また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2778835 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳(三股〜貸切の槍穂展望台へ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候雪のち晴れ!(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
マイカーで須砂渡ゲートまで。
10台程度駐車可能。
ナビではほりでーゆ〜四季の郷を目指せば良い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆須砂渡ゲート〜三股
・チャリ利用
・舗装道路だが前夜のうちに積雪があり若干漕ぎにくかった。
・延命水は利用可能。

◆三股〜蝶ヶ岳
・積雪はあるが全部夏道でいけた。
・アイゼンもチェーンスパイクも不使用。
・吹き溜まりは踏み抜くのでスパッツは必要。
・稜線は爆風で歩ける状態ではなかった。
・雪は少なくても厳冬期同等の装備は必要。
その他周辺情報ほりでーゆー四季の郷
大人ひとり550円。
露天風呂あり。
今日は空いてた。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は久々の蝶ヶ岳へ。
車中泊して起きたら雪が積もってた!
2020年12月05日 03:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久々の蝶ヶ岳へ。
車中泊して起きたら雪が積もってた!
9
冬は三股まで入れないので須砂渡ゲートからチャリか歩きでアプローチする必要がある。
2020年12月05日 03:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は三股まで入れないので須砂渡ゲートからチャリか歩きでアプローチする必要がある。
2
要するに水場だ。
2020年12月05日 04:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要するに水場だ。
5
一時間ほど漕いでようやく三股に到着。
2020年12月05日 04:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間ほど漕いでようやく三股に到着。
2
更に砂利道を漕いでいく
2020年12月05日 04:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に砂利道を漕いでいく
2
やっと着いた!
1時間20分くらいか…遠いな。
2020年12月05日 04:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた!
1時間20分くらいか…遠いな。
5
さあ登山開始。
先行者なし。
2020年12月05日 04:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ登山開始。
先行者なし。
3
雪道を行く。
2020年12月05日 04:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道を行く。
4
まさかの水忘れに気づく。
ここでたっぷり飲んでおこう・・・
2020年12月05日 05:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかの水忘れに気づく。
ここでたっぷり飲んでおこう・・・
6
こちらもお久しぶりのゴジラ君。
2020年12月05日 05:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもお久しぶりのゴジラ君。
4
歯が年々増えていっているような・・・
2020年12月05日 05:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歯が年々増えていっているような・・・
6
裏から見るとマンモス。
2020年12月05日 05:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏から見るとマンモス。
3
ご来光・・・森の中なのでちょっと厳しそう
2020年12月05日 06:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光・・・森の中なのでちょっと厳しそう
10
まめうち平。
一番広い休憩ポイント。
まあ人いないから関係ないけど。
2020年12月05日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まめうち平。
一番広い休憩ポイント。
まあ人いないから関係ないけど。
2
常念ドーン!
前日の雪で木々も白くなっていい感じ。
2020年12月05日 07:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念ドーン!
前日の雪で木々も白くなっていい感じ。
9
安曇野の雲海も素晴らしかった。
2020年12月05日 07:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野の雲海も素晴らしかった。
11
遠くには火打、焼山も
2020年12月05日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには火打、焼山も
11
吹き溜まりはそこそこ雪が積もっていた。
2020年12月05日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりはそこそこ雪が積もっていた。
2
まあでもひざ下だけど。
2020年12月05日 07:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあでもひざ下だけど。
3
霧氷ワールド突入
2020年12月05日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷ワールド突入
11
やばい、来てよかった。
2020年12月05日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やばい、来てよかった。
12
さあラスト、ボーナスステージだ。
2020年12月05日 08:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあラスト、ボーナスステージだ。
2
大滝山が見える。
昔あそこでテン泊したな・・・
2020年12月05日 08:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山が見える。
昔あそこでテン泊したな・・・
5
ビクトリーロード
2020年12月05日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード
6
振り返ると太陽がまぶしい
2020年12月05日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると太陽がまぶしい
5
来たぜー!穏やかに見えるけど爆風です。
2020年12月05日 08:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たぜー!穏やかに見えるけど爆風です。
10
蝶ヶ岳ヒュッテと槍
2020年12月05日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテと槍
12
立ってるのが精いっぱい
2020年12月05日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ってるのが精いっぱい
30
常念までの稜線
2020年12月05日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念までの稜線
6
御嶽山と乗鞍岳
2020年12月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と乗鞍岳
14
再び槍!まあまあ白くなった。
2020年12月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び槍!まあまあ白くなった。
15
ここから見る穂高はほんとにきれいだと思う。
2020年12月05日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る穂高はほんとにきれいだと思う。
16
冬季小屋。
昔この中でおでん食べた想い出。
2020年12月05日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季小屋。
昔この中でおでん食べた想い出。
4
雪はないけど吹き溜まりはある。
2020年12月05日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はないけど吹き溜まりはある。
2
さあ下山!
マイトレースを辿っていく。
2020年12月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下山!
マイトレースを辿っていく。
5
すべて夏道通り。
2020年12月05日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すべて夏道通り。
3
ゴジラアゲイン。
2020年12月05日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラアゲイン。
7
水場アゲイン。
2020年12月05日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場アゲイン。
3
日陰は雪が解けない。
2020年12月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰は雪が解けない。
3
吊り橋も雪が残っていた
2020年12月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋も雪が残っていた
4
白山の吊り橋もこういう感じにしてほしい・・・
2020年12月05日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の吊り橋もこういう感じにしてほしい・・・
4
あとはチャリで下るだけ(たまに登り返しある)
2020年12月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはチャリで下るだけ(たまに登り返しある)
5
砂利道走って駐車場まできた
2020年12月05日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道走って駐車場まできた
4
ガラガラな貴重な景色?
2020年12月05日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラな貴重な景色?
4
ゴール!お疲れさまでした!
2020年12月05日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!お疲れさまでした!
11

感想/記録

今日は久しぶりに北アルプスの蝶ヶ岳に行ってきた。
翌日曜日は予定があって地獄山行に行けないし、今日は強風で日本海側の天気も悪そう…ということで、少し遠征する格好で蝶ヶ岳に白羽の矢を立てた。
仕事を終えたらそのまま高速に乗って松本へ。
登山口、というかスタート地点となる須砂渡ゲートまで向かって車中泊した。

朝3時に起きるとなんと車に雪か積もっていた。聞いてないぜ。
まあ雨よりはるかにマシだし降雪直後の美しい景色が見れるかも。
準備をしたらチャリに跨って三股登山口を目指す。
道路にはうっすらと雪が積もっている…まるで白山へ向かっているような錯覚を覚える。

三股でチャリデポして登山開始。
冬靴とスパッツで万全装備、しかし前日まで全く雪がなかったのか、登山道の上にうっすら雪が乗っている状態が続いた。踝ラッセルといったところか。
途中で重大なことに気づく、水を持ってくるのを忘れた。
登山道沿いの水場は1箇所!力水だっけ。
ここでがぶがぶ飲んで飲みだめ…気休めだけど。
ボトルもないから補給して持っていくのも叶わない。
あわよくば常念まで周回しようと思ってたけど大人しく蝶ヶ岳往復にしよう。

凍ってたらアイゼン履こうと思って一応12本歯を持ってきたが新雪フカフカのおかげで出番はなかった。
朝の雪が嘘のように空は晴れ渡っている。
ただ風の音が凄い。予報通り爆風が吹いていそうだ。
常念のモルゲンは美しかった。

稜線に出る前に地獄装備に身を固める。
地獄ゴーグル、防寒テムレス、バラクラバ。
ダウンまでは着なかった。
いざ稜線に出るとやはりすごい風。
バラクラバしてても凍傷になりそう…そういえばジャケットもカッパだった。
目の前には槍穂がドーン!
来てよかった。他に登山者は誰もいない、貸切だ…暴風だけど(笑)
いつまでも眺めていたいが寒すぎるので写真を撮ったら下山開始。
少し下っただけでも天国のような暖かさだった。天国行ったことないけど。

常念行けなかった分ちょっと不完全燃焼だったが久しぶりに槍穂の絶景が見れてよかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1606人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/14
投稿数: 1148
2020/12/5 20:47
 天国と地獄
もうスキーで押し通すのかと思ったらツボ足に戻ったのですね。
しかしいつもながらナイスチョイス!ゲート閉まるの待ってたのですか?

感想の「天国行ったことないけど」はいらんでしょう。そこ誰もツッコミませんよ!
しかもそれを言ったら「地獄軍団」の誰一人地獄見てないだろ⁉ってなっちゃいますし!(笑
登録日: 2011/12/14
投稿数: 3011
2020/12/6 6:28
 Re: 天国と地獄
Kabukiyaさん、おはようございます。
そうなんですよ、どうせ行くならゲート閉まってからの方が空いてていいよなーってやつで白山と同じロジックです。
チヤリトレにもなりますからね。
本当はスキーで地獄山行したかったんですが予定ありでソロだったんでこちらをピックアップしてみました。
地獄には行ったことありませんけど、地獄山行してると何となく想像できるんです(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ