また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3074531 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

恵那山(神坂峠からのピストン)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神坂峠駐車場
冬期通行止めは解除されているとのレポがあったので、助かりました。
道路にも道路脇にも雪もアイスバーンもないのでノーマルタイヤで問題ありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
1時間1分
合計
8時間28分
S神坂峠07:0107:19千両山07:2107:38鳥越峠07:3808:17大判山08:2110:24恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐10:2410:41恵那山10:4210:47恵那山頂避難小屋11:0011:15恵那山一等三角点11:4911:56恵那山頂避難小屋11:5612:02恵那山12:0612:26恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐12:2814:11大判山14:1114:48鳥越峠14:4815:18千両山15:1815:31神坂峠15:3115:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1700m過ぎてから登山道にも雪が残っています。
朝は雪は締まっていたのと、雪道が途切れ途切れだったのでチェーンスパイクを履きましたが、問題なく登れました。
下山時は雪が緩くなっていたので途中でクランポンに履き替えストックも使って慎重に降りましたが、でも何回か踏み抜いてしまいました。この時期は仕方ないのかな?
また、山頂付近では、トレースを見誤って2回ルートロストしちゃいました。
トレースだけじゃなくてピンクの目印を見ないといけないですね。
その他周辺情報下山後はクアリゾート湯舟沢で温泉。
平日なら600円は有り難いです。

写真

神坂峠登山口
2021年04月12日 07:01撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂峠登山口
神坂峠稜線からの南アルプスのシルエット。
仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳、悪沢岳、赤石岳、聖岳と勢揃いです。
2021年04月12日 07:13撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂峠稜線からの南アルプスのシルエット。
仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳、悪沢岳、赤石岳、聖岳と勢揃いです。
千両山からの恵那山
2021年04月12日 07:19撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千両山からの恵那山
千両山からの中央アルプス
2021年04月12日 07:20撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千両山からの中央アルプス
千両山からの南アルプス
2021年04月12日 07:20撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千両山からの南アルプス
千両山からの恵那山再び
2021年04月12日 07:21撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千両山からの恵那山再び
御嶽山。
噴煙が立ち昇っています。
2021年04月12日 07:25撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山。
噴煙が立ち昇っています。
3
鳥越峠
青いあのラックが!
今回追分峠から鳥越峠へ登るか、神坂峠からのパノラマ展望を目指すか迷って、パノラマを選んだ次第です。
2021年04月12日 07:39撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥越峠
青いあのラックが!
今回追分峠から鳥越峠へ登るか、神坂峠からのパノラマ展望を目指すか迷って、パノラマを選んだ次第です。
1
御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰の揃い踏み。
2021年04月12日 07:57撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰の揃い踏み。
1
大判山からの恵那山。
2021年04月12日 08:13撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大判山からの恵那山。
木曽駒ヶ岳、三沢岳、中岳、宝剣岳は雲に少し隠れてます。
2021年04月12日 08:20撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳、三沢岳、中岳、宝剣岳は雲に少し隠れてます。
中央アルプス再び
2021年04月12日 08:21撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス再び
この辺りからチェーンスパイク装着。
2021年04月12日 09:17撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからチェーンスパイク装着。
1
山頂稜線まであと少し?
2021年04月12日 09:49撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂稜線まであと少し?
1
避難小屋。
中も綺麗です。
今度、天の川撮影に使わせてもらおうかな!
奥の岩の上が展望台ですが、恵那山の上は晴れているけど、南アルプスは雲の中でした。
2021年04月12日 10:48撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。
中も綺麗です。
今度、天の川撮影に使わせてもらおうかな!
奥の岩の上が展望台ですが、恵那山の上は晴れているけど、南アルプスは雲の中でした。
1
恵那山山頂。
独り占めです。
登りも山頂でも下山時も一人もお会いすることはなかったので、この日は恵那山独り占めです。
2021年04月12日 11:15撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山山頂。
独り占めです。
登りも山頂でも下山時も一人もお会いすることはなかったので、この日は恵那山独り占めです。
1
本社奥宮も雪に埋もれています。
2021年04月12日 11:16撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社奥宮も雪に埋もれています。
1
恵那山の上空は晴れているのに、周囲の山々は雲の中でした。
2021年04月12日 11:28撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山の上空は晴れているのに、周囲の山々は雲の中でした。
1
南アルプスの山頂以外が少し現れました。
2021年04月12日 12:43撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山頂以外が少し現れました。
朝は綺麗なシルエットだった南アルプス
2021年04月12日 13:58撮影 by PENTAX KP, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は綺麗なシルエットだった南アルプス

感想/記録

今年2回目の本格登山は恵那山神坂峠ピストンに決定。
山頂付近はまだまだ積雪とのことで、次回計画している、木曽駒ヶ岳桂小場からの雪上テント泊のトレーニングも兼ねて!
追分登山口から登るか、神坂峠から登るか迷ったものの、パノラマ展望を見ようと神坂峠ルートに決定。
後で思ったけど、追分登山口からでも大判山からの展望で十分でないかと!
雪は1700m過ぎてからちらほら出てきた為チェーンスパイク装着。
雪は締まっていたので歩き易かったです。
この日は誰に会うこともなく一人登山。
恵那山を言葉通り独り占めしました。
下山時は雪も緩んできた為、途中でクランポンに履き替えましたが、途中何度か踏み抜いて片足がズッポリ。午前中の雪が締まっているうちに下山するスケジュールの方が良いみたいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:630人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ