また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2626546 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

皇海山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年10月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜中の移動だったので不明です。
専用駐車場はかじか荘の上にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間19分
休憩
2時間28分
合計
13時間47分
Sスタート地点04:1005:11笹美木橋05:1105:28一の鳥居05:3005:32庚申七滝05:3306:25猿田彦神社跡06:2506:32庚申山荘06:4907:11大胎内(分岐)07:3207:57庚申山08:0408:05庚申山展望台08:2308:49駒掛山08:4909:14薬師岳09:2110:29鋸山10:4111:01不動沢のコル11:0111:42皇海山12:2112:44不動沢のコル12:4413:18鋸山13:1813:50女山13:5013:56六林班峠14:0515:54天下の見晴分岐15:5416:05庚申山荘16:2316:30猿田彦神社跡16:3017:06庚申七滝17:0617:10一の鳥居17:1017:24笹美木橋17:2418:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所多数ありましたが
落ち着いて歩けば問題なし。工程はかなり長いです。
その他周辺情報かじか荘は温泉なのかな?

写真

銀山平からスタート。
2020年10月04日 04:24撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀山平からスタート。
最初の道標。
2020年10月04日 04:30撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の道標。
少しずつ空が明るくなって来ました。
2020年10月04日 05:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ空が明るくなって来ました。
一の鳥居、ここから登山道。
2020年10月04日 05:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居、ここから登山道。
随所にこの様な案内板あり、興味津々。
2020年10月04日 05:57撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所にこの様な案内板あり、興味津々。
こちらも。
2020年10月04日 06:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも。
頭上に廃社らしきものがありました。
2020年10月04日 06:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上に廃社らしきものがありました。
庚申山荘到着。
ここで朝飯とバッジ購入しました。
2020年10月04日 06:32撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申山荘到着。
ここで朝飯とバッジ購入しました。
山荘越えてからは直登の岩場続きます。
2020年10月04日 06:57撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘越えてからは直登の岩場続きます。
芸術ですね。
2020年10月04日 06:59撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芸術ですね。
この地層は昔海だったのかな?
2020年10月04日 07:02撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地層は昔海だったのかな?
同行のWさん(^^)
2020年10月04日 07:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行のWさん(^^)
美しいゴルジュの直登続きます。
2020年10月04日 07:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいゴルジュの直登続きます。
圧巻の景色にWさん足が止まります。
2020年10月04日 07:04撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧巻の景色にWさん足が止まります。
所々にこの様な梯子あります。
2020年10月04日 07:11撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にこの様な梯子あります。
その上は傾斜キツイ鎖場。
息子楽しそう(^.^)
2020年10月04日 07:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上は傾斜キツイ鎖場。
息子楽しそう(^.^)
続いてWさん。
2020年10月04日 07:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてWさん。
最初の展望です。
ここで最近恒例になった『ヤッホー』やりました。しばらくこだまが帰ってきました(^○^)
2020年10月04日 07:15撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望です。
ここで最近恒例になった『ヤッホー』やりました。しばらくこだまが帰ってきました(^○^)
1
奥の洞窟が気になる。
2020年10月04日 07:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の洞窟が気になる。
この時期はトリカブト天国ですね。
2020年10月04日 07:25撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期はトリカブト天国ですね。
一ノ門。
2020年10月04日 07:25撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ門。
庚申山方面へ向かいます。
2020年10月04日 07:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申山方面へ向かいます。
確かに(笑)
2020年10月04日 07:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに(笑)
これが一ノ門?
2020年10月04日 07:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが一ノ門?
1
凄い名前です。
2020年10月04日 07:30撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い名前です。
1
岩場を越え稜線はこの様に樹林と熊笹が元気です。
2020年10月04日 07:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越え稜線はこの様に樹林と熊笹が元気です。
庚申山登頂!
ひっそりとしたところが良いです。
2020年10月04日 07:59撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申山登頂!
ひっそりとしたところが良いです。
1
直ぐ先の展望からはラスボスの皇海山が見えました。まだまだ遠いなー。
2020年10月04日 08:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ先の展望からはラスボスの皇海山が見えました。まだまだ遠いなー。
1
紅葉と袈裟丸山塊。
2020年10月04日 08:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と袈裟丸山塊。
男体山も。
2020年10月04日 08:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山も。
Wさん、撮影に大忙し。
2020年10月04日 08:09撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさん、撮影に大忙し。
露出上げてみましたが上手く行かず(笑)
秋ですね〜
2020年10月04日 08:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露出上げてみましたが上手く行かず(笑)
秋ですね〜
あまりに雄大なので何枚でも写真撮ります。
2020年10月04日 08:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりに雄大なので何枚でも写真撮ります。
藪が少しずつ深くなって行きます。
普段あまり人が通らないのでしょう。
2020年10月04日 08:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪が少しずつ深くなって行きます。
普段あまり人が通らないのでしょう。
薬師岳。
2020年10月04日 09:15撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳。
白山。
ここまでも沢山のピークありましたが
飛ばしてます(^_^;)
2020年10月04日 09:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山。
ここまでも沢山のピークありましたが
飛ばしてます(^_^;)
ここから危険ゾーン、ナイフリッジのアップダウン突入。
2020年10月04日 09:36撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから危険ゾーン、ナイフリッジのアップダウン突入。
3
向かいの鋸山の取り付き部、30辰離蹇璽彎
核心部ですね。
2020年10月04日 09:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの鋸山の取り付き部、30辰離蹇璽彎
核心部ですね。
1
息子も楽しんでます。
ヘルメットしなさい!
2020年10月04日 09:40撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息子も楽しんでます。
ヘルメットしなさい!
1
楽しい〜〜
2020年10月04日 09:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい〜〜
振り返りと白山。
左後ろの山から縦走してきました。
長い訳だ(^^;
2020年10月04日 09:59撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りと白山。
左後ろの山から縦走してきました。
長い訳だ(^^;
渋い後ろ姿。
堪能してますね(^^)
2020年10月04日 10:02撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋い後ろ姿。
堪能してますね(^^)
この一帯は随所に縞枯があり景色を演出してます。
2020年10月04日 10:05撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一帯は随所に縞枯があり景色を演出してます。
紅葉と皇海山。
晴れてたら映えるんだろな。
2020年10月04日 10:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と皇海山。
晴れてたら映えるんだろな。
2
鋸山、無事に到着!
2020年10月04日 10:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山、無事に到着!
皇海山まであともう少し。
ここからコルに急降下します。
2020年10月04日 10:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海山まであともう少し。
ここからコルに急降下します。
不動沢のコルから振り返ると激しいナイフリッジが。ここを歩いてきたのか。
2020年10月04日 11:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢のコルから振り返ると激しいナイフリッジが。ここを歩いてきたのか。
しばし登る事25分で目的の青銅の剣到着。
感動感動(^^)!
2020年10月04日 11:41撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし登る事25分で目的の青銅の剣到着。
感動感動(^^)!
山頂到着! のんびり散策しながらのハイクだったので僕らが一番最後の来場者ですね。
2020年10月04日 11:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着! のんびり散策しながらのハイクだったので僕らが一番最後の来場者ですね。
2
よくお目にする山頂標識。
2020年10月04日 11:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくお目にする山頂標識。
2
バーナーのガスボンベカバー作ったので
記念(^^)
2020年10月04日 11:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バーナーのガスボンベカバー作ったので
記念(^^)
2
上から。
ご希望の方居たら声掛けてくださ(^^)
2020年10月04日 11:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から。
ご希望の方居たら声掛けてくださ(^^)
のんびりし過ぎたので
ここからギア入れて戻ります。
2020年10月04日 13:01撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりし過ぎたので
ここからギア入れて戻ります。
鋸山の登り返し、けっこうしんどいです。

※この後は鋸山から六林館峠へトラバースして下山しました。頂き物の写真はアップ出来ないみたいでここまでです。
いい写真沢山あるのにな(^_^;)
2020年10月04日 13:10撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山の登り返し、けっこうしんどいです。

※この後は鋸山から六林館峠へトラバースして下山しました。頂き物の写真はアップ出来ないみたいでここまでです。
いい写真沢山あるのにな(^_^;)

感想/記録

全体によく整備されてるとは思いますが危険箇所もかなり備えてる感じです。所々に固定したルートではなく方角目指して道が分散したとこあります。やはりGPSは必須アイテムですね。
岩場もアプローチは多い方ではないと思います。ロープも微妙なので上手く力を分散させてください。 帰路のトラバースルートも藪は所々刈ってあり分かりやすいですが傾斜があるので滑って歩きずらいです。 崩壊した沢もありますので慎重に歩いてください。
やはり難易度の高い山のせいか、それなりの登山者とトレランの方(計6名)のみでしたね。
その分マイペースで楽しめました。
庚申山荘もいい感じです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:842人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ