また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2705974 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

くじゅう満腹コース二泊三日

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月03日(火) ~ 2020年11月05日(木)
メンバー , その他メンバー2人
天候初日 ☀️のち☁️
二日目、三日目 ☀️
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間46分
休憩
54分
合計
9時間40分
S白水鉱泉 白泉荘07:0207:43白水分かれ07:5008:39仙人岩09:13前岳09:1509:52上台ウツシ09:5811:03上台11:0911:13みいくぼ11:2111:31高塚山(黒岳)11:3912:08天狗分かれ12:0912:35風穴12:4014:27段原14:3314:35大船山避難小屋14:55大船山14:5715:10大船山避難小屋15:1215:17段原16:05宇土山16:22坊がつる避難小屋16:2316:27坊ガツル16:42法華院温泉
2日目
山行
7時間21分
休憩
1時間9分
合計
8時間30分
法華院温泉08:1108:54諏蛾守越分岐09:00北千里浜09:34久住分れ09:3710:12久住山10:1410:33神明水10:3410:52稲星山10:5811:19中岳分岐11:26池の避難小屋11:4912:10九重山12:1712:34天狗ヶ城12:3612:58久住分れ13:36北千里浜13:42諏蛾守越分岐13:4313:53諏蛾守越13:5814:23三俣山西峰14:2614:49三俣山14:5314:57三俣山IV峰15:0515:51諏蛾守越分岐15:59諏蛾守越16:0316:10諏蛾守越分岐16:41法華院温泉
3日目
山行
4時間13分
休憩
21分
合計
4時間34分
法華院温泉07:5908:11坊ガツル08:1208:16坊がつる避難小屋09:30大戸越09:3110:28ソババッケ10:3211:01かくし水11:29男池11:4411:47男池登山口12:00名水の滝12:33白水鉱泉 白泉荘12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒岳縦走路は、ガレ場や岩ゴーロが延々と続く道で、テープを注意深く追いかけないと、ルートを失ってしまいます。

法華院〜白口岳は、豪雨災害のため通行不能です。なので、くじゅう連山へは北千里浜から久住分かれへのルートのみです。

三俣山己からスガモリ越えへの下山路は途中からルートミスして、ザレザレを北千里浜に降りてますので、ここは参考になりません。

坊がつるから男池へは豪雨災害の傷跡が今も生々しく残っている箇所がいくつもあります。
通行は可能です。
ソババッケ前後の紅葉が特に美しく、恐らく何千回も何万回もこっぴどい目に合いながらも、森は強くたくましく生きてきたのでしょう。

男池から名水の滝への遊歩道は、豪雨災害のため通行止めです。

◆コースの通行不能情報
https://drive.google.com/file/d/1kMQUIyGWN-6XSSqxx7B8dH42HUE1cOa-/view?usp=drivesdk
その他周辺情報法華院山荘は二泊三日で20000円のところ、gotoキャンペーンで13000円割引+地域振興券3000円分で、実質10000円。
旅行に行けない人の税金で旅行代を割り引いてもらってると思うと、心苦しいですが、お安くなるのには敵いません😅
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 寝袋持参(布団はあるが毛布なしのため)<br />スリッパ マスク

写真

白水鉱泉の駐車場。登山者は無料です🎵トイレもあるようです。
2020年11月03日 06:59撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白水鉱泉の駐車場。登山者は無料です🎵トイレもあるようです。
3
のっけから延々と続く急登をヒィヒィ言いながらこなしていきます。
トレイルは見失いやすいので、常にテープを確認します。
2020年11月03日 08:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっけから延々と続く急登をヒィヒィ言いながらこなしていきます。
トレイルは見失いやすいので、常にテープを確認します。
3
巨岩とゴーロ岩と
2020年11月03日 08:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩とゴーロ岩と
2
苔と錦繍の絨毯が延々と続きます。
2020年11月03日 08:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と錦繍の絨毯が延々と続きます。
5
展望が開けました🎵進行方向です。
2020年11月03日 09:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けました🎵進行方向です。
3
ようやく最初のピーク、前岳🎵
2020年11月03日 09:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく最初のピーク、前岳🎵
4
行く手にはまだ越えなければならないピークが!
最後に立ちはだかる大船山はまだ見えません😅
2020年11月03日 09:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手にはまだ越えなければならないピークが!
最後に立ちはだかる大船山はまだ見えません😅
4
こんなゴーロ岩の急登に、泣き言、繰り言、弱音をわめき散らしながら登ります🤣
2020年11月03日 09:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなゴーロ岩の急登に、泣き言、繰り言、弱音をわめき散らしながら登ります🤣
3
黒岳の盟主高塚山は越えても越えてもたどり着かない😆
2020年11月03日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳の盟主高塚山は越えても越えてもたどり着かない😆
2
やっと高塚山。後ろには大船山がドーンと控えています😅
2020年11月03日 11:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと高塚山。後ろには大船山がドーンと控えています😅
4
黒岳のしんがりは天狗石。
時間が予定よりかかっているので、天狗石は諦めます。
もう、岩はいらないだって😆
2020年11月03日 11:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳のしんがりは天狗石。
時間が予定よりかかっているので、天狗石は諦めます。
もう、岩はいらないだって😆
4
高塚山からの急登の降り。足がもつれてきてヘロヘロ😵🌀
紅葉の樹間に本日のラストの大船山🎵
2020年11月03日 12:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山からの急登の降り。足がもつれてきてヘロヘロ😵🌀
紅葉の樹間に本日のラストの大船山🎵
8
高塚山と大船山の鞍部に口を開ける風穴。
高いところはお好きでも、低いところはお嫌いなようです😆
2020年11月03日 12:38撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山と大船山の鞍部に口を開ける風穴。
高いところはお好きでも、低いところはお嫌いなようです😆
4
風穴から大船山への分岐へ。神秘の森にも錦繍の絨毯が敷かれています🎵
大船山への稜線まで350m強、大船山まで500m弱の登り返しが待ってます😂
2020年11月03日 12:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴から大船山への分岐へ。神秘の森にも錦繍の絨毯が敷かれています🎵
大船山への稜線まで350m強、大船山まで500m弱の登り返しが待ってます😂
4
大船山への登りにあえぎながら、振り向くと左の高塚山と右の天狗石🎵
あるるさんはここからギアをアップして、スピードを出します。
ついていけるかと思ったのは一瞬。見る見る離されていきます😅余力なしで足が上がりまへん😣
2020年11月03日 13:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山への登りにあえぎながら、振り向くと左の高塚山と右の天狗石🎵
あるるさんはここからギアをアップして、スピードを出します。
ついていけるかと思ったのは一瞬。見る見る離されていきます😅余力なしで足が上がりまへん😣
5
ようやく稜線に到着。米窪を見下ろします🎵
2020年11月03日 14:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に到着。米窪を見下ろします🎵
3
米窪を半周して右手の大船山へ。
2020年11月03日 14:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米窪を半周して右手の大船山へ。
2
くじゅうも連山の山並みが見えます🎵少し曇ってきて風が強まりました。
2020年11月03日 14:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじゅうも連山の山並みが見えます🎵少し曇ってきて風が強まりました。
2
何とか大船山に到着。空が雲ってきたので、眺望が今一つ。
2020年11月03日 14:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか大船山に到着。空が雲ってきたので、眺望が今一つ。
4
昨年建設中だった避難小屋もすっかり出来上がっていました。
2020年11月03日 15:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年建設中だった避難小屋もすっかり出来上がっていました。
2
土石流の餌食になって無惨に破壊された法華院のバンガローとテン場が見えてきました。
2020年11月03日 16:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流の餌食になって無惨に破壊された法華院のバンガローとテン場が見えてきました。
3
何とか日暮れ前にたどり着きました。
2020年11月03日 16:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか日暮れ前にたどり着きました。
3
✨🍻🎶
夕食も朝食も二日とも全く違うメニューでどれも美味しい😋🍴💕
2020年11月03日 18:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
✨🍻🎶
夕食も朝食も二日とも全く違うメニューでどれも美味しい😋🍴💕
6
二日目。
細くて長いエノキ茸のような霜柱が一面に。今日は1日中融けずに。お陰でくじゅう名物ぬかるみ地獄には遭遇せず✌️
2020年11月04日 09:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目。
細くて長いエノキ茸のような霜柱が一面に。今日は1日中融けずに。お陰でくじゅう名物ぬかるみ地獄には遭遇せず✌️
5
北千里浜から久住分かれへ。振り返ると、荒涼とした砂漠に朝日を浴びた三俣山がそびえています。
2020年11月04日 09:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北千里浜から久住分かれへ。振り返ると、荒涼とした砂漠に朝日を浴びた三俣山がそびえています。
4
先行のみなえさんとあるるさんがガシガシ登ってます。待ってくれ〜( ̄□ ̄;)!!
2020年11月04日 09:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行のみなえさんとあるるさんがガシガシ登ってます。待ってくれ〜( ̄□ ̄;)!!
4
久住山の稜線は爆風🎵
2020年11月04日 09:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山の稜線は爆風🎵
3
阿蘇がくっきり😍こんなにくっきり見えたのは初めてです🎵
2020年11月04日 10:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇がくっきり😍こんなにくっきり見えたのは初めてです🎵
6
爆風の久住でガシガシガールズのお二人さん、元気すぎ〜😆
2020年11月04日 10:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆風の久住でガシガシガールズのお二人さん、元気すぎ〜😆
7
お次は稲星山。ガシガシ登るお二人さん。本当に二人ともよく登ります。昨日の疲れはないのか🤪
2020年11月04日 10:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は稲星山。ガシガシ登るお二人さん。本当に二人ともよく登ります。昨日の疲れはないのか🤪
5
左奥に由布岳がくっきり😍
2020年11月04日 10:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に由布岳がくっきり😍
5
爆風がヤバイので、手前の中岳へは御池から迂回して登ります。
2020年11月04日 11:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆風がヤバイので、手前の中岳へは御池から迂回して登ります。
2
きれいな水をたたえています。いつか氷った御池にも来てみたいな🎵
2020年11月04日 11:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな水をたたえています。いつか氷った御池にも来てみたいな🎵
6
中岳制覇のガシガシガールズ
2020年11月04日 12:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳制覇のガシガシガールズ
8
一気に天狗城も制覇!
2020年11月04日 12:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に天狗城も制覇!
3
天狗城から三俣山。この山は本当にカッコいい🎵
2020年11月04日 12:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗城から三俣山。この山は本当にカッコいい🎵
5
ホッと一息ついたら🎵
2020年11月04日 13:17撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホッと一息ついたら🎵
5
お次は北千里浜から三俣へ。疲れを知らないガシガシガールズはガシガシ行きます😆おーい、待ってくれ〜( ̄□ ̄;)!!
2020年11月04日 14:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は北千里浜から三俣へ。疲れを知らないガシガシガールズはガシガシ行きます😆おーい、待ってくれ〜( ̄□ ̄;)!!
2
振り返ると硫黄山からモクモク。
2020年11月04日 14:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると硫黄山からモクモク。
3
西峰を通過して
2020年11月04日 14:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰を通過して
1
エコやクリーンとはかけ離れた風車を横目に
2020年11月04日 14:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコやクリーンとはかけ離れた風車を横目に
3
ガシガシ進み、
2020年11月04日 14:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガシガシ進み、
2
山あいに根子岳のひょっこりはんを眺めながら
2020年11月04日 14:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山あいに根子岳のひょっこりはんを眺めながら
3
一気に三俣山本峰へ。
2020年11月04日 14:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に三俣山本峰へ。
3
さらに己へと登りきると、もはやヘロヘロのヨレヨレ。
ガシガシガールズ、恐れ入りました🙇
2020年11月04日 14:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに己へと登りきると、もはやヘロヘロのヨレヨレ。
ガシガシガールズ、恐れ入りました🙇
2
己から南峰とその後ろの大船山を眺めます。
さすがに南峰まで寄ると遅くなりすぎるので下山。と言うより、私が限界😅
2020年11月04日 14:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
己から南峰とその後ろの大船山を眺めます。
さすがに南峰まで寄ると遅くなりすぎるので下山。と言うより、私が限界😅
2
下山ルートをミスチョイス。ルートがなくなっているザレザレを恐々降ります。
後傾姿勢にならないようにフラットフットで降ります。
2020年11月04日 15:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートをミスチョイス。ルートがなくなっているザレザレを恐々降ります。
後傾姿勢にならないようにフラットフットで降ります。
3
今日も反省です✨🍻🎶
反省は大事です😁
反省にはお金がいります。
2020年11月04日 18:11撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も反省です✨🍻🎶
反省は大事です😁
反省にはお金がいります。
5
三日目。
法華院をあとにします。
2020年11月05日 08:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目。
法華院をあとにします。
2
朝日に輝くすすきと大船山と🎵
2020年11月05日 08:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝くすすきと大船山と🎵
3
対峙する三俣山😍
2020年11月05日 08:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対峙する三俣山😍
2
吉部(左)と大戸越し・平治岳(正面)との分岐。間違えて吉部方面(左)に行ってしまいました。
2020年11月05日 08:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉部(左)と大戸越し・平治岳(正面)との分岐。間違えて吉部方面(左)に行ってしまいました。
2
大戸越しから平治岳を見上げます。
2020年11月05日 09:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越しから平治岳を見上げます。
3
振り返って三俣山に別れを告げます。
ここからは降るのみです。
2020年11月05日 09:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って三俣山に別れを告げます。
ここからは降るのみです。
3
ソババッケ手前辺りから素晴らしい紅葉です。
これは黄金のブナ😍
2020年11月05日 10:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソババッケ手前辺りから素晴らしい紅葉です。
これは黄金のブナ😍
5
もみじとブナの競演🎵
2020年11月05日 10:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじとブナの競演🎵
4
土石流の爪痕が生々しく残ってますが、生き残った木々は頑張ってサイコーの色を出してくれています🎵
2020年11月05日 10:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流の爪痕が生々しく残ってますが、生き残った木々は頑張ってサイコーの色を出してくれています🎵
8
神秘の森とお別れして、現実に戻る時が近づいて来ました。
2020年11月05日 11:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘の森とお別れして、現実に戻る時が近づいて来ました。
5
大きなケヤキが見送ってくれます。あばよ(-_-)/~~~
2020年11月05日 11:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなケヤキが見送ってくれます。あばよ(-_-)/~~~
3

感想/記録

北アルプスは大荒れ予報でまたまたまたまた中止😭
急きょ晴れのくじゅうへ!しかも法華院二泊三日の超贅沢山行😁✌️

初日は念願のハードコース黒岳縦走。距離は短いが、初っぱなから急登、そしてガレガレと岩ゴーロが延々と続きます😅
それでも岩にへばりつく苔の緑と色とりどりの落ち葉の絨毯に癒されながら、最後は大船山を乗り越えて法華院へ。10劼曚匹旅堋に10時間弱も😅
初日ですでにヘロヘロヨレヨレ😆

二日目はくじゅう連山を縦走し、ラストは三俣山へ。体がよろけるほどの強風でしたが、終日雲一つない快晴🎵
阿蘇も由布岳もくっきり😍

三日目は大戸越しを越えて男池へ下山。豪雨災害の傷跡があちこちに残り、急拵えの道がつけてあります。
土石流が山肌をえぐり、大木を根こそぎ倒し、巨岩を押し流し、登山道を流出させるなど、森の様相がかなり変わってるところもありましたが、生き残った木々たちは紅葉し、鳥がさえずり、命を紡いでいました🎵

くじゅうのいろんな顔を一度に満喫し、ヘロヘロヨレヨレながらも大満足の山行でした😁✌️
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:258人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/23
投稿数: 12
2020/11/7 20:57
 両手に花の🌸🌸
てっきり北アルプスでテント⛺️飛ばされどっかに引っかかってると思ってたら九重山⛰に行ってらしたんですね😊
九州は未だ紅葉🍁綺麗で良かったですね😄
両手に花🌸の登山羨ましいなー🥾
登録日: 2017/9/27
投稿数: 1230
2020/11/7 21:15
 冬枯れもいいですね
こんばんは。
ミヤマキリシマの紅葉が終わってもくじゅうは素敵。
17サミット以外の衛星峰も岩あり眺望ありと登る価値ありですね。個人的には黒岩〜泉水が気になってます。
ああ、気軽に登りに行ける職につきたい。新卒時代まで戻りたいです

法華院〜白口岳通行止めは17サミッターには厳しいです。中岳分岐からも降りられないのが続いてますし。可能ならば復旧してほしいところ。
登録日: 2017/11/18
投稿数: 629
2020/11/7 23:59
 Re: 両手に花の🌸🌸
さすがに大荒れ予報には逆らえません😣
関西もダメ、四国か九州か?直前に九州の方が良さそうとなって、二転三転しながら決めました😅
行ってみたら快晴☀️大正解でした🎵
登録日: 2017/11/18
投稿数: 629
2020/11/8 0:07
 Re: 冬枯れもいいですね
黒岳縦走コース+大船山越えは、前々から気になって下調べしていたコースです。
ただ、テン泊装備を担いでとなると、果たして行けるだろうかと躊躇がありました。

今回は成り行きで法華院泊まり。チャンスとばかりに行ってきましたが、ヘロヘロになりながらも大満足のコースでした。

私の場合は職業云々よりも、気軽に行ける年齢と価値観に変わったというのが、一番大きいかな😊

法華院〜白口は結構皆さん歩いているようてすよ。後から見直してわかったのてすが、通行止めではなく、通行不能。微妙な表現てすね。中岳分岐から降りれない?これはよくわかりませんが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ