また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2733017 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

【茶臼岳南西尾根】〜〜茶臼岳恐るべし!〜〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月14日(土) ~ 2020年11月15日(日)
メンバー
天候1日目→晴れ
2日目→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・芝沢ゲート前駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
8分
合計
8時間18分
S芝沢ゲート06:4907:40易老渡08:03便ヶ島08:0408:40西沢渡08:4514:45茶臼岳14:4715:07茶臼小屋
2日目
山行
3時間51分
休憩
0分
合計
3時間51分
茶臼小屋05:4709:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

10台くらいかな?
2020年11月14日 06:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10台くらいかな?
1
845〜易老渡の崩壊地。
金網沿いに通過できます
2020年11月14日 07:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
845〜易老渡の崩壊地。
金網沿いに通過できます
2
紅葉はもう終わりですね。
2020年11月14日 07:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はもう終わりですね。
2
便ヶ島。
今後ここまで林道が復活する事はあるのだろうか...
2020年11月14日 08:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便ヶ島。
今後ここまで林道が復活する事はあるのだろうか...
2
上河内岳方向
2020年11月14日 08:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳方向
1
ゴンドラは疲れるのでパス。
今回は飛び石ジャンプで通過できました。
2020年11月14日 08:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラは疲れるのでパス。
今回は飛び石ジャンプで通過できました。
1
少し登った所の小屋。
ここから登山道と分かれて燕沢方向へ。
2020年11月14日 08:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登った所の小屋。
ここから登山道と分かれて燕沢方向へ。
2
サワーシューズに履き替えて東沢を渡渉。
2020年11月14日 09:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワーシューズに履き替えて東沢を渡渉。
2
燕沢に入ると結構な沢登りになりました。
結局、滝+釜があったので無理せず大高巻き。
2020年11月14日 09:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕沢に入ると結構な沢登りになりました。
結局、滝+釜があったので無理せず大高巻き。
2
1度東沢に戻って尾根を乗越せば確実ですが、今回は直接行きました。
2020年11月14日 09:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1度東沢に戻って尾根を乗越せば確実ですが、今回は直接行きました。
2
燕沢・奥燕沢出合。
写真真ん中から取り付きます。
2020年11月14日 09:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕沢・奥燕沢出合。
写真真ん中から取り付きます。
2
1700mくらいまでは急登!
2020年11月14日 09:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1700mくらいまでは急登!
2
初めての人工物
2020年11月14日 10:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての人工物
2
意外にも赤テープもあった。
2020年11月14日 10:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外にも赤テープもあった。
2
何だか訳の分からない低木の藪になる。夏は悲惨だろう
2020年11月14日 10:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか訳の分からない低木の藪になる。夏は悲惨だろう
1
勾配が緩くなると天国のように歩き易くなり、今日は楽勝だと思った。
2020年11月14日 11:11撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配が緩くなると天国のように歩き易くなり、今日は楽勝だと思った。
1
倒木帯もお隣の上河内岳西尾根に比べるとお子ちゃまレベル。
2020年11月14日 11:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯もお隣の上河内岳西尾根に比べるとお子ちゃまレベル。
2
好きな雰囲気
2020年11月14日 11:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きな雰囲気
2
2197付近。気分はルンルン
2020年11月14日 12:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2197付近。気分はルンルン
2
崩壊地から見る希望峰方向の稜線。
実際は地形図より崩壊地は多い。
2020年11月14日 12:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から見る希望峰方向の稜線。
実際は地形図より崩壊地は多い。
4
この辺りから黒木の藪がキツくなる。
2020年11月14日 12:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから黒木の藪がキツくなる。
2
崩壊地。ここには藪が無くて助かった。
ただ、ホールドは脆くて足場は硬いザレなので簡単では無い。
2020年11月14日 12:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地。ここには藪が無くて助かった。
ただ、ホールドは脆くて足場は硬いザレなので簡単では無い。
5
全然進まなし疲れるので休暇が増える。
2020年11月14日 13:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然進まなし疲れるので休暇が増える。
5
本当にキツい場所は写真を撮り忘れる癖があるので、今回はしっかり撮ってみました。
2020年11月14日 13:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にキツい場所は写真を撮り忘れる癖があるので、今回はしっかり撮ってみました。
2
身体をねじ込む隙間を探して突っこみながら進む他ありません。
お陰さまで服はズタボロ。。。
2020年11月14日 13:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身体をねじ込む隙間を探して突っこみながら進む他ありません。
お陰さまで服はズタボロ。。。
3
歩いてきた藪地帯。
まだまだ続いてますが。
2020年11月14日 13:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた藪地帯。
まだまだ続いてますが。
3
上河内岳、聖岳方向。
2020年11月14日 13:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳、聖岳方向。
4
茶臼岳が見えてきました。
果てしなく遠く感じます。
2020年11月14日 14:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳が見えてきました。
果てしなく遠く感じます。
3
光岳方向の稜線。
2020年11月14日 14:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳方向の稜線。
2
ダケカンバ帯に入ると天国!
2020年11月14日 14:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバ帯に入ると天国!
3
ハイマツ帯も逃げれるので大した事無かった。
2020年11月14日 14:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯も逃げれるので大した事無かった。
2
ヘトヘトで登頂。
茶臼岳なのに最高に嬉しいぞ!
2020年11月14日 14:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘトヘトで登頂。
茶臼岳なのに最高に嬉しいぞ!
11
一日中晴れてくれたのです助かりました。
2020年11月14日 14:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日中晴れてくれたのです助かりました。
7
登ってきた南西尾根。 2度と行かない。
2020年11月14日 14:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた南西尾根。 2度と行かない。
3
時間的に日帰りは厳しいのです茶臼小屋へ。
2020年11月14日 14:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的に日帰りは厳しいのです茶臼小屋へ。
2
混んでいるようならツェルトの予定がでしたが、小屋は2名で貸し切り。
2020年11月14日 15:03撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混んでいるようならツェルトの予定がでしたが、小屋は2名で貸し切り。
2
天気が良いので外のベンチで夕御飯。
2020年11月14日 16:11撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いので外のベンチで夕御飯。
4
どちらかと言うと笊ヶ岳に目がいってしまう。
2020年11月14日 16:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらかと言うと笊ヶ岳に目がいってしまう。
5
・2日目
2020年11月15日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・2日目
5
茶臼岳から朝日を眺めた下山です。
本当は2352尾根から下山予定出したが、少し早く帰る予定が出来たので今回は諦めたました。
2020年11月15日 06:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳から朝日を眺めた下山です。
本当は2352尾根から下山予定出したが、少し早く帰る予定が出来たので今回は諦めたました。
3
仁田池は凍ってました。
2020年11月15日 06:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田池は凍ってました。
4
この景色も見納め。
2020年11月15日 06:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も見納め。
3
茶臼岳南西尾根。
あの崩壊地!
2020年11月15日 06:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳南西尾根。
あの崩壊地!
2
易老岳。
パンを食べてサッサと下山。
2020年11月15日 07:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老岳。
パンを食べてサッサと下山。
1
林道まで降りてきました。このルートは脚にきますね。
急いでいたので林道はランニング。
Gregoryの60ℓザックの出来が素晴らしいのでキロ6で余裕あるでしたね。
2020年11月15日 09:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきました。このルートは脚にきますね。
急いでいたので林道はランニング。
Gregoryの60ℓザックの出来が素晴らしいのでキロ6で余裕あるでしたね。
2
芝沢ゲートに戻って終了!
小屋から4時間弱。
2020年11月15日 09:43撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝沢ゲートに戻って終了!
小屋から4時間弱。
1
急いで下山したのに予定が無くなっていた!
急ぐ必要が無くなったので帰りはかぐらの湯で汗を流して帰りました。
2020年11月15日 10:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急いで下山したのに予定が無くなっていた!
急ぐ必要が無くなったので帰りはかぐらの湯で汗を流して帰りました。
3

感想/記録

2ヶ月ぶりの登山で茶臼岳へ行ってきました。
南アルプスの中でも比較的簡単に登れる山ですが、今回は西沢渡(長野県側)から取り付き茶臼岳南西尾根を尾根ハントしてみました。
西沢渡から取り付きは僅かな距離の沢登りなのですが非常に悪く、沢靴持参で臨みましたが燕沢出合からツルツルの岩&釜+滝というスパルタっぷりで迷わず大高巻き!
燕沢・奥燕沢出合から尾根に取り付くとお隣の上河内岳西尾根に比べ倒木・藪が薄く、予定より早く進んだので『今日は楽勝か?』
なんて思い、幕営止めて日帰り行けるかも?と本気で考えていましたが、2197mピークを越えた辺りから様相一変!
身体を捻じ込む隙間を探しながらのシラビソの密藪で服はズタボロ。
そして鎌薙クラスの崩壊地。。。
それでも崩壊地には藪が無いので嬉しいというレベルで2197mから茶臼岳山頂まで3時間も掛かってしまいました。
普段は通過点的な茶臼岳ですが、今日は登れた事が本当に嬉しいピークとなりました!
当然ながら日帰りする元気は無く茶臼小屋で泊まり、朝日を見て下山。
久しぶりの登山の割にはハードな山行でしたが、登山の醍醐味を味わえた山行になりました!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:437人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/7
投稿数: 226
2020/11/17 19:54
 お疲れ様です!
うほー!!相変わらず素敵なところを歩かれてますね! 
茶臼にこんな楽しみ方があったとは・・・やっぱりkaikaireiさんはすごいお方です!! 
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3188
2020/11/17 20:29
 Re: お疲れ様です!
sunatomoさん、おひさしぶりです
全然すごくは無いけど、久しぶりの藪尾根楽しかったですねー。

晩夏に行った西俣→塩見沢が本当に楽しくて最高過ぎてしまったので、それ以降は燃え尽き気味でモチベーションが激下がり状態だったんですよ

現在は脚の具合が悪く、本格的なランニングが出来ない状態なので、ハード過ぎない程度の登山を再開するつもりです。
sunatomoさん基準の登山にはご一緒出来ませんが、それなりの時はよろしくお願いします!
登録日: 2016/3/7
投稿数: 272
2020/11/17 22:59
 小屋一日違いでしたね!
kaikaireiさん、こんばんは。

またまた、凄いコースですね。
ビックリしています。
小屋一日違いでした。
一日違うだけでこんなに天候変わるなんて、山恐ろしやです。
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3188
2020/11/18 17:45
 Re: 小屋一日違いでしたね!
kaji12さん、こんばんは! 1日違いでしたね
日曜日以降もしばらくは安定した天候だと思っていたので記録を拝見して驚きました。
季節的にいつ雪山になっても不思議では無いので油断出来ませんね
登録日: 2015/7/10
投稿数: 35
2020/11/21 18:55
 また凄い尾根を…
相変わらず想像すら出来ないような尾根をハンティングされてますね
深南部の杣道と違い、ホントの人跡未踏?な尾根ですね
パワー系藪屋に隙はありませんかw
深南部の季節がやって来たので私はそっちの探索へ入り浸りますので、kaiさんの記録を参考にさせていただきますね( ˘ω˘ )
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3188
2020/11/23 21:02
 Re: また凄い尾根を…
tori-Atakaさん、おひさしぶりです。 山に行っていたので返信遅くなり申し訳ない!
お元気されてましたか?

私は夏から脚の不調などもありモチベーションが激落ちしていましたが、最近になってやっとヤル気が出てきました。

深南部復活ですか!
tori-Atakaさんは研究熱心なので私などより多くの事をご存知です。
また左岸や逆河内に行かれた記録をこちらの方こそ参考にさせて頂ければと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ