また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3082654 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

丹沢・塔ノ岳〜爆風🌀と満開の梅🌸と富士さま🗻(大倉よりピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
 metavol(CL)
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
〜駐車場🅿〜
▼ 有料民営駐車場
500円/日(料金箱へ投入)。10〜15台。トイレあり。路面は砂利。マップコード:57 860 367*53。

▼利用状況🚗
登山開始した午前3時で1台。下山した午前7時30分でほぼ満車🈵
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
14分
合計
4時間24分
S丹沢クリステル03:1303:31観音茶屋03:45雑事場ノ平03:49見晴茶屋04:03一本松04:0404:18駒止茶屋04:28堀山04:36堀山の家04:4204:57天神尾根分岐05:15花立山荘05:24花立05:2505:29金冷シ05:47塔ノ岳05:4806:02金冷シ06:07花立06:13花立山荘06:1406:25天神尾根分岐06:35堀山の家06:3706:44堀山06:50駒止茶屋06:5107:00一本松07:09見晴茶屋07:12雑事場ノ平07:1307:22観音茶屋07:36丹沢クリステル07:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〜危険箇所⚠〜
なし。道標、看板、ガイドロープ、木道や階段が多数あります。トイレも途中たくさんあり安心。

〜コース状況🥾〜
▼大倉〜観音茶屋
大倉尾根登山道入ってからも舗装路が少し続きます。窯焼き小屋を過ぎてから砂利道。丹沢ベース過ぎてから土の道となります。意外と斜度があるので歩きやすくてもペースの上げ過ぎには注意。

▼観音茶屋〜見晴らし茶屋
見晴らし茶屋の手前まで針葉樹林帯をつづら折りに進みます。登山道はあまり広くないのですれ違いは譲り合いが大切。

▼見晴らし茶屋〜駒止小屋
見晴らし茶屋通過直後から急坂スタート。もみじ谷を坂を登りきるとベンチがあるので一息つけます。

▼駒止小屋〜堀山の家
急坂をどんどん登ります。駒止小屋を少し過ぎた所にベンチあり。気持ちのいい尾根歩きが楽しめます。

▼堀山の家〜花立山荘
大倉尾根登山道の核心部。急坂の連続。花立山荘直下の階段は、とても登り応えがあります。この区間でペース配分を誤ると確実にバテますネ。下りは膝にもダメージが蓄積されます。

▼花立山荘〜塔ノ岳
樹々が少なくなり、気温もグングン下がってきて、風も強くなります。寒い時期はレイヤリングはお早めに。金冷シからは階段が続きます。
その他周辺情報どこにも寄らずに帰宅。

写真

まだ真っ暗で、だーれもいませんが、張り切ってクライムオン!
2021年04月18日 03:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ真っ暗で、だーれもいませんが、張り切ってクライムオン!
1
見晴し茶屋付近からパチリ。夜景がキレイです。上空のガスが気になる。。。
2021年04月18日 03:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴し茶屋付近からパチリ。夜景がキレイです。上空のガスが気になる。。。
3
花立山荘から先は爆風ゾーン!天空のカタパルトもガスガス…、ん!?
2021年04月18日 05:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘から先は爆風ゾーン!天空のカタパルトもガスガス…、ん!?
3
爆風のおかげ?でガスが晴れた!!お天気がダイナミックにどんどん変わります!
2021年04月18日 05:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆風のおかげ?でガスが晴れた!!お天気がダイナミックにどんどん変わります!
9
正面にモルゲン塔ノ岳を捉えました!
2021年04月18日 05:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にモルゲン塔ノ岳を捉えました!
9
今年2度目の塔ノ岳山頂(1,491m)!身体ごと持っていかれそうになる爆風が吹き荒れてます!
2021年04月18日 05:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年2度目の塔ノ岳山頂(1,491m)!身体ごと持っていかれそうになる爆風が吹き荒れてます!
10
爆風のおかげで、丹沢主脈にかかる雲がどんどん流れていく様子を見ることができました♪
2021年04月18日 05:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆風のおかげで、丹沢主脈にかかる雲がどんどん流れていく様子を見ることができました♪
8
観音様とご来光。ありがたや〜(*´?`*)
2021年04月18日 05:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様とご来光。ありがたや〜(*´?`*)
10
山頂全景。吹き流しが忙しくバタバタしてました。
2021年04月18日 05:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂全景。吹き流しが忙しくバタバタしてました。
8
麓の景色はスッキリ見ることができました。下山開始。
2021年04月18日 05:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の景色はスッキリ見ることができました。下山開始。
3
富士さま、お目にかかれて光栄です!
2021年04月18日 05:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士さま、お目にかかれて光栄です!
6
天空のカタパルトからの展望もGood!
2021年04月18日 06:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空のカタパルトからの展望もGood!
4
花立山荘横にある梅は満開!
2021年04月18日 06:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘横にある梅は満開!
6
尾根道は新緑のトンネル🍀新緑の季節は大好きです♪
2021年04月18日 06:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は新緑のトンネル🍀新緑の季節は大好きです♪
11
あっという間に登山終了。久しぶりに5時間切りました。お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に登山終了。久しぶりに5時間切りました。お疲れ様でした。
5

感想/記録

4月3回目の日曜日。前日土曜日は警報クラスの大雨☔でしたが、どうやら日曜日は晴れそう☀ということで、ホームグラウンドである丹沢・塔ノ岳に登りました!

草木も眠る午前3時過ぎにクライムオン🥾!

真っ暗な中、バカ尾根をひたすら登ります!
途中、光る目が!Σ(゜д゜lll)
鹿さん、驚かせてごめんなさい。

堀の家でレイヤリング。風が強そうだったので、風除けでカッパを装備しました。これが正解👌

この先、どんどん風が強くなってきたので、早めのレイヤリングで体温を奪われずに済みました。

花立山荘でも富士さまを見ることができず。目の前にはガスが…。山頂での景色に不安がよぎります( ̄▽ ̄;)

天空のカタパルトでガスが一気に晴れて青空と太陽が!爆風が吹き荒れてますが、視界が開けてテンションマックス!

案の定、塔ノ岳山頂は爆風!身体がもっていかれるほど!でも、富士さまや丹沢主脈の峰々を見ることができました!

下山はあっという間。2時間もかからずに駐車場に到着。駐車場のお婆さんにご挨拶をして、どこにも寄らずに帰宅しました。

往復で5時間を切ったのは初めてかな?お疲れ様でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:341人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ