また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2833806 全員に公開 雪山ハイキング 栗駒・早池峰

五葉山 赤坂峠駐車場より

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤坂峠は1/4より冬季通行止めに入ります。
峠道は幅が狭く、また全面的に凍結しているので注意が必要です。
下りでは15キロぐらいでノロノロ走っていてもABSが効きます。
自分は使いませんでしたが、チェーンがあった方がいいでしょう。
また周辺の道路は鹿が多いので、特に深夜早朝は注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
24分
合計
3時間59分
S赤坂峠04:3305:24畳石06:33石楠花荘06:3506:37五葉山水場06:3906:42日枝神社06:50五葉山07:0607:12日枝神社07:1307:17石楠花荘07:2007:58畳石08:32赤坂峠08:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
7合目周辺からトレースがあいまいになっていました。
6合目までは前日のトレースに薄く雪が積もった状態で、歩きやすかったですが、そこから上は股まで踏み抜くところもありました。カンジキを使用しましたが、斜度がないのでスノーシューの方がよかったかもしれません。
帰るころにはしっかりとトレースができていました。また降りましたので朝の一人目はカンジキかスノーシューがあった方がいいでしょう。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

トレースのおかげで快適に歩ける。もしトレースがなければ腰上ラッセルだったろう。
2021年01月01日 05:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースのおかげで快適に歩ける。もしトレースがなければ腰上ラッセルだったろう。
石楠花山荘、すっかり明るくなった。
2021年01月01日 06:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花山荘、すっかり明るくなった。
2
ピークハント
2021年01月01日 06:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークハント
上がってきた
2021年01月01日 06:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がってきた
5
日の出に間に合った。今年もよろしくお願いします。
2021年01月01日 06:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出に間に合った。今年もよろしくお願いします。
4
今回初めて使ってみたミツウマの岩礁80、シャンクがないので疲れるが、地下足袋に似た楽しさがある。
2021年01月01日 07:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回初めて使ってみたミツウマの岩礁80、シャンクがないので疲れるが、地下足袋に似た楽しさがある。
2
ガスに乱反射して幻想的な日の出になった。
2021年01月01日 07:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに乱反射して幻想的な日の出になった。
6

感想/記録

初日の出登山へ出かけた五葉山。
日の出はいつ見てもドラマチックだが、初日の出は特に感慨深い日の出だ。
ここ2年くらいは海で日の出を見ていた。というのもこの時期の岩手は天気が悪くなりがちだからだ。天気が悪いと山には雲がかかるのでまず日の出は見えず、海からであれば見える可能性が高いので海に行くことが多かった。
ただ今回は五葉山に限って天気が良さそうで、これなら初日の出が見られそうということで登ることにした。

登山口についた時点で車が2台ほど止まっていた。
登山者名簿が入っているポストには12/22の日付でスノーシューが必要というコメントが残されており、すこし迷ったが周辺に残っていたトレースがカンジキっぽかったので自分もカンジキを持っていくことにした。
6合目まではツボ足で登れた。今回から初めてスパイク長靴を履いてみたが案外悪くない。もちろん蹴り込むような急斜面には苦労するが、極厚手の靴下のおかげで寒さは思ったほどではなかった。もちろん冬靴に比べれば寒さを感じないわけではないが。これはまさにゲイター付きの軽アイゼン付きブーツ、、、軽トラをMR2シーターと言うのと同じか。
7合目周辺はトレースが消え、足が沈む。ここのあたりからカンジキを使用した。未明の寒さのおかげで雪は締まっており、カンジキだけで結構浮いてくれる。
神社の周辺から雪がなくなったのでここでカンジキを外し、以降はずっとツボ足で歩いた。
山頂から日の出岩へ向かおうかと思ったが、日の出をゆっくり眺めることにした。
山頂からは太平洋が見え、海の上は全体的に薄くモヤがかかっていた。
モヤのおかげで朝日は散光し、空全体がオレンジ色になっていた。
下山時はすれ違う方々のトレースを使ってツボ足で歩いたが、結構踏み抜いた。
長靴で歩く楽しさと難しさが面白い。一応6本爪の軽アイゼンを持っていたが使うことはなかった。
ここ2年の冬はあまり雪がなかったのでその感覚でいると結構苦労する。
かといって五葉山の赤坂峠コースは勾配がないのでほどほどだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:355人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/6/19
投稿数: 0
2021/1/3 11:11
 トレースありがとうございました😆
はじめましてokaki21さん!
赤坂峠駐車場で止まってた1台が私達でした😁自分達は今回はレコをあげてませんが〜😅すみません😅
1番にスタートしていただき、トレース助かりました〜感謝感謝です🙏へなちょこな私達は折角トレースをつけて頂いたのに山頂での日の出に間に合わず石楠花荘での初日の出でした😭
2021年またどこかでお会い出来るとは思いますので、今後も宜しくお願い致します🙇‍♂️
登録日: 2015/11/9
投稿数: 13
2021/1/3 11:40
 Re: トレースありがとうございました😆
はじめまして、コメントありがとうございます(*´∀`*)
いえいえ、とんでもないです。むしろコースを若干間違えたところもあった気がします(;´∀`)
こちらこそどこかでお会いしたときはよろしくお願いします(^o^)
今年も良い年でありますように(^^)/

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ