また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3079413 全員に公開 山滑走 尾瀬・奥利根

至仏山 (鳩待峠 山ノ鼻 メツケ田代)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ 前日の夜間に寒気が入る。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 自転車
沼田駅から路線バスで尾瀬戸倉
帰りは鎌田から路線バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間39分
合計
8時間14分
S戸倉(鳩待峠行バス連絡所)09:1810:40鳩待峠11:0912:02原見岩12:26オヤマ沢田代12:54小至仏山13:16至仏山13:4414:15尾瀬植物研究見本園14:21山ノ鼻14:48山ノ鼻14:5516:33鳩待峠17:0817:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:17 スタート(0.00km) 09:17 - 休憩(1.23km) 09:24 - 休憩(11.64km) 10:40 - 山頂(16.53km) 13:17 - 休憩(22.82km) 14:54 - 休憩(26.16km) 16:02 - 休憩(29.16km) 16:34 - ゴール(39.66km) 17:32

スキー走行距離約18km
自転車走行距離約32km(戸倉〜鳩待峠〜鎌田)

装備

個人装備 グラベルロードで鳩待峠。<br />ウロコ板使用。<br />シールハイクは小至仏山手前から山頂までのトラバースの区間とメッケ田代へ乗り上げる沢の終わりから少しの区間。

写真

戸倉ゲート
2021年04月15日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉ゲート
2
津奈木橋付近
2021年04月15日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津奈木橋付近
坤六峠方面は除雪はまだ行われいない。
2021年04月15日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坤六峠方面は除雪はまだ行われいない。
1
1866尾根入口付近
2021年04月15日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1866尾根入口付近
1
奥に1866m尾根
2021年04月15日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に1866m尾根
鳩待峠登山口
2021年04月15日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠登山口
1
ハーフパイプ
2021年04月15日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーフパイプ
1
小至仏山手前でウロコからシールハイク開始。
2021年04月15日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山手前でウロコからシールハイク開始。
2
小至仏山をトラバース中。
2021年04月15日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山をトラバース中。
1
ニセピークは山頂の右側の岩場を通る。
2021年04月15日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークは山頂の右側の岩場を通る。
1
至仏山山頂
2021年04月15日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山山頂
2
山頂直下の斜面
2021年04月15日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の斜面
1
ムジナ沢へ。
2021年04月15日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムジナ沢へ。
1
ハードパック
2021年04月15日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハードパック
1
ムジナ沢出合へ。
2021年04月15日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムジナ沢出合へ。
1
尾瀬ヶ原方面を少し散策。
2021年04月15日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原方面を少し散策。
1
燧ヶ岳と木道。
2021年04月15日 14:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と木道。
5
尾瀬ヶ原は積雪量が少ない。
2021年04月15日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原は積雪量が少ない。
1
積雪で覆われていないので水芭蕉が遅霜でやられてしまうかもしれない。
2021年04月15日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪で覆われていないので水芭蕉が遅霜でやられてしまうかもしれない。
1
山ノ鼻ビジターセンターと水場。
2021年04月15日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻ビジターセンターと水場。
2
今期はキャンプ場はクマの出没で休止。水はまだでない。トイレも開いていない。
2021年04月15日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今期はキャンプ場はクマの出没で休止。水はまだでない。トイレも開いていない。
1
川上川の橋。
2021年04月15日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川上川の橋。
1
幅広い緩やかな広窪沢を登る。
2021年04月15日 15:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広い緩やかな広窪沢を登る。
1
最後の方は急斜面でシールハイク。
2021年04月15日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の方は急斜面でシールハイク。
1
メツケ田代に入る。奥に平ヶ岳。
2021年04月15日 16:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メツケ田代に入る。奥に平ヶ岳。
2
登山道の鳩待通りに入る。
2021年04月15日 16:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の鳩待通りに入る。
1
鳩待峠まで滑走。
2021年04月15日 16:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠まで滑走。
1
途中で小熊と遭遇する。
2021年04月15日 17:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で小熊と遭遇する。
3
桜は戸倉はつぼみで片品から開花。
2021年04月15日 17:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜は戸倉はつぼみで片品から開花。
2
鎌田の桜。
2021年04月15日 18:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌田の桜。
2

感想/記録

気温が上がる時間帯の行動のため濡れて重りになりやすいシールハイクは部分的使用(約1.5km )で温存してウロコ板で快適に移動する。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2057人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/11
投稿数: 13
2021/4/18 10:15
 山の鼻キャンプ場は休止ですか?
山行記録を拝見いたしました。ありがとうございます。ところで山の鼻キャンプ場が今期は休止と記載されていますが残念です。鳩待峠まで車が入れるようになったら早速山の鼻でテント泊を考えていました。
登録日: 2015/2/27
投稿数: 6
2021/4/18 22:35
 Re: 山の鼻キャンプ場は休止ですか?
尾瀬保護財団のホームページに各施設の営業開始予定が閲覧できます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ