また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2664325 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

山は道連れ 夜はハイク 芦屋ロックガーデン編

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候秋晴れ
滝の茶屋 20℃ 66%
荒地山  24℃ 52%
アクセス
利用交通機関
電車
往路:〜阪急芦屋川
帰路:阪急岡本〜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
2時間42分
合計
7時間38分
S芦屋川駅10:3410:40芦屋川、高座の滝方面分岐10:45城山・荒地山方面分岐点10:57高座の滝11:0611:16芦屋地獄谷11:2711:30小便滝11:4111:42Aケン12:0212:05Bケン跡12:1612:20ピラーロック12:3912:47風吹岩12:5613:11キャッスルウォール(基部)13:1613:19奥高座の滝13:2413:25ブラックフェース(基部)13:3013:33岩梯子13:3713:38七右衛門嵒13:4313:44テーブルロック13:4814:07荒地山14:1014:16黒岩14:2914:37荒地山14:44なかみ山14:55水場15:0115:05荒地山への分岐15:46雨ヶ峠15:5716:05東おたふく山 草原16:0716:15雨ヶ峠16:2217:16打越峠17:46八幡滝17:4817:56岡本八幡神社18:12阪急岡本G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 半ズボン タイツ 半袖Tシャツ×3 ヘッデン 麦茶1500cc チョコレート コンビニ弁当 ストック

写真

山日和。こんな日に行かないなんてありません。ま、仕事ないので・・・
2020年10月21日 09:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山日和。こんな日に行かないなんてありません。ま、仕事ないので・・・
8
昨日の段階では、油コブシから掬星台一筆書きか、油コブシから宝塚を考えていましたが、なぜか阪急芦屋川に来てしまいました。
2020年10月21日 10:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の段階では、油コブシから掬星台一筆書きか、油コブシから宝塚を考えていましたが、なぜか阪急芦屋川に来てしまいました。
3
ヨドコウ迎賓館。近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)によって設計。1974年には国の重要文化財に指定され、1989年から一般公開。もちろん、阪神大震災にも耐えています。
2020年10月21日 10:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨドコウ迎賓館。近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)によって設計。1974年には国の重要文化財に指定され、1989年から一般公開。もちろん、阪神大震災にも耐えています。
7
剪定作業が行われていました。
2020年10月21日 10:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剪定作業が行われていました。
3
滝の茶屋。20℃、66%。
2020年10月21日 10:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の茶屋。20℃、66%。
4
高座の滝。ここに来るのは3回目、水量が多いのか少ないのかわかりません。ちなみにこの滝、芦屋市と神戸市東灘区にまたがってあるんですね。手前の大谷茶屋、滝の茶屋は芦屋市、旅房芦屋大悲閣は住所は芦屋になっていますが、建物の中に市境が走っています。
2020年10月21日 10:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝。ここに来るのは3回目、水量が多いのか少ないのかわかりません。ちなみにこの滝、芦屋市と神戸市東灘区にまたがってあるんですね。手前の大谷茶屋、滝の茶屋は芦屋市、旅房芦屋大悲閣は住所は芦屋になっていますが、建物の中に市境が走っています。
7
登山家、藤木九三のレリーフ、ここにあるんですね。藤木九三(ふじき くぞう):1887年9月30日 - 1970年2月11日。日本の登山家、ロック・クライミング・クラブの創設者。(wiki)
2020年10月21日 10:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山家、藤木九三のレリーフ、ここにあるんですね。藤木九三(ふじき くぞう):1887年9月30日 - 1970年2月11日。日本の登山家、ロック・クライミング・クラブの創設者。(wiki)
7
地獄谷を遡行します。ストックをたたみ、グローブをします。
2020年10月21日 11:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷を遡行します。ストックをたたみ、グローブをします。
3
2回目だと、景色覚えていないところも多いです。
2020年10月21日 11:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目だと、景色覚えていないところも多いです。
3
ここを登る時は緊張しました。8月10日のようにスリップしないように。右肩の調子は70%ですが、ここを登るのには問題がありませんでした。
2020年10月21日 11:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登る時は緊張しました。8月10日のようにスリップしないように。右肩の調子は70%ですが、ここを登るのには問題がありませんでした。
7
ぐいぐい進みます。
2020年10月21日 11:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐいぐい進みます。
4
ショートカットの登山靴ですが濡れずに進んでいます。ドボン注意です。
2020年10月21日 11:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットの登山靴ですが濡れずに進んでいます。ドボン注意です。
8
巨大地震があれば、山の上から転がって来て、押しつぶされて、化石になるのを待つだけ、だな、といつも思う。
2020年10月21日 11:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大地震があれば、山の上から転がって来て、押しつぶされて、化石になるのを待つだけ、だな、といつも思う。
4
前回、ひとつ前の写真の巨岩のところで、地元の常連の方と知り合い、そこから道案内してもらったので、ルートの記憶が曖昧です。こんな岩あったかな?? コース逸脱していないかGPSで確認。
2020年10月21日 11:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、ひとつ前の写真の巨岩のところで、地元の常連の方と知り合い、そこから道案内してもらったので、ルートの記憶が曖昧です。こんな岩あったかな?? コース逸脱していないかGPSで確認。
2
ここは覚えています。登れるかな? 登れました。
2020年10月21日 11:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは覚えています。登れるかな? 登れました。
7
スリップには十分注意します。
2020年10月21日 11:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリップには十分注意します。
7
小便滝。ここからGPSとにらめっこしながらルートを探します。
2020年10月21日 11:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小便滝。ここからGPSとにらめっこしながらルートを探します。
7
A懸に到着。
2020年10月21日 11:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A懸に到着。
8
万物相を目指します。
2020年10月21日 11:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万物相を目指します。
6
ところが、この辺りって、どこでも踏み跡状態で、でも、その先が降りれなかったりと、なかなか適切なルートがわかりません。登った方が良いのか、巻いた方が良いのか、結構、悩ましいところ多かったです。
2020年10月21日 12:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところが、この辺りって、どこでも踏み跡状態で、でも、その先が降りれなかったりと、なかなか適切なルートがわかりません。登った方が良いのか、巻いた方が良いのか、結構、悩ましいところ多かったです。
8
メタボチェッカー。ルートは合っているようです。
2020年10月21日 12:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタボチェッカー。ルートは合っているようです。
12
こんなところに出ました。こっちの方が究極のメタボチェッカーや・・・ ど、どうにか、私でも通れました・・・
2020年10月21日 12:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに出ました。こっちの方が究極のメタボチェッカーや・・・ ど、どうにか、私でも通れました・・・
8
あ、ここは見覚えがあります。登り切ると・・・
2020年10月21日 12:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、ここは見覚えがあります。登り切ると・・・
5
万物相。誰もいません。
2020年10月21日 12:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万物相。誰もいません。
6
誰もいないと、写真としてはさびしい・・・
2020年10月21日 12:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないと、写真としてはさびしい・・・
6
パックリと割れた岩も含めて、海側を見る。
2020年10月21日 12:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パックリと割れた岩も含めて、海側を見る。
4
風吹岩。崩落直後の写真と比較してみてください。ヤバイ岩を落としきったようです。ここで1回目の着替え。
https://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/239/2397582/4bc946e623d68a6aa4b172931428a000.jpg
2020年10月21日 12:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩。崩落直後の写真と比較してみてください。ヤバイ岩を落としきったようです。ここで1回目の着替え。
https://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/239/2397582/4bc946e623d68a6aa4b172931428a000.jpg
14
スイッチバックして、キャッスルウォール方向を目指します。平日ですが多くのハイカーがいます。ただ、ロックガーデンはルートが細分化しているので、芦屋川駅〜滝の茶屋で会う人の数に比べるとルート途中で会う人はグッと減ります。
2020年10月21日 13:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイッチバックして、キャッスルウォール方向を目指します。平日ですが多くのハイカーがいます。ただ、ロックガーデンはルートが細分化しているので、芦屋川駅〜滝の茶屋で会う人の数に比べるとルート途中で会う人はグッと減ります。
2
この辺は、前回もひとりで来たので、ルート的には覚えています。
2020年10月21日 13:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は、前回もひとりで来たので、ルート的には覚えています。
2
キャッスルウォール。これだけでは大きさわかりにくいですね。キャッスルウォール付近にはハチがいました。
2020年10月21日 13:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャッスルウォール。これだけでは大きさわかりにくいですね。キャッスルウォール付近にはハチがいました。
8
前回はキャッスルウォールの横から登っていきましたが、ほかのルートもあるようなので、ダウンロードしてきたほかの方の別ルートで行ってみます。ところが参考ルートを逸脱していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はキャッスルウォールの横から登っていきましたが、ほかのルートもあるようなので、ダウンロードしてきたほかの方の別ルートで行ってみます。ところが参考ルートを逸脱していました。
3
今日の地図は「山と高原地図」で、ほかの人の軌跡はわかりません。というかこの荒地山周辺はヤマレコの地図でも、軌跡のオレンジ色のドットで塗りつぶされている状態なので、細かいルートを知るには役に立ちません。GPSの情報を見ながら軌道修正。スズメバチにさえ遭遇しなければこわいものはありません。
2020年10月21日 13:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の地図は「山と高原地図」で、ほかの人の軌跡はわかりません。というかこの荒地山周辺はヤマレコの地図でも、軌跡のオレンジ色のドットで塗りつぶされている状態なので、細かいルートを知るには役に立ちません。GPSの情報を見ながら軌道修正。スズメバチにさえ遭遇しなければこわいものはありません。
3
出た出た。ルート復帰。
2020年10月21日 13:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た出た。ルート復帰。
3
岩梯子。前回、ここには気づいていましたが、これが岩梯子とは知らずスルー。そのため新七右衛門堯▲董璽屮襯蹈奪も気づかずじまい。傷めた肩でも3点確保で簡単に登れます。
2020年10月21日 13:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子。前回、ここには気づいていましたが、これが岩梯子とは知らずスルー。そのため新七右衛門堯▲董璽屮襯蹈奪も気づかずじまい。傷めた肩でも3点確保で簡単に登れます。
6
新七右衛門堯リュックをおろせば、十分通れました。下を覗くとペットボトル、水筒が落ちていました。
2020年10月21日 13:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新七右衛門堯リュックをおろせば、十分通れました。下を覗くとペットボトル、水筒が落ちていました。
10
新七右衛門瑤膿兇衒屬襦
2020年10月21日 13:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新七右衛門瑤膿兇衒屬襦
8
初めてのテーブルロック。先客のカップルのお邪魔をしてしまいました。写していただきました。このひとつ上にも岩場があり、コンビニ弁当でも開こうかと考えていましたが、気力なし・・・
2020年10月21日 13:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのテーブルロック。先客のカップルのお邪魔をしてしまいました。写していただきました。このひとつ上にも岩場があり、コンビニ弁当でも開こうかと考えていましたが、気力なし・・・
15
以前はこれを「岩梯子」と思っていました。(笑)
2020年10月21日 13:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前はこれを「岩梯子」と思っていました。(笑)
1
荒地山。2回目。テーブルロックの上の岩場であったトレランの女性の方と再会。展望の良い黒岩の説明と、水場の話を聞く。実は、昨日の摩耶山、麦茶を500cc用意していったが、一口飲んだだけ。ここのところ500cc飲み干すことがなかったので、家からは500ccの麦茶、万一に備えコンビニで1000ccの麦茶を購入していたが、購入した時点では、1000ccには口もつけないで自宅までお持ち帰りと思っていたが、湿度は52%だが気温24℃で、1500ccの麦茶、残り500ccになっていました。この後、一軒茶屋に行くとしたら500ccでは不安なので、水場での給水を考えます。
2020年10月21日 14:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山。2回目。テーブルロックの上の岩場であったトレランの女性の方と再会。展望の良い黒岩の説明と、水場の話を聞く。実は、昨日の摩耶山、麦茶を500cc用意していったが、一口飲んだだけ。ここのところ500cc飲み干すことがなかったので、家からは500ccの麦茶、万一に備えコンビニで1000ccの麦茶を購入していたが、購入した時点では、1000ccには口もつけないで自宅までお持ち帰りと思っていたが、湿度は52%だが気温24℃で、1500ccの麦茶、残り500ccになっていました。この後、一軒茶屋に行くとしたら500ccでは不安なので、水場での給水を考えます。
7
黒岩。家族ずれでにぎわっていました。トレランの女性はここで休憩。
2020年10月21日 14:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩。家族ずれでにぎわっていました。トレランの女性はここで休憩。
6
水場(赤矢印)を意識しすぎて、トレランの女性の行った方に地図も確認せずに入ってしまいました。途中で水場方向に進めると思っていましたが、このまま行くと奥高座の滝に出そうです。(黄矢印で)引き返します。標高差100m、下り11分、上り15分、計26分のタイムロス。精神的にも疲れ果てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場(赤矢印)を意識しすぎて、トレランの女性の行った方に地図も確認せずに入ってしまいました。途中で水場方向に進めると思っていましたが、このまま行くと奥高座の滝に出そうです。(黄矢印で)引き返します。標高差100m、下り11分、上り15分、計26分のタイムロス。精神的にも疲れ果てました。
3
水場に着くとトレランの女性がすでに到着していました・・・ 黒岩のルートからこちらに来るルートがあるんだって。帰宅後、ヤマレコの地図でドットを探しましたが、それらしきルートは見つからず。彼女はここの水、そのまま飲むとのこと。甘いらしい。ペットボトルに1ℓ入れます。
2020年10月21日 15:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に着くとトレランの女性がすでに到着していました・・・ 黒岩のルートからこちらに来るルートがあるんだって。帰宅後、ヤマレコの地図でドットを探しましたが、それらしきルートは見つからず。彼女はここの水、そのまま飲むとのこと。甘いらしい。ペットボトルに1ℓ入れます。
6
あれれ、水場で、テーブルロックで写真を撮っていただいたカップルにも再会。
2020年10月21日 15:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、水場で、テーブルロックで写真を撮っていただいたカップルにも再会。
6
どこまで行けるか微妙な時間になりましたが再出発。大きな奇岩がいっぱいあります。
2020年10月21日 15:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで行けるか微妙な時間になりましたが再出発。大きな奇岩がいっぱいあります。
3
昼食を食べる気力がなく食べなかったのがまずかったと思います。魚屋道に入ってからもスピードは上がらず、足が止まることも。ゴルフ場で自販機があるか訊くぐらい疲れていました。歩数計を見ても1万歩少し、距離も10キロにしては、疲労度ハンパない。雨ヶ峠でコンビニ弁当を食べ、東お多福山の草原を見に。ここは初夏の方が色彩的にも美しいですね。
https://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/239/2397582/313c367d4f40dd27bbd4f03b539e8d01.jpg
2020年10月21日 16:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を食べる気力がなく食べなかったのがまずかったと思います。魚屋道に入ってからもスピードは上がらず、足が止まることも。ゴルフ場で自販機があるか訊くぐらい疲れていました。歩数計を見ても1万歩少し、距離も10キロにしては、疲労度ハンパない。雨ヶ峠でコンビニ弁当を食べ、東お多福山の草原を見に。ここは初夏の方が色彩的にも美しいですね。
https://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/239/2397582/313c367d4f40dd27bbd4f03b539e8d01.jpg
6
今日は15時くらいに山上に出て、宝塚、または、油コブシ経由で下山しようと考えていましたが、日没までには山上に出れそうにはありません。東おたふく山からバス、あるいは、バス道を下がることも考えましたが、それではあまりに味気ないので、初の岡本方向に下山してみることにします。
2020年10月21日 16:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は15時くらいに山上に出て、宝塚、または、油コブシ経由で下山しようと考えていましたが、日没までには山上に出れそうにはありません。東おたふく山からバス、あるいは、バス道を下がることも考えましたが、それではあまりに味気ないので、初の岡本方向に下山してみることにします。
3
アキノキリンソウ。シャリバテからは復帰・・・
2020年10月21日 16:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。シャリバテからは復帰・・・
6
雨ヶ峠。ここで芦屋から登り始めて、六甲山上、有馬を目指していたものの七曲分岐が通行止めで引き返してきたという大学院生の女子2人に会う。通行止め以外にも黒岩谷西尾根や蛇谷北山などのルートもあったのですが・・・
2020年10月21日 16:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠。ここで芦屋から登り始めて、六甲山上、有馬を目指していたものの七曲分岐が通行止めで引き返してきたという大学院生の女子2人に会う。通行止め以外にも黒岩谷西尾根や蛇谷北山などのルートもあったのですが・・・
4
で、2人と一緒に岡本方向に下山することになりました。岡本方向への下山は初めてです。地図では、打越山、七兵衛山あたりでは道が細分化していて、どれがメインルートなのか、ベストルートか判断できませんでした。雌池方向ではなく、黒五山方向から打越峠を通るルートで下りることに。
2020年10月21日 16:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、2人と一緒に岡本方向に下山することになりました。岡本方向への下山は初めてです。地図では、打越山、七兵衛山あたりでは道が細分化していて、どれがメインルートなのか、ベストルートか判断できませんでした。雌池方向ではなく、黒五山方向から打越峠を通るルートで下りることに。
4
写真を撮りたい場所もそこそこありましたが、17時20分頃日没なので、そのころには山中は暗くなるので先を急ぎます。ただ、私のペースだとオーバースピードだったようで、途中で休憩を入れます。
2020年10月21日 16:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮りたい場所もそこそこありましたが、17時20分頃日没なので、そのころには山中は暗くなるので先を急ぎます。ただ、私のペースだとオーバースピードだったようで、途中で休憩を入れます。
5
私も初めてのルートで、片側に切り立った場所もあり、道を暗記している摩耶山のナイトハイクのようには行きません。引き返してエネルギーロスすることのないように、こまめにGPSでルートを確認します。
2020年10月21日 17:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も初めてのルートで、片側に切り立った場所もあり、道を暗記している摩耶山のナイトハイクのようには行きません。引き返してエネルギーロスすることのないように、こまめにGPSでルートを確認します。
6
どうにか住宅地に出ました。彼女たちは懐中電灯1つ持参していましたが、地図、GPSは持っていませんでした。ゴルフ場あたりで、ひとりが膝に違和感を感じ「先に行ってもらってもよいですよ」と言われましたが、一緒に下山して正解でした。水平移動での分岐点が多く地図・GPSがなければ環状彷徨に陥りそうなルートです。
彼女たち、なかなかユニークな経歴のエリートで、住宅地に下りてからは安心感も出たたためか話も弾みました。岡本駅でLINEを交換して、本日の山行は終了。
当初の目的の1/3も達成できない山行でしたが、ここに記した以外の人との会話や爽やかな挨拶もあり楽しい1日でした。
しかし、こんだけ歩いて13キロとは納得が行かんな〜。
2020年10月21日 17:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにか住宅地に出ました。彼女たちは懐中電灯1つ持参していましたが、地図、GPSは持っていませんでした。ゴルフ場あたりで、ひとりが膝に違和感を感じ「先に行ってもらってもよいですよ」と言われましたが、一緒に下山して正解でした。水平移動での分岐点が多く地図・GPSがなければ環状彷徨に陥りそうなルートです。
彼女たち、なかなかユニークな経歴のエリートで、住宅地に下りてからは安心感も出たたためか話も弾みました。岡本駅でLINEを交換して、本日の山行は終了。
当初の目的の1/3も達成できない山行でしたが、ここに記した以外の人との会話や爽やかな挨拶もあり楽しい1日でした。
しかし、こんだけ歩いて13キロとは納得が行かんな〜。
10

感想/記録
by skiboy

今年は秋晴れが続かない。木曜日、金曜日は天気が崩れるとのことだったので、仕事もないので山に行く。昨日の段階では油コブシを考えていたが、なぜか、芦屋ロックガーデンに。地獄谷〜テーブルロック〜東おたふく山のフルコースで山上を目指すには出発が遅すぎたか・・・

山行としては失敗だったが、素敵な人たちと知り合え、楽しい1日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:257人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/23
投稿数: 394
2020/10/22 6:56
 アドベンチャーワールド
skiboyさん、おはようございます。

また芦屋入りしたんですね。
芦屋地獄谷〜荒地山周辺は、踏み跡だらけ。
どこを歩いてもOKなので返って迷いやすいです。
ある程度地図と方角が頭にあれば目的に辿り着けます。

宝寿水、美味しいですよね。
最高峰に向かうメインルートからも近いので、
私もよく利用しています。

13kmでも歩き甲斐があるでしょう?
アドベンチャーワールドのようです。
今週末、私も学生らを連れて行く予定です。

お疲れ様でした。
Kumainkobe ฅʕ·ᴥ·ʔฅ
登録日: 2018/11/24
投稿数: 136
2020/10/23 11:51
 Re: アドベンチャーワールド
Kumainkobeさん

コメントありがとうございます。

地獄谷で上がって万物相、風吹岩見て、テーブルロック行って、東おたふく山行って、六甲山上なんてルートが無計画なのでしょうか??? とにかく距離を歩いていない割にはヘロヘロになってしまいました。

11月8日の全山縦走に向けて調整したいのに、昨年同様、この時点で調整に問題あり、どうしましょう!?!?、って感じです。

Kumainkobeさんの次レコ楽しみにしています。

明日から天気が続きそうなので、私も不景気に託けて、山を楽しみたいと考えています。

skiboy

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ