また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2830907 全員に公開 ハイキング 甲信越

辰野駅・大城山・チコちゃんポイント・鶴ヶ峰・高尾山・岡谷駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(^-^)/
アクセス
利用交通機関
電車
JR中央線辰野駅スタート
岡谷駅ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
6分
合計
5時間35分
S辰野駅09:0809:35王城山登山口10:00大城山10:0110:23ゼロポイント11:18鶴ヶ峰11:2013:05男高尾山13:28高尾山登山口13:40高尾山13:4314:43岡谷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道、林道は5cm程度の積雪
新雪でしたのでツボ足でも問題ありませんでしたが、適切な滑り止めの使用をお勧めします。
大城山登山口→峠(林道) 
気持ちの良い登山道 倒木がありますので注意です。
峠(林道)→小野峠  
尾根沿いの未舗装林道が続きます。私は稜線の作業道入ったりしましたが、道なき道的なところがあり、お勧めしません。
小野峠→高尾山   
初期中山道→林道→鉄塔保安道へ。途中、積雪でコースが分かりにくいところがありました。高尾山下山後は近道を狙って迷ったり、道なき道をたどったので、マネしてはいけません((+_+))
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

辰野駅を出発。
出口の反対側に向かうのですが、遠回りをしてしまいました(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辰野駅を出発。
出口の反対側に向かうのですが、遠回りをしてしまいました(T_T)
舗装林道に入リます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装林道に入リます。
途中から右側に登山道入り口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から右側に登山道入り口。
案内看板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内看板があります。
雪景色の登山道。
いい雰囲気(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪景色の登山道。
いい雰囲気(^^♪
辰野から天竜川が流れる伊那谷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辰野から天竜川が流れる伊那谷
ゼロポイント方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼロポイント方面へ
このあたりのトレイルも素晴らしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりのトレイルも素晴らしい!
一杯水
秋から春先にかけては枯れてしまうそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水
秋から春先にかけては枯れてしまうそうです。
メインの尾根道からそれて、ゼロポイントに行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの尾根道からそれて、ゼロポイントに行ってみます。
ゼロポイントよりも「チコちゃんポイント」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼロポイントよりも「チコちゃんポイント」
さすがチコちゃん!説得力があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがチコちゃん!説得力があります。
3
メインの道に戻って進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの道に戻って進みます。
峠に出ます。
「日本中心の標」方面の舗装林道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に出ます。
「日本中心の標」方面の舗装林道へ。
やがて未舗装林道へ。
この後しだれ栗森林公園まで基本的にこの林道を行きました。

☆途中、何か所か尾根道に入りましたが、「道なき道」的要素が強いのでお勧めしません☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて未舗装林道へ。
この後しだれ栗森林公園まで基本的にこの林道を行きました。

☆途中、何か所か尾根道に入りましたが、「道なき道」的要素が強いのでお勧めしません☆
鶴ヶ峰へ
「日本中心の標」はともかく、展望台からの眺めは最高でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ峰へ
「日本中心の標」はともかく、展望台からの眺めは最高でした!
林道を外れて尾根道へ。
「道なき道」的なところも多かったけど、ここはかなり良いトレイル(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を外れて尾根道へ。
「道なき道」的なところも多かったけど、ここはかなり良いトレイル(^^♪
しだれ栗森林公園へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しだれ栗森林公園へ。
ここにも展望台があります。
頭上注意の階段でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも展望台があります。
頭上注意の階段でした。
諏訪湖と蓼科山、北横岳あたりがきれいに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖と蓼科山、北横岳あたりがきれいに見えます。
展望台から初期中山道のルートをチェック。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から初期中山道のルートをチェック。
初期中山道を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初期中山道を行きます。
初期中山道小野峠。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初期中山道小野峠。
岡谷方面に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡谷方面に下ります。
途中から林道へ
しばらく行って、更に鉄塔保安路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から林道へ
しばらく行って、更に鉄塔保安路へ
林道へ出てから防火線へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ出てから防火線へ
防火線
やがて砂防ダムへ。
その先を左に回り込んで、高尾山登山道に出て、登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火線
やがて砂防ダムへ。
その先を左に回り込んで、高尾山登山道に出て、登ります。
高尾山山頂。
諏訪湖方面を見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山山頂。
諏訪湖方面を見渡せます。
高尾山を北側に降りて…
そのあとかなり迷いながら里に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山を北側に降りて…
そのあとかなり迷いながら里に出ました。
初期中山道から岡谷駅へ。

辰野駅から大城・鶴ヶ峰・高尾山の楽しい山歩きでした(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初期中山道から岡谷駅へ。

辰野駅から大城・鶴ヶ峰・高尾山の楽しい山歩きでした(^^♪

感想/記録

辰野駅を出発。線路の反対側に渡るのですが、進行方向の逆側を渡って遠回りしてしまいました。昨日の雪が残る舗装路をのんびり歩いて、やがて「林道大城枝垂栗線」へ。しばらく進むと沢の手前に登山道入り口発見、残雪を踏みしめ登っていきます。大城山山頂付近では視界が開け、南に辰野の市街、千曲川が流れる伊那谷がきれいに見渡せます。
気持ちの良い登山道を北上すると、ゼロポイントの分岐へ。下っていくとゼロポイント。その10m南にはあの「チコちゃんポイントが」 28自治体が主張する「日本の中心」の平均値とは説得力あるなあ(笑)
ピストンで尾根道に戻り、やがて峠から舗装林道へ。すぐに未舗装になり積雪も相まって良い感じの道。時折尾根沿いのトレイルに入りますが、道なき道的なルートもあって、お勧めしません。
鶴ヶ峰の展望台は360度の展望を楽しめます。さらに北上して、しだれ栗森林公園展望台へ。登ってみればわかりますが、この展望台は頭上注意です。ここからは、八ヶ岳北部と諏訪湖の光景がおすすめです。
初期中山道の小野峠から高尾山へ。さらに近くなった諏訪湖を眺めて一休み。北側に下山して、その後迷ったり藪漕ぎしたり余計な苦労をしながら岡谷駅へ。
楽しい里山歩きでした(^^♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:294人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 倒木 砂防ダム 近道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ