また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3609110 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳 (柏原新道〜爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳北峰ピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月08日(金) [日帰り]
メンバー
天候どぴーかん
アクセス
利用交通機関
車・バイク
’雜凝仍蓋無料駐車場(登山口より道路を挟んで向い側&扇沢方面に橋を渡ってすぐの2ヶ所有り):トイレ無し、登山ポスト有り
∪霏有料駐車場(1日1000円)、手前に無料駐車場も有り:ターミナルのトイレ利用

今回は柏原登山口の橋を渡った駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:49
距離
28.9 km
登り
3,303 m
下り
3,330 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間11分
休憩
2時間10分
合計
14時間21分
S柏原新道登山口04:5305:56ケルン(柏原新道)06:0006:06駅見岬06:1006:53水平岬07:19富士見坂07:2607:44種池山荘07:4808:29爺ヶ岳南峰08:3008:44爺ヶ岳中峰08:5809:16爺ヶ岳北峰09:37冷乗越09:4109:51冷池山荘09:5810:05冷池山荘テント場10:50布引山10:5111:36鹿島槍ヶ岳11:4912:16鹿島槍ヶ岳北峰12:2513:00鹿島槍ヶ岳13:4914:24布引山15:08冷池山荘テント場15:1115:14冷池山荘15:1615:28冷乗越15:3315:54爺ヶ岳北峰16:09爺ヶ岳中峰16:20爺ヶ岳南峰16:49種池山荘16:5117:17富士見坂17:40水平岬18:14駅見岬18:21ケルン(柏原新道)19:09柏原新道登山口19:1019:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
柏原新道は良く整備されていて歩きやすいが1か所のみ危険箇所有り(写真参照)
鹿島槍ヶ岳南峰と北峰を結ぶ吊り尾根は滑落が見込まれるので要注意
鹿島槍ヶ岳南峰からの下り、布引山からの下りは滑るので転倒注意
その他周辺情報大町温泉郷
前日よりルートイン信濃大町駅前に宿泊 (2泊3日15000円)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

暗闇の中、行程の長さとクマ出没に不安を感じながらスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の中、行程の長さとクマ出没に不安を感じながらスタート
2
さらに心細くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに心細くなる
1
私、初ヘッドランプです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私、初ヘッドランプです
1
東の空が明るくなってきた
新しい日が生まれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなってきた
新しい日が生まれます
1
柏原新道はこういった登山者への配慮が色々となされてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道はこういった登山者への配慮が色々となされてます
2
モルゲンロート✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート✨
3
モルゲンロートと紅葉のコラボ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートと紅葉のコラボ
2
扇沢ターミナルと夜明け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢ターミナルと夜明け
1
ついに夜が明けていつもの登山の雰囲気に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに夜が明けていつもの登山の雰囲気に
3
種池山荘から鳴沢岳へ向かう稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘から鳴沢岳へ向かう稜線
3
こういう道、ありがたい😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう道、ありがたい😊
1
たまに出てくる看板、なんか気分がホッとする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに出てくる看板、なんか気分がホッとする
1
このベンチ、何気に座り心地いいんですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このベンチ、何気に座り心地いいんですよ〜
2
柏原新道の唯一危ない場所です
石ベンチの先のガラ場です
細くて地面がもろいので滑落注意
この先、U字に巻いていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道の唯一危ない場所です
石ベンチの先のガラ場です
細くて地面がもろいので滑落注意
この先、U字に巻いていきます
1
左に見えるのが前写真の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に見えるのが前写真の道
1
クマ鈴付けてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ鈴付けてます
1
ここで赤沢岳、鳴沢岳方面と分岐します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで赤沢岳、鳴沢岳方面と分岐します
1
種池山荘と立山連峰のパノラマ
中央が剣岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘と立山連峰のパノラマ
中央が剣岳
1
先ずは爺ヶ岳南峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは爺ヶ岳南峰へ
2
頂上より立山連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上より立山連峰
4
穂高連峰と槍ヶ岳
クリアです✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰と槍ヶ岳
クリアです✨
2
今回のターゲット、鹿島槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のターゲット、鹿島槍ヶ岳
1
お次は爺ヶ岳中峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は爺ヶ岳中峰
4
後方には鹿島槍ヶ岳
なんか怪しい雲が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方には鹿島槍ヶ岳
なんか怪しい雲が・・・
1
種池山荘からは左側にずっと剣岳がお供してくれます
何より心強い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘からは左側にずっと剣岳がお供してくれます
何より心強い
1
もしかして鹿島槍ヶ岳雲隠れする気?
やめてよ〜😞
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして鹿島槍ヶ岳雲隠れする気?
やめてよ〜😞
1
よく見ると立山に目ん玉が?
雪渓です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると立山に目ん玉が?
雪渓です
1
ここでトイレ、200円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでトイレ、200円
1
この辺は紅葉が素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は紅葉が素晴らしい
5
青空により映える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空により映える
1
布引山への急登
これがたまらなくこたえる😢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山への急登
これがたまらなくこたえる😢
4
目ん玉立山(左)と剣岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目ん玉立山(左)と剣岳
2
晴と雨の境目かい!
でもなんかキレイ✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴と雨の境目かい!
でもなんかキレイ✨
2
鹿島槍ヶ岳取り〜😊
しんどかった〜
嬉しさで思わず抱きつく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳取り〜😊
しんどかった〜
嬉しさで思わず抱きつく
6
ホントに気持が良い
顔がニヤケまくり(・∀・)ニヤニヤ
さっきの爺と鹿槍の写真、歩くスピードは違うがたまたま山頂で一緒になる同じ方に撮って頂きました。
後ろで立山が見てるよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントに気持が良い
顔がニヤケまくり(・∀・)ニヤニヤ
さっきの爺と鹿槍の写真、歩くスピードは違うがたまたま山頂で一緒になる同じ方に撮って頂きました。
後ろで立山が見てるよ
5
今度は角度を変えて📸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は角度を変えて📸
1
足パンパンで腹ペコだけど先に北峰踏みに行きます
す、吸い込まれそう😲
今日一番の難所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足パンパンで腹ペコだけど先に北峰踏みに行きます
す、吸い込まれそう😲
今日一番の難所
1
思ってたより離れてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ってたより離れてる
2
ステキな山頂です
独り占めでした😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステキな山頂です
独り占めでした😊
4
五竜へ向かう危険な道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜へ向かう危険な道
1
南峰への登り返し
岩が好きな私もエネルギー切れの為テンション上がらず・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰への登り返し
岩が好きな私もエネルギー切れの為テンション上がらず・・・
2
人が居るのを見ると吊り尾根の怖さがさらに強調される
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が居るのを見ると吊り尾根の怖さがさらに強調される
2
エネルギー補給
電池残量1%です😢
スマホも5%でしたm(__)m
お互い充電中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギー補給
電池残量1%です😢
スマホも5%でしたm(__)m
お互い充電中
2
さ〜て、下りるよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ〜て、下りるよ
1
すっころばないように慎重に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっころばないように慎重に
1
サヨナラ鹿島槍ヶ岳
ありがと〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラ鹿島槍ヶ岳
ありがと〜
1
しばらくガラ場だったので
木のある所へ来ると
ホッとします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくガラ場だったので
木のある所へ来ると
ホッとします
1
ブロッケン現象、始めて体験しました
真ん中の黒いの私
一応手を振ってるんですよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象、始めて体験しました
真ん中の黒いの私
一応手を振ってるんですよ
3
冷池山荘が見えてきた
まだまだ道のりは長い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘が見えてきた
まだまだ道のりは長い
2
日没が迫っているので爺ヶ岳はスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没が迫っているので爺ヶ岳はスルー
1
ここもエスケープルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもエスケープルート
1
すっかり陽は傾いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり陽は傾いてます
1
種池ですって
この小屋の由来?
すっかり陽は傾いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池ですって
この小屋の由来?
すっかり陽は傾いてます
1
黄昏てる間は無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄昏てる間は無し
1
さっさと山を下りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと山を下りる
1
もう写真を撮る気持のゆとりがなくなってきた
必然的にあせりが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう写真を撮る気持のゆとりがなくなってきた
必然的にあせりが・・・
1
登山道が薄暗くなってきた
種池山荘からまだ半分
足はパンパン、心も折れそう😞
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が薄暗くなってきた
種池山荘からまだ半分
足はパンパン、心も折れそう😞
2
ついにヘッドランプ登場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついにヘッドランプ登場
1
扇沢ターミナルが大きくなってきた
UFOじゃないよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢ターミナルが大きくなってきた
UFOじゃないよ
2
今日は頑張った。
自分へのご褒美
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は頑張った。
自分へのご褒美
5

感想/記録

8月に立山からこの鹿島槍ヶ岳を眺めていつか登ってみようと思ったのが登山のきっかけです。 目的は今度はこっちから立山を眺めること。 柏原新道を選んだ理由は爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳の両方を登頂したかった為です。 この登山を振り返ってみます。 まず柏原新道ですがとてもきれいに整備されていて歩きやすく、約1000m登っているのに全くその高度感、疲労を感じさせない不思議なコースでした。 種池山荘から鹿島槍ヶ岳までは展望の良い稜線歩きで天気も見方してくれ、とても気持ちよく歩けました。 爺ヶ岳はいずれも360度パノラマの素晴らしい山頂でした。 布引山と鹿島槍ヶ岳の登りはとてもきつかったです😢 鹿島槍ヶ岳山頂に着いた時にはバテバテ。 頑張って北峰へ。 南峰へ戻ってダブル(スマホ)で充電、日没を気にしながらの下山。 この鹿島槍ヶ岳登山は暗い時間の単独歩行に対しての心細さ、クマ出没の不安、長距離登山への心構え、危険な道への挑戦、山への概念を考えさせられるとても厳しい山行となりました。 それとは逆に早朝のモルゲンロート、素晴らしい絶景、最高の天候、美しい紅葉、初体験のブロッケン現象などこの上ないものをプレゼントしてくれました。 私自身、この登山で一回り大きくなれたと思います。 いつの日か剣岳も登りたいですね。 そうそう、今回の登山は距離、所要時間共に過去最長を記録しました。 最後にこのコース、全てが絶景でした。 立山を眺める目的、達成できました😊 ありがとう鹿島槍ヶ岳。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:331人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ