また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3012167 全員に公開 アルパインクライミング 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 横岳 中山尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:赤岳山荘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
1時間52分
合計
10時間43分
S赤岳山荘06:0106:06美濃戸山荘06:0706:46堰堤広場06:4807:42赤岳鉱泉07:4312:49日ノ岳14:0714:15二十三夜峰14:24地蔵の頭14:2614:53行者小屋15:1815:54中ノ行者小屋跡15:5516:33美濃戸16:41赤岳山荘16:4316:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

●今日の大同心
2021年03月20日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●今日の大同心
1
●中山尾根
2021年03月20日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●中山尾根
2
●下部岩壁1ピッチ目 正面
2021年03月20日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●下部岩壁1ピッチ目 正面
1
●横岳西面を眺める 良い天気!
2021年03月20日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●横岳西面を眺める 良い天気!
2
●Bちゃんリード
2021年03月20日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●Bちゃんリード
1
●取付きまでのリッジを振り返る
2021年03月20日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●取付きまでのリッジを振り返る
2
●日ノ岳稜へ行くパーティーがいるようです
2021年03月20日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●日ノ岳稜へ行くパーティーがいるようです
2
●下部岩壁2ピッチ目(トラバースは無理かな)
2021年03月20日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●下部岩壁2ピッチ目(トラバースは無理かな)
1
●(なので、岩沿いを行くことに)
2021年03月20日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●(なので、岩沿いを行くことに)
1
●2ピッチ目を上がってくるBちゃん
2021年03月20日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●2ピッチ目を上がってくるBちゃん
1
●上部岩壁1ピッチ目
2021年03月20日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●上部岩壁1ピッチ目
2
●赤岳方面
2021年03月20日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●赤岳方面
2
●中岳〜阿弥陀岳
2021年03月20日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●中岳〜阿弥陀岳
1
●核心のハングはハーケンあり
2021年03月20日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●核心のハングはハーケンあり
1
●上部岩壁1ピッチ目を上がってくるBちゃん
2021年03月20日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●上部岩壁1ピッチ目を上がってくるBちゃん
1
●良い景色
2021年03月20日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●良い景色
1
●上部2ピッチ目。左から巻いて稜上へ。
2021年03月20日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●上部2ピッチ目。左から巻いて稜上へ。
1
●日ノ岳稜
2021年03月20日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●日ノ岳稜
2
●上部3ピッチ目
2021年03月20日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●上部3ピッチ目
2
●3ピッチ目を振り返る
2021年03月20日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●3ピッチ目を振り返る
1
●3ピッチ目を上がってくるBちゃん
2021年03月20日 13:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●3ピッチ目を上がってくるBちゃん
1
●赤岳・・・東面は暴風?
2021年03月20日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●赤岳・・・東面は暴風?
2
●上部4ピッチ目
2021年03月20日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●上部4ピッチ目
2
●バンドをトラバース
2021年03月20日 13:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●バンドをトラバース
1
●今日もトサカは割愛
2021年03月20日 13:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●今日もトサカは割愛
1
●4ピッチ目終了点のBちゃん
2021年03月20日 13:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●4ピッチ目終了点のBちゃん
1
●トラバース
2021年03月20日 14:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●トラバース
2
●今日の東面は暴風のようです
2021年03月20日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●今日の東面は暴風のようです
2
●日ノ岳を振り返る
2021年03月20日 14:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●日ノ岳を振り返る
2
●地蔵尾根より行者小屋へ
お疲れ様でした!
2021年03月20日 15:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●地蔵尾根より行者小屋へ
お疲れ様でした!
1

感想/記録

月曜まで休みを取り、北アルプスの予定だったが、日曜悪天予報(泣)。
転進で、Bちゃんが行ったことないという八ヶ岳 中山尾根へ。

●アプローチ
赤岳山荘までの道は、1週間で雪が消え、地面が凍っている状態。
駐車場で、大同心大滝に行く友人達や、同じ会の男性陣アイス組と一緒になる。
赤岳鉱泉で友人達と別れ、中山乗越で準備。
しかし、鉱泉といい、乗越といい、静かで人がいない。
ゆっくり来たのに、どうやら今日は1番らしい。

●乗越〜中山尾根取付き
トレースを有り難く使わせて頂く。

●横岳西面 中山尾根
下部岸壁
1ピッチ目 Bちゃんリード
 奥の手(笑)使用。正面から取付き、右のルンゼに回り込んで抜けました。
2ピッチ目 yachimayuリード
 雪が無いのでトラバースは諦め、ダブルアックスともトルキングで岩場を抜け、雪稜へ。
雪稜(上部岸壁取付きまで)
 上部岩壁までコンテで。
上部岸壁
1ピッチ目 yachimayuリード
 右の凹状〜ハング越え。ハングにはハーケンあり。ハングの上で切る。
2ピッチ目 Bちゃんリード
 雪稜を草付き手前まで。
3ピッチ目 yachimayuリード
 雪の無いフェース&草付きをピナクル下まで。残置があったので、そこで切る。
4ピッチ目 Bちゃんリード
 ピナクルを直登。
5ピッチ目(登山道までトラバース) yachimayuリード
 雪が解けて水が滴っていたので、トサカは割愛し、登山道までトラバース。

登攀中は無風だったのに、終盤ピナクル下で急に風が出てきた。

●下山
地蔵尾根から下山。
前を行く方が足を滑らせ数十m程滑り落ちてしまったが、怪我は無くてよかったです。
(雪がグサグサでよかった!)

<感想>
天候良く、ほとんど雪の無い岩稜登りな中山尾根を楽しみました(^-^)。
ノーコール時やコンテの時の意思の疎通など、以前よりは良くなったかな。

日ノ岳稜を登るパーティーが良く見えました。
上部岩壁のトラバースはなかなか難しそうに見えましたが、来季こそは行ってみたい。

<装備>
・60mダブルロープ
・カム(下部岩壁2ピッチ目、一手だけだがあると安心)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:380人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ