また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2709030 全員に公開 ハイキング 北陸

大瓢箪山 水晶滝は見えなかった ナメリ谷口〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月06日(金) [日帰り]
メンバー
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瀬波谷林道は異常なし
ナメリ谷に架かる瀬波谷橋の両側に駐車地あり、上手く停めれば10台近く停められそうです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間8分
休憩
1時間52分
合計
11時間0分
Sスタート地点05:5506:27杉林入口06:3707:48モミジの休憩所07:5808:29・1212ポコ08:3408:55やどみ尾展望台09:18スズハラ(中宮山)09:3510:22トラバ−ス入口10:2711:38大瓢箪山11:47展望台12:2612:34大瓢箪山12:5813:37トラバ−ス下り口13:4714:48中宮山14:5615:16やどみ尾展望台16:04サルノコシカケ16:1216:36杉林入口16:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
テ-プが続き道は分かります
標高1200m位から薄雪が残っていました、大瓢箪山で5cm位
大瓢箪山の池へは多少の藪があります

距離13.9km、累積標高差1330m
エネルギー定数34.6、消費カロリー2252kcal
難易度 雪が有ったのでb、c
その他周辺情報♨白山里¥400
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

640m杉林入口に着いた
始めの20分は急登でした
2020年11月06日 06:32撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
640m杉林入口に着いた
始めの20分は急登でした
2
尾根合流の下から葉の付いたミズナラの枝が落ちている
2020年11月06日 07:23撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根合流の下から葉の付いたミズナラの枝が落ちている
3
熊が折ったものだ
2020年11月06日 07:36撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が折ったものだ
1
この辺のミズナラは実を付けたようだ
2020年11月06日 07:43撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺のミズナラは実を付けたようだ
1
左に加羅頭
2020年11月06日 07:50撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に加羅頭
1
モミジの休憩所
2020年11月06日 07:50撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジの休憩所
1
右にショウガ山方面
2020年11月06日 08:05撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にショウガ山方面
1
左は加羅頭から大原山の尾根
2020年11月06日 08:08撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は加羅頭から大原山の尾根
1
口三方岳
2020年11月06日 08:09撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口三方岳
1
テ-プが無いと踏み跡が分からなくなる季節
2020年11月06日 08:14撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テ-プが無いと踏み跡が分からなくなる季節
1
・1212ポコはブナ兜と名付けられたようだ
2020年11月06日 08:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・1212ポコはブナ兜と名付けられたようだ
3
もう薄い雪が続き出す
2020年11月06日 08:37撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう薄い雪が続き出す
1
後部に松尾山、後ろは烏帽子、口三方
2020年11月06日 08:41撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後部に松尾山、後ろは烏帽子、口三方
1
薄雪はスリップしやすい
2020年11月06日 08:46撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄雪はスリップしやすい
1
やどみ尾から大瓢箪山、笈ヶ岳
2020年11月06日 08:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やどみ尾から大瓢箪山、笈ヶ岳
1
左は大原山、奥三方山、奈良岳
2020年11月06日 09:00撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は大原山、奥三方山、奈良岳
1
一里野の向こうはショウガ山塊
2020年11月06日 09:06撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里野の向こうはショウガ山塊
1
中宮山着
今日は高曇り
2020年11月06日 09:17撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮山着
今日は高曇り
1
この先、やどみ尾で出会ったノブさんと前後して行く
2020年11月06日 09:30撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、やどみ尾で出会ったノブさんと前後して行く
1
大笠山が出た
2020年11月06日 09:40撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠山が出た
1
松尾山や道斉山むこうに平野部がよく見える
2020年11月06日 09:48撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾山や道斉山むこうに平野部がよく見える
1
笠山がオンソリ山より高く見える
2020年11月06日 09:49撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山がオンソリ山より高く見える
1
トラバ−スに入る
2020年11月06日 10:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバ−スに入る
1
白山は白くなかった
2020年11月06日 10:30撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山は白くなかった
1
鞍部から先には下りて来た熊の跡が出てきた
昨日くらいだろう
2020年11月06日 10:45撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から先には下りて来た熊の跡が出てきた
昨日くらいだろう
2
彼はこんな所も潜って行ける
2020年11月06日 11:00撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼はこんな所も潜って行ける
1
大木、老木?がよく倒れている
2020年11月06日 11:20撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木、老木?がよく倒れている
1
これは帰りに余裕があれば
2020年11月06日 11:21撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは帰りに余裕があれば
4
大福部△
2020年11月06日 11:38撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大福部△
2
東の展望台まで来た
前に大笠山
2020年11月06日 11:47撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の展望台まで来た
前に大笠山
1
笈ヶ岳
2020年11月06日 11:48撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笈ヶ岳
1
南に白山
2020年11月06日 11:48撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に白山
2
ショウガ山まで見える
2020年11月06日 11:49撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウガ山まで見える
1
山毛欅尾山や冬瓜山から見るよりも近く感じる
そして間には千丈平もみえる
2020年11月06日 11:50撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅尾山や冬瓜山から見るよりも近く感じる
そして間には千丈平もみえる
1
瀬波川右岸の大原、奥三方、奈良岳の奥に見越山
2020年11月06日 11:51撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬波川右岸の大原、奥三方、奈良岳の奥に見越山
1
口三方向こうに日本海
2020年11月06日 11:51撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口三方向こうに日本海
1
こっそりノブさんの後ろ姿を撮った
2020年11月06日 11:53撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっそりノブさんの後ろ姿を撮った
1
もっと白いだろうと思っていた
ここは5cm位の残雪
2020年11月06日 12:17撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと白いだろうと思っていた
ここは5cm位の残雪
1
冬瓜平の線が平坦だ
2020年11月06日 12:18撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬瓜平の線が平坦だ
1
県内では白山を横綱とすれば、この2座は東西の大関だ
2020年11月06日 12:19撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県内では白山を横綱とすれば、この2座は東西の大関だ
2
おおかどさんが水晶滝か?と言っておられた所は錫杖尾根の端末と笈ヶ岳西尾根の間のものを指しているのだろうが地図に印も無い所だ。
水晶滝は手前の千丈平手前の谷から落ちている
2020年11月06日 12:22撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおかどさんが水晶滝か?と言っておられた所は錫杖尾根の端末と笈ヶ岳西尾根の間のものを指しているのだろうが地図に印も無い所だ。
水晶滝は手前の千丈平手前の谷から落ちている
1
帰ります
木場潟、小松ド-ムが見える
2020年11月06日 12:38撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります
木場潟、小松ド-ムが見える
1
瓢箪の池に寄った
2020年11月06日 12:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓢箪の池に寄った
3
伝説の池
2020年11月06日 12:57撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝説の池
4
熊さんはこの池に上がって来たあと登山道に出て下りていたようだ
2020年11月06日 12:57撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊さんはこの池に上がって来たあと登山道に出て下りていたようだ
1
池への道も古道のような感じでした
2020年11月06日 13:12撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池への道も古道のような感じでした
3
倒木の後ろにキノコが見えたので廻ってみた
2020年11月06日 13:34撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の後ろにキノコが見えたので廻ってみた
2
木の根は人間の頭に相当する大事な部分だという
しかし太い根が無いのはどうしたんだろう?
2020年11月06日 13:35撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根は人間の頭に相当する大事な部分だという
しかし太い根が無いのはどうしたんだろう?
1
直径80cm位の巨体を支えるのにはもっと深く、太いアンカーが必要じゃないですか?
2020年11月06日 13:36撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直径80cm位の巨体を支えるのにはもっと深く、太いアンカーが必要じゃないですか?
1
前の中宮山は、冬瓜山からの帰りにブナオ山を見る姿に似ている
2020年11月06日 13:45撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の中宮山は、冬瓜山からの帰りにブナオ山を見る姿に似ている
1
午後の白山
むこうは少し青空に
2020年11月06日 13:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の白山
むこうは少し青空に
1
うろこ雲が西から東にゆっくりと進んでいる
2020年11月06日 14:52撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うろこ雲が西から東にゆっくりと進んでいる
2
やどみ尾から下山
2020年11月06日 15:15撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やどみ尾から下山
1
西側の大日山方向
2020年11月06日 15:43撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の大日山方向
1
熊の食事処
もうこの辺は道が乾いていて歩き易くなった
2020年11月06日 15:49撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の食事処
もうこの辺は道が乾いていて歩き易くなった
1
今日一日、日は射さなかった
2020年11月06日 16:14撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一日、日は射さなかった
1
山の端上空ピンクに
2020年11月06日 16:47撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の端上空ピンクに
1
明るい内にギリセ−フ
ありがとうございました。
2020年11月06日 16:53撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい内にギリセ−フ
ありがとうございました。
1
撮影機材:

感想/記録

 おおかどさんのレコを見て水晶滝?が見える、大瓢箪山の池まで行けるとなっていたのと、山はどれほど白くなったのか見たくて行って来ました。

 水晶滝?と云うのはそれではなかったが2条の白いスジが見えるようでした。
水晶滝へはKCW(ケーシ−ウォ−ル)の宮保氏に連れて行ってもらったことがあったが滝壺空間は広く、回りは壁になっていて下流方向だけが開いている、下から行くと右側に滝があり正面には見えなかった。なのでどこからでも見えない、その前近くでないと見えない滝だと思う。もう一度見たいものだと思っていたのが残念でした。

 ノブさんとはこんな所で・・と思うところでよく会います。
もう7回くらいは人気のない山で出会っています。
私とは特異な関係の人物です。
 よく頑張っておられます。

 熊さんの今年は大変でしたでしょうが、来年は彼方此方のブナの木に熊棚が出来る年となりますようにお祈りいたします。

 古道復活にご尽力されている皆様にはお礼申し上げます。
 ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/3
投稿数: 90
2020/11/9 17:37
 お疲れさま
所掌事情があって
コメント遅れましてすみません。

まさかの出会い!(もう7回目かと、今年2回目ですね。)
単独ならスズハラで折り返しでしたが、
大瓢箪山展望台まで引っ張っていただき感謝です。

御蔭で優美なパノラマをたっぷり収めることができました。
私も達人の後姿をこっそり収めてありますがUPは?
また何処かでお会いできることを願ってます。
登録日: 2013/5/25
投稿数: 205
2020/11/10 17:02
 Re: お疲れさま
いつもまさかの出合です。
次はどこでしょうか、分かりませんね。
後ろ姿?OK
登録日: 2013/10/18
投稿数: 296
2020/11/19 16:30
 シンノ又大滝!?
hokekyoさん、はじめまして。
いつもレコを参考にさせてもらっています、shinmonといいます。

写真中にあった滝ですが、
シンノ又大滝というのでしょうか。
地図では1250mあたりの崖地帯なのでしょう。
http://www.ne.jp/asahi/otoma/home/database/17pr.html
に記載がありました。
間近で見てみたいもんです。
登録日: 2013/5/25
投稿数: 205
2020/11/19 22:16
 Re: シンノ又大滝!?
シンモンさんはじめまして。
私は不器用なので沢登は苦手なんですが水晶滝に連れて行ってもらった時は感動しました。
雄谷口の黒滝よりも落差は少ないようですね。
水晶滝はもう一度見てみたい所だと思っていました。
シンノ又大滝?は私の目ではハッキリとは見えなかったのですが、おおかどさんのレコ写真には写し出されています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ