇所にはロープがあります。
2020年10月03日 08:19撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険箇所にはロープがあります。
一瞬、距離19kmに見えた。
2020年10月03日 08:32撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、距離19kmに見えた。
まだ標高が低いので緑基調の林。
2020年10月03日 08:33撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ標高が低いので緑基調の林。
赤いキノコ。
2020年10月03日 08:37撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いキノコ。
第一の渡渉地点に下りる鎖。私は、足を滑らせて岩にぶつかる不器用っぷり。
2020年10月03日 08:42撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の渡渉地点に下りる鎖。私は、足を滑らせて岩にぶつかる不器用っぷり。
渡渉地点の上流の滝。ちょっと、道がわからなくなりました。
2020年10月03日 08:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点の上流の滝。ちょっと、道がわからなくなりました。
1
下流に目をやるとピンクのリボン発見。先入観で上流側に行きたくなるのですが、渡渉後、下流側に進むのが正しい。
2020年10月03日 08:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流に目をやるとピンクのリボン発見。先入観で上流側に行きたくなるのですが、渡渉後、下流側に進むのが正しい。
1
手前の渓流に、左から斜めに下る滝が合流。すばらしき眺め。
2020年10月03日 08:44撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の渓流に、左から斜めに下る滝が合流。すばらしき眺め。
1
その滝の上にはいい感じに色づいた葉。
2020年10月03日 08:45撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その滝の上にはいい感じに色づいた葉。
2
ぐるっと岩を巻いて、第二の渡渉地点が見えます。その先、鎖が長いんですけど?(登ります)
2020年10月03日 08:46撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと岩を巻いて、第二の渡渉地点が見えます。その先、鎖が長いんですけど?(登ります)
この丸太を頼りに渡ります。
2020年10月03日 08:47撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この丸太を頼りに渡ります。
上流には三連の滝。美しい。
2020年10月03日 08:49撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流には三連の滝。美しい。
2
急登を登ると、だんだんと南屏風岳、不忘山方面の稜線が見えてくる。
2020年10月03日 08:55撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登ると、だんだんと南屏風岳、不忘山方面の稜線が見えてくる。
標高が高くなると黄葉の割合が増えた。
2020年10月03日 09:09撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高くなると黄葉の割合が増えた。
木々の間からの稜線。
2020年10月03日 09:16撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からの稜線。
桔梗。
2020年10月03日 09:23撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桔梗。
急登が終わって大日向のザレ場。かわいい実があった。
2020年10月03日 09:34撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が終わって大日向のザレ場。かわいい実があった。
1
一気に眺めがよくなった。と同時に、ここは風の通り道で、強風が吹きつけてきた。
2020年10月03日 09:35撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に眺めがよくなった。と同時に、ここは風の通り道で、強風が吹きつけてきた。
1
崩れやすい足元に気を付けて登る。
2020年10月03日 09:35撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れやすい足元に気を付けて登る。
南側の眺め。スタート地点のスキー場が見える。
2020年10月03日 09:37撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の眺め。スタート地点のスキー場が見える。
ウスユキソウ。
2020年10月03日 09:38撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ。
1
ジャンボリーコースとの合流点。
2020年10月03日 09:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンボリーコースとの合流点。
水引入道はどこ。
2020年10月03日 09:47撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引入道はどこ。
一つピークを越えて向こう側に行くと、オレンジの葉が目立つ紅葉の美しい一帯が見渡せる。
2020年10月03日 09:51撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つピークを越えて向こう側に行くと、オレンジの葉が目立つ紅葉の美しい一帯が見渡せる。
5
水引入道はピーク感がなくてちょっと地味。
2020年10月03日 09:54撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引入道はピーク感がなくてちょっと地味。
次のピークまでの間が、紅葉ゾーンのハイライト。
2020年10月03日 09:54撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークまでの間が、紅葉ゾーンのハイライト。
2
言葉にできない。
2020年10月03日 10:00撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言葉にできない。
7
ちょっと角度を変えて。
2020年10月03日 10:05撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと角度を変えて。
1
鞍部に下って、水引入道を振り返る。
2020年10月03日 10:05撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に下って、水引入道を振り返る。
2
黄色代表の子。
2020年10月03日 10:07撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色代表の子。
3
色のバリエーション。
2020年10月03日 10:07撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色のバリエーション。
6
松がひょっこりと。
2020年10月03日 10:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松がひょっこりと。
両側ともに、にぎやかな道を行く。
2020年10月03日 10:09撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側ともに、にぎやかな道を行く。
1
赤系代表の子。
2020年10月03日 10:10撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤系代表の子。
緑系代表の子。
2020年10月03日 10:10撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑系代表の子。
アジサイやノリウツギ系のなにか。
2020年10月03日 10:10撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイやノリウツギ系のなにか。
ここもきれい。
2020年10月03日 10:10撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもきれい。
3
エゾオヤマリンドウ。
2020年10月03日 10:11撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾオヤマリンドウ。
1
実ものの赤もいい。
2020年10月03日 10:12撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実ものの赤もいい。
また振り返る。
2020年10月03日 10:14撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また振り返る。
3
鞍部の水引平。
2020年10月03日 10:15撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の水引平。
池塘あります。
2020年10月03日 10:16撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘あります。
4
ゴゼンタチバナ。
2020年10月03日 10:19撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
この実の方が透明感ある。名前調査中。
2020年10月03日 10:23撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この実の方が透明感ある。名前調査中。
オヤマソバ。
2020年10月03日 10:25撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマソバ。
また振り返ってしまった。
2020年10月03日 10:26撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また振り返ってしまった。
分岐点。屏風岳に向かいます。
2020年10月03日 10:43撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点。屏風岳に向かいます。
ここまではガスも少な目だったのに。
2020年10月03日 10:46撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまではガスも少な目だったのに。
ものの5分くらいで、一気に視界が悪くなった。
2020年10月03日 10:48撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものの5分くらいで、一気に視界が悪くなった。
屏風岳。
2020年10月03日 10:52撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岳。
屏風岳。実際にはここより北に最高点があるのだけど、知らなくて引き返してしまった。
2020年10月03日 10:53撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岳。実際にはここより北に最高点があるのだけど、知らなくて引き返してしまった。
2
緑の中の赤い実。
2020年10月03日 11:06撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中の赤い実。
ミヤマネズ。勝手にブルーベリーと呼んでいた。
2020年10月03日 11:11撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマネズ。勝手にブルーベリーと呼んでいた。
ガスで何もかも暗い。風も強くて寒い。
2020年10月03日 11:14撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで何もかも暗い。風も強くて寒い。
左を見下ろすと、朝に見た渓流かな。
2020年10月03日 11:17撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を見下ろすと、朝に見た渓流かな。
いい感じの配色。
2020年10月03日 11:19撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの配色。
1
秋色アジサイ。
2020年10月03日 11:20撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋色アジサイ。
視界が悪い。
2020年10月03日 11:27撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が悪い。
すっかり時期の終わった葉と花。なんだろう。紅葉が綺麗。(追記:チングルマ)
2020年10月03日 11:29撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり時期の終わった葉と花。なんだろう。紅葉が綺麗。(追記:チングルマ)
1
南屏風岳。風が強くて休まずに先へ。
2020年10月03日 11:33撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南屏風岳。風が強くて休まずに先へ。
タカネバラの実。
2020年10月03日 11:45撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネバラの実。
ハクサンイチゲ。まだ咲いててくれた。
2020年10月03日 11:54撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。まだ咲いててくれた。
2
ヤマハハコ。
2020年10月03日 11:57撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。
右の谷から突風が吹きつけてきます。
2020年10月03日 11:59撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の谷から突風が吹きつけてきます。
祠がありました。
2020年10月03日 12:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠がありました。
不忘山。急ぎ通り過ぎます。
2020年10月03日 12:10撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不忘山。急ぎ通り過ぎます。
2
理科の教科書に出てきそうな岩。柱状に割れてる。
2020年10月03日 12:14撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
理科の教科書に出てきそうな岩。柱状に割れてる。
1
散形花序大好き。終わった花の姿にもわびさび感。
2020年10月03日 12:16撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散形花序大好き。終わった花の姿にもわびさび感。
不忘の碑。
2020年10月03日 12:22撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不忘の碑。
1
稜線から離れると穏やかな天気に。
2020年10月03日 12:38撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から離れると穏やかな天気に。
遠くの山々も見えてきた。
2020年10月03日 12:41撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの山々も見えてきた。
またもエゾオオヤマリンドウ。
2020年10月03日 12:44撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもエゾオオヤマリンドウ。
この色合いは美しい。
2020年10月03日 12:52撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この色合いは美しい。
2
女子高の山小屋の跡。
2020年10月03日 13:54撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女子高の山小屋の跡。
ふたたびゲレンデに戻る。ススキと山裾の雲の趣ある風景。
2020年10月03日 13:57撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたびゲレンデに戻る。ススキと山裾の雲の趣ある風景。

感想/記録

紅葉にはあまり期待せず、ちょっと長めのコースを歩きたいの動機だけで選んでみました。

コガ沢コースは、明るい林の中で渓流の音を聞きながらの気持ちのよい道。変化に富んでいておもしろいのですが、鎖場、渡渉にちょっとオロオロしつつ通過。

その後の急登が長くて弱音吐きたくなりますが、背後の南屏風岳(かな?)を振り返りつつ、だんだん標高が上がっていくのを励みに。周囲の林の色も黄色が目立ってきて、わくわくします。

大日向で急に景色が開けて達成感あり。足元は崩れやすいザレ場でここだけストックを使いました。私は、根っこを掴むような勾配のきついところ、下り、平坦はストックを使わないので、今日のコースはほとんど出番なかった、、、

水引入道近辺の眺めが今日のハイライト。写真の通り、曇りですら紅葉が綺麗なので、穏やかな晴れだったらどんなに素敵な風景だったことか。またの機会にとっておきます。

ここで先行してた方とお話して、コースの所要時間やこの先の急登情報を入手します。思ってたより時間がかかりそう。あとから思うと、この紅葉ゾーンをゆっくり眺めるべきでした。初めてのコースだとペース配分がよくわからず、ガツガツ進んでしまいます。

泥っぽくて滑りやすい急登を登って分岐を右へ。屏風岳に向かうとエコーラインからの方々が増えます。この数分で急にガスが出てきました。屏風岳でおにぎり食べるためにやっと腰を下ろす。この後行った、南屏風岳の方が休憩のスペースは広かった。

実は宮城県最高点はこの屏風岳のさらに北にあったらしいが、ガイドブックをちゃんと読まなかったので行き忘れ。ここで引き返して南屏風岳へ。でも風が強くて寒くてのんびりする気分でないので、不忘山へ向かう。ときどき右側の谷から突風が吹いてきてバランス崩しそうになる。

この先はザレ場の下りで滑りやすい。そして少しの急登を登ると不忘山でした。標識だけ写真に収めて先へ。眺めがまったくないのが残念。

左に曲がって稜線を離れた途端に天候は穏やかに。雲の下に戻って視界もよくなってきたので、林の中の紅葉をながめつつ。この辺でペースの合った方とスキー場まで下りながらお話して、宮城の山の情報などを教えていただきました。階段などもあって整備されている箇所もあるけれど、粘土質の滑りやすいところでがっつり転んで服がドロドロになりました。またかー。

また天候のよい日に行ってみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:558人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ