また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3062878 全員に公開 ハイキング 比良山系

武奈ヶ岳〜釈迦岳〜イン谷口

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:京阪電車出町柳駅から京都バス朽木学校行き「坊村」下車
帰り:江若バス比良登山線イン谷口からJR比良駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
51分
合計
6時間36分
S坊村08:5109:26RP御殿山109:2609:50RP御殿山209:5109:56846m地点09:5610:10RP御殿山310:1010:22RP御殿山410:2210:35御殿山10:4010:43ワサビ峠10:4310:52西南稜1120m地点10:5811:19武奈ヶ岳11:4311:54コヤマノ分岐11:5512:20イブルキノコバ12:2012:36八雲ヶ原12:4212:53比良ロッジ跡12:5613:00比良明神13:0013:04次郎坊山13:0413:18カラ岳13:1813:35釈迦岳13:4314:37雄松山荘道出合14:3815:33大津ワンゲル道登山口15:3315:35イン谷口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好だが、倒木や崩落箇所あり(なんとか歩ける)

写真

坊村バス停。牧歌的な感じ
2021年04月10日 08:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊村バス停。牧歌的な感じ
いきなり急登
2021年04月10日 08:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登
今日の昼食はフルーツリュスティック。もちもちしたパンに干し葡萄の甘酸っぱさがベストマッチ
2021年04月10日 11:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の昼食はフルーツリュスティック。もちもちしたパンに干し葡萄の甘酸っぱさがベストマッチ
山頂に来ると半ば終わったような気がするが、本日の予定のまだ1/3
2021年04月10日 11:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に来ると半ば終わったような気がするが、本日の予定のまだ1/3
2
八雲ケ原
2021年04月10日 12:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ケ原
左に行った
2021年04月10日 12:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行った
カラ岳山頂かな?
2021年04月10日 13:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ岳山頂かな?
Oh…。急斜面(≒崖)をロープ伝って降ります
2021年04月10日 14:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oh…。急斜面(≒崖)をロープ伝って降ります
無事降りました
2021年04月10日 14:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事降りました
狭い稜線に木が立っており歩きづらい
2021年04月10日 14:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い稜線に木が立っており歩きづらい
Oh…(難路と言われても困る)
2021年04月10日 14:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oh…(難路と言われても困る)
結構倒木あり
2021年04月10日 15:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構倒木あり
橋を渡ったら、すぐイン谷口
2021年04月10日 15:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったら、すぐイン谷口

感想/記録

比良山系は2回目(昨年12月蓬莱山に登った)。武奈ヶ岳は今回が初めてである。

登山しやすい季節かつ天気が良い為か、京阪出町柳のバス停はリュックを背負った人で長蛇の列が出来ていた(当方もその一人)。

バスはほぼ定刻通り坊村に着いた。初めて坊村に来たが、周りを見て、牧歌的で良いところだと感じた。

登山道は、明王院奥の登山口から850mくらいまでは急登で、そこからは緩やかな稜線歩きになる。御殿山から展望が開け、このルートの真骨頂というような絶景を楽しむことができる。

武奈ヶ岳山頂で一服した後、八雲ヶ原経由で釈迦岳に向かう。八雲ヶ原へは沢を縫うように下るところがあり、若干道が分かりづらく岩場を降りたり渡渉をした。八雲ヶ原からカラ岳への道は若干の崩落箇所(かろうじて細い道が残っている)があり、少し緊張した。カラ岳、釈迦岳の登りは疲労している中気力を振り絞った。

釈迦岳からの下りは、ルートをちゃんと調べていなかった為、岩登りの箇所がある大津ワンゲル道から降りることになった。ロープや木の根を使い、三点確保を心がけることで問題なく降りることができたが、幾分緊張した(^_^;)

何とか15:30くらいにイン谷口に着き、ヘトヘトだったので比良駅まではバスを使った。

今回も楽しい山行だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:140人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 崩落 倒木 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ