また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3367194 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

蓼科山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七号目駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間42分
休憩
7分
合計
2時間49分
S蓼科山7合目登山口10:5110:59馬返し11:43将軍平11:4411:46蓼科山荘12:08蓼科山頂ヒュッテ12:11蓼科山12:1312:17蓼科神社奥宮12:22蓼科山展望盤12:26蓼科山12:2712:30蓼科山頂ヒュッテ12:3212:56蓼科山荘12:59将軍平13:30馬返し13:37蓼科山7合目登山口13:3813:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前半は白樺(?)林の散歩道。
途中から砂利っぽくなり、傾斜もきつくなってくる。
将軍平から山頂まではそこそこ急な岩場。かなり気を使う必要あり(特に下り)。
山頂はゴロゴロ岩場そのままで、かなりの広さがある。

写真

七合目登山口は神社の入り口。
立派な鳥居をくぐってのスタート。
2021年07月22日 10:51撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目登山口は神社の入り口。
立派な鳥居をくぐってのスタート。
出だしは傾斜のほとんどない樹林帯を進む。
2021年07月22日 10:56撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは傾斜のほとんどない樹林帯を進む。
少しずつ石砂利砂利感が増し、傾斜も急になってくる。
2021年07月22日 11:11撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ石砂利砂利感が増し、傾斜も急になってくる。
更に傾斜が急になる。
下る人も慎重に下ってるのが分かる。
2021年07月22日 11:29撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に傾斜が急になる。
下る人も慎重に下ってるのが分かる。
将軍平と呼ばれるちょっとだけ平坦な箇所にある更科山荘に到着。
売店でモノを買わないとテーブル席は有料。
2021年07月22日 11:44撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平と呼ばれるちょっとだけ平坦な箇所にある更科山荘に到着。
売店でモノを買わないとテーブル席は有料。
将軍平から上は岩場。
2021年07月22日 11:48撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平から上は岩場。
鎖が用意されている箇所もあるが、足だけで登れる範囲。
但し、この辺りで老人がふらついて危うく滑落しそうになっていた。
2021年07月22日 11:54撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が用意されている箇所もあるが、足だけで登れる範囲。
但し、この辺りで老人がふらついて危うく滑落しそうになっていた。
雲が多く、見晴らしは今一つ。
2021年07月22日 12:06撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多く、見晴らしは今一つ。
蓼科山頂ヒュッテに到着。
ここのテーブル席も当然有料。
売店で何か買えばいいんだろうけど、ビール以外に魅力的なものはなかったかな。
ソロ山行のため、ビールは我慢。
2021年07月22日 12:07撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテに到着。
ここのテーブル席も当然有料。
売店で何か買えばいいんだろうけど、ビール以外に魅力的なものはなかったかな。
ソロ山行のため、ビールは我慢。
ヒュッテ傍の看板。
2021年07月22日 12:08撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ傍の看板。
ここが山頂かな。
2021年07月22日 12:11撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが山頂かな。
雲晴れてくれないかな…。
2021年07月22日 12:12撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲晴れてくれないかな…。
白樺湖は一望できた。
2021年07月22日 12:19撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖は一望できた。
八ヶ岳見えず…。
2021年07月22日 12:21撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳見えず…。
七合目登山口の駐車場。
帰りはカラガラ。
2021年07月22日 13:37撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目登山口の駐車場。
帰りはカラガラ。
七合目登山口の駐車場近くの路駐。
2021年07月22日 13:38撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目登山口の駐車場近くの路駐。
七合目登山口から少し下った場所の大駐車場。
自分が到着した時は運よく1台分だけ空いていた。
2021年07月22日 13:39撮影 by Atom, Unihertz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目登山口から少し下った場所の大駐車場。
自分が到着した時は運よく1台分だけ空いていた。

感想/記録

せっかくの4連休の前半2日を自由時間としてゲットできたので、百名山で登ったことのない蓼科山にチャレンジ。
4時間以上運転してからの登山なので、どうかなと思ったが、みどり湖PAで食べた豚汁定食がボリューミーで精力ついたお陰か、思いのほかすんなり登れた。但し、気温の割には将軍平までに恐ろしい程の汗をかいた。樹林帯で日陰で涼しかったが、風があまりなかったせいかもしれない。
山頂は思っていたよりのとは全く違い、広大な岩ゴロゴロ地帯。一周するのにそこそこ時間を要した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:99人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ