また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3511528 全員に公開 ハイキング 奥秩父

牛奥ノ雁ヶ原摺山~大菩薩嶺(すずらん昆虫館→大菩薩峠登山口)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】甲斐大和駅→すずらん昆虫館バス停
【帰り】大菩薩峠登山口バス停→塩山駅

行きのバスは臨時便が出ていて、定刻8:10より早い7:50くらいに出発。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
1時間40分
合計
8時間12分
Sすずらん昆虫館前08:2309:01日川林道横断地点09:0209:48パノラマ岩09:5410:07牛奥ノ雁ヶ腹摺山10:2811:00小金沢山11:0911:45狼平11:4612:01天狗棚山12:0212:10石丸峠12:1212:22熊沢山12:39大菩薩峠13:1513:25親不知ノ頭13:3013:33賽ノ河原13:49神部岩13:5013:57雷岩14:0414:10大菩薩嶺14:1914:56国内御殿15:15丸川峠16:19丸川峠分岐駐車場16:2016:26裂石登山口駐車場16:34大菩薩峠登山口16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

すずらん昆虫館バス停。早出の臨時バスに乗れたので、予定より少し早い到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん昆虫館バス停。早出の臨時バスに乗れたので、予定より少し早い到着。
1
最初のうちは林道と山道が交差します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは林道と山道が交差します。
鹿よけ柵をくぐって入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけ柵をくぐって入ります
えっちら登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっちら登ります
鹿よけ柵の出口がわかりにくかった。。上まで登りきると行き止まり!?と思いきや、右手に出口がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけ柵の出口がわかりにくかった。。上まで登りきると行き止まり!?と思いきや、右手に出口がありました。
パノラマ岩という展望箇所に出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ岩という展望箇所に出た
岩の上に登る。
先にいた方にアルプス見えますよーと教えてもらったけど、何が何やら同定できません。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に登る。
先にいた方にアルプス見えますよーと教えてもらったけど、何が何やら同定できません。。
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山の手前。枯れた木が沢山あって不思議な雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山の手前。枯れた木が沢山あって不思議な雰囲気。
えっちらおっちら登って山頂だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっちらおっちら登って山頂だ
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山!日本一長い山名らしい。今年は丑年だし、牛のつく名前の山に来れてなんだかうれしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山!日本一長い山名らしい。今年は丑年だし、牛のつく名前の山に来れてなんだかうれしい。
小金沢山を目指します。現れた笹尾根。いい雰囲気なんですよねー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山を目指します。現れた笹尾根。いい雰囲気なんですよねー。
1
山頂に鹿がいた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に鹿がいた!
1
大菩薩嶺へ向かいます。笹尾根がいい雰囲気なんですよねー(2回目)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺へ向かいます。笹尾根がいい雰囲気なんですよねー(2回目)
1
ひょっこり富士山が顔を見せてくれました(すぐ見えなくなった)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょっこり富士山が顔を見せてくれました(すぐ見えなくなった)
大菩薩峠に到着。介山荘の売店は充実してますな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。介山荘の売店は充実してますな
大菩薩峠で写真‥ガスガスです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠で写真‥ガスガスです
大菩薩峠でお昼休憩。ちくわパンなるものを持ってきました。意外とおいしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠でお昼休憩。ちくわパンなるものを持ってきました。意外とおいしい。
1
大菩薩嶺に向かう道も展望よし。ガスが晴れる時もあって十分楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺に向かう道も展望よし。ガスが晴れる時もあって十分楽しめました。
1
賽の河原。行く道が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原。行く道が見えます。
1
標高2000m地点。またガッスガス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m地点。またガッスガス
雷岩の分岐で立ち止まって喋ってたら、真後ろに鹿がいてびっくり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩の分岐で立ち止まって喋ってたら、真後ろに鹿がいてびっくり。
2
2頭でてきて、むしゃむしゃしてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2頭でてきて、むしゃむしゃしてました。
展望のない大菩薩嶺をピークハント。バスの時間に間に合わせるため、ここからの下山が忙しなくなり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない大菩薩嶺をピークハント。バスの時間に間に合わせるため、ここからの下山が忙しなくなり
1
丸川峠。
バスに乗るためにあと7分コースタイムまくぞ!と意気込む。連れはキツそうにしてたので可哀そうでした。。すまん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠。
バスに乗るためにあと7分コースタイムまくぞ!と意気込む。連れはキツそうにしてたので可哀そうでした。。すまん。
大菩薩峠登山口バス停に到着。疲れましたな。バスにはきっかり間に合いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口バス停に到着。疲れましたな。バスにはきっかり間に合いました。
1

感想/記録

山登りを始めてから割と最初のころに登った大菩薩嶺。
大菩薩峠からの景色が素晴らしくて、登りやすさもあっていずれ再訪しようと思いつつ後回しにしてました。(甲斐大和駅での女子トイレ行列が気を重くさせてました。。)

連れが行ったことないので、ちょうどいいやと今回再訪。
すっきり晴れとはいかなかったけど、思っていたより景色も楽しめました。
しかし鹿にこんなに遭遇するとは。増えてるんですかね?
大菩薩嶺からの下りはバスの時間に間に合わせるために(逃すと2時間待ちだったので)速く歩かせしまいました。ううむ。もう少し手前からちゃんと時間をチェックしておくべきだったと反省。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:195人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 ガスガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ