また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2936608 全員に公開 ハイキング 丹沢

世附権現山とミツバ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ」
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹沢湖駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
50分
合計
5時間40分
S丹沢湖バス停08:5008:57浅瀬入口バス停09:0509:56境ノ沢ノ頭10:24ボディ山11:32世附権現山12:0012:45ミツバ岳12:5613:51滝壺橋13:5213:56寺ノ沢14:20浅瀬入口バス停14:2114:28丹沢湖バス停14:2914:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 権現岳に向かう道で落ち葉で踏み跡が分かりにくいところがあり、尾根筋から迷ってしまい横にかなり進んでしまったが、戻るに戻れず落ち葉の中を尾根まで戻るのに大変であった。
 ミツバ岳への尾根ルートで、メインの尾根と思って進んだが途中の分岐を見過ごし、正解は隣の細い尾根を下るルートであった。
 逆ルートの方が迷いは少ないかもしれないと思われた。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の反対側の丹沢湖の湖面に朝日の反射が映っています。
2021年02月20日 08:57撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の反対側の丹沢湖の湖面に朝日の反射が映っています。
2
トンネルの入り口の手前の右側に権現山への登山口の標識がありました。
2021年02月20日 09:05撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの入り口の手前の右側に権現山への登山口の標識がありました。
尾根に出ると、灌木の間から富士山が見えました。
2021年02月20日 09:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、灌木の間から富士山が見えました。
ミツバの花の蕾?
2021年02月20日 10:27撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバの花の蕾?
1
権現山へあと0.3Kの標識。
2021年02月20日 10:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山へあと0.3Kの標識。
権現山に到着です。山頂標識です。
2021年02月20日 11:35撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山に到着です。山頂標識です。
1
昼食のてんぷらうどんの5分間待ちの時間に、富士山が見える所を探して三つ葉岳分岐点の広場の端から撮影しました。
2021年02月20日 11:48撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食のてんぷらうどんの5分間待ちの時間に、富士山が見える所を探して三つ葉岳分岐点の広場の端から撮影しました。
2
山頂の方に戻って、三角点と富士山
2021年02月20日 11:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の方に戻って、三角点と富士山
2
権現山の山頂の広場の様子です。
2021年02月20日 11:59撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山の山頂の広場の様子です。
少し先にミツバ岳への分岐となる標識がありました。
2021年02月20日 12:07撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先にミツバ岳への分岐となる標識がありました。
ミツバ岳に到着です。三角点とかわいらしいい山名標識があります。
2021年02月20日 12:53撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバ岳に到着です。三角点とかわいらしいい山名標識があります。
1
富士山が微かに見えます。
2021年02月20日 12:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が微かに見えます。
ミツバの蕾?と富士山
2021年02月20日 12:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバの蕾?と富士山
2
ミツバの蕾に焦点を合わせて。
2021年02月20日 12:55撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバの蕾に焦点を合わせて。
2
山頂標識のアップ
2021年02月20日 12:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識のアップ
滝つぼ橋へと尾根を下っていると、ミツバ岳→ ←滝つぼ橋 と記載された標識がありました。
2021年02月20日 13:09撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝つぼ橋へと尾根を下っていると、ミツバ岳→ ←滝つぼ橋 と記載された標識がありました。
ようやく滝壺橋まで下山しました。
2021年02月20日 13:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく滝壺橋まで下山しました。

感想/記録

 権現山は、踏み跡が少ないから初心者は不向きとの記載があり、スマホにコースを記録して準備した。しかし、見るのが面倒で、踏み跡を注意しながら進んだが落ち葉の多いところでコースをずれてしまった。間違った踏み跡がのびており、強引に進んで何とか尾根のコースに戻ることが出来たが、かなりのエネルギーを費やしてしまった。
 このコースであった登山者は3名グループと、単独の方であった。
 ミツバ岳の尾根では、たくさんのハンターの方と合った。それ以降はコースを外れるとなんとなく心配になり、スマホでコースをよく確認しながら進んだ。
 滝壺橋から駐車場まで遠く感じた。コースの分かり易さと下山後を考えると、滝壺橋から登る逆コースの方が良かったなと思いながら駐車場まで歩いた。
 早朝の高松山は足の調子が良かったが、道間違いで体力を使った為かミツバ岳を下山中に足が少し痙攣し始めた。この後に弘法山に行く計画を立てているが、体力の衰えを感じました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:592人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ