また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2675616 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

瑞牆山*小川山 カンマンボロンと藪漕ぎ覚悟のVR♬

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候文句なしの快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台を利用しています。
1台を信州峠にデポ、もう一台でみずがき山キャンプ場まで移動してスタートしています。
なお、この区間は歩くことも可能な距離ですので、車1台なら周回でも歩けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
1時間21分
合計
10時間50分
Sスタート地点05:4306:33カンマンボロン06:4207:38大ヤスリ岩07:4907:56瑞牆山07:58弘法岩黒森分岐08:04瑞牆山08:2908:33弘法岩黒森分岐08:3508:36瑞牆山08:3809:19P221309:33瑞牆山東尾根分岐09:3910:36シオサブ10:54小川山11:0911:372280岩11:3812:44松ネッコ12:4512:55大双里13:05松ネッコ13:0714:03・191514:37萱ダワ14:56フシノソリ15:45石ッコツ15:4816:14夕日アタリ16:1716:32信州峠16:3316:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆今回のルートはごく僅かな一般登山道との合流部分を除き、ほぼ全てがバリエーションルートです。
RF能力、装備、経験値などで難易度が大きく変わりますので事故にはご注意下さい。
また、ルート等参考にされる際には全て自己責任にてよろしくお願い致しますm(__)m

【コース状況】
●スタート地点→カンマンボロン:スタートからルートに乗るまで、色々な踏み跡が多くて迷いやすいです。右斜め上にトラバースして行く道が正解。
またカンマンボロン取り付きには、薄っすらと岩に『カ →』 とだけ書かれていました。見落とさない様に踏み跡を辿って行くと行き着きます。
●カンマンボロン→大ヤスリ岩:途中はそこそこの急登で、ロープも何本か出てきます。滑落注意。この区間は紅葉と眺めが綺麗で楽しめます。
●大ヤスリ岩→瑞牆山山頂:一般登山道と合流します。一部凍結ありますが特に問題なし。
●瑞牆山山頂→東尾根→シオサブ :バリエーションルートです。東尾根までの取り付きとなる序盤の降りは、少々凍結を含んだ滑りやすい状態の地面で、既に各所につららが見られました。スリップ、滑落要注意。東尾根に乗ると要所にテープも付けられていて、比較的分かりやすいルートでした。
● シオサブ→小川山山頂:金峰山から続く小川山への波線ルートになります。波線ですが、実線と変わらないほどルートも明瞭で、特に危険な場所はありませんでした。
●小川山山頂→松ネッコ:完全にVRで、踏み跡は薄くありますが、獣道も錯綜していて簡単にルートは見失います。尾根を外さずにGPSも頻繁に確認しつつ進みました。この区間の藪はそこまで煩くないです。稀に古いテープやリボンがあり、また県堺尾根なので県境の古い赤い看板がかかっているので、それらを安心材料にすると方向を見失わずに進めます。
●松ネッコ→石ッコツ:松ネッコから枝尾根を行くと三角点が取れます。
また本尾根をしばらく進むと細尾根区間になり、この辺りが多少面倒な藪漕ぎになりました。細尾根は基本巻かずにほぼ全て尾根上を進むか、岩場脇を通過する程度の巻き方で進むと良いでしょう。藪は草ではなくて石楠花の木や小さな唐松の木をかき分けるのがメインですので、RFと合わせて進むと意外と時間がかかります。
●石ッコツ→信州峠:足元に笹が増えていきます。丈はそれ程高くはないですが、木の根や倒木が転がっているのが見えにくく、転倒に注意。県堺尾根を外さずに進むので、アップダウンも多く疲れます。
なお、この辺りは広葉樹が多く、今の時期は最も素晴らしい紅葉が見られて楽しめました。
その他周辺情報時間がないので真っ直ぐ帰宅

過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ 山専ボトル チェーンスパイク

写真

早朝、見えてきたギザギザシルエット。今日はオールバリエーションで瑞牆山と小川山を満喫します!
2020年10月25日 05:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、見えてきたギザギザシルエット。今日はオールバリエーションで瑞牆山と小川山を満喫します!
14
キャンプ場から少し手前、入口に富士見平小屋という看板があるところから入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場から少し手前、入口に富士見平小屋という看板があるところから入ります
9
すぐに日が昇り紅葉が目に飛び込んできました
2020年10月25日 06:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに日が昇り紅葉が目に飛び込んできました
7
一番見頃のときですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番見頃のときですね!
23
今日は今季最高の晴れ予報かも(^^)
2020年10月25日 06:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は今季最高の晴れ予報かも(^^)
6
段々と急斜面になってきましたよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と急斜面になってきましたよ〜
6
色とりどりの樹木の中を歩けて幸せ(o^^o)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりの樹木の中を歩けて幸せ(o^^o)
8
カンマンボロンが近づきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンマンボロンが近づきます
29
この隙間を通過、、、出来るかなぁ?(^^;
2020年10月25日 06:32撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この隙間を通過、、、出来るかなぁ?(^^;
9
ヒップ周りの身体測定です(・・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒップ周りの身体測定です(・・;)
17
ギリギリ通れてこの眺望〜♪♪
2020年10月25日 06:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリ通れてこの眺望〜♪♪
11
白峰三山がバッチリ!
2020年10月25日 06:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山がバッチリ!
16
お山が見事にカラフルに染まってる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お山が見事にカラフルに染まってる
22
で、見上げるとカンマンボロン!
2020年10月25日 06:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、見上げるとカンマンボロン!
27
弘法大師がここを霊場とし梵字を刻まれたという伝説。見れて良かったです(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法大師がここを霊場とし梵字を刻まれたという伝説。見れて良かったです(^^)
19
ここから先も私にとっては大好物の登山道〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先も私にとっては大好物の登山道〜♪
19
こういう里山風の岩場は大好きです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう里山風の岩場は大好きです!
11
そして振り返ると本日初富士!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして振り返ると本日初富士!
8
登るに連れてしっかりと冠雪してることが判ります
2020年10月25日 07:24撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るに連れてしっかりと冠雪してることが判ります
11
大ヤスリ岩の取り付きでは、ついに裾野まで見える富士山になりました〜(^^)
2020年10月25日 07:42撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の取り付きでは、ついに裾野まで見える富士山になりました〜(^^)
20
正規ルートに合流して
2020年10月25日 07:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規ルートに合流して
4
瑞牆山山頂、朝から大賑わいです!
2020年10月25日 08:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂、朝から大賑わいです!
19
正面に小川山〜、あそこまで無事に行けますよーに(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に小川山〜、あそこまで無事に行けますよーに(^^)
14
富士山は何度も撮っちゃう♪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は何度も撮っちゃう♪♪
29
遠望で富士山
2020年10月25日 08:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望で富士山
6
北岳、間ノ岳、農鳥岳
2020年10月25日 08:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、農鳥岳
22
白いのは悪沢岳
2020年10月25日 08:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのは悪沢岳
9
白化粧の仙丈ヶ岳と右には甲斐駒ヶ岳、鋸岳を経て右には中央アの南駒と空木岳も!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白化粧の仙丈ヶ岳と右には甲斐駒ヶ岳、鋸岳を経て右には中央アの南駒と空木岳も!
11
仙丈アップ♪ また登りたーい!
2020年10月25日 08:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈アップ♪ また登りたーい!
16
中央アルプス全容
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス全容
7
やっと順番が来たので山頂標柱と一緒に記念撮影です(^^)
2020年10月25日 08:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと順番が来たので山頂標柱と一緒に記念撮影です(^^)
37
八ヶ岳さん、存在を忘れてました 笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳さん、存在を忘れてました 笑
12
大ヤスリ岩を上から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩を上から
18
浅間山方面は低い雲海!来る時に佐久市内濃霧だったな〜
2020年10月25日 08:10撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面は低い雲海!来る時に佐久市内濃霧だったな〜
11
では富士山を見納めして小川山へ向かいます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では富士山を見納めして小川山へ向かいます!
14
所々こういうテープがあって助かります
2020年10月25日 09:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々こういうテープがあって助かります
3
波線ルートに乗りました
2020年10月25日 09:34撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波線ルートに乗りました
5
波線の途中、すごく長めの良い場所に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波線の途中、すごく長めの良い場所に出ました
8
五丈石が近づいた♪
2020年10月25日 10:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈石が近づいた♪
7
瑞牆山山頂と南アルプス
2020年10月25日 10:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂と南アルプス
15
金峰山の隣には北奥千丈岳と国師ヶ岳
2020年10月25日 10:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の隣には北奥千丈岳と国師ヶ岳
12
真ん中に甲武信岳も登場してきましたよ〜!
2020年10月25日 10:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に甲武信岳も登場してきましたよ〜!
6
小川山 初登頂(^o^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川山 初登頂(^o^)
30
さてここからが本番!藪漕ぎ名人の相棒もお初のルートなので慎重に行きます
2020年10月25日 11:10撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてここからが本番!藪漕ぎ名人の相棒もお初のルートなので慎重に行きます
8
古い県堺の看板が見えると安心します
2020年10月25日 11:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い県堺の看板が見えると安心します
3
尾根を外さずに進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を外さずに進む
4
だいぶ歩いて三角点との分岐に到着
2020年10月25日 12:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ歩いて三角点との分岐に到着
4
松ネッコ 2110m
2020年10月25日 12:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ネッコ 2110m
6
枝尾根を進むと
三等三角点2102.41白床(大双里)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝尾根を進むと
三等三角点2102.41白床(大双里)
4
終日雲のない快晴なのに、樹林帯で藪漕ぎしてるのは勿体なかったかな?と2人で若干の後悔です 笑
2020年10月25日 12:59撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終日雲のない快晴なのに、樹林帯で藪漕ぎしてるのは勿体なかったかな?と2人で若干の後悔です 笑
10
細尾根の上で進むべきルートを探索してます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根の上で進むべきルートを探索してます
5
尾根を外さず、かき分けると歩けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を外さず、かき分けると歩けます
5
藪漕ぎ難所を突破して、ようやく紅葉を楽しめる場所に出ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ難所を突破して、ようやく紅葉を楽しめる場所に出ました!
10
いやもうすばらしい〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやもうすばらしい〜!!
21
静かな紅葉を独占中
2020年10月25日 14:40撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな紅葉を独占中
12
青空と楓
2020年10月25日 14:48撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と楓
11
何度も上を見上げてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も上を見上げてます
19
いい時期に来れました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい時期に来れました♪
12
うわうわー!スゴイよー!(*≧∀≦*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわうわー!スゴイよー!(*≧∀≦*)
15
コレが今日一番の紅色でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレが今日一番の紅色でした!
32
笹藪は背丈が低くて助かった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪は背丈が低くて助かった〜
8
秋のお山が一番歩きやすいですネ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋のお山が一番歩きやすいですネ♪
10
四等三角点1657.68南沢 タッチ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点1657.68南沢 タッチ♪
7
だんだんとゴールの峰が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんとゴールの峰が見えてきました
11
‥‥にかこつけて景色を堪能している風だけど、ホントはこの先のアップダウンが嫌で少しブー垂れ中(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
‥‥にかこつけて景色を堪能している風だけど、ホントはこの先のアップダウンが嫌で少しブー垂れ中(^^;;
15
でも日没までに下山しないと〜(・・;)
2020年10月25日 15:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも日没までに下山しないと〜(・・;)
6
振り返ると今朝登った瑞牆山が見えました
2020年10月25日 15:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると今朝登った瑞牆山が見えました
6
富士山も朝からずっと見えてるなんて、何時ぐらいぶりだろう!
2020年10月25日 15:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も朝からずっと見えてるなんて、何時ぐらいぶりだろう!
6
夕日アタリという丘にも寄ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日アタリという丘にも寄ります
9
三等三角点1592.36信州峠(夕日アタリ)
その名の通り、夕日が当たって黄金に輝く三角点です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点1592.36信州峠(夕日アタリ)
その名の通り、夕日が当たって黄金に輝く三角点です
20
やっと車道が見えた〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと車道が見えた〜!
10
ずっと県堺尾根を辿ってきたから、ゴールはちょうど山梨県と長野県のど真ん中に出ました!!
ん?相棒がいる場所は何県なの?
2020年10月25日 16:32撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと県堺尾根を辿ってきたから、ゴールはちょうど山梨県と長野県のど真ん中に出ました!!
ん?相棒がいる場所は何県なの?
12
最後はみずがきキャンプ場の公園から夕暮れの瑞牆山を撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はみずがきキャンプ場の公園から夕暮れの瑞牆山を撮影
35
アーベントで真っ赤になってたのにタッチの差で写真には間に合わず(^-^;
2020年10月25日 16:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アーベントで真っ赤になってたのにタッチの差で写真には間に合わず(^-^;
22
秋のバリエーション大満喫でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋のバリエーション大満喫でした!
20

感想/記録

虫や草がうるさくなくなる、この秋になるのを待っていました。
信州峠からの赤線繋ぎで、小川山を絡めた瑞牆山との周回のルート。今回は車2台を活用してちょっと楽して車道を割愛しました。

カンマンボロンは最近はレコにも少し上がるようになってきて、そこまでバリエーションという感じがしないルートでしたが、瑞牆山から先の東尾根と小川山からの県境尾根は人の気配も踏み跡も薄く、まさに藪漕ぎ名人の相棒が大好物のルートだなぁ という場所を私も存分に堪能できました♪ 藪漕ぎしてると、子供の頃にこんな遊びをしていたなぁ〜っと懐かしい雰囲気にフラッシュバック出来るのが良いですね♡ 藪漕ぎは嫌いじゃないです 笑

これで私の赤線は八ヶ岳と瑞牆山が繋がったので、奥多摩方面への足掛かりがまた一つ伸びました(*^^*) 奥多摩は家から遠くてなかなか足を伸ばせていませんが、将来の楽しみに取っておきながら気長に歩けたらい〜な〜と思っています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:780人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 714
2020/10/27 7:06
 カンマンボロン
カンマンボロンとはそのような言い伝えの場所なんですね。岩の素材の名前かなと勝手に思ってました(汗)
赤線繋ぎですが、八ヶ岳から富士山に抜ける良い案ってありませんか?
危険な岩登りと藪漕ぎが無い感じで(汗)
登録日: 2016/11/23
投稿数: 826
2020/10/27 7:27
 Re: カンマンボロン
essanさんおはようございます(*^^*)
そうなんですよ、あの文字自体が『カンマンボロン』と彫られているらしいですよ〜!大日如来・不動明王という意味なんですって。
八ヶ岳から富士山繋ぎですかぁ〜😅 藪も岩岩も無いルートがあったら私がとっくに歩いてますって 笑
でもessanさんは走れる方なので、車道を多めに走ってしまえば何とかなるかも知れませんよー! 編笠山から黒戸尾根登山口の間を歩くとか、いっそ八ヶ岳の麓から甲府盆地を全部走り抜けて富士山麓まで行っちゃうとか😁 走るの苦手なわたしには出来ませぬ〜💦
登録日: 2015/7/29
投稿数: 775
2020/10/27 21:39
 秩父つながりですねー!
haruboさん、相棒さん、こんにちは(^^♪
同じ山域にいたんですね!この日の天候は本当に山梨県日和で最高でした。一日中雲がわかない日に登山できるって1年に1日あるかないかですもんね。ラッキーでした。
このルート、なんかおもしろそうです!
私も小川山は気になっていてカンマンボロンルートを他のレコでも見てたんですが、すべてピストンなので、どうしようかなーと思っていたところでした。でも、これはこれで車二台ないと相当時間かかりますね。MTB使おうかな。これからは山梨の山の季節なのでどんどん山梨に行こうと思います。
登録日: 2016/11/23
投稿数: 826
2020/10/28 7:31
 Re: 秩父つながりですねー!
Murphyさんおはようございます! そちらは鶏冠山だったんですね〜(^^) 同じような山々を見つめてましたね!
本当にお天気も素晴らしくて最高でした。例年こういう日って何日かあるような感じだけど、今年は全くなかったなーって思い返してましたよ〜。貴重な1日でした!
このルートは確かに面白かったけど、安易にはお勧めしませんのでその辺りはしっかり吟味された方が無難かと思います。。。小川山は金峰山からのアクセスとかも絡めてご検討された方が良いかなって思ってますよ(^^)
登録日: 2017/9/11
投稿数: 68
2020/10/28 23:53
 信州峠
haruboさん
こんばんは^ ^

何気同じような景色見える所に居たんですね!
うちらは、完全初心者向けな所歩いてましたが、
そしてたぶん信州峠で、haruboさんデポしてた車
今回見たかもしれないですね!
うちら信州峠に着いた時は、駐車場らしき所は満車でした

それにしても瑞牆山から小川山、小川山から信州峠の
道なきルート凄いですね!
今の自分のレベルじゃまだ行けないかな^^;
登録日: 2016/11/23
投稿数: 826
2020/10/29 7:50
 Re: 信州峠
sakaさん、おはようございます(*^^*)
本当だー!sakaさんも信州峠スタートだったんですね♪ 確実にデポ車ありましたよ〜 笑
以前、横尾山ではガスが濃くて眺望が無かったんですが、sakaさんの写真のような大絶景を楽しめるところだったんですね。羨ましい(*^^*) 北信からはちょっと距離のある場所ですけど、東信の山々は富士山や八ヶ岳が近いし結構好きな山域なのでまた行きたくなってしまいますネ。お疲れ様でしたー!
登録日: 2012/10/19
投稿数: 43
2020/11/12 14:28
 アラウンドYAMANASI
カメレスですみません。
コノルート誰の希望? 普通の人は考えないでしょ( ゚Д゚)
山梨県もグルット回ろうかとひそかにココも歩かなくてはを考えてまいた。
最近廻り目平ばかり行って上の方は行かないので歩けていません。
いつか大ヤスリも登りたい(^^)/
登録日: 2016/11/23
投稿数: 826
2020/11/12 19:14
 Re: アラウンドYAMANASI
SkiBさん、カメレスでもありがとうございます😊
希望したのは私ですけど、当然ルートを提案してきたのは普通じゃない変態?藪漕ぎ名人の師匠でございます(笑)私は至ってノーマルでーす😁
この日も大ヤスリの取り付きのところでクライマーが準備してましたよ〜。瑞牆山周辺はメッカですもんね。ぜひご安全に楽しんでくださいませ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ