また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2816921 全員に公開 ハイキング 丹沢

伊勢沢ノ頭(玄倉〜山神峠〜寄)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月25日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:下鉄黒須田口 6:36 - 柿生 6:56/7:06 小田急線各停 545円 - 本厚木 7:34/7:37 - 新松田 8:10/8:25 富士急バス 910円 - 玄倉 9:09
復路:寄 14:35 富士急バス 520円 - 新松田 15:00/15:27 (食事) 小田急線快速急行 545円 - 町田 16:15/16:17 - 柿生 16:26/16:29 東急バス - 下鉄黒須田口 16:42
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
19分
合計
4時間55分
S玄倉駐車場09:1509:39小川谷出合09:48玄倉林道ゲート10:04境隧道11:26山神峠11:4312:23伊勢沢ノ頭12:2513:47寄大橋14:10宇津茂公衆トイレ14:10寄バス停14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カッコ内は山と高原地図標準CT *伊勢沢の頭南東尾根は守屋詳細図上の記載時間
玄倉 - 境隧道 0:49 (1:20)
 - 山神峠 1:22 (1:20)
 - 伊勢沢の頭 0:40 (1:00)
 - 寄バス停 1:45 (2:20)
合計 4時間36分(6時間)標準CT比 77%
コース状況/
危険箇所等
・境隧道からのトラバース道、山神峠手前のトラバース道は非常に踏み跡が狭く、かつザレており滑落に注意。
・伊勢沢の頭から林道秦野峠への正規ルートから分岐する南東尾根は、前半尾根が広がる辺り(鹿柵が中央に現れる)からがやや分かり難い。鹿柵の左側を通ったあと鹿柵沿いに進む。
・南東尾根の秦野峠林道手前640mのコルで正面のピークを経由するルート(守屋詳細図のルート)と、左を巻いて行くルート(こちらは詳細図に記載無し)の2つがあるが、私は後者のルートを選択した。この場合は詳細図記載のルートよりも500m程寄大橋方向に行った辺りで林道に降り立つ。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

玄倉バス停からスタート。平日ということもあって新松田駅からの乗客は5名ほどでした。玄倉下車は私だけ。
2020年12月25日 09:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉バス停からスタート。平日ということもあって新松田駅からの乗客は5名ほどでした。玄倉下車は私だけ。
境隧道。上にこれから歩くルートが見えています。
2020年12月25日 10:03撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境隧道。上にこれから歩くルートが見えています。
境隧道を出てすぐ左のトラバース道へ入ります。
2020年12月25日 10:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境隧道を出てすぐ左のトラバース道へ入ります。
1
トラバース途中から林道方向を振り返る
2020年12月25日 10:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース途中から林道方向を振り返る
1
トラバース道は非常に細く、右側は玄倉川方向に切れ落ちています。
2020年12月25日 10:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道は非常に細く、右側は玄倉川方向に切れ落ちています。
尾根に上がりました。階段が残っています。
2020年12月25日 10:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がりました。階段が残っています。
境隧道の真上を通過
2020年12月25日 10:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境隧道の真上を通過
階段の間の土が流出しているので階段としての用を為していません。暫くは急登です。
2020年12月25日 10:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の間の土が流出しているので階段としての用を為していません。暫くは急登です。
傾斜が緩みました。
2020年12月25日 10:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩みました。
鹿柵の左側を進みます。
2020年12月25日 10:50撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵の左側を進みます。
倒れた鹿柵の上を通過します。
2020年12月25日 10:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れた鹿柵の上を通過します。
蛭ヶ岳方面遠望
2020年12月25日 10:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面遠望
トラバース地点に入りました。トラバースに入って最初は特に問題ありませんが、途中ロープの設置されている2箇所は通過要注意です。
2020年12月25日 11:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース地点に入りました。トラバースに入って最初は特に問題ありませんが、途中ロープの設置されている2箇所は通過要注意です。
ロープ場1箇所目
2020年12月25日 11:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場1箇所目
いったん歩き易くなりますが・・・
2020年12月25日 11:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん歩き易くなりますが・・・
ロープ場2箇所目。
2020年12月25日 11:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場2箇所目。
丹沢で時々見かける、鉄塔保守用の階段道を左に見て直進。
2020年12月25日 11:20撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢で時々見かける、鉄塔保守用の階段道を左に見て直進。
山神峠到着。
2020年12月25日 11:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神峠到着。
ユーシン方面の山神径路。歩く方もいらっしゃいますが廃道です。
2020年12月25日 11:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシン方面の山神径路。歩く方もいらっしゃいますが廃道です。
蕗平橋方面は次回チャレンジしたい
2020年12月25日 11:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕗平橋方面は次回チャレンジしたい
ここでランチ休憩しました。
2020年12月25日 11:26撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでランチ休憩しました。
山神峠の祠。かなり倒壊しています。
2020年12月25日 11:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神峠の祠。かなり倒壊しています。
山神峠から伊勢沢の頭へは急登が続きます。落ち葉で踏み跡が分かり難いですが、この黄杭が目印になります。
2020年12月25日 11:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神峠から伊勢沢の頭へは急登が続きます。落ち葉で踏み跡が分かり難いですが、この黄杭が目印になります。
尾根が広がっていますが、うっすらと踏み跡が分かります。
2020年12月25日 11:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が広がっていますが、うっすらと踏み跡が分かります。
モノレールが現れました。この後はモノレールに沿って登ります。
2020年12月25日 11:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールが現れました。この後はモノレールに沿って登ります。
丹沢湖遠望
2020年12月25日 12:09撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖遠望
1
伊勢沢の頭が近くなると傾斜も緩み、歩き易い気持ちの良い尾根です。
2020年12月25日 12:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢の頭が近くなると傾斜も緩み、歩き易い気持ちの良い尾根です。
モノレール終点
2020年12月25日 12:18撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレール終点
伊勢沢の頭手前で一般ルートに合流しました。
2020年12月25日 12:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢の頭手前で一般ルートに合流しました。
伊勢沢の頭到着。小休止してすぐに出発。
2020年12月25日 12:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢の頭到着。小休止してすぐに出発。
一般ルートはここで右に折れますが、南東尾根はほぼ直進です。
2020年12月25日 12:32撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートはここで右に折れますが、南東尾根はほぼ直進です。
南東尾根に入ってすぐの地点。気持ちの良い尾根です。
2020年12月25日 12:32撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東尾根に入ってすぐの地点。気持ちの良い尾根です。
階段も残っています。昔は一般道だったのでしょうか?
2020年12月25日 12:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段も残っています。昔は一般道だったのでしょうか?
地図上は急下降ですが、実際は作業道をジグザグに下っていくので歩き易いです。
2020年12月25日 12:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上は急下降ですが、実際は作業道をジグザグに下っていくので歩き易いです。
植林記念碑。コルからは詳細図記載のルートよりも北側の作業道を選択しました。
2020年12月25日 13:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林記念碑。コルからは詳細図記載のルートよりも北側の作業道を選択しました。
作業道も歩き易いルートです。
2020年12月25日 13:15撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道も歩き易いルートです。
秦野峠林道手前の尾根末端部でわずかに登りがあります。
2020年12月25日 13:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野峠林道手前の尾根末端部でわずかに登りがあります。
秦野峠林道に降り立ちました。写真中央部から降りてきました。
2020年12月25日 13:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野峠林道に降り立ちました。写真中央部から降りてきました。
林道合流地点はこのカーブミラーの近くです。
2020年12月25日 13:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流地点はこのカーブミラーの近くです。
ゲート通過
2020年12月25日 13:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート通過
寄大橋を渡って寄バス停まで残り30分程。
2020年12月25日 13:45撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄大橋を渡って寄バス停まで残り30分程。
1
林道途中に公衆電話が。
2020年12月25日 13:53撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中に公衆電話が。
ゴールの寄バス停に到着
2020年12月25日 14:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの寄バス停に到着
1

感想/記録

境隧道からの北西尾根は、最初のトラバース地点を通過後に尾根に上がってからは急登が続く。山神峠手前のトラバースルートも滑落しないように注意が必要。
一方、伊勢沢の頭からの南東尾根は、尾根が広がる箇所で若干ルートを取りづらいが、基本的には歩き易い道が続く。
山神峠は以前から気になっていて一度は訪れたかった場所。静かな落ち着いた場所で休憩に最適だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:343人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ