また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2813660 全員に公開 ハイキング 丹沢

丹沢山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月22日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢出合駐車場 キャンプ場から先は未舗装 ずいぶん慎重に運転しましたが2、3回は下擦りました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
1時間46分
合計
7時間47分
S戸沢出合駐車場07:2707:30戸沢山荘07:3207:38天神尾根入口(旧書策新道入口)07:4308:58天神尾根分岐09:20花立山荘09:3009:39花立09:42金冷シ09:4310:00塔ノ岳10:1010:15尊仏山荘10:1810:20塔ノ岳10:2310:24尊仏山荘10:45日高10:57竜ヶ馬場休憩所11:01竜ヶ馬場11:17みやま山荘11:18丹沢山11:2311:23みやま山荘11:5912:01丹沢山12:04みやま山荘12:0512:15竜ヶ馬場12:20竜ヶ馬場休憩所12:32日高12:54尊仏山荘12:56塔ノ岳13:1713:17尊仏山荘13:17塔ノ岳13:1913:36木ノ又大日13:46新大日茶屋13:5013:50新大日13:56新大日茶屋14:01書策新道分岐14:0214:08政次郎ノ頭15:04天神尾根入口(旧書策新道入口)15:0615:13戸沢山荘15:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天神尾根 荒れているけど踏み跡の道があちこちにあるので歩きやすそうな道を探して登る。緑のネットが見える範囲でひたすら急坂を上に登れば大丈夫。
政次郎尾根 こちらも荒れているけど、新しい踏み跡もあってそちらを通れば大丈夫。どちらも迷うようなことはありません。
その他周辺情報はだの富士見の湯 温泉ではなく名水の沸かし湯 なかなか良いです
富士山もきれいに見えます
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

戸沢出合駐車場 4台目 ここまでけっこう険しい道程です
2020年12月22日 07:24撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢出合駐車場 4台目 ここまでけっこう険しい道程です
1
トイレ ちょっとこわい
2020年12月22日 07:25撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ ちょっとこわい
夏には臨時派出所に
2020年12月22日 07:32撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏には臨時派出所に
ここ渡ります。 先にも何台か止められますがぜったいバンパーの下擦ると思う
2020年12月22日 07:33撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ渡ります。 先にも何台か止められますがぜったいバンパーの下擦ると思う
早くも道を見失う
2020年12月22日 07:36撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも道を見失う
とりあえず上に登ったらすぐに登山道に出ました
2020年12月22日 07:41撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず上に登ったらすぐに登山道に出ました
表尾根かな
2020年12月22日 08:00撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根かな
このネットの見える範囲で登っていれば大丈夫みたい
2020年12月22日 08:37撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このネットの見える範囲で登っていれば大丈夫みたい
大倉尾根に合流 思ったより早めに登って来れた
ここからは次々と登ってくる
2020年12月22日 08:53撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根に合流 思ったより早めに登って来れた
ここからは次々と登ってくる
打って変わってきれいな登山道
2020年12月22日 08:53撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打って変わってきれいな登山道
前回はこれ数えながら下ったっけ
2020年12月22日 08:55撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はこれ数えながら下ったっけ
富士山見えた
2020年12月22日 09:12撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えた
3
この感じで大倉から登ってくるのはちょっと無理かも
2020年12月22日 09:12撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この感じで大倉から登ってくるのはちょっと無理かも
1
さすが丹沢 とにかく絶景
てか暑くて汗ダクで倒れそう。
2020年12月22日 09:14撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが丹沢 とにかく絶景
てか暑くて汗ダクで倒れそう。
2
花立山荘 お休みですがしばし休憩
2020年12月22日 09:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘 お休みですがしばし休憩
1
写真がぼやけてる
2020年12月22日 09:22撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真がぼやけてる
1
箱根の山
2020年12月22日 09:23撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の山
1
またぼやけてる
2020年12月22日 10:03撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またぼやけてる
2
丹沢山と蛭ケ岳
2020年12月22日 10:08撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山と蛭ケ岳
2
ドーナツ食べて休憩したけどめっちゃ寒くて先へ向かいます
(山頂にいた女の子が今マイナス5度だよって言ってました)
2020年12月22日 10:23撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドーナツ食べて休憩したけどめっちゃ寒くて先へ向かいます
(山頂にいた女の子が今マイナス5度だよって言ってました)
気持ちの良い尾根
2020年12月22日 10:38撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根
2
これから行く稜線
2020年12月22日 10:45撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く稜線
1
ここからの富士山もすごいなあ
2020年12月22日 10:49撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの富士山もすごいなあ
4
日本百名山1座ゲット
2020年12月22日 11:19撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山1座ゲット
3
みやま山荘 うーん、泊まってみたい。
2020年12月22日 11:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘 うーん、泊まってみたい。
こちらは吹きさらしではないのでちょっと暖かい
2020年12月22日 11:29撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは吹きさらしではないのでちょっと暖かい
のんびりカップヌードル食べてコーヒー飲んでたら誰もいなくなりました
2020年12月22日 11:59撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりカップヌードル食べてコーヒー飲んでたら誰もいなくなりました
こんなのもあった
2020年12月22日 12:01撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのもあった
だいぶ雲がかかってきました
2020年12月22日 12:01撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲がかかってきました
2
塔ノ岳に戻ります
2020年12月22日 12:05撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻ります
登り返し しんどそう
2020年12月22日 12:40撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し しんどそう
塔ノ岳の真上に太陽
2020年12月22日 12:40撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の真上に太陽
あいかわらず塔ノ岳は賑わってます
2020年12月22日 12:54撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいかわらず塔ノ岳は賑わってます
1
尊仏山荘でコーヒーをいただいてゆっくりしてしましました
2020年12月22日 12:55撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘でコーヒーをいただいてゆっくりしてしましました
1
どうも今日は写真の調子が悪い 特に富士山が
2020年12月22日 12:55撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうも今日は写真の調子が悪い 特に富士山が
表尾根を下ります
2020年12月22日 13:19撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根を下ります
大島も見えてるけど写真では見えない
2020年12月22日 13:34撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島も見えてるけど写真では見えない
木の又小屋
2020年12月22日 13:38撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の又小屋
政次郎尾根分岐 ここからCT1時間で下りれるかな
2020年12月22日 14:07撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎尾根分岐 ここからCT1時間で下りれるかな
けっこう険しそうなんで慎重におります
2020年12月22日 14:08撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう険しそうなんで慎重におります
狭くて急坂の尾根をひたすら下ります
2020年12月22日 14:53撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭くて急坂の尾根をひたすら下ります
1
駐車場到着 皆下山済みで1台だけでした
2020年12月22日 15:14撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着 皆下山済みで1台だけでした

感想/記録

今年最後の山はどこにしようかいろいろ迷いましたが、せっかく天気も良さそうなので久々に眺望の良い丹沢に。ヤマヒルが怖いので夏は近づけないので3月以来。
車で行くなら最短コースの戸沢出合駐車場から丹沢山まで行って周回する計画で無理なら塔ノ岳で下山してもと。
天神尾根では予想通り誰にも会わずにひとり旅、大倉尾根との合流からはどんどん後ろから抜かれていきました。今日も寒いと思って先週と同じ格好で行ったら、丹沢は日当たりが良く暑くて汗だく。で抜いてく人たちがことごとく皆薄着。次回からはよく考えねばと反省しながらヘロヘロで山頂へ。
塔ノ岳からの丹沢主脈はまた静かな山歩きに。気持ちの良い稜線歩きで丹沢山往復。
帰りは表尾根から政次郎尾根へ。時間的に表尾根で3人とすれ違っただけで政次郎尾根を下る人はもちろん皆無でした。
ちなみに天神尾根の急坂を下るのは嫌だなと思いこちらから上りましたが、下りの政次郎尾根もめちゃ急でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:410人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ