また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2865651 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

【祝!鈴鹿50名山踏破】油日岳〜烏山〜旗山 縦走&明星ヶ岳をダブルヘッダーで。

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年01月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
油日岳〜烏山〜旗山 縦走は、奥余野森林公園の駐車場に駐車しました。
10台程度駐車可・トイレ有りです。

明星ヶ岳は、国分寺参道手前にある墓地の駐車場をお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
1時間43分
合計
7時間21分
S奥余野森林公園 駐車場07:0207:55油日岳07:5908:13油日神社分岐08:18加茂岳08:28忍者岳08:40三国岳08:49不鳥越峠08:55倉部山09:0009:13ゾロ峠09:39北打山09:42旗山、小平山分岐09:53小平山09:5410:02旗山、小平山分岐10:10旗山10:2910:56旗山西登山口11:20奥余野森林公園 駐車場11:20第一部ゴール11:20自動車移動等12:0812:08第二部スタート12:28国分寺12:3513:06明星ヶ岳13:1513:25明星ヶ岳西峰13:3413:40明星ヶ岳13:4114:10国分寺14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回のルートはほぼ全てにおいて、一般ルート・破線ルートになります。
特に危険箇所はありません。

ただ、一部ザレた細尾根やロープ場などもありますので、苦手な方や初心者の方は注意が必要でしょう。
あと、一部ルートが分かりづらい箇所もありますので、コンパス・GPS等でルーファイしながら歩いたほうが安心でしょう。
自分も一度コースオフしてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

奥余野森林公園駐車場よりスタートです。
2021年01月17日 07:02撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥余野森林公園駐車場よりスタートです。
今回はこちらから・・・
2021年01月17日 07:03撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はこちらから・・・
スタートから約3分、この東屋の脇の遊歩道に入ります。
2021年01月17日 07:06撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから約3分、この東屋の脇の遊歩道に入ります。
ここですね。
2021年01月17日 07:06撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここですね。
いきなり階段のお出迎え。
2021年01月17日 07:07撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり階段のお出迎え。
さすが遊歩道、踏み跡もしっかりでとても歩きやすい。
2021年01月17日 07:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが遊歩道、踏み跡もしっかりでとても歩きやすい。
快適〜。
2021年01月17日 07:15撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適〜。
この看板から先は県境稜線歩き。
2021年01月17日 07:26撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板から先は県境稜線歩き。
雲が多いが、この景色は素敵!
2021年01月17日 07:31撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多いが、この景色は素敵!
3
今回のルートは案内看板も充実してて安心ですね!
2021年01月17日 07:50撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のルートは案内看板も充実してて安心ですね!
油日岳山頂手前の急登。
頑張ろ〜!
2021年01月17日 07:52撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油日岳山頂手前の急登。
頑張ろ〜!
油日岳登頂!
2021年01月17日 07:55撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油日岳登頂!
1
どっちが正解?
693mだよね?
2021年01月17日 07:55撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっちが正解?
693mだよね?
油日神社 奥宮。
安全登山を・・・。
2021年01月17日 07:59撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油日神社 奥宮。
安全登山を・・・。
とりあえず三国岳まで県境稜線で。
2021年01月17日 08:02撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず三国岳まで県境稜線で。
油日神社分岐。
ここを登り返すとすぐに・・・
2021年01月17日 08:13撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油日神社分岐。
ここを登り返すとすぐに・・・
加茂岳登頂。
というか通過ですね。
2021年01月17日 08:17撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂岳登頂。
というか通過ですね。
1
ザレザレの細尾根。
注意しながら慎重進む。
ぴょんぴょん〜となんて行きませんよ!
2021年01月17日 08:20撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレザレの細尾根。
注意しながら慎重進む。
ぴょんぴょん〜となんて行きませんよ!
1
だんだんと南鈴鹿らしい楽しげな道になってきた。
2021年01月17日 08:24撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと南鈴鹿らしい楽しげな道になってきた。
2
忍者岳登頂。
ここも写真撮ってそのまま通過。
2021年01月17日 08:27撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍者岳登頂。
ここも写真撮ってそのまま通過。
1
望油峠通過。
2021年01月17日 08:34撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望油峠通過。
望油峠からの登り返しは、南鈴鹿らしくこんな楽しげな感じ!
2021年01月17日 08:34撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望油峠からの登り返しは、南鈴鹿らしくこんな楽しげな感じ!
1
三国岳登頂!
ここで県境稜線を外れ、ぞろぞろ峠方面へ。
2021年01月17日 08:40撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国岳登頂!
ここで県境稜線を外れ、ぞろぞろ峠方面へ。
2
これから歩く山々。
何だかとても寒そうだ・・・
2021年01月17日 08:41撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く山々。
何だかとても寒そうだ・・・
3
不鳥越峠通過
2021年01月17日 08:48撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不鳥越峠通過
この辺りはまだ少し雪が残っていた。
2021年01月17日 08:48撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはまだ少し雪が残っていた。
ここは「亀山市鈴鹿市方面展望」
2021年01月17日 08:53撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは「亀山市鈴鹿市方面展望」
伊勢湾が見えた。
でも空が重いな〜。
2021年01月17日 08:53撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾が見えた。
でも空が重いな〜。
1
ものすごく明瞭な道。
2021年01月17日 08:54撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごく明瞭な道。
すぐに倉部山。
2021年01月17日 08:55撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに倉部山。
2
寒かったがここで少しおやつ休憩とする。
2021年01月17日 08:57撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒かったがここで少しおやつ休憩とする。
ぞろぞろ峠まで一気に下っていく。
2021年01月17日 09:07撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぞろぞろ峠まで一気に下っていく。
ぞろぞろ峠を通過。
それにしても「ぞろぞろ」って不思議な名前だなぁ。
2021年01月17日 09:13撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぞろぞろ峠を通過。
それにしても「ぞろぞろ」って不思議な名前だなぁ。
北打山まで一気に登り返す。
2021年01月17日 09:25撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北打山まで一気に登り返す。
木々が真っ白で、見るからに寒そう・・・。
実際寒いんですけどね。
2021年01月17日 09:32撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が真っ白で、見るからに寒そう・・・。
実際寒いんですけどね。
1
寒そうな絵、第二弾。
2021年01月17日 09:36撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒そうな絵、第二弾。
2
北打山登頂。
2021年01月17日 09:38撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北打山登頂。
2
この分岐から烏山(小平山)にピストンです。
烏山まではとても歩きやすい道で、往復20分くらいで戻って来れました。
2021年01月17日 09:42撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐から烏山(小平山)にピストンです。
烏山まではとても歩きやすい道で、往復20分くらいで戻って来れました。
烏山(小平山)登頂。
相変わらずガスガスですので、すぐに分岐地点まで戻ります。

鈴鹿300山 153座目登頂
2021年01月17日 09:52撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏山(小平山)登頂。
相変わらずガスガスですので、すぐに分岐地点まで戻ります。

鈴鹿300山 153座目登頂
1
分岐地点まで戻ってきました。
今度はここから旗山に向かいます。
2021年01月17日 10:01撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐地点まで戻ってきました。
今度はここから旗山に向かいます。
うひょ〜気持ちいいな〜!
こりゃ思わず駆け足しちゃうね。
2021年01月17日 10:03撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひょ〜気持ちいいな〜!
こりゃ思わず駆け足しちゃうね。
一気に視界が開けた。
どこか分からんけど・・・
2021年01月17日 10:04撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に視界が開けた。
どこか分からんけど・・・
1
そうこう言ってる間に旗山登頂!
2021年01月17日 10:10撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこう言ってる間に旗山登頂!
1
旗山!
鈴鹿50名山 49座目登頂
鈴鹿300山 154座目登頂
2021年01月17日 10:10撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗山!
鈴鹿50名山 49座目登頂
鈴鹿300山 154座目登頂
4
三角点タッチ!
2021年01月17日 10:11撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!
2
少し先にある展望地にも行ってみた。
う〜ん微妙・・・でも少し青空が見えてきたぞ!
2021年01月17日 10:12撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先にある展望地にも行ってみた。
う〜ん微妙・・・でも少し青空が見えてきたぞ!
1
とりあえずここでご飯休憩。
今日はカレーメシと味噌汁。
2021年01月17日 10:23撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずここでご飯休憩。
今日はカレーメシと味噌汁。
2
さぁ、ここから奥余野森林公園まで一気に下って行くよ!
2021年01月17日 10:29撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、ここから奥余野森林公園まで一気に下って行くよ!
鉄塔下も通過〜
2021年01月17日 10:37撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下も通過〜
よく手入れされた植林地帯にも突っ込んでいく!
2021年01月17日 10:40撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく手入れされた植林地帯にも突っ込んでいく!
歩きやすい樹林帯を下っていくと〜
2021年01月17日 10:42撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい樹林帯を下っていくと〜
もうここまで来たら下山したも同然?
フラットな樹林帯の楽チン歩き。
2021年01月17日 10:54撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうここまで来たら下山したも同然?
フラットな樹林帯の楽チン歩き。
旗山西登山口。
未舗装だが一般道まで戻ってきた。
もちろん余野公園方向へ。
2021年01月17日 10:56撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗山西登山口。
未舗装だが一般道まで戻ってきた。
もちろん余野公園方向へ。
途中、ソーラーパネルが設置されていた。
今日なんてほとんど発電出来てないだろうな・・・
2021年01月17日 10:58撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ソーラーパネルが設置されていた。
今日なんてほとんど発電出来てないだろうな・・・
この分岐も右折。
駐車場までもう少し!
2021年01月17日 11:08撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐も右折。
駐車場までもう少し!
最後の舗装路歩き。
2021年01月17日 11:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の舗装路歩き。
第一部のゴール!
ここから自動車で明星ヶ岳の登山スタート地点に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一部のゴール!
ここから自動車で明星ヶ岳の登山スタート地点に向かいます。
本日の第二部、明星ヶ岳のスタート地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の第二部、明星ヶ岳のスタート地点。
国分寺参道兼、明星ヶ岳登山口。
この大きな灯篭を目印に、右手に登っていきます。
2021年01月17日 12:10撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分寺参道兼、明星ヶ岳登山口。
この大きな灯篭を目印に、右手に登っていきます。
1
この巨大な壁?は一体何なんでしょう?
2021年01月17日 12:15撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この巨大な壁?は一体何なんでしょう?
ここからコンクリートの舗装路から登山道っぽい道に変わる。
国分寺参拝者用の杖も置いてある。
お参りするのも大変だな・・・
2021年01月17日 12:17撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからコンクリートの舗装路から登山道っぽい道に変わる。
国分寺参拝者用の杖も置いてある。
お参りするのも大変だな・・・
多くのお地蔵さんが出迎えてくれてる?
2021年01月17日 12:22撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くのお地蔵さんが出迎えてくれてる?
この階段を登れば国分寺。
2021年01月17日 12:27撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を登れば国分寺。
国分寺。
お参りし、先に進みます。
2021年01月17日 12:31撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分寺。
お参りし、先に進みます。
2
この鐘のすぐ先に・・・
2021年01月17日 12:32撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鐘のすぐ先に・・・
明星ヶ岳への分岐がある。
登りは右手に登っていく。
帰りは左手から戻ってくる。
2021年01月17日 12:32撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳への分岐がある。
登りは右手に登っていく。
帰りは左手から戻ってくる。
すぐに国分寺山に到着。
2021年01月17日 12:41撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに国分寺山に到着。
1
お馴染み、「いせ AOKI」さんのプレートが。
2021年01月17日 12:41撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染み、「いせ AOKI」さんのプレートが。
1
レポ等でお馴染みの、明星ヶ岳手前の急登。
鈴鹿50名山踏破へ最後の試練だ!
2021年01月17日 12:46撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レポ等でお馴染みの、明星ヶ岳手前の急登。
鈴鹿50名山踏破へ最後の試練だ!
1
間違いなく今日一でキツかった・・・
2021年01月17日 12:58撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いなく今日一でキツかった・・・
1
このアンテナ?まで登ってきたら、もうこっちのもの。
2021年01月17日 13:02撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアンテナ?まで登ってきたら、もうこっちのもの。
明星ヶ岳への最後のビクトリーロード。
2021年01月17日 13:05撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳への最後のビクトリーロード。
やりました!明星ヶ岳登頂!
鈴鹿50名山踏破しました!
鈴鹿300山も155座目登頂です。
2021年01月17日 13:06撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やりました!明星ヶ岳登頂!
鈴鹿50名山踏破しました!
鈴鹿300山も155座目登頂です。
5
三角点タッチ!
2021年01月17日 13:06撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!
1
記念写真
始めてミニ三脚で自撮りしました。
2021年01月17日 13:10撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真
始めてミニ三脚で自撮りしました。
5
記念写真
一応自分なりに50を表現しています・・・
2021年01月17日 13:13撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真
一応自分なりに50を表現しています・・・
3
もう気分はウイニングロードです。
頭の中では完全に「TOP GUN ANTHEM♪」が流れてましたね。
2021年01月17日 13:17撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう気分はウイニングロードです。
頭の中では完全に「TOP GUN ANTHEM♪」が流れてましたね。
1
西峰への最後の急登。
2021年01月17日 13:23撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰への最後の急登。
明星ヶ岳 西峰登頂。
2021年01月17日 13:25撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳 西峰登頂。
1
山頂プレート。
2021年01月17日 13:25撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂プレート。
1
山頂から少しだが展望もあった。
右から野登山、仙ヶ岳、その奥に鎌ヶ岳。
手前には新名神も見える。
ざっくりだけど・・・
2021年01月17日 13:26撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少しだが展望もあった。
右から野登山、仙ヶ岳、その奥に鎌ヶ岳。
手前には新名神も見える。
ざっくりだけど・・・
2
ここでおやつタイム。
何故か山でいちご大福が食べたかったのよ・・・
2021年01月17日 13:28撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでおやつタイム。
何故か山でいちご大福が食べたかったのよ・・・
2
西峰から少し戻り、名も無き鞍部の分岐を右に進む。
以前はお手製の案内板があった様だがもう無くなっていた。
2021年01月17日 13:39撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から少し戻り、名も無き鞍部の分岐を右に進む。
以前はお手製の案内板があった様だがもう無くなっていた。
植林地帯をトラバース気味に歩いていく。
2021年01月17日 13:39撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯をトラバース気味に歩いていく。
少し道が細くなっている箇所もあった。
2021年01月17日 13:41撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し道が細くなっている箇所もあった。
基本的には快適登山道。
2021年01月17日 13:42撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的には快適登山道。
ぼ〜として尾根沿いを歩いてたらルート外した・・・。
下ってリカバリーします。
2021年01月17日 13:45撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼ〜として尾根沿いを歩いてたらルート外した・・・。
下ってリカバリーします。
正しいルートに再合流しました。
2021年01月17日 13:47撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しいルートに再合流しました。
途中からは谷沿いを下っていきます。
2021年01月17日 13:49撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からは谷沿いを下っていきます。
ここに来て日が差してイイ感じになってくるという・・・
2021年01月17日 13:51撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来て日が差してイイ感じになってくるという・・・
すごく歩きやすいところもあれば・・・
2021年01月17日 13:55撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく歩きやすいところもあれば・・・
そうでもないところも・・・
2021年01月17日 13:56撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうでもないところも・・・
突如現れるこの橋を渡る。
2021年01月17日 14:01撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如現れるこの橋を渡る。
橋を渡ると、目の前にはドーンと尾根が見える。
ふむふむ、あの尾根に乗るのだな・・・
2021年01月17日 14:02撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ると、目の前にはドーンと尾根が見える。
ふむふむ、あの尾根に乗るのだな・・・
適当に登ったら、本来のルートからは若干外れていた様だ。
2021年01月17日 14:03撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に登ったら、本来のルートからは若干外れていた様だ。
国分寺に登っていくコンクリートの道に合流した。
この道を国分寺まで登っていく。
2021年01月17日 14:05撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分寺に登っていくコンクリートの道に合流した。
この道を国分寺まで登っていく。
国分寺まで戻ってきた。
2021年01月17日 14:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分寺まで戻ってきた。
1
そのまま来た道を駐車地まで戻る。
2021年01月17日 14:20撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま来た道を駐車地まで戻る。

感想/記録
by beggio

中途半端はキライです。
自分自身のことを棚にあげて、あまり大きい声では言えないのですが・・・
今冬、鈴鹿にも多くの降雪がありました。
自分は雪山登山も好きなので、今シーズンも3回ほど楽しみました。
しかし、ここ最近は降雪が無く暖かい日が続いているので、雪も鈴鹿北中部に中途半端に残っているだけなのだ。
有るなら有る!無いなら無い!とハッキリして欲しい自分としては、この日の選択肢は雪の全く残っていない南鈴鹿しかなかった。
しかも南鈴鹿には大きな宿題が残っている。
そう、旗山と明星ヶ岳を登って鈴鹿50名山を踏破するという大きな宿題が。

この日の南鈴鹿は朝からどんより曇り模様。
昨晩の雨の影響か地面も濡れている。
駐車地の奥余野公園駐車場からまずは油日岳を目指す。
約ぶりの一ヶ月ぶりの無雪期登山だが、何だか新鮮な気分だ。
油日岳まではメインの登山道の西側、県境稜線に早めにアクセスする遊歩道を歩いたが、物凄くよく整備されていて思いのほか歩きやすくて驚いた。
油日岳からの県境稜線は、お馴染み南鈴鹿のアスレチック的な道を楽しみながら加茂岳・忍者岳・三国岳と歩いていく。
三国岳で県境稜線から外れ、ぞろぞろ峠方向に舵を切る。この道も思いの他歩きやすく、倉部山・ぞろぞろ峠・北打山・烏山と連続して駆け抜けていった。
しかし、この道中が寒かった・・・
気温は間違いなく氷点下、風もあり、レイヤリングの関係もあるだろうが、体感的には先週の雪の御池岳より寒く感じた。どんより曇り空で、気分的にも余計寒く感じてしまう。
ちなみに烏山は鈴鹿300山の一座、153座目となる。

烏山から西側に進み旗山へ。
旗山は鈴鹿50名山の一座で、自身49座目。
いよいよリーチだ。
もちろん鈴鹿300山の一座でもある。自身154座目。
旗山を下山し、駐車地の奥余野公園駐車場まで戻る。
いつもならここいらでクルージング状態なのだが、そうも言ってられない。
そう、この日はダブルヘッダー。
車で次の目的地、明星ヶ岳の登山口まで向かわねばならないのだ。

名阪国道経由で明星ヶ岳登山口、国分寺近くの駐車地に到着、本日第2弾の山行の始まりだ。
一般道から分岐し、国分寺参道兼、明星ヶ岳登山口に入っていくが、この道がなかなかのものだった。
沢山のお地蔵さんがお出迎えしてくれ、お寺の参道だなぁと感じる一方、途中から山道になり、一般の人は参拝するの大変だなぁと余計な心配をしてしまう。
国分寺でお参りし、明星ヶ岳に向けさらに高度を上げていく。
国分寺から明星ヶ岳の道中は、他の方のレポにもある通り、かなりの急登が続く。
この日はここまでそれなりに歩いてきたので、ここにきての急登は結構キツい。
しかし、この急登を乗り越えれば鈴鹿50名山踏破の瞬間が待っている。
急登を登る足にも力が入る!
例の急登を上りきり、植林の向こうに山頂が見えた!
鈴鹿の山を登り始めて約5年、意識し始めたのが昨年?だったので思ったより時間は掛かったが、ようやく鈴鹿50名山を踏破する事が出来た。
これも、僕のワガママ登山を許しサポートしてくれた家族、いろいろとご教授・サポートしてくれた山仲間の皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました。
今後も鈴鹿300山の踏破に向けて頑張って行きますので、よろしくお願い致します!

(追記)鈴鹿50名山のリストを記載しておきます。ご参考までに・・・。
1 霊仙山(1084m)
2 御池岳(1247m)
3 藤原岳(1171m)
4 竜ヶ岳(1099m)
5 釈迦ヶ岳(1092m)
6 御在所岳(1212m)
7 鎌ヶ岳(1161m)
8 雨乞岳(1220m)
9 入道ヶ岳(906m)
10 綿向山(1110m)
11 横根山(759m)
12 烏帽子岳(872m)
13 三国岳(911m)
14 静ヶ岳(1088m)
15 三池岳(971m)
16 水晶岳(954m)
17 国見岳(1170m)
18 宮指路岳(946m)
19 仙ヶ岳(961m)
20 野登山(851m)
21 御所平(850m)
22 四方草山(667m)
23 三子山(568m)
24 高畑山(773m)
25 那須ヶ原山(800m)
26 油日山(696m)
27 男鬼山(683m)
28 ソノド(926m)
29 鍋尻山(838m)
30 高室山(818m)
31 鈴ヶ岳(1130m)
32 茶野(938m)
33 天狗堂(988m)
34 日本コバ(934m)
35 岳(781m)
36 不老堂(845m)
37 黒尾山(948m)
38 水谷岳(990m)
39 銚子ヶ口(1076m)
40 イブネ(1160m)
41 奥草山(820m)
42 サクラグチ(918m)
43 西山(722m)
44 能登ヶ峰(759m)
45 雲母峰(888m)
46 明星ヶ岳(560m)
47 旗山(649m)
48 八ツ尾山(616m)
49 押立山(771m)
50 白鹿背山(755m)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:234人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/25
投稿数: 575
2021/1/18 19:20
 おめでとう!
ベジさん、
残り2座、いっぺんに行かれましたね。
鈴鹿50名山の完踏、おめでとうございます!
そのような括り方があるとはベジさんに教えて頂くまで知らなかったのですが、さらに300座というものまであって、鈴鹿の奥深さを思い知らされますね。
目標を持ってひとつひとつ踏破されていくのは素晴らしいですね。鈴鹿の仙人目指して、ますますのご活躍をお祈りしてます☺️

ところで、今日から明日にかけての寒波で鈴鹿に雪は積もりそうですかね?
有るなら有る!の雪山に、またご一緒したいものです😁
登録日: 2016/8/8
投稿数: 104
2021/1/18 20:33
 Re: おめでとう!
ウリさん、こんばんは。
暖かいお言葉を頂きありがとうございます。
今後も鈴鹿300山を始め、いろんな山行計画があり、頑張って行こうと思っておりますので、またよろしければお付き合いお願いします。

今回の寒波は・・・残念ながら正直あんまり期待してないです。
降ったとしても少ないだろうし、週末は気温が高そうなので雨になりそうですし・・・
でも冬が終わったわけではないし、まぁ今後の降雪に期待しましょう。
その際は是非ご一緒しましょう!
いろいろと案はありますので
よろしくお願いします。
登録日: 2015/10/25
投稿数: 575
2021/1/18 20:51
 Re[2]: おめでとう!
ベジさん、
踏破された50の山の名を、折角なので感想欄にでも列挙されたらいかがでしょうか。
その名峰の数々を私も知りたいですし、またチャレンジしたいと思われるハイカーさん達には参考にも励みにもなるのではないかと思うのですが😊
登録日: 2016/8/8
投稿数: 104
2021/1/18 21:03
 Re[3]: おめでとう!
ウリさん、ご提案ありがとうございます。
それイイですね!
早速やろうと思います。
ホントありがとうございます!
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 2285
2021/1/19 9:39
 【祝!鈴鹿50名山踏破】
 ベジさん、こんにちは。
鈴鹿10座どころじゃないですね〜 鈴鹿50名山の完踏、おめでとうございます。

鈴鹿山脈の南端へのアプローチは結構苦労するんですが、車で行ってこう言う廻り方もできるんですね。私は車+自転車+JRという好き者チョイスでしたけどね。
残念なのは、森林公園から登山道を上がられたんですね。ほんとの鈴鹿山脈県界尾根筋南端を歩いて苦労してほしかったな〜(笑)

前にも聞いた「鈴鹿300山」 そんなにあるんだと思いましたが、それにも挑戦されるとのこと。ご健闘をお祈りします。
登録日: 2016/8/8
投稿数: 104
2021/1/19 14:20
 Re: 【祝!鈴鹿50名山踏破】
ののさん、こんにちは。
お祝いのコメント、本当にありがとうございます。

実は僕も南鈴鹿でJRを使うコースは別途で考えてまして、またそのうち歩くと思いますのでお楽しみにしといて下さいね😄

鈴鹿山脈県界尾根筋南端のコースも考えなきゃなんですが、また別の機会に必ずやりますね〜。
とりあえず今回は50名山最優先でしたので・・・

鈴鹿300山はまだ半分くらいですので、まぁ気長にやっていきますよ。
応援、本当にありがとうございます😉

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ