また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 302988 全員に公開 ハイキング 丹沢

寄〜鍋割山〜寄

情報量の目安: A
-拍手
日程 2013年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線 新松田駅
富士急湘南バス:新松田駅〜寄
新松田駅からのバスは駅前の3番乗場、所要時間25分,510円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

寄8:25−9:10林道−9:50櫟山−10:10栗ノ木洞−10:30後沢乗越−11:30鍋割山
鍋割山12:15−13:00後沢乗越−13:25栗ノ木洞−13:40櫟山−14:15林道−14:45寄
コース状況/
危険箇所等
バスは終点の寄(ヤドリキ)で下車。バス停に登山ポストがあります。トイレはバス停隣の自然休養村管理センター内と向かいの無料駐車場にあります。

登山口は、バスが来た道を30m程戻って左に入に入る。「鍋割山方面」の標識に従って茶畑の道を登って行きます。茶畑を登り詰めると樹林帯に入りますがこの入口がわかり難い。標識が樹林帯に入って10m程の所にあります(写真参照)。

50分程で林道に出ますが、この付近で新たな林道の工事をしていますので道を間違えないように。

コース状況:危険個所はほとんどありませんが、後沢乗越付近は瘦せ尾根なので、少々注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

新松田駅。寄行きバスは3番乗り場。
7:55発のバスに乗る。登山客は30人ほど。
2013年05月26日 07:47撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新松田駅。寄行きバスは3番乗り場。
7:55発のバスに乗る。登山客は30人ほど。
終点の寄。
2013年05月26日 08:23撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点の寄。
1
鍋割山方面は、バスが来た方向に30m程戻って左折。標識があります。
2013年05月26日 08:25撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山方面は、バスが来た方向に30m程戻って左折。標識があります。
茶畑の脇を登ってゆく。
2013年05月26日 08:31撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑の脇を登ってゆく。
1
茶畑を登り詰めた所で登山道に入ります。
2013年05月26日 14:33撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑を登り詰めた所で登山道に入ります。
1
登山道へ入るところが解り難い。
2013年05月26日 14:33撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道へ入るところが解り難い。
3
鹿柵の脇を通る。
2013年05月26日 08:45撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵の脇を通る。
1
集落への道を右に分ける。
2013年05月26日 08:47撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落への道を右に分ける。
また茶畑がある。
2013年05月26日 14:29撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また茶畑がある。
標識はたくさんあるので迷うことはない。
2013年05月26日 09:03撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識はたくさんあるので迷うことはない。
1
櫟山山頂。リッパな松の木が2本。
2013年05月26日 09:47撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山山頂。リッパな松の木が2本。
短いカヤトの原。
2013年05月26日 09:51撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いカヤトの原。
2
櫟山からの展望。秦野市街と相模湾方面だが、残念ながらガスがかってよく見えません。
2013年05月26日 13:43撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山からの展望。秦野市街と相模湾方面だが、残念ながらガスがかってよく見えません。
1
栗ノ木洞。鬱蒼とした樹林。展望はない。
2013年05月26日 10:07撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞。鬱蒼とした樹林。展望はない。
1
新緑が綺麗!
2013年05月26日 10:13撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗!
1
後沢乗越。
大倉からの登山客が合流するので、人が急に増えた。
2013年05月26日 10:30撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越。
大倉からの登山客が合流するので、人が急に増えた。
ガスがかかって幻想的な雰囲気。
2013年05月26日 11:01撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかって幻想的な雰囲気。
3
トウゴクミツバツツジ
2013年05月26日 13:05撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
鍋割山山頂。ガスがかかっている。
2013年05月26日 11:32撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂。ガスがかかっている。
1
山頂は登山客がいっぱい。
2013年05月26日 11:32撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は登山客がいっぱい。
鍋割山荘の鍋焼きうどん。一度は食べたいと思っていたので、いままで何度も鍋割山に登っているが今回初めて食べた。
2013年05月26日 11:45撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘の鍋焼きうどん。一度は食べたいと思っていたので、いままで何度も鍋割山に登っているが今回初めて食べた。
4

感想/記録

4月8日に大倉から鍋割山に登りましたが、今回は初めて寄からの登山です。新松田駅発7:55のバスには20人ほどの登山客が搭乗。意外と多い。

終点の寄で降りると鍋割山方面へは7〜8人程度か。登り始めは50歳位の男性が前を歩いている。後からは山ガールが3人。キャッキャと元気がいい。

林道を過ぎてから前の男性を追い越して進むと、登山客は全然いない。後沢乗越までの間で数人の登山客に会っただけです。寄からのルートはマイナーなのか。

大倉から二俣を経由する西山林道を通るルートは砂利道の林道を1時間半ほど歩くので、あまり好ましくない。それに比べて寄からのルートはいかにも山道らしい路なのでこのルートのほうが楽しいと思うのだが。新松田発のバスの本数が少ないせいなのだろうか。

後沢乗越に来ると大倉方面から来た客でごった返ししていた。ここからは、混雑が続く。

鍋割山に着くと多くの登山客がいた。4月9日に来たときと比べて非常に多かった。

今まで何度も鍋割山に登ったが、鍋割山荘の名物「鍋焼きうどん」をまだ食べたことがない。一度食べてみたかったので、今回初めて食べた。さすが人気があって街中の飲食街と同様にメモに名前を書いて順番待ちです。

小屋の主人、草野さんはさながらうどん専門店の調理人のようです。超忙しそうに働いておりました。ん?ここは山小屋だぞ。





櫟山(クヌギヤマ)山頂は、広々とした短いカヤトの原で墳墓のようです。立派な松が2本聳えてます。

栗ノ木洞(クリノキドウ)は高い木が多く展望はほとんどありません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:18218人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/10/14
投稿数: 5282
2013/5/27 13:02
 はじめまして!green-montさん
こんにちは。

はじめまして。大阪のkatatumuriと申します。
今夏、初めて丹沢に行こうかなと密かに計画しています。
この寄BSから鍋割山を目指す計画なので、バス停や取り付き、
山道の雰囲気をつかめむのにgreen-montさんのレポがたいへん
参考になりました
人気のお山 で人が多そうですね。
ところで「ヒル」は大丈夫でしたか??

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ