また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3072622 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

【伊豆山稜線歩道】変化に富んだロングトレイル

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年04月10日(土) ~ 2021年04月11日(日)
メンバー
天候1日目 雪のち曇り時々晴れ
2日目 快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
1日目
行き
最寄り駅→小田原駅→三島駅→修善寺駅(電車)
修善寺駅8:15→(バス)天城峠8:58
帰り
船原峠→(徒歩約25分)平石バス停18:05→(バス)修善寺温泉入口18:31
2日目
行き
修善寺温泉入口7:20→(バス)平石バス停7:48→(徒歩約30分)船原峠
帰り
もみじ林→(バス)修善寺温泉
修善寺駅→三島駅→小田原駅→最寄り駅(電車)

※今回、船原峠から修善寺側へとバスで下りましたが、土肥側に行ったほうが、夕方は遅くまで、朝も早い便があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間46分
休憩
1時間0分
合計
7時間46分
S天城峠バス停09:0809:17旧天城トンネル北口園地09:2109:36天城峠10:09古峠10:34二本杉峠(旧天城峠)10:4011:01滑沢峠11:31三蓋山11:3811:56ツゲ峠11:5712:37猫越峠12:46水吞頭12:55猫越岳12:5613:05猫越岳山頂の池13:1413:16猫越岳展望台13:1913:35後藤山13:46仁科峠展望台13:5413:57仁科峠14:15風早峠14:1614:30宇久須峠14:58魂の山15:0715:32土肥峠15:3315:48南無妙峠15:5116:07吉奈峠16:18棚場山16:2516:54船原峠
2日目
山行
4時間15分
休憩
57分
合計
5時間12分
船原峠08:2509:06土肥駐車場09:0709:14伽藍山09:19小土肥駐車場09:33古稀山09:3409:43戸田駐車場09:55達磨山10:1910:32あせびヶ原駐車場10:3410:44小達磨山10:52三等三角点石原沢10:59戸田峠11:0211:12金冠山11:2011:44だるま山高原レストハウス12:0212:26大芝山13:37もみじ林前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【天城峠〜仁科峠】アップダウンの少ないトラバースが続く。所々トラバースの狭く切れ落ちたところもあるので注意(雪が積もっていたので特に注意しました)
【仁科峠〜船原峠】前半は開放的なトレイル、魂の山から吉奈峠の間は樹林帯が多い。細かくアップダウンが続き、思ったより体力消耗しました。
【船原峠〜だるま山高原】笹原の見通しの良い稜線歩き。ところどころ路側帯を歩き、スピード出している車が多いので結構怖い。達磨山〜金冠山〜だるま山高原は歩きやすい芝生の道で、ハイカーも多い。
【だるま山高原〜修善寺もみじ林】前半は緩やかな下りが続く登山道、後半は車道を歩きます。
その他周辺情報宿泊:修善寺温泉 湯めぐりの宿 修善寺温泉桂川(素泊まりプランあり)
食事:(1日目夕食)修善寺no洋食屋
   (2日目昼食)独鈷そば大戸
日帰り温泉:(2日目下山後)筥湯(はこゆ)(350円)
       →ボディソープ、シャンプーは無し(購入可)

写真

今回は電車を使って伊豆へ
たまに電車に乗るとワクワクします(昔は鉄ちゃんだったもので…)
2021年04月10日 08:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は電車を使って伊豆へ
たまに電車に乗るとワクワクします(昔は鉄ちゃんだったもので…)
天城峠バス停に到着
晴れの予報でしたが、雪が降っています
2021年04月10日 09:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城峠バス停に到着
晴れの予報でしたが、雪が降っています
慌てて雨具を着て出発
バスの乗客10人ほどは天城山方面に向かうと思いきや、ほとんどが自分と同じく伊豆山稜線歩道でした
2021年04月10日 09:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てて雨具を着て出発
バスの乗客10人ほどは天城山方面に向かうと思いきや、ほとんどが自分と同じく伊豆山稜線歩道でした
苔の上は薄っすらと白くなっています
2021年04月10日 09:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の上は薄っすらと白くなっています
雪が降りしきる旧天城トンネル
2021年04月10日 09:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降りしきる旧天城トンネル
木の橋の上は雪がしっかり積もっていて滑りやすいので慎重に
2021年04月10日 09:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の橋の上は雪がしっかり積もっていて滑りやすいので慎重に
まだ芽吹きはじめた若葉も寒そう
2021年04月10日 09:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ芽吹きはじめた若葉も寒そう
天城峠は真っ白
春の伊豆とは思えないです
2021年04月10日 09:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城峠は真っ白
春の伊豆とは思えないです
霧氷の花も
2021年04月10日 09:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の花も
山の上のほうは雪で白く、下のほうの斜面は春色
2021年04月10日 09:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上のほうは雪で白く、下のほうの斜面は春色
樹林の切れ間から富士山
今日富士山が見られたのはここからだけでした
2021年04月10日 09:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の切れ間から富士山
今日富士山が見られたのはここからだけでした
アップダウンのほとんどないトラバース
ところどころ狭いところもあり、雪も積もっているので気を付けて通過します
2021年04月10日 09:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンのほとんどないトラバース
ところどころ狭いところもあり、雪も積もっているので気を付けて通過します
1時間ほどで二本杉峠
ようやく日差しが出てきました
2021年04月10日 10:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで二本杉峠
ようやく日差しが出てきました
天城の森の緑も輝いています
2021年04月10日 10:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城の森の緑も輝いています
木肌が特徴的なのはヒメシャラ
2021年04月10日 10:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木肌が特徴的なのはヒメシャラ
たまに急登もありますが、それほど長くは続かない
2021年04月10日 11:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに急登もありますが、それほど長くは続かない
芽吹き前の明るいブナの森が広がります
この雰囲気、いいなあ
2021年04月10日 11:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹き前の明るいブナの森が広がります
この雰囲気、いいなあ
雪が融けだして、ドロドロで歩きにくい
2021年04月10日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が融けだして、ドロドロで歩きにくい
足元は雪ですが、山肌には桜がたくさん咲いてます
2021年04月10日 11:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は雪ですが、山肌には桜がたくさん咲いてます
山桜が見頃
2021年04月10日 11:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜が見頃
つげ峠周辺の雰囲気も良かったです
2021年04月10日 11:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つげ峠周辺の雰囲気も良かったです
迫力ある姿のブナ
2021年04月10日 12:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力ある姿のブナ
猫越岳への登りはえぐれていて歩きにくい
2021年04月10日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫越岳への登りはえぐれていて歩きにくい
猫越岳山頂
展望はありません
2021年04月10日 12:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫越岳山頂
展望はありません
猫越岳山頂の池
馬酔木に囲まれた静かなところです
2021年04月10日 13:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫越岳山頂の池
馬酔木に囲まれた静かなところです
展望台の看板に従って進むと見事な眺望
これから進む魂の山、達磨山方面
2021年04月10日 13:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の看板に従って進むと見事な眺望
これから進む魂の山、達磨山方面
凄まじい馬酔木の群落
2021年04月10日 13:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄まじい馬酔木の群落
馬酔木ロード
2021年04月10日 13:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木ロード
仁科峠展望台
360度の展望
2021年04月10日 13:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁科峠展望台
360度の展望
仁科峠
西伊豆スカイラインを横断
2021年04月10日 13:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁科峠
西伊豆スカイラインを横断
彩り豊かな斜面
2021年04月10日 14:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩り豊かな斜面
牧場の柵に沿って進みます
2021年04月10日 14:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の柵に沿って進みます
風早峠
名前のとおり風が強いことで有名なところですが、今日は穏やか
2021年04月10日 14:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風早峠
名前のとおり風が強いことで有名なところですが、今日は穏やか
日差しがあれば綺麗だろうなぁ
2021年04月10日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがあれば綺麗だろうなぁ
開放的な草原地帯
伊豆山稜線歩道といえば、このイメージです
2021年04月10日 14:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開放的な草原地帯
伊豆山稜線歩道といえば、このイメージです
魂の山までは急な登り
魂を込めて登ります(笑)
2021年04月10日 14:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魂の山までは急な登り
魂を込めて登ります(笑)
魂の山山頂
「こんのやま」と読みます
2021年04月10日 14:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魂の山山頂
「こんのやま」と読みます
ここからしばらくは展望の少ない樹林帯
2021年04月10日 15:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらくは展望の少ない樹林帯
西伊豆スカイラインに付かず離れず沿って進む
道路は谷があれば橋、山があれば切り通しですが、歩道は地形に忠実なので、細かなアップダウンで意外と体力を消耗
2021年04月10日 15:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西伊豆スカイラインに付かず離れず沿って進む
道路は谷があれば橋、山があれば切り通しですが、歩道は地形に忠実なので、細かなアップダウンで意外と体力を消耗
南無妙峠
峠や山頂の多くにベンチやテーブルが設置されていて休むのに良いです
2021年04月10日 15:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南無妙峠
峠や山頂の多くにベンチやテーブルが設置されていて休むのに良いです
本日最後のピーク、棚場山
2021年04月10日 16:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク、棚場山
だいぶ日が傾いてきました
2021年04月10日 16:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ日が傾いてきました
今日はここ船原峠まで
一旦麓に下り、明朝また戻ります
2021年04月10日 16:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここ船原峠まで
一旦麓に下り、明朝また戻ります
約25分歩いて平石バス停へ
陽が落ちると急に寒くなってきた…
早くバスが来ないかな〜
2021年04月10日 17:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約25分歩いて平石バス停へ
陽が落ちると急に寒くなってきた…
早くバスが来ないかな〜
本日のお宿 修善寺温泉桂川
素敵な温泉旅館ですが、素泊まりのビジネスタイプもあって便利
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお宿 修善寺温泉桂川
素敵な温泉旅館ですが、素泊まりのビジネスタイプもあって便利
1
近くの洋食屋で一人反省会⁉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くの洋食屋で一人反省会⁉
2日目
バスと徒歩で昨日の終了地点船原峠へと戻り、ここから再開
2021年04月11日 08:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
バスと徒歩で昨日の終了地点船原峠へと戻り、ここから再開
今日は朝から快晴
一晩休んで、登りも快調
2021年04月11日 08:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は朝から快晴
一晩休んで、登りも快調
伊豆は山と海が近い
2021年04月11日 08:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆は山と海が近い
ところどころ一般道路上も歩くので、通行注意
2021年04月11日 08:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ一般道路上も歩くので、通行注意
昨日から超えてきた山々
2021年04月11日 08:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日から超えてきた山々
小さな集落の奥には大海原が拡がります
2021年04月11日 09:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな集落の奥には大海原が拡がります
土肥駐車場ではライダーやドライバーも休憩中
2021年04月11日 09:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土肥駐車場ではライダーやドライバーも休憩中
この上まで行くとどんな風景が広がるのか期待が高まる
2021年04月11日 09:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上まで行くとどんな風景が広がるのか期待が高まる
ようやく出会えた富士山
2021年04月11日 09:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく出会えた富士山
古稀山
芝生と富士山の眺めが気持ちの良い山頂ですが、富士山に雲が湧いてきて気が気ではなく、達磨山に急ぐ
2021年04月11日 09:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古稀山
芝生と富士山の眺めが気持ちの良い山頂ですが、富士山に雲が湧いてきて気が気ではなく、達磨山に急ぐ
今日のメイン 達磨山が目の前
2021年04月11日 09:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメイン 達磨山が目の前
最高のプロムナード
2021年04月11日 09:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のプロムナード
達磨山山頂
この後、続々とハイカーが上がってきました
2021年04月11日 09:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨山山頂
この後、続々とハイカーが上がってきました
伊豆半島の中央にそびえる日本百名山 天城山
2021年04月11日 10:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島の中央にそびえる日本百名山 天城山
昨日、今日と歩いてきた約30劼發瞭擦里
でも、まだまだ終わりません
2021年04月11日 10:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、今日と歩いてきた約30劼發瞭擦里
でも、まだまだ終わりません
富士山に向かって下っていく
2021年04月11日 10:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山に向かって下っていく
解放感あふれる稜線
2021年04月11日 10:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解放感あふれる稜線
眼下には戸田の町と港
2021年04月11日 10:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には戸田の町と港
今回楽しみにしていたマメザクラ
だいぶ散ってしまいましたが、それでも十分綺麗です
2021年04月11日 10:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回楽しみにしていたマメザクラ
だいぶ散ってしまいましたが、それでも十分綺麗です
達磨山を振り返る
2021年04月11日 10:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨山を振り返る
芝生の快適な遊歩道
この景色を求めて、この辺りは多くの人がハイキングしていました
2021年04月11日 10:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生の快適な遊歩道
この景色を求めて、この辺りは多くの人がハイキングしていました
このロングトレイルも残るは金冠山のみ
2021年04月11日 10:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロングトレイルも残るは金冠山のみ
もうすぐ山頂の雰囲気
2021年04月11日 11:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂の雰囲気
金冠山山頂
たくさんの人で賑わっていました
2021年04月11日 11:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冠山山頂
たくさんの人で賑わっていました
山頂に咲く山桜
2021年04月11日 11:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に咲く山桜
だるま山高原レストハウスまではゴルフ場を歩いていような気分(ゴルフやったことないけど…)
2021年04月11日 11:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だるま山高原レストハウスまではゴルフ場を歩いていような気分(ゴルフやったことないけど…)
今回はいろいろな花見が楽しめました
2021年04月11日 11:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はいろいろな花見が楽しめました
だるま山高原レストハウスに到着
まだ時間が早いし、せっかくなので伊豆山稜線歩道の終点である修善寺虹の郷まで歩ききることにしました
2021年04月11日 11:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だるま山高原レストハウスに到着
まだ時間が早いし、せっかくなので伊豆山稜線歩道の終点である修善寺虹の郷まで歩ききることにしました
その前に黒米ソフトクリームでエネルギーチャージ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に黒米ソフトクリームでエネルギーチャージ
富士山は隠れちゃいそう
2021年04月11日 11:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は隠れちゃいそう
新緑と桜のコントラストが青空に映えます
2021年04月11日 11:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と桜のコントラストが青空に映えます
だるま山キャンプ場内も伊豆山稜線歩道コースの一部
2021年04月11日 12:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だるま山キャンプ場内も伊豆山稜線歩道コースの一部
さすがにここを歩く人は少ないようですが、道はしっかりとあります
2021年04月11日 12:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにここを歩く人は少ないようですが、道はしっかりとあります
間違えそうなところの要所には案内看板が立っています
2021年04月11日 12:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違えそうなところの要所には案内看板が立っています
半分ほど下ったところで車道に合流
2021年04月11日 12:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分ほど下ったところで車道に合流
歩道のない交通量の多い道を歩くので、気をつけます
2021年04月11日 12:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道のない交通量の多い道を歩くので、気をつけます
道路脇にもちゃんと伊豆山稜線歩道の案内が立っています
2021年04月11日 12:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇にもちゃんと伊豆山稜線歩道の案内が立っています
車道を歩けば1kmで虹の郷、左の脇道を行けば虹の郷の裏をぐるりと周ってもみじ林へ
車道は嫌なのでまわり道します
2021年04月11日 13:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を歩けば1kmで虹の郷、左の脇道を行けば虹の郷の裏をぐるりと周ってもみじ林へ
車道は嫌なのでまわり道します
終着点まであと1.3km
2日間のロングトレイルももうすぐ終わり
2021年04月11日 13:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終着点まであと1.3km
2日間のロングトレイルももうすぐ終わり
最後まで花が彩ります
2021年04月11日 13:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで花が彩ります
新緑のもみじ林を通り抜ける
2021年04月11日 13:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のもみじ林を通り抜ける
このバス停でゴール!
約40km、良く歩ききりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このバス停でゴール!
約40km、良く歩ききりました
修善寺温泉の筥湯で汗を流します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修善寺温泉の筥湯で汗を流します
遅めのお昼ご飯に蕎麦をいただきます
伊豆らしく生ワサビ付き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅めのお昼ご飯に蕎麦をいただきます
伊豆らしく生ワサビ付き

感想/記録

桜と新緑そして冠雪した富士山と一番美しい季節に行ってみたかった伊豆山稜線歩道。タイミング良く行くことができました。さすがに自分の脚力だと1日で歩ききるのは無理だと思ったので、2日に分けての行程で組みました。
天城峠でいきなり季節はずれの雪に見舞われ、最初はどうなることかと思いましたが、すぐに回復し、ちょうど良い気候の中、歩くことができました。
伊豆山稜線歩道というと仁科峠や達磨山周辺の笹原の開放的なトレイルが思い浮かびますが、意外と樹林帯を行く区間が長かったです。しかし、その樹林帯も、ブナの森、馬酔木の群落、新緑と桜に囲まれたところと変化に富んでいるので、歩いていて楽しかったです。
当初はだるま山高原レストハウスでゴールの予定でしたが、体力的にも時間的にも余裕があったので、虹の郷・もみじ林まで、全行程40卍兇鯤發きり、充実の2日間となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:403人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ