また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3072249 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛山(カタクリ尾根〜馬場谷)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
府立金剛登山道駐車場を利用(600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

百ヶ辻からスタート。
2021年04月11日 13:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百ヶ辻からスタート。
2
細尾谷に入ると、ニッコウネコノメソウや、
2021年04月11日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾谷に入ると、ニッコウネコノメソウや、
3
シロバナネコノメ、
2021年04月11日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナネコノメ、
3
ミヤマカタバミなどが続きます。
2021年04月11日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミなどが続きます。
2
カタクリ尾根に進み、急登をこなすとお目当てのカタクリがお出迎え。
2021年04月11日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ尾根に進み、急登をこなすとお目当てのカタクリがお出迎え。
10
これは何スミレ?
2021年04月11日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何スミレ?
4
花弁をくるりと巻いて咲いています。
2021年04月11日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花弁をくるりと巻いて咲いています。
12
ちはや園地に差し掛かり、大阪府最高地点を経て、
2021年04月11日 14:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地に差し掛かり、大阪府最高地点を経て、
3
展望台から大峰の稜線を眺めます。
2021年04月11日 14:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から大峰の稜線を眺めます。
3
芝生広場では鈴なりのアセビ、
2021年04月11日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生広場では鈴なりのアセビ、
10
かたくりの路を下っていくと、こちらはコブシかタムシバか?
2021年04月11日 14:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かたくりの路を下っていくと、こちらはコブシかタムシバか?
4
その先にはカタクリがいっぱい。手前には巨大カタクリ。
2021年04月11日 14:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にはカタクリがいっぱい。手前には巨大カタクリ。
5
奥にはスマートさん。なかなかのプロポーションです。
2021年04月11日 14:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にはスマートさん。なかなかのプロポーションです。
3
斜面一面にカタクリが咲き乱れ、壮観です。
2021年04月11日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面一面にカタクリが咲き乱れ、壮観です。
6
しゃくなげの路に進むと、フクジュソウの残り花が午後の日差しを浴びて黄金色に輝いています。
2021年04月11日 14:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげの路に進むと、フクジュソウの残り花が午後の日差しを浴びて黄金色に輝いています。
5
先に進むと、シャクナゲが早くも咲き始め、
2021年04月11日 14:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと、シャクナゲが早くも咲き始め、
2
ミヤマキケマン、
2021年04月11日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン、
2
エイザンスミレに続き、
2021年04月11日 14:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレに続き、
7
こちらでもカタクリ三昧。双子姉妹の競演です。
2021年04月11日 14:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでもカタクリ三昧。双子姉妹の競演です。
6
ダイヤモンドトレールを辿って湧出岳の頂上を踏み、
2021年04月11日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレールを辿って湧出岳の頂上を踏み、
3
葛木神社へ。転法輪寺の境内を通り抜けて、
2021年04月11日 15:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社へ。転法輪寺の境内を通り抜けて、
2
国見城跡の山頂広場に到着します。
2021年04月11日 15:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡の山頂広場に到着します。
3
少し靄が懸かっているように見えますが、大阪都心の高層ビル群がシルエットとなって浮かび上がります。
2021年04月11日 15:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し靄が懸かっているように見えますが、大阪都心の高層ビル群がシルエットとなって浮かび上がります。
3
ここでアマビエが登場。アマビエ35号とアマビエ36号のコンビで疫病退散を祈願します。
2021年04月11日 15:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアマビエが登場。アマビエ35号とアマビエ36号のコンビで疫病退散を祈願します。
10
文殊尾根を下り始めると、ブナ林の急坂で本日のラストカタクリを見届け、
2021年04月11日 15:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根を下り始めると、ブナ林の急坂で本日のラストカタクリを見届け、
4
ミヤマシキミを横目に馬場谷を目指して下ります。
2021年04月11日 15:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミを横目に馬場谷を目指して下ります。
5
府道富田林五條線に飛び出すと、名残りの桜を鑑賞しながら百ヶ辻に向かいます。
2021年04月11日 16:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道富田林五條線に飛び出すと、名残りの桜を鑑賞しながら百ヶ辻に向かいます。
5

感想/記録

カタクリが見頃でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:204人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ