また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3301136 全員に公開 ハイキング 東海

尉ヶ峰、帰路は姫街道ウォーキング(長楽寺から)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月25日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雷雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長楽寺駐車場利用。
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:42
距離
16.3 km
登り
665 m
下り
653 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
49分
合計
4時間42分
Sスタート地点08:4608:58長楽寺山09:0410:19尉ヶ峰10:2610:43林道出会い10:47西気賀方面分岐点11:10引佐峠11:4612:17尉ヶ峰 西気賀ルート登山口13:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長楽寺からオレンジロードを横切って尉ヶ峰の登山道(奥浜名自然歩道)へ出る所だけルートファインディング。
それ以外は整備された遊歩道と、舗装路歩きです。
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

長楽寺の山門は閉じていました。
観覧時間は9時からでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長楽寺の山門は閉じていました。
観覧時間は9時からでした。
梅のトンネルへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅のトンネルへ。
梅のトンネル。
花が咲いていればなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅のトンネル。
花が咲いていればなあ。
階段を登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登っていきます。
階段を登り切りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登り切りました。
右奥にある道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥にある道を進みます。
三河・遠州の超低山のひとつ、長楽寺山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三河・遠州の超低山のひとつ、長楽寺山。
2
浜名湖が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜名湖が望めます。
先に進むとオレンジロード出合。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むとオレンジロード出合。
オレンジロードから上に向かう道があったので行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジロードから上に向かう道があったので行ってみます。
途中まではしっかりした道がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まではしっかりした道がありました。
道が無くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が無くなりました。
1
ルートファインディング。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートファインディング。
1
車道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
車道を歩いていくと奥浜名自然歩道、細江コースに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を歩いていくと奥浜名自然歩道、細江コースに合流。
三叉路に多くの車が停まっていました。
結構入山しているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉路に多くの車が停まっていました。
結構入山しているようです。
1
奥浜名自然歩道細江コース入り口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥浜名自然歩道細江コース入り口。
広い休憩ポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い休憩ポイント。
右:らくらくコース。
左:はりきりコース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右:らくらくコース。
左:はりきりコース。
はりきりコースに進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はりきりコースに進みました。
らくらくコースと合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らくらくコースと合流。
階段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
ベンチがある休憩ポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチがある休憩ポイント。
眺望が開けています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が開けています。
1
私有地内を通ります。
以前は北大路コレクションという名前が付いていましたが、今は違うのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私有地内を通ります。
以前は北大路コレクションという名前が付いていましたが、今は違うのかな?
螺旋滑り台の残骸。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
螺旋滑り台の残骸。
1
私有地を抜けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私有地を抜けます。
所々で浜名湖が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で浜名湖が望めます。
鉄塔の所を左に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の所を左に。
階段がつけられた急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段がつけられた急登。
山頂手前の三角点(424.2m)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の三角点(424.2m)。
1
佐久米コース分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久米コース分岐。
約4週間ぶりの尉ヶ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約4週間ぶりの尉ヶ峰。
山頂からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。
4
東名高速道路。
その向こうに舘山寺。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東名高速道路。
その向こうに舘山寺。
2
浜名湖の向こうに遠州灘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜名湖の向こうに遠州灘。
1
下山は佐久米コース。
獅子落しは登りでしか通ったことがありません。
下りは迂回路を歩いていたので、下山で歩くのは初めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は佐久米コース。
獅子落しは登りでしか通ったことがありません。
下りは迂回路を歩いていたので、下山で歩くのは初めて。
獅子落し入口まで下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子落し入口まで下ってきました。
鉄製階段を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄製階段を下ります。
駐車場とトイレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場とトイレ。
浜名湖が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜名湖が望めます。
西気賀方面分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西気賀方面分岐。
黒い雲が広がって、雨がポツリポツリと落ちてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒い雲が広がって、雨がポツリポツリと落ちてきました。
引佐峠手前の東屋に避難。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引佐峠手前の東屋に避難。
雷と大雨。
東屋が近くにあって良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷と大雨。
東屋が近くにあって良かった。
雨雲レーダーによると20分ほどで小降りになりそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨雲レーダーによると20分ほどで小降りになりそうです。
雨が小降りになったので引佐峠まで下り、姫街道の石畳へ。
金谷の旧東海道の石畳は丸い石でしたが、ここは少し角ばった石畳です。
なので雨に濡れても滑りにくいので助かりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が小降りになったので引佐峠まで下り、姫街道の石畳へ。
金谷の旧東海道の石畳は丸い石でしたが、ここは少し角ばった石畳です。
なので雨に濡れても滑りにくいので助かりました。
旧姫街道の引佐峠。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧姫街道の引佐峠。
引佐峠の説明板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引佐峠の説明板。
少し三ケ日方面に行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し三ケ日方面に行ってみます。
どんどん下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下っていきます。
像鳴き坂の名前の由来が説明されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
像鳴き坂の名前の由来が説明されてます。
像鳴き坂の説明板のところで引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
像鳴き坂の説明板のところで引き返します。
引佐峠に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引佐峠に戻ってきました。
気賀方面に向かって下っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気賀方面に向かって下っています。
石畳が無くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳が無くなりました。
ここから再び石畳の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再び石畳の道。
なんか優しい顔をしたお地蔵さんです。
天空の城ラピュタに出てくるロボットみたいな顔。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか優しい顔をしたお地蔵さんです。
天空の城ラピュタに出てくるロボットみたいな顔。
石畳から舗装路へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳から舗装路へ。
1
左の坂道が旧姫街道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の坂道が旧姫街道。
ここの石畳はコンクリートで固められてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの石畳はコンクリートで固められてます。
小引佐からの眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小引佐からの眺め。
わんこに吠えられましたが、声をかけたら鳴きやみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わんこに吠えられましたが、声をかけたら鳴きやみました。
1
ダイダラボッチの足跡が池になったという伝説。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイダラボッチの足跡が池になったという伝説。
山村修理の墓の説明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山村修理の墓の説明。
ガードレールに姫街道の案内が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールに姫街道の案内が。
1
広い車道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い車道に合流。
国道362号線に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道362号線に合流。
気賀の四つ角の手前の路地に入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気賀の四つ角の手前の路地に入っていきます。
1
旧気賀関所の屋根の一部がこの奥に残っているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧気賀関所の屋根の一部がこの奥に残っているようです。
これが旧気賀関所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが旧気賀関所。
この辺りに気賀近藤家の屋敷があったらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りに気賀近藤家の屋敷があったらしいです。
右に登っていくと国民宿舎方面。
左に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に登っていくと国民宿舎方面。
左に進みます。
犬くぐり道。
関所を通らずに行き来するための抜け道だったらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬くぐり道。
関所を通らずに行き来するための抜け道だったらしいです。
細い道。
ここで合ってるのかな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い道。
ここで合ってるのかな??
案内板がありました。
あっていたようですが、途中の道は違ってたかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板がありました。
あっていたようですが、途中の道は違ってたかも。
気賀近藤家墓所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気賀近藤家墓所。
景色がいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色がいいです。
案内板はありましたが、イヌマキの木は見当たりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板はありましたが、イヌマキの木は見当たりませんでした。
長楽寺まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長楽寺まであと少し。
駐車場に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。

感想/記録

週末から本格的に梅雨入りしそうな雰囲気なので、今のうちに歩きに行ってきました。
長楽寺の駐車場からスタートし、尉ヶ峰から引佐峠に下り旧姫街道を歩いて周回するコースを歩きました。
今日は快適な登山道を歩くだけと思っていましたが、長楽寺から奥浜名自然歩道へ出るのにルートファインディングでした。

引佐峠手前でゲリラ豪雨にあいましたが、ちょうど東屋があったので安全に待機できましたよ。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:278人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ