また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2930378 全員に公開 ハイキング 東海

【鳳来寺山 棚山 宇連山を縦走】山深い愛知奥三河のアルプス山行

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り後ち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
14分
合計
6時間44分
S鳳来寺参道石段下10:2110:45鳳来寺10:4611:03奥の院11:0411:12鳳来寺山11:1311:15瑠璃山11:52玖老勢峠12:39棚山12:4013:21防火帯下降路分岐13:31宇連山分岐13:3213:42宇連山13:4714:53棚山高原15:00瀬戸岩15:27玖老勢峠16:17瑠璃山16:1816:20鳳来寺山16:26奥の院16:2716:41鳳来寺16:4317:01鳳来寺参道石段下17:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所ありません。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

鳳来寺山の麓の街道
2021年02月16日 10:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山の麓の街道
3
合計1425段という石段を登る。勾配が緩い石段が多く割と登りやすい。
写真右方には開山したとされる利修仙人像。
2021年02月16日 10:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合計1425段という石段を登る。勾配が緩い石段が多く割と登りやすい。
写真右方には開山したとされる利修仙人像。
5
仁王門。中に仁王像がある。
2021年02月16日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王門。中に仁王像がある。
6
石段が続きます。「傘すぎ」と書かれた杉の大木。樹齢800年以上、樹高約60メートルのようです。
2021年02月16日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段が続きます。「傘すぎ」と書かれた杉の大木。樹齢800年以上、樹高約60メートルのようです。
7
石段沿いにお堂。宿坊やお堂は、以前あってなくなっているものも多くある。天台宗と真言宗。ニ宗はどのように並びあっていたのだろう?以前の繁栄を思わせる。
2021年02月16日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段沿いにお堂。宿坊やお堂は、以前あってなくなっているものも多くある。天台宗と真言宗。ニ宗はどのように並びあっていたのだろう?以前の繁栄を思わせる。
5
展望の小屋
2021年02月16日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の小屋
4
鳳来寺山登頂!周りの景色は樹々の間からほんの少しばかり。
2021年02月16日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山登頂!周りの景色は樹々の間からほんの少しばかり。
3
足を進めて、瑠璃山付近で、ようやく山の風景が広がる!
手前右側に見えるのは鷹打場、かな?
2021年02月16日 11:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を進めて、瑠璃山付近で、ようやく山の風景が広がる!
手前右側に見えるのは鷹打場、かな?
3
瑠璃山山頂付近の岩の尾根。手摺まであり、危険無し。山頂はいつの間にか通り過ぎている。
2021年02月16日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑠璃山山頂付近の岩の尾根。手摺まであり、危険無し。山頂はいつの間にか通り過ぎている。
6
長めの鉄階段
2021年02月16日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長めの鉄階段
5
棚山山頂。頂きがひっそりと佇む感じです。
2021年02月16日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚山山頂。頂きがひっそりと佇む感じです。
4
林の中の道が続くが、ようやく展望が望めた!
2021年02月16日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中の道が続くが、ようやく展望が望めた!
3
雪が一面にうっすら
2021年02月16日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が一面にうっすら
6
花は今つぼみの状態です。
2021年02月16日 13:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は今つぼみの状態です。
3
宇連山登頂!雪がありました。
2021年02月16日 13:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連山登頂!雪がありました。
9
少しだけ望める展望
2021年02月16日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ望める展望
4
山中にいきなりテーブルがたくさん。何故だろう?
2021年02月16日 13:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中にいきなりテーブルがたくさん。何故だろう?
4
落ちた杉の葉に雪
2021年02月16日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちた杉の葉に雪
2
小滝の流れ
2021年02月16日 14:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝の流れ
4
棚山高原
高原の広い風景を想像していたが、杉林の中。残念。
2021年02月16日 14:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚山高原
高原の広い風景を想像していたが、杉林の中。残念。
3
昔建てられた小屋だろうか?自然と同化、崩れてきてる
2021年02月16日 14:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔建てられた小屋だろうか?自然と同化、崩れてきてる
3
瀬戸岩から
天気が良くなってきました。西側への展望。山間の集落も望める。
2021年02月16日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸岩から
天気が良くなってきました。西側への展望。山間の集落も望める。
3
天気が晴れてきて山道の雰囲気もgood
2021年02月16日 15:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が晴れてきて山道の雰囲気もgood
5
奥三河の山々への展望
2021年02月16日 15:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥三河の山々への展望
6
鉄ハシゴを登ると、
2021年02月16日 16:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄ハシゴを登ると、
5
瑠璃山付近から東方面への眺望再び!
2021年02月16日 16:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑠璃山付近から東方面への眺望再び!
9
左が棚山か?右が宇連山
2021年02月16日 16:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が棚山か?右が宇連山
3
左が宇連山、右は三ツ瀬明神山(かな?)
2021年02月16日 16:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が宇連山、右は三ツ瀬明神山(かな?)
8
岩の横を通り抜ける
2021年02月16日 16:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の横を通り抜ける
3
小さな仏像が並んでいます
2021年02月16日 16:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな仏像が並んでいます
5
仏像に夕陽があたっています
2021年02月16日 16:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏像に夕陽があたっています
5
本堂の脇を通り抜けて
2021年02月16日 16:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂の脇を通り抜けて
3
本堂から夕陽をみます
2021年02月16日 16:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂から夕陽をみます
4
石段を上から見る
様々なデザインでできているんだなぁ。
2021年02月16日 16:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を上から見る
様々なデザインでできているんだなぁ。
4
歌と仏像。
2021年02月16日 16:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌と仏像。
4
入口を見守る仏像
2021年02月16日 16:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口を見守る仏像
5
撮影機材:

感想/記録

鳳来寺山〜宇連山まで尾根を縦走。
東海自然歩道との重複が多く、道はお手入れが良くしてありました。
アップダウンはありますが、あまり大きくないので歩きやすいです。
(奥三河アルプスとは、大げさと思いますが、書いてしまいました。)

【鳳来寺山、瑠璃山】
 石段は1425段ということで、割と緩めなため、登りやすい。石段をこれだけ作るのにたどった歴史や風景を想像すると、ただただ感謝です。地図を見ると瑠璃山とあるが、鳳来寺山と一体となっている感じで多分岩の尾根あたり。瑠璃山は通り過ぎてしまう。
 危険はほぼ無いが、あるとしたら、岩登りをしてしまうことかな。岩に何回か間違えて登ってしまった。降りるのが大変。

【棚山】
 山頂は林の中にひっそりと佇んでいる。瀬戸岩からは山の西側への展望が開ける。
この縦走路の中では西側があまり見れなかったので良かった。
棚山高原にも行ってみたが、「高原」というイメージがあっただけに、違いにショック。

【宇連山(うれやま)】
宇連山へ、行きは棚山の尾根、帰りは東海自然歩道を通った。
山頂で、樹木の間から少し眺望が望める。
ヤマレコでは「うれさん」となっている。「うれやま」の方が普通な気がする。

今回はピストンという形を取ったが、周回されているレコが多かった。
いつの日にか三ツ瀬明神山まで含めた周回をしてみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:399人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ